スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ルークまたまた腫瘍














いつものなんとか腫瘍がまたやってきた~。
今度は左前足の付け根です(-_-;)
14 : 13 : 36 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

インフルエンザと地震

火曜日にインフルエンザを発症した長女に引き続き木曜日に発症した私、38度から41度の熱を行ったり来たりしながら過ごしています。長女はよくなったので、まだ感染していない次女と共におばあちゃんのおうちへ避難しています。
昨日病院へ行った帰りに地震の事を知り、すごくショックで、インフルエンザをきっかけにおさまっていた胃もたれが復活してしまいました。

海外に住むお友達が私たち家族の事を心配して連絡をくれましたが、私たち家族は無事です。
ですが1500人を超える人たちが亡くなっているそうなので、私たちが無事だからと言って喜べないのが正直なところです。

津波がひどかった地域では、震度3の地震の30分後に10メートルの津波が来て全てなくなってしまいました。地震に慣れている私たちは震度3程度の地震で誰がそんな大きな津波が来ると予想できたでしょうか。

テレビをつけて見ているとショックなことばかりで、胃もたれがすごくひどくなってしまったので、テレビは消し、ネットのニュースも見ないように、今は体調回復に向け療養しています。
だけど、テレビを消してもWebニュースを見なくても、悲しくて涙が止まりません。
なんで。。。ひどい。。。誰のせいでもないけれど。。。


1人でも多くの人が助かりますように・・・
ただそれを祈るばかりです。
23 : 53 : 12 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

健康体操

夫T男君の帰省と共に胃もたれとメニエール(通称メニ子)が再発。
お友達からメニエール体操がいいよ~と聞き、これは日頃からの運動不足が原因なのかも。ということで健康体操を初めてみました。
肩こりもあるので、そういう色々な物が重なって病気を引き起こしているのかもしれません。

調べていると自彊術(じきょうじゅつ)という体操がいいと知り早速you tube で検索し動画にあわせて運動をしました。
う~ん、確かにいいかも~。
途中で暑くなり服をぬぐほどだったので、効果ありそう。






そしてこの体操が終わった後ラジオ体操もしてみました


これだけすると体力のない私はフラフラです。
でも肩こりがすごく楽になりました。
メニ子も今の所現れてません。
いいかも。続ければの話ですが。
16 : 00 : 02 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

メニエール病の経過

日中のクラクラがなくなり、夜のクラクラがほぼなくなり、今晩から長女が帰宅しました。
ちょっと太ったような長女。
長女に「英検準2級ね、5点足りなかったよ~」というと「ドヘ~」といいながら大笑い。
相変わらず面白い反応をします長女って。
残念がるわけでもなく「次の英検いつ?えっ?6月?あっそ。I will pass the test next time.だけど幼稚園の間に準2級合格したかったな~。」とつぶやきアメリカの公文を始めた長女。
英検が少しいい刺激になったようです。

それはいいのですが、長女が帰宅すると分かった途端に私のクラクラが再発。

こっ、これって子供の存在がストレスの原因になっているということなんでしょうか。
精神が拒否しているんでしょうか?
母として失格ですよね。

メニエールになってから、たくさんのお友達が心配して電話やメールをくれる毎日。
本当にありがたいです。

そしてメニエールになっている人って結構周りにいるものなんですね。
お友達の中でも5人はいました。

みな現在は治っているのですが、口を揃えていうことは「2、3ヶ月治るまでかかったよ」と(^-^;

え~そんなにかかるものなんですか~。

私は本格的に発病したのが長女の受験日の夜なので、かれこれ病歴20日です。
まだまだ先は長いということなのでしょうね。

私の調査ではメニエールになる人の共通点がありました。
2人目、もしくは3人目を生み、その一番下の子が1歳~3歳くらいで発病。
・育児ストレス+風邪
・育児ストレス+他の悩み
こういうのが発症のきっかけになっているみたいで、お薬を飲み続けていると徐々に治っていくそうです。

思い起こせば約20日前、長女の受験から戻って来て、やたら体が寒く、首筋がゾクゾクゾクゾクしてそれに耐えられずお洋服の襟にカイロを貼ったほどでした。
その後に胃がびっくりするほど痛くなり、一人でうずくまるほどで、そうこうしていると頭のクラクラがとて~もひどくなってきました。

頭と首のゾクゾク感は1週間ほど続いたように思います。
メニエールと何か関係があるんでしょうか。。。

今日スカイプで次女のいる私の両親にテレビ電話をしたら、画面のむこうで
「ママ~おうちに帰りたい」としょぼんとする次女が。
早く迎えにいけるよう良くなりたいです。

01 : 46 : 49 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

メニエール病と風邪

メニエール病の私に更に追い打ちをかけるように風邪がやってきて数日、ようやく山を越えた感じです。
喉の置くが自分で分かるほどパンパンに腫れましたがそれも少しずつ治まってきました。

メニエールのほうも夜のめまいがずっとひどかったのですが、それもずいぶんなくなり、頭のしびれ、舌のしびれ、全てが快方に向かっています。

山は越えた~。
さすがにメニエールと風邪は辛かったです。

長女は私の実家へ。
次女は夫T男君の実家へ。

こうやって助けてくれる両親達に感謝です。

今回全く起きれず寝込んでいる時に義姉に「大殺界の乗り切り方」という本を借り読みました。
ご先祖様への感謝が必用と書かれてあり、すごく納得。
生まれ変わりがあると信じてる私には「おばあちゃんももう天国にはいなくてまた生まれ変わってるかもしれない。じゃあこうやって拝んでももうおばあちゃんには届いていないんじゃない?」という疑問がいつも頭の中を回っていたのですが、ただ単に祖父母の為に拝むわけではなく、私や夫T男君がこの世に存在できることになったご先祖様達を拝まないといけないということが分かりました。
ようするに誰かを個人的に拝むのではなく、ご先祖様達に感謝をするということ。

完璧に忘れていました。
お墓参りも適当にしかしていないし。。。
ダメダメ子孫です。

今1日と15日は地元の神社へお参りに行っているので、それにお墓参りも組み込み、1日と15日は神様とご先祖様に感謝をする日に決めました。
2/15に神社へお参りに行き、掃除道具を持って夫T男君のお墓にも行ってきます。

メニエール病は辛い病気ですが、一つ学ぶことも出来ました。

ただ、、、症状がよくなりホッとして、首筋を掻いていたらグリグリを発見。
あ~病気鬱の私にはこういうのが辛いです~。
これって何科に行けばいいんだろ~。
大殺界早く終わってほしい(T▽T)
15 : 25 : 15 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

メニエール+風邪

軽いメニエール病になり実家に戻っていましたが、実家の居心地が非常に悪く、次女だけ実家に預け(長女はパパの実家)自宅へルークと戻ってきました。
実家にいるとルークもずっとソワソワしていて私がおトイレに行くのにもついてきたりで、私もルークもゆっくりできない。
おまけにお説教の嵐で余計に頭がクラクラするので帰宅しました。

次女に移され昨日から発病した風邪。
熱も高いので一人療養しています。
メニエール病の症状が出始めてからこうやって一人でゆっくりするのは初めてかも。

少し頭のクラクラも改善しつつあったのですが、昨日からの風邪でまた悪化してしまいました。
いや熱で頭がクラクラするのかも。
なんだかも~よく分かりませんが、きっとこれを乗り切るといいことが待ってるはず。

そう思って今はゆっくり療養します。

ルークも自宅へ戻りまったりです。
moblog_5b20d771.jpg
自宅ではとってもいい子なんですルーク。
ルークの事を言われると本当に辛いです。
ルークの性格の良さはピカイチなんです(T▽T)頑固さもピカイチですが(^-^;

13 : 45 : 24 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

更に風邪をひいてしまいました

昨晩からゾクゾクする~と思っていたのですが、朝起きると喉がいたい~。
どうやら風邪を引いてしまったようです(T▽T)
泣きっ面に蜂とはこのことです。
めまいはすごくよくなり、昨日は症状もほとんどなくなっていたのですが、風邪を引いてまた目まいが出てきました。
そして先ほど両親から説教され「ルークを処分しろ」「ルークがいるからややこしい」「ルークが歩くだけで床に傷がつく」と散々言われたら今度は耳の詰まり感が再発。

絶対ストレスが原因なんだろうな。と実感しました。
実家にいるとお料理をしなくてもいいので、それは楽なのですが、普段泊まる事がないので、本当に居心地悪いのです。
ルークも実家では居場所がなく、ソワソワしてるので(ただでさえフラットコーテッドレトリバーは落ち着きがないので)、もう集中豪雨のごとくお説教ばかりされています。

ここにいたら余計にストレス溜まる~!!!
ということで今晩また自宅へ戻ります。
自分の家でゆっくりしているのが一番いいです(^-^)

14 : 29 : 48 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

耳鼻科~

昨晩から実家に泊まり、今日も実家近くの耳鼻科へ行ってきました。
聴力検査をしたのですが、聴力は正常範囲内。
軽いメニエルでしょう。ということですが、メニエール病は耳の聞こえが悪くなるのが症状の一つなので、ストレスで自律神経のバランスが崩れてしまっているのかもしれません。
どちらにしても、少し休息が必用みたいです。

いつも夕方頃から頭のクラクラがひどくなるのですが、今日は点滴をしてもらってかクラクラはしません。が、目が異様に疲れ易い。
本当はこうやってパソコンに向かっているのもよくないのでしょうけれど、パソコンは私のストレス解消法なので、やめられません。
だけど目がだるい。
まるで寝不足の時に起こる目の疲れのような感じです。

こんなヨワヨワの私が、春から長女を連れ、小学校へ送り届け、また迎えに行けるのかしら。。。
そもそも朝の5時に起き、今迄避けて通って来たお弁当を作れるのかしら。。。

不安だらけです。
でもこれが私の試練なんだと思い頑張らないと。

今年違う神社でひいた数枚のおみくじには揃って「心を穏やかにすれば病は治る」と書かれてありました。
心穏やかにストレスのない生活を送らないとダメなんでしょうね。

超のんびりやの長女、超敏感で動きの速すぎる次女、この二人といてストレスのない生活なんて皆無かも。
二人を足して割るとちょうどいい具合なのですが、そんなうまくはいきませんよね。

子育てって難しい。。。
00 : 26 : 50 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

そろそろ飽きてきた

次女がりんご病でスクールをお休みしてからはや1週間がたとうとしています。
そろそろ次女とのおうち缶詰二人きり生活にも飽きてきました。
朝はゆっくりなので朝が弱い私としてはありがたいのですが、二人でいても暇~。
ようやく発疹も落ち着いてきたので月曜日から登園出来そうと思いきや、月曜日は個人面談、そして翌日はお休み、そして1日行ったらもう冬休み(^-^;

スクールをお休みすると一日当たり5000円の損失になるので、一体この一週間でいくらの損失???
首根っこ捕まえてでも連れて行きたい気持ちはありますが、他の子に移しちゃうといけないので、それも出来ず家でディズニーチャンネルを朝から晩まで見ています。

毎日英語の保育園に行っていながら全く英語を話さない次女。
この1週間で何故か英語をだいぶ話すようになりました。
なんでだろ~。
ディズニーチャンネルのおかげ?
独り言も英語だったりします。
が、
「あっ、英語話してもとった。ジャパニーズ話さな~」と自分で自分に言い聞かせるようにつぶやいています。
英語を頑なに拒否し続けてきた次女ですが、何か彼女の中での規則?!みたいなものがあるのかも。
普段の会話はコテコテの関西弁。
関西といってもザ大阪のおばちゃん!!って感じの、体型としゃべりです。
そして次女のショルダーバッグの中からは大阪のおばちゃんの定番であるアメちゃんが出てきます。
そのうちヒョウ柄のお洋服を着たがるかもしれません。

次女1人だと毎日のプリントがとってもはかどります。
といっても集中力の全くない次女なのであまり進みませんが。
moblog_72015413.jpg moblog_4f43c8bd.jpg
「切符」と「tire」が読めず苦戦中~。
明日は出来るといいね(^-^)


13 : 28 : 35 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

りんごちゃん









なかなかよくなりません。
日中は初めてトライしたくもんの「さんかくたんぐらむ」を難なくクリア。長女もまだ出来ないのがありそうなのに。。。
次女って理系っぽいなと前々から思っていましたが、ほんとにそうなのかも??
今度は「たんぐらむ」を買ってやります。
そんな次女ですが、先ほどねむっちゃいました。
まだまだほっぺと体中にプツプツがあり痒そうです。
17 : 04 : 28 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルークの尻尾

ルークの尻尾が心配で眠れぬ夜を過ごしています。
なんだかどんどんひどくなってる感じがします。

今日の夕方の包帯交換ではとってもいい感じだったのに。
moblog_29ce6544.jpg ←夕方の包帯交換ではジュクジュクがなくなりいい感じでした。

が、その後おトイレに行くのにお庭に行き戻って来た時になぜか血だらけ。
今は先端部分が全部膿んでるようなそんな気が。
もしかしたらこのまま壊死しちゃうんじゃないか?という不安で眠れません。
moblog_0a5670a5.jpg

現在の私は極度の病気不安症に陥っているので、そう思い始めると心臓がバクバクしてきます。

骨が折れてると思われる箇所から先全部が膿んでいるように見え、一番先を触るととても痛そうなルーク。
お尻尾切断???そんな事が頭の中をグルグルまわっています。

もしかしたら包帯の巻き方がちょっときつかったかも。
今日新しい動物用包帯を出したので引っ付きがよくきつかったかも。。。
さっき先っぽ冷たかったので慌てて包帯を巻き直しました。
するとまた温かいルークの尻尾に。
でもそのせいで余計に悪化させたんじゃないかと思いとても心配です。

明日再度病院へ行ってきます。
どうかルークの尻尾治りますように。
moblog_d0dc38ec.jpg

02 : 31 : 29 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

ルークの口輪

今朝、顔に何か液体が飛んで来たことで目覚めました。
まさか。。。
これはルークのよだれに違いない。うんきっとそうだ。そう思おう。。。

でも私の横で尻尾をブンブン振るルークと包帯が取れて血だらけの尻尾が見えました。

まただ。。。
私は目覚めの血しぶきを浴びせられてしまいました。

半泣き状態でルークの尻尾をぐいっと掴み握るけれども尻尾は私の手の中でうねうね動いていました。
まるでウナギ。

いつものように包帯を口で取る際に自分の治りかけの尻尾を噛んでしまったようで、尻尾には獣に噛まれた無数の痕が。
「あんたアホかいな」

とにかく出血を止めないとと包帯を巻き、ルークに口輪をはめることに。
どこかにあったよね~口輪。
確かルークがお留守番できなくて吠えまくってる時に買った口輪が。
だけど口輪をしていてわずかな隙間から吠えていたので納戸行きになってしまったあの口輪。

ようやく見つけ装着。
moblog_5dde0d27.jpg

これでもう包帯を取られることはないに違いない。
よかったよかった。

尻尾を怪我してから子供達のお迎えも何もかも同伴のルーク。
お留守番はさせれるのですが、帰宅後は喜びすぎルークの尻尾はウネウネどころかムチのようで、再出血を何度も繰り返していてお留守番はさせれない状態です。

今日は母と出かけていたので車内にルークを乗せてティータイムへ。
私は携帯ケースを買ってもらいルンルンでお店から出ると、車内でお利口に待ってるルーク。
moblog_d8b1c441.jpg

と思いきや包帯はどこかへ飛んで行ってしまいネズミの尻尾状態のハゲハゲ尻尾をブンブン振ってるルーク。
ルークは気付いてしまったらしい、わずかに開いた口で包帯を取れちゃうことを(^-^;


エリザベスも駄目だったし、ドーナツ型のも駄目だったし、口輪も駄目だし、一体あとは何がある???
moblog_8246f769.jpg ←ドーナツ型のも動物病院でお借りし試してみました

その時にひらめいちゃいました。(ひらめくのおそ過ぎ~)

サーカスに出て来る熊がはめているような噛み付き防止のあの口輪があるじゃないですか~。
その足でペットショップに行き試着?!(っていうのかな?)をさせていただきめでたく購入~

これでもう大丈夫でしょう。
moblog_77e9fd44.jpg

4975023006499.jpg ←ターキーの口輪
この名付けてサーカスの熊型口輪(長い?!)はネットで見る限り1種類しかなくサイズですごく悩みましたが106というサイズがルークには合いました。
105(ゴールデン、ラブラドールサイズ)だと口輪の長さが足りず、後ろのバンドを一番長い状態にしても止めれませんでした。
ですが106はかなり大きくてガボガボ。
こちらは一番短い状態で使っていますが、本当にガホガホです。
鼻は長いけれど顔はスリムなのでフラットコーテッドレトリーバーにあう口輪ってなかなか難しいのかも。

でもガバガバでも何でもとにかくルークが包帯を取れなかったらそれでいいのです。
とにかく1週間おとなしくして早く傷が癒えますように。

ルークをみかけても皆が無視してくれるといいのですが。
だって目が合っただけでも尻尾ブンブンですから。
ブンブン振るといろんな所に尻尾が当たり出血。
どうかあと一週間、犬にもルークと目を合わせる人に会いませんように。。。

ルークがおトイレでお庭に出た時が要注意です。

最後に、ルークの尻尾にお薬を塗っていて思ったのですが、尻尾の骨折れてるような気がします。
だって途中で角度おかしいんですもの。
骨もポコって出てるような気が。
気のせいだといいのですが。
犬の尻尾の骨折らしきものってどうやって治すんでしょう。
それとも放置していていいのでしょうか?
最近なったものでないかもしれませんしよくわかりません。
何しろ毎日人や動物を見かける度に尻尾をブンブンとヌンチャクのように振り回しているのですから。

あ~ルークが心配。
ポリープ増えそぉ~。


00 : 24 : 21 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

ルークの尻尾血だらけ

私の胃がだいぶ落ち着き、長女の4度目の骨折も今の所なく、少し落ち着いて来たかな~?と思っていたら、ルークが尻尾を振りすぎ、それがコンクリートの壁に当たり流血してしまいました。
最初はちょっとパックリしていたのですが、、、
moblog_3488bf80.jpg
これでもかなりの出血で、よやく治りかけている時に夫T男君の帰省。
尻尾をぶんぶん振りまくり、ズルムケ状態になってしまいました。
moblog_48a057b2.jpg
片面?!だけではなく、裏の方も全部ズルムケ&出血。
パックリどころではなくなってしまい病院通いしています。

一応保護の為動物用包帯を巻いてはいるのですが
moblog_b176ef71.jpg moblog_a35c2d8c.jpg
ご丁寧に二段巻きにして勝手に包帯を取っちゃうルークに対し対策をしているつもりですが、それでも取っちゃいます。
moblog_39803a75.jpg

そして今朝起きると、布団一面が本当に血だらけ。
誰か死んだ???って思うほどの出血量。
どうやら私が眠っている間にルークが尻尾の包帯を取ろうと尻尾をガジガジしちゃい、傷が開き新たに傷も出来てしまったようなのです。

今日は私の胃カメラday。
帰宅した時に異常に喜び尻尾をブンブン振っちゃうので、ずっとお留守番はさせず、最近は常に行動を共にして来た私とルークですが、今日は仕方なくT男君のパパに預けました。
でもT男君のご両親もお留守だったのでT男君実家でお留守番をさせていただのですが、迎えに行くと喜び案の定ふたたび血の海。
もうあまりの出血量で私では対処出来なくなり、そのまま動物病院へかけこみました。

「診察券持って来てないのですが~血だらけなんです~先生~も~ほんと血がすごくって~」としどろもどろになりながら訴えると

先生も「こりゃ~ひどいなぁ~」とびっくりするほど。
でも物理的に壁に当たらないようにするしかないから包帯で保護する以外方法はない。
ひどくなったら尻尾切っちゃわないといけなくなるかも。と恐ろしい事を言われてしまいました。
ルークの尻尾はとってもロングなので無意味かもしれませんが、ドーナツ枕も借りてきました。
moblog_8246f769.jpg
でもやっぱり届いちゃうのですお尻尾に。

今私はまるでルークの付き人のように「あ~ルーちゃん、駄目駄目尻尾振らないで~」と尻尾を持ちながら歩いています。
ルークもうっとうしいようで、ちょっと私を避けます(^-^;

早くよくなってもらわないと家中血だらけ。
私の服も血だらけ。
今日なんてテレビドラマの殺人シーンのごとく、顔に血しぶきがプシュッとかかりました。
でも血しぶきが顔にかかったまま動物病院へ。
手には血だらけの包帯、そして飼い主の顔と服に血しぶきがかかっていたので、待ち合いにいた方々かなりひいてました。
そりゃ~ひきますよね。

ルークが早くよくなってくれないと、私どこへも行けません(T▽T)
早くよくなって~ルーちゃん~。


18 : 47 : 53 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

長女の「頭が痛い~」

2週間ほど前から、夜眠る時にたま~に「頭が痛い」と言うことがある長女。
今日もさきほど「頭が痛い」と訴えながら眠りにつきました。
夫T男君は「一度CT撮ってもらったら?」と言いますが、またまた心配になってきた私。

最近の私は、「病気」というのにほっんとうに弱く、自分の事もさることながら、家族の体調不良にひどく敏感になっていて、夜眠れなくなることも多々あります。

あ~私ってこんなに心配性だっけぇ~???
こんなんじゃなかったのに。

心配が始まると、も~いてもたってもいられなくなってしまいます。
明日病院に連れて行ってみようかな。
あ~心配。
23 : 48 : 45 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ここのところ絶好調な私の胃でしたが、昨日あろうことかお寿司をバカみたいに食べてしまいそれから胃もたれ、ふたたび~です。
自分で自分がアホだと思います。
私には「少し様子をみる」という言葉はないのでしょうか?
いやほんとここ1週間ほど、胃の調子がすっごくよく、「きっと私の胃、治ったんだろう」な~んて思っていたものですから、お寿司をたくさん食べてしまいました。
昨晩から胃もたれが続き、そして今日の夕方晩ご飯を食べて治っていたので
「漢方がきいたのかな~」と思いながら、その後分厚い外国製のコテコテのチョコクッキーを1枚食べてみたら(懲りずに本当にバカです)そこからまた胃もたれ。

私って、学習能力がないのか?と自分でも情けなくなってしまいます。
11月の胃の再検査までになんとかよくなりたいな~と思っているのですが、思いと行動が一致していない。

あ~ほんとバカです。

このまままた数ヶ月胃もたれが続くのか、それとも明日にはよくなっているのかは分かりませんが、とりあえず明日の未来に希望を持って今日は寝る事にします。

私の胃、完全復活することはこの先あるんでしょうか。
ちょっと不安になってきました。
こうなると眠れなくなるのです。
悪循環~(T▽T)
胃の調子がいいと全てが快調。でも悪いと気合いが全くなくなってしまいます。

明日は子供達の参観日なので、体調整えないと~、早く寝ないと~と思えば思うほど眠れません。


00 : 08 : 45 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

粉瘤腫(ふんりゅうしゅ)パート2

もうブログに病気ネタを書くのがだんだん嫌になって来た今日このごろですが、夜にお風呂で体を洗っていたら、アレッ?
またもや粉瘤腫(ふんりゅうしゅ)らしきものを発見!!
前回と同じく左足の付け根で、前回の粉瘤腫とは違う箇所に出来ています。
今回は前回ほど大きくはなっていないのですが(膿があまりたまっていない感じ)、やっぱりぷっくりとしたニキビの親分のようで、膿が入っているであろう腫れた袋を外からつまむ事が出来ます。


最近胃の調子が絶好調で、これも盛り塩と清め塩、そしてお掃除等のおかげだわ~ありがたやありがたやと思っていた矢先にまたこんな腫瘍を見つけてしまうなんて。

長女のヒビも治りホッとしているとこれです。

我が家、誰か病気してないと駄目な種族なんでしょうか?

本気で家相が悪いのか?

はたまた日頃の行いが悪いのか?

家の運気が悪いのか?

も~何だかよくは分かりませんが、一体なんなんでしょ~我が家。
多過ぎ~。

今回もおそらく日帰り手術になりそうですが、明日病院へ行ってきます。
こないだは乳首に出来た素敵なオデキを取ってもらったばかりだし、毎月皮膚科の女医さんにお世話になっているような。
「今度はどこに何が出来たんですか?」と聞かれそうな勢いです。

ただ考えてみると、前回摘出した粉瘤腫、今まで膿んで治ってを繰り返して来たわけですが、もしかしたら2つの粉瘤腫が膿んだり治ったりを交互に繰り返していたのかもしれません。
だから元々あったものが今回また膿んでしまったのかも。

粉瘤腫の摘出自体はいいんです。痛みも我慢出来ます。
が、ちょうど足の付け根というのは動かさざるをえない場所でして、その後が辛いです。
まるで出産後の妊婦さんのような歩き方になってしまうのです。

おまけに何が怖いかってうちの次女。
「マミーね、今日ここ縫って来て痛いから、今日はお膝の上にすわらないでね」と言えば言うほどすわって来る。
すわるだけならまだしも、「マミ~」といいいながらニヤリと笑みを浮かべて突進してくるのです。
実家に預けようにも、昨日迄数日間預けてたばかりで、母も今は療養中(次女が自宅へ戻ると数日間動けないほどの疲労があるそうです)。
夫T男君のご両親も「次女ちゃんはちょっと。。。」とよくおっしゃるほどのお転婆娘な次女なので、明日は痛みと、そして次女との闘いになりそうです。

だけど今週はスクールの参観日もあるし、役員をしている街の自治会のお祭りもあるしですっごく忙しいのです。
あ~も~こんな時に~。

よ~し明日から盛り塩、特盛りで行きますか。

01 : 09 : 08 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

霊感占い

今年4月から次女とルークを除く我が家のメンバーが次々と病や怪我に倒れる今日、これは何か我が家にオバケでもとりついているんじゃないかと本気で考え、この間霊感占いに行ってきました。

だって4月に夫T男君が潰瘍性大腸炎に、そして5月に私が胃を壊し今だ調子が悪く、長女はこの5ヶ月に3度も骨折やらヒビ。

誰だって「この家呪われてるのか?」「霊に取り憑かれてる?」「地縛霊???」

普段こういう事あまり考えない私でも、さすがに考えてしまいます。

そんなわけで行ってきました霊感占い。

占いという言葉を使ってしまうのはどうかと思うくらいの占い師さんで、今迄付き添いはしたことあるけれど、私自身、いえ我が家自身をみてもらうのは初めて。

霊感というか、神様が一言アドバイスをしてくださる。そんな占い師さん。
これって占い師という言葉を使っていいのかどうか分かりませんが、一応占い師さんという表現を使う事にします。

ご自身が名前やら住所やらを書く事により、神様からの一言メッセージが聞こえるそうなのです。

ご自宅にお伺いし、ご挨拶をすませ、早速我が家の住所を。
どうやら霊関係ではなさそうで、ホッ。

その後夫T男君の名前を言うと
「この人、腸に気をつけなあかんで~」(関西のおばちゃん占い師さんです)
「腸ゆうても、潰瘍性大腸炎な。」

まさしく今それにかかってますT男君。
「今それで毎日漢方飲んで、その後症状は出ていません。」

「まあ、大丈夫や。」

ほっ。

次に私の名前を言うと
「あんた、今病気や。」

ひぃ~。とっても怖い一言でございます。

「気をつけなあかんで。」

そう言われてもどう気をつけたらいいんでしょ。
病気だ。と言われても私どうしたらいいんでしょ~。

「胃の調子が悪くて。。。今度11月に再検査なんです。」と言うと


「南西の位置にトイレとか、汚水とか流れてへんか? 明日から毎朝家の南西のとこをお塩で清め。それから1日と15日に家を守ってくれている地元の神社にお参りに行き。」

確かに二階のトイレが南西にかかっていて(まさかまさかの不覚)、汚水の管も南西を通っていました。
とにかく毎日南西方向をお塩で清め、そして家の四隅と敷地の四隅に盛り塩、トイレとお玄関は毎日雑巾がけをし盛り塩もすることにしました。

家を建てた当初はお掃除もすっごく頑張っていました。
けれど、夫T男君がいなくなり、一気にいろんな負担が増え、お掃除も毎日取りあえず掃除機をかけるだけ。
床拭きはたまに。
おトイレの掃除も適当になっていました。

自分では風水ハウスだから我が家の運はいいはず!!
そう思い込んでこの7年を突っ走ってきましたが、いくら風水ハウスでも(今考えると風水ハウスでもなかったのですが(^-^;)、汚れハウスだといい運も入って来ない。ということに気付きました。


「あんた、病気や」ということにかなりの衝撃を受け(確かに病気なんですが)、「私、近々死ぬのだろうか。。。」って考えてしまいながらも長女の名前を言うと

「この子、骨弱いなぁ~」

まさに三度目のヒビ中だったので、「5ヶ月に3度も骨折やらヒビ入ったりしていて、今もギプスしているんです」と伝えると

「水泳させ~水泳。水泳がええわ~。」とご自身の水泳話がそこからかなり続きました。笑

「この子、賢い子やわ。それですっごく優しい子や。」と褒められまくりの長女。


そして最後に我が家の次女の名前を言うと

「ひやぁ~。この子えらい子や(賢いという意味ではなくって、大変な子という意味)。この子1人で3人分や。」


「3人分ですか?」

「1人で3人の価値があるってことや~。1ゆうたら10分かるし、頭の回転すごく速いから、嘘も騙しもきかへん。こりゃ~えらい子やわ~。性格もきついし、あんたも大変やなぁ。だけど頭すごく賢いから上手に育てたらええわ。そやけどほんま大変やわこの子は」

もうここで「あんた病気や!!」と言われた事もすっかり抜け大笑いしてしまいました。
だって確かにうちの次女本当に大変なんですもの。
お転婆とは次女の為にある言葉です。
めちゃくちゃだし、言い出したら聞かないし、手が付けられない。

それから「この子ら、なんか変な学校いってるん?」と。

う~ん確かに変と言えば変かも。
普通の保育園じゃないですから。

「英語の保育園に二人行かせてるんです。」と言うと

「上の子は英語あってるわ。英語好きやし、ええわ~。下の子は、ありゃ~この子英語なんかどーでもええ思てるわ。」


「そうなんです。下の子英語で話しかけられても日本語で話し、園で1人日本語を貫き通しているようなんです。」


「英語合ってないとか言うんやなくて、吸収はしてるけど、なんでそんなの話さなあかんの私。私は日本語話したいから話す。って強い気持ち持ってるから話さへんのや。まあ行かせとき。頭ええんやから身に付くやろ」


なるほど~次女が英語を頑なに話さない理由が分かりました。
彼女にとってどうでもいいんでしょ~英語って。
全く英語を話そうとしない次女に対して周りからお金の無駄だと言われることが多いのですが、まあ吸収してくれているようなのでよしとしましょう(^-^)

そしてまた私の話に
「あんた、えらいわ(賢いという意味ではありません)。しっかりしとうし、ほんまにえらいわ。ええ子やわ~。」となぜか今度は私がほめ殺しに。
ただ単に人様にご迷惑をかけまいと心がけて生きてるだけです私。
普通に過ごしているだけなんですが、何故かすごく褒められました。

そんな事より、私の病気について教えてくださいな~と思いながら聞いていました。

「そや、あんた、英語向いてるわ。英語教え~。英語を教えることがあんたの天職や。一生続けなあかん英語を教える事を。絶対やで絶対に。あんた絶対に英語教えなあかん。世の為人の為に。」といきなり熱く言い出した占い師さん。

世のため人のためだなんて大げさな。笑

教えていますとも毎晩長女の公文の英語教材を。
次女に関しては英語教えても、あまり身に付いてるとは思えず放置していますが。

これからも毎日頑張ります。長女に英語を教えながら(^-^)
そのうち長女に私の英語力追い越されてしまいそうですが。

その後、夫T男君が単身赴任していると伝えると、今すぐ家族全員で引っ越し~と言われてしまいました(^-^;
どうしましょう。
行くにしても今は無理です~(T▽T)
次女が卒園する時に考えようと思っているので、それまではどうかここにいさせてくださいな。


とりあえずは我が家が霊に取り憑かれているわけではないということが分かり、そして次女がハチャメチャガールだというのが証明され?!ホッとしました。

だけど、私の病気。どうなるんでしょ~私のポリープ大群治るんでしょうか。。。
毎日漢方飲んでいて、以前よりすごく良くなってはいますが、胃もたれデイもあるので、そんな時はかなり憂鬱に。
ポリープが癌化してるんじゃないか。そんな事ばかり考えてしまいます。
完璧に、楽天的→心配性に変身してしまった私。
漢方内科のドクターには、「あなたのようなタイプはひとたび心配性になってしまうと、なかなか抜け出せない。鬱になりやすいタイプです。」と言われてしまいました。

鬱。
最近自分自身の事だけではなく、家族の病気や怪我に関して極度の心配性だと自分でも気付いているので、もしかしてこれが鬱なのかも。(他のことではいたって今までと変わりなしなんですが)

漢方飲むとすごく気持ちが楽になるのですが、入っている成分の中にリラックス効果があるそうです。
ドクターには5年くらい続けて飲むように言われているので、そのようにしようと思います。


最後に、占い師さんの所で
「わたしもっとしっかりしないと」と言ったら「あんた十分しっかりしとるがな」と突っ込まれました。笑

でも私ほんとしっかりしなきゃ。もっと。




03 : 03 : 31 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

三度目の負傷

昨日その事故は起こりました。
長女と次女と車で帰宅し、長女はいつのも通りちょこっと自転車に乗り、さあおうちに入ろうと入っていた時のことです。
ダッシュしてカーブを曲がった瞬間私の目の前で、右足首がクネッと90度に曲がりました。
「あっ、折れた」そう思ったら、長女そのまま座り込み、シクシク泣き始めました。
「歩けない。痛い」と。
すぐにおじいちゃんを呼び(長女のことだったらすっ飛んで来てくれるのです)そのまま病院へ。
帰宅した長女の足にはいつものギプスが(T▽T)


なんで半年の間に3度も足首を負傷するのよ。
も~お母さん情けないです。

今回は捻挫と骨折の中間のような感じで、骨がちょっとかけてるかかけてないか。ということで、ギプスは今迄とは違う添え木タイプで、期間も2週間ということなのですが・・・

ただでさえ虐待疑惑をかけられている我が家。
これでまた虐待疑惑が再浮上?!
三度の不自然な骨折。
これは母によっての虐待以外の何者でもない~。って思われそうです(^-^;

そんなことより、長女の足ほんと大丈夫なんでしょうか?
何か原因不明の病気なのでは?と昨日ネットで調べてみましたが、足首がくねっとなる病気はない感じで、ただ単に鈍臭い?!もしくは足首が不安定?!なのかな~という結論に至りました。

そういえば数日前に膝の裏が痛いと言っていた長女。
何か大きな病気が隠されているのでは?と未だに不安です。

病院へ連れて行ってくれた夫T男君のパパはいつものごとく「そんなのべっちょない」と。
だけど心配。
一度精密検査してもらった方がいいのかも。と思っています。

シューズだって毎月1日には足のサイズと足囲をはかり、サイズがあってるかどうかを確認していますが、もしかしたら1つ考えられる事が。
アシックスのシューズってベルトが2本あるのですが、ここ1年ほど脱いだり履いたりする際にベルトを外さずそのままポチョンと靴を履いているのです。
いくら言い聞かせても面倒くさいのか耳を貸してくれません。
もしかしたらちゃんとした状態ではいていないので、靴の中で足が不安定になり、くねっとなってしまったのかも?
それともアシックスのシューズが長女の足にあっていないのか?

母のお世話になっているオーダーメイドの靴屋さんに付き添った時、長女の足を見て、ちょっと特殊だね。この子はアシックスよりもニューバランスの方があうと思う。と言われたのを思い出し、この機会にニューバランスに変えてみようかなと考え中です。

だけどニューバランスのシューズって買った事がないので、サイズ選びがよく分かりません。
直営店があるのですが、遠いので行けそうもないです。

ギプスがとれたら、母のお世話になっている靴屋さんに連れて行き、足裏診断とか一通りの事をしてもらおうと思っています。
もしかしたら歩き方や歩く時の重心のかけかた等が悪いのかもしれません。

あ~も~ほんとどうして今こんなことになるのよ~。

来週にはスクールから1泊2日のキャンプがあり、数日前にリュック、ボストン、お洋服、スポーツタオル、エプロン、レインコート、靴下、なんやらかんやらを買って来たばかり。

moblog_3ddc5707.jpg moblog_60823c89.jpg
最近の長女のブームは「バービー」です。
寝ても覚めてもバービーバービーです。
きっかけはあのお人形のバービーで、どっぷりとはまってしまい、そのままバービーキッズというブランドに移行。

そんなわけでお誕生日お祝いにいただいたおじいちゃん達からのお金でキャンプに持って行くリュックを買いたい。と言ったのでその願いを叶えるべく夫T男君も一緒に少し遠い街のデパートへ出向き買ってきました。

kako-UqS0wTkczZkGqwTa.jpg kako-pYuo0LJEyEob4Ave.jpg kako-f5sTDinRwpPs63uf.jpg kako-EKEMZaa149kVHVbv.jpg kako-5CCOSiqjMFk3oLZR.jpg

こんなグッズとお洋服を買いました。

夫T男君が前から新しいスーツが欲しいというのでそれもあわせて買い、ちょっと疲れたからとデパートのレストランで私はズワイガニのパスタを頼み食べていると、

「お前だけめっちゃ豪華やん~。そんなカニのパスタ食べて」とぼやく夫T男君。


めっちゃケチだと思いませんか?私なんて使ったお金ゼロ円ですよゼロ円。美容院代も節約し、のび放題の髪を振り乱し頑張っていると言うのに。
たかが1300円のパスタを食べて小さく文句言われ。。。 あなた達二人で今日いくら使ったのよ~。
パスタなんてあなた達のお買い物の1/20くらいじゃない。
ほっんと失礼しちゃうワ~。
もう独り占めで食べちゃいましたよ~ズワイガニのパスタ。



長女の荷物に昨日の午後全部名前をつけ、パッキングした矢先に長女の負傷。
あ~ほんとついてない。

キャンプの翌日からはプチ旅行も待っているというのに。

我が家、呪われているんでしょうか?
moblog_f06cc35a.jpg



14 : 44 : 48 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

胃もたれが治ったら今度は

ほんと病気ネタしか最近出て来ない我が家ですが、私の胃もたれも治り、これで落ち着いた。
と思っていたら、一昨日の夜またもや変な物を発見。

なんと乳首の側面にイボのような突起物を見つけてしまいました(^-^;
乳首の側面に乳首があるような。
その突起物の色は黒っぽいし、またまたイヤな予感です。

また腫瘍を栽培してしまったのでしょうか。

毎日洗っているところなのに、ちょうど下側の側面に出来ていて全く気付きませんでした。

今日さっそく病院に行ってきます。

はぁ~も~私の体どうなってんだ~。

09 : 32 : 27 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

あっぱれ六君子湯

ずっとかかっている胃腸病院で西洋のお薬一通り、そして漢方も処方してもらっているけれど、どれも効かず、先週始めに六君子湯という漢方を処方してもらい飲んだ次の日から私の胃もたれはきれいさっぱりなくなってしまいました。

まるで狐につままれた気分。
うそ?本当に?何だか胃が軽い。
胃もたれ全くなし。
一体どうなってるの?
たった一度飲んだだけだよ~六君子湯。
今迄の私の3ヶ月ほどの胃もたれはなんだったの???

とびっくりするような効果。
どうして漢方って効くんだろう。そして今迄飲んでいた漢方とどう違うの?

通っている胃腸病院のドクターは特に漢方に詳しいわけではなく、まあこれ飲んでみて。あっ効かない?じゃあこれ飲んで。って感じでした。

だけど何故に六君子湯を飲むと私の胃もたれが消えたのか?謎です。
その謎を解明するには、漢方内科のある病院に行ってちゃんと聞いてみよう。

というわけで漢方内科のある病院を探してみました


http://www.kamponavi.com/index.html

そしたら車で30分くらいの所にあるではないですか、漢方内科が。
早速行ってきました。
朝起きれなくて困っている長女と、皮膚の状態がかなり悪い次女も連れて。


ドクターはとってもいい感じの先生でした。
舌をみせてくださいと私の舌をみるなり、

「気虚ですね」と

ん?気虚?なんだそれ?

今の私は気(エネルギー)不足の体らしいです。
人間って生きているだけで気(エネルギー)を消耗するそうで、その気は食べ物から取り入れるのですが、私はそれが出来にくい。

この気虚の体質の人は

・朝起きれない(まさしく)
・低体温(いつも35度台の私)
・低血圧(これまたズバリ)
・朝日をあまり浴びない(朝日大嫌い~。毎日晴れてるとなんだか憂鬱、そして曇りだと嬉しくて、雨だとすご~く嬉しいのです。お月様は大好き♡)
・疲れ易い
・きちんとしないと気が済まない
・やる気がない(少し前の私はまさにこれ。今はやる気満々です(^-^)

・眠いのに寝付けない
・太れなかったり、逆に食べてないのに太ってしまう
・寒がり(ずっと寒い寒いと言っています)
・鼻炎とかがある(これもまさしく)

らしいです。

そしてこの気虚の人がエネルギー不足(ストレス、寝不足、悩み事、育児で力を使い過ぎ)になると、胃と耳にくるらしいです。(なるほど~)
胃は胃もたれがずっとあるのですと事前に言っていましたが先生に
「耳なりしませんか?聞こえにくいとか?」と聞かれました。

「先生、耳なりどころか、2年ほど前に育児が大変で急性難聴になり1ヶ月間耳が聞こえなくなりました」と伝えると先生納得されていました。

そしてこの気虚の人は

・生野菜は体を冷やすので、温野菜に
・お紅茶がいいらしい(特にシナモンティー)
・卵料理(陽の気をたくさん含むそうです)
・体を冷やさない
・かぼちゃを食べる
・ショウガを食べる
・さつまいもを食べる
・とうもろこしを食べる
・大豆関係の物を食べる
・朝食をしっかり食べる(お昼と夜は軽く。しかも朝は必ず白米。白米は陽の気がふんだんに入っているそう)
・激しい運動は駄目で、ヨガとウォーキングが適している
・体温をあげる為に朝お風呂に入る
・お風呂は長風呂は駄目で、暑いお湯にさっと入りさっと上がる。(半身浴がいいと聞き、今迄ぬるま湯に半身浴とかすっごくしていました。長湯はエネルギーをかなり消耗するそうで私の体質にはあっていないらしい)
・朝日を浴びる(陽の気いっぱい~)

こういう事をしていると改善していくそうです。
そしてこの体質の人は六君子湯を飲むといいそうで、たまたま胃腸病院で処方してもらった六君子湯があっていたようなんです。
なので私の胃も一日で治ってしまったそうなのです。

妙になっとく。
漢方って体にあってないのを飲んでも意味がないんだ~ほぉ~。

改めて漢方のすごさを知りました。

夫T男君の潰瘍性大腸炎も漢方を毎日飲む事で緩解(完治)状態を保っています。

ただ私の場合この六君子湯を数年飲んだ方がいいみたいです。(せめて鼻炎が治るまでくらい)
T男君も潰瘍性大腸炎を完全に治す為には漢方を5年飲みなさいと言われているので、夫婦揃って漢方漬けです(^-^)


娘達もみてもらいました。
まずはお肌の状態が非常に悪い次女。
アロマで頑張っていますが、おうちでいい状態であってもスクールに行き汗をかくと悪化。その繰り返しです。
どっからどうみてもアトピー。
でも先生は「これはアトピーじゃないから大丈夫。でもまだ漢方飲むのは大変だと思うので(苦いから)、塗り薬で様子をみたら?」と言われました。(今処方された塗り薬と飲み薬を飲ませていますが、すごくお肌の状態がいいです)

次に長女。
「朝全く起きれないんです。も~ふにゃふにゃのタコ状態で。本人も頑張ろうとするのですが、どうしても起きられない。気力の問題じゃなさそうです。夜7時に寝かせても朝起きれなくって。放っておくと朝11時くらいまで起きてきません。」と伝えると舌を見て

「すごくストレスがたまってる」と言われました。

心当たりといえば、パパがいなくなり、自分が頑張らないと~と思っていることと、毎日の学習でしょうか。

朝起きれないのはそのストレスが多いからでは?ということで、漢方の安定剤を毎晩飲む事になりました。

そして今日が漢方を飲み始めて初めての朝だったのですが、
「N子~起きて~」と長女を起こすと

なんと一回でムクっと起きました。
ありえない!!
一回で起きるなんて絶対にありえない。
しかも今まで寝室からダイニングに行く際にあまりに体がくねくねで支えないと歩けない状態だったのです。
それが一人で起き、一人でトコトコと階段を下りて行くではありませんか。

長女に「どうしたの?なんで起きれるの?」と聞いてしまいました。
すると「う~ん、分からない。分からないけど起きれた」と。


最後に漢方ってすごくお高いイメージがありますが、病院処方のお薬はお安いです。
私の1ヶ月分の漢方代1000円ちょっと。
これなら学費貧乏&二所帯貧乏の我が家でも続けられそうです。

漢方ってすごいです。

09 : 28 : 41 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

胃もたれ

数日間胃もたれがない生活を送っていてとても快適だったのですが、昨晩からまた胃もたれ。
どうやら21時半以降に何かを食べるとその後消化できずに胃もたれ、そして翌日も引き続き胃もたれが続くように思います。

基本的に夜になると調子良くなる私の胃。
なんででしょ~?

胃もたれ、、、今迄経験したことがなかったのですが、ず~っと胃が張ってる感じが続き、食欲も全くなく辛いです。

昨日はとっても調子が良かったのに、夜にお菓子を食べてしまったのでそれから胃もたれです(≧д≦)
今日の夜はよくなるのか???

毎日お薬飲んでいますが、イマイチきいていないように思います。
イマイチどころか全然きいていない感じ。
どうしたらいいんでしょ~。
もう打つ手はないのでしょうか?
いつまで続くんでしょ~。

あ~憂鬱。
でも毎日頑張らねば!!

今日は長女のスクールまでお迎えに行かなくてはいけません。
長女がスクールで放課後公文の「かきかた」(硬筆)を始めたのでそのお迎えです。

あっ、そういえば今日次女のお誕生日です。
ケーキも何も買っていません。
スペシャルディナーもありません。
夫T男君のいない子供達のお誕生日、全然やる気になれません。
胃もたれさえなくなってくれれば、気持ちも変わってくるのに~。

ちょっと今日は気弱です。

13 : 51 : 46 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

ジンジンジンジン

昨日とった粉瘤腫。
ジンジンジンジンしています。
昨日はさすがに痛かったですが、今日はまし(^-^)

昨日は朝一で皮膚科を受診したわけですが、診察をしていただいたのは既にお昼前。

「これをとってしまわないとまた膿んだり治ったりを繰り返すと思いますがどうしますか?」と。
もちろん
「とってください」と私が答えると、じゃあとりましょうということで、午後から取る事になりました。

ドクターのお昼休みを少し割いていただいての摘出。
まずは取り出すしこりのまわりに麻酔注射。(チクっとするくらいでした)

麻酔が効いた頃にごりごりごりごりと何やら先生作業されていました。
その後縫合。

ううっ~ひっぱられてる~感が~。
何針縫ったのかは分かりませんが、1週間後に腫瘍の病理結果と抜糸です。

これでもう膿んで痛いぼっこりしこりともおさらばです。

13 : 56 : 01 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

お水の力は偉大だわ~

昨日からまたもや胃もたれが続き、また胃もたれ生活が始まるのか~と思っていましたが、検査の前日よりお水をあまり摂取していなかったことに気付き、朝から還元水をちょびちょびちょびちょびと飲んでいると、午後3時頃にはすっかり胃もたれが解消されました~。

明日は粉瘤腫(ふんりゅうしゅ)らしき物をみてもらいに病院へ行くので、今日は実家に戻って来ています。

両親には「次から次へとちょっと過敏になりすぎているのでは?異常なんじゃない?」と言われてしまいました。

だけど、私も好きで腫瘍を作っているわけではなく、たまたましこりを見つけてしまったので仕方ない~って思っています。
放置しておくほうがいいのでしょうか?
でも放置していて、ひどくなったら困るよ~。

粉瘤腫の摘出手術(手術というほどじゃないんだと思いますが、一応手術になるそうです)は時間は30分くらい、そして6針くらい縫うそうです。
その場でいきなり手術が決まることも、後日改めてということもあるようです。(ドクターの都合等で)

また膿むと大変なので、さっさと摘出しちゃてください!と思っていましたが、母に

「摘出してもらうのはいいけれど、それってあと歩けるの? 6針縫うって痕が痛いんじゃない? あなたその後普通に生活出来るの?」と言われ。。。

全く考えていませんでした後の事。
なんてったって場所はお股の付け根。
こんなとこ切られ、大丈夫なんでしょうか?

そういえば出産の時の切開でも痛くて1週間くらい歩けなかった覚えがあります。
それとこれとは別?

う~ん明日ドクターと相談してきます。

23 : 59 : 56 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今度は粉瘤?!

最近病気ネタしかない我が家、いえ私ですが、またまた怪しげな物を発見。
も~イヤ~。

昨日お風呂に入って体を洗っている時に、アレ?と
お股のつけねに何やらコリコリしたしこりがある~。
2センチほどの物が皮膚の下にあるのです。

なんだろ~とまたまたネット検索。
そしたら粉瘤というコブじゃないかということが分かりました。

この瘤(こぶ)に膿がたまると膨れて真っ赤になり破裂し膿が出る。
瘤自体を摘出しないと何度もこういう状態になるそうです。

まさしく。ズバリ。

今迄なんど膿がたまったことか。

でも私「パンツが股に擦れすぎて、毛穴が刺激されそこに膿が出てる」と思っていました。
そんな瘤だなんて~思いもよらず。

膿がたまって破裂して、膿が出て治って、そしてまた出来て。。。を数ヶ月おきに繰り返したような。

まさかそんな皮膚病だったなんて~(^-^;

でも今回のようにしこりだと思ったのは初めて(今迄気付かなかったのかも)。


早速明日病院へ行ってきます。
場所が場所だけにちょっとイヤですが。
でもいつもの病院の皮膚科医の先生は女医さん(^-^)
産婦人科ではオマタをいくら見られてもいいですが、皮膚科ではちょっと抵抗あります。

切開して摘出手術が必用なようです~(≧д≦)
ほんと次から次から。(この粉瘤らしきものは前からあったんでしょうけれど)

日帰り手術らしいので、明日してもらえるかしら?
ネットで見てる限りではその場で摘出手術が行われる場合もあるそうなので、早く摘出しちゃって~って思います。

膿がたまった状態だと手術してもらえないので、膿んでいない今がチャンス!!

今日も胃もたれが激しく、朝ヨーグルトを食べてそのままです。
還元水も今日はなんだか効き目なし。

とにかくまた明日病院へ行ってきま~す(*^V^*)/


13 : 30 : 53 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

油断大敵

胃もたれとさよならしてから早数日。

今日も朝から絶好調の私の胃。
一昨日から検査の為にいただいている胃薬を飲めず、昨日も結局一日飲まなかった。
そして今朝も飲まず過ごしていた昼下がり。
夫T男君が自分の巣に帰って行き、長女はおばあちゃんちに遊びに行っていたので、次女と一緒にお昼寝をして起きると、

あ~ん胃もたれ復活。

昨日は検査があって還元水もいつものように飲めなかった上、薬ギレ(やくぎれ)等が重なりまたもや胃もたれ復活です。

夕飯はT男君のご両親に誘っていただきラーメン屋さんに行ってきました。(昨日もお寿司をごちそうになりました~)
ラーメンだと大丈夫かな?と思いましたがやっぱり胃もたれ続行。

さきほどあったかいお紅茶を飲んで少しだけましになったような気がします。

のど元過ぎ去ればなんとやらと言いますが、還元水+胃薬は今の私には必需品です。
特に還元水は絶対に飲まないと調子が悪い。というのが分かりました。
還元水だけではなく、お水全般がいいようです。

私の胃もたれ完治への道はまだまだ長そうです。


22 : 04 : 46 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

超音波内視鏡検査

検査してきました。
昨晩はなんだか眠れないまま検査を受けてきました。
帰省中の夫T男君に付き添ってもらっての検査。

まずは検査室の前で、200mlほどのドロっとした変な味の液体を飲み、検査室へ。
先生が来るまで横になって待ってくださいと、板のような検査台の上に寝かされ待つ事10分。
いっこうに先生が現れない。
無理に無理を言い、鎮静剤を使ってもらえることになりましたが、ドクターが来てから点滴のような感じで打ってもらうので目はバッチリ。
ドキドキドキドキ。。。
でもいっこうにドクターは現れない。
どうやら緊急の何かが入ったもよう。
結局1時間以上も検査台の上で待ちました。
その間にもいつもの頻尿で3回もおトイレへ(^-^;

前回地元の病院で受けた胃カメラ検査では、鎮静剤を二本打ってもらい(麻酔がききにくい体質なのです)、気付くと終わってたので、今回もきっと楽勝そんな甘い考えをいだいていました。

胃カメラとは比べ物にならないほど大変!!そう脅されていましたが、私には強い味方鎮静剤があるので大丈夫!!こないだみたいに気付くと終わってるって感じだろう。

そう思っていました。
麻酔がききにくいというのは昔からで、高校生の時の足の靭帯を切った時の手術では途中で麻酔が切れ大騒ぎ、2度受けた羊水検査も1度目は麻酔が全く聞かずかなり痛く(2度目は大量麻酔投与で痛みなし)、無痛分娩では自分では麻酔が効いていると思っていたのに実は全く効いていなかった等々、本当に麻酔がきかない体質のようです。

酒豪の人は効かない事が多いと以前から聞いていますが、私は年にお酒を1回飲むかどうか、しかもお正月のお神酒ですら酔っぱらっちゃうほど。

もちろん今回も「麻酔が本当に聞きにくく、今迄こんな事がありました」と書類にも書いて提出しましたし、担当の看護士さんにも伝え、そして念には念をとドクターにも伝えました。

鎮静剤を打つと大抵1時間ほど寝てしまうので1時間たったらドクターからのお話がありますとのことでした。

「それでは喉に麻酔をしますね~」とすご~く苦い喉のスプレーを噴射機のような物でかけられ(地元の病院ではシロップのような甘いのを飲みました)、体を横にし、口が閉まらないようなクチバシのような物を口に取り付けられ、鎮静剤(頭がぼぉーっとなる麻酔)を注射。。。

ここで記憶がなくなるはずでした。
昨日の寝不足を解消するはずでした。

でも全く頭がぼぉっとならない。
でも口にはクチバシが。
しゃべれない。
地元の病院では「頭がぼぉーっとならないようであれば手を挙げて合図してください」と言われたのですかさず合図をするとすぐに投与してもらえました。
でも今回はボォッと全くせず、それを訴えようと目をパチクリあけているというのに、そのまま私の口の中に異物が~。

いだい~!!!!!!!

胃が痛い。十二指腸が痛い。
もちろんぐぇぐぇなります。

話が違う~。
訴えようにも訴えれない。

胃カメラの2倍の時間がかかるこの極太超音波内視鏡。。。

30分以上苦しみようやく終了。

もうぐったりです。
でも目はパチクリ。
意識もバッチリ。

看護士さんにヨシヨシしてもらい、ドクターにも「よく頑張ったね」と言われたまではいいのですが、

私が「ありがとうございました。お世話になりました」と言うのを見て
「えっ?鎮静剤効いてなかったの? どうして話せるの?」と。

「麻酔が効きにくい体質で(何度も伝えたよ~ドクター(T▽T))、多分今回も効いてなかったように思います」と。

ドクター「ちょっと起きれる?」

普通にムクっと起きると驚くドクター。

ドクター「君、お酒飲む?」

私「年に数回程度です」

ドクター「お酒飲むと顔が赤くなる?」

私「なります」

ドクター「・・・・・・。お酒飲む人が効きにくいことはあっても、お酒飲まない。しかも飲んでも赤くなる人が麻酔効かないって。。。そんな人初めて見た。本当に少しもくらっとしない?頭?」

私「今すぐランニング出来そうなくらいです」と真剣に言うと笑うドクター。

いえいえ笑ってる場合ではありません。
ちゃんと鎮静剤代も請求されるわけなんですから、効かなかったの?ですまされません。

もう腫瘍のことより、鎮静剤が全く効かないのにも関わらず、気付いてもらえなかったことで頭がいっぱい。

ドクター「検査の説明今聞けますか?頭が少しもクラっとしない?」とまだしつこく聞いてくる。

「百マス計算だって今出来ちゃいます」と真剣に言ったつもりが大笑いするドクター。

いや、ほんと笑うところじゃないですって。
こっちは、天国から地獄へ突き落とされた感じなんですから。


ドクター「腫瘍がねぇ、ないんです」

私「へっ???」と情けない声を出してしまいました。
私やっぱり鎮静剤効いていたのか???

ドクター「こないだまであった腫瘍がねぇ、どこにも見当たらない。不思議だぁ。」

ここで夫T男君も入室。

ドクター「とりあえず、念のために3ヶ月後にもう一度今度は胃カメラだけでやってみましょう。今度は大掛かりなこの検査はしなくていいから。今度は鎮静剤たっぷりサービスするから~。だけど君、この検査に充分耐えられてたから胃カメラなんて鎮静剤いらないと思うけれど。」と

十二指腸腫瘍がなくなっているのもどうやら腑に落ちないドクター。

ポリープもありますし。とのことで3ヶ月後の検査予約をしていただき、今度は安静室に連れて行かれました。

看護士さんに「必用なさそうですが、一応決まりですので、ここで1時間休んで受付に行ってください」と。

結局の所、私の十二指腸腫瘍は一体どこへ行ってしまったのかは誰にも分からないのです。

たまたま胃と同じく炎症を起こし腫れていたのか(でも6人のドクターに腫瘍と言われました)、膵臓がかなり大きいみたいなのでそれが下から十二指腸を押し上げていたのか(膵臓に突起した腫瘍がなかったのでこの可能性はほぼないそうですが)、大病院の消化器内科の部長先生が首をかしげるほどの摩訶不思議事件。

もしかしたら還元水???
でもそんな即効性はあるのでしょうか?
でもでも飲み始めたその日から胃もたれがなくなったのは確かです。
飲んで1時間くらいに1度お腹を壊しましたが、お腹の調子が悪くなった後、胃もたれがなくなりました。

その時に治ってしまったのかも。
ポリープは根強く今日もありましたから、腫瘍だけが還元水の効き目があったのでしょうか?

ドクターも摩訶不思議。私自身も摩訶不思議に思っています。

最初の病院では「良くなる事は絶対にありません。大きくなったら切りましょう」と言われていたので、本当に不思議です。
おじいちゃん先生には「肉腫です」とまで言われていましたから。


でも良かった。
神様と仏様、そしてご先祖様、心配してくれた皆さんに感謝感謝です。

まだこの世でやるべき事が残っているということでしょうか。
子供達の事今迄以上にしっかりと育て、誰かに役立つ人間でい続けなければ。と改めて思い直しました。
私が自ら生きているのではなく、生かされている。そう思います。(あの大きな腫瘍が悪性なら近いうちにあちらの世界に行かざるをえない状態だったでしょうから)

そして今日も眠れません。
理由は、ゴイゴイつつかれた十二指腸がかなり痛み眠れません。
ほんと痛いです~。
今もまだ棒がお腹の中に入っていてつつかれてる感じがします。




02 : 22 : 58 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

いよいよ今日超音波内視鏡~

いよいよ13日の金曜日になってしまいました。
胃の調子は絶好調です。
きっとお水をたくさん飲んでいるおかげだと思います。
が、気分は憂鬱~。
右の下腹もなんだかチクチクと痛いです。
そしてお腹もすきました。

朝の9時には病院へ向かわないといけないのですが、全然眠れません。
眠くてあくびはたくさん出るのですが、全く眠れません。

あ~やだやだ検査やだ~。

01 : 26 : 51 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

1ヶ月ぶりにまともに夕飯を食べれました

昨日から飲み始めた還元水が即効性があったのか、今朝も私の胃はすこぶる快調です。
朝は少し胃もたれのような寝不足のような感じの胃でしたが(もう普通の状態の胃がどんな感じかというのを忘れてしまっています)、朝食後は調子すごく良いです。
1ヶ月ぶりくらいにおやすなんかもお昼間食べれちゃいました。
でも一昨日まではひどい胃もたれが続いていたので、絶対に還元水のおかげだと思うのです。
「還元水が胃にきく」と分かりながら飲んだからきいたのか、それとも還元水自体が本当にすご~い効力があったのかは定かではありませんが、とにかく胃もたれがないのは事実です。

そんなわけで、今日はお好み焼きなんぞ食べに行ってきました(^-^)
今日から実家に滞在中ですので、ゆっくりさせてもらっています。

実家が車で行ける範囲にあるというのは本当にありがたいことです。

今日はT男君の大腸炎の検査もありました。
かなりドキドキして電話を待ちましたが、大腸全体を埋め尽くしていたすご~い潰瘍がすっかり消えて、治った痕が見えたそうです。
今後再発(この病気では再燃というのですが)するかどうかは分かりませんが、とにかく症状が落ち着き本当に良かったです。

今日の彼はいつもの調子で
「今度帰ったらいつ海行く?いつがあいてんの?」と。

「11日とかあいてるんじゃないん?海いけるやん」と。

確かにあいてはいますが、13日、わたくし胃に太~い超音波内視鏡というものを入れて検査するんですけど。。。
一応私病人なんですけど。

「13日検査なんだけど。。。(海なんて行ってる場合じゃない)」と伝えると

「だから11日やって。11日やったら行けるやん。検査13日なんやろ~?」と。

いえいえそういうスケジュールが空いている空いていないの問題ではないんですけれど。。。

私、海に行ってる場合なんでしょうか?
どうなんでしょ~。
真っ黒に焼けて13日の超音波内視鏡検査に挑むのって。。。

行かないとも言えないし、行きたいとも言えないし、なんだか微妙な心境です。

23 : 20 : 27 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

還元水を作る機械

今日一日色々調べ、胃腸の弱い人には還元水が良いというのが分かりました。
ご近所さんにその還元水をペットボトル2、5本分もいただき、一生懸命飲んでいたら、飲み過ぎたのかお腹を壊してしまいました(^-^;
で、またまたネットで検索してみると、還元水を飲み慣れてない人が飲むとお腹の調子が悪くなることがある。と書いてありました。
始めは何事も少しずつしないと。。。
ですが、お腹を1度壊しただけでその後はすこぶる快調です。
この1ヶ月以上も悩み続けていた胃もたれも軽減され(軽減というか今日はゼロです)いい感じ。
これで起床した時、胃もたれがないといいのですが・・・

とにかく身を持って体験した還元水。
早速いろいろ探してみるのですが、も~いろんなメーカーが機械を出しすぎて、一体どれがどうなのか分からな~い。
一番還元水を作る機械として売れているという、日本トリムのこの機種がいいかな~と思っています。
整水器 トリムイオン TRIM ION NEO整水器 トリムイオン TRIM ION NEO
()
日本トリム

商品詳細を見る

サイコロみたいで可愛いでしょ?(^-^)
これまたお値段は全然可愛くありませんが、だいたいの相場がこんな感じらしいです。

夫婦揃って胃腸が悪いので、出来れば1人暮らしをする夫T男君にも買って上げたいのですが、ちょっとお高い。
う~んどうしよう。
でも健康には変えれないし。

私は今まで本当にお水を摂取していませんでした。
そして今日色々調べて、きれいで体にいいお水を摂取することがどれだけ大切かということを知りました。

胃や腸にポリープ持ちの人が1年後の検診ではきれいに治っていたりとか、良い症例がたくさん出ていました。
私の胃にも多数のポリープが(20個以上あったような)。
今すぐどうこうならなくても、そのうち1つくらい癌化しそうです。
その前になんとか消し去りたい~。
しかもその中の数個はちょっと大きくて高校生のニキビのように先っぽが赤くなっていました。
ますます怖い。
そんなの体に置いておけるものですか~。
何かしないと気が済まない。
これはお水しかありません。
運動とお水と食事です。

運動はこの間からウォーキング&ジョギングを始めましたし、食事もヨシケイのメニューを和食オンリーにしましたし、後はきれいな体に良いお水を摂取出来れば、絶対にポリープもなくなるはず。(と信じています)

せめてポリープ数個にまでなりたい~。
あんな20個以上もポリープある体でこれからの人生乗り切れない~。そう思います。

夜食も控え、とにかくお水を飲んでいます。

私、とっても今健康的な生活を送っていると思いませんか?
これを続けなければ~。

ストレスの1つである、長女の学習タイムも今は一切していませんし(秋の英検受験自体がもう無理っぽいですが)、子供達はT男君の両親宅にいるので、子供達を叱り飛ばすこともなく、静養出来ています。

私の静養の為に、子供達の面倒をみてくれているT男君の両親には感謝です。ほんと。

アマゾンで還元水の機械があと2台あります。
2台とも買っちゃいますか。
T男君も腸が悪いことだし。
だけど清水の舞台から飛び降りる。まさにそんな感覚です。
3枚買った宝くじ当たってないかなぁ~(⌒∇⌒)



03 : 16 : 11 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑

還元水

相変わらず胃もたれが治らないので、これはサプリメントか、もしくは何か胃に優しい事をしないといけない。と思い色々調べてみました。
そしたら胃腸の病気には還元水がいいといろんな所で書いてあり、それと同時に水分摂取の大切さもたくさん書いてありました。

私、全然お水って飲まないんです。
水分摂取ぜんぜ~んしてないように思います。
原因はこれなのかも。
きっと私の血はドロドロ。
胃には「お水」これってすごくよく分かります。

喉が渇いたな~と思ってお水を飲んだ時には、体内では既に「ううっお水くれ~」という状態だそうで水分不足になっているそうです。
なので喉が渇いたなと思う前に飲まないと駄目みたいです。

近くのスーパーでは容器を購入するとアルカリイオン水をいただけたりするようなので、それをいただきにいってみようかとも思ったり、還元水の機械をつけようかと思ってみたり、はたまたウォーターサーバーのような宅配水を設置してみようかなと思ってみたり悩んでいます。

そう思いながら今日ゴミ捨てに行くと仲良くさせていただいているご近所さんが。
お水のお話をしていると「うちにあるよ還元水の機械。いれてあげるよ~」と言ってくださり、お言葉に甘えて行ってきました。
ありがたい~

moblog_867d4b92.jpg
2.5リットルいただいて参りました~。
胃を強くするには毎日1リットルから1.5リットル飲まないといけないそうです。
今迄そんなにお水飲んだ事ないよ~。私飲めるんでしょうか。

とご近所の旦那さんにお話を色々お聞きしている間に500ml飲めてしまっていました(^-^)
あと500ml頑張るぞ~。

だけどご近所さんにいただいてばかりもいかないので、還元水の機械買わないといけませんが、30万くらいすると聞きました。
30万円。。。
ううっ、キツ過ぎます。
でも健康の為だと思えば。。。
今日夫T男君に相談してみます。

T男君のパソコンも買わないといけないし、何かと出費が多そうな我が家です。

今日は朝から胃に良いといわれているヨーグルトを食べました。
しかも200g毎日食べないといけないそうで、いやいやながら食べました。(私には200mlがきつい~)
そして牛乳も胃の粘膜を保護するという事で、昨日から豆乳と割って飲んでいます。
朝は胃もたれがきつかったですが、還元水を飲ませていただき、胃もたれも落ち着いています。

こんなことって。
一日できいちゃうなんてすごいっす。ヨーグルト&還元水&牛乳パワーって。

ご近所さんにとっても感謝です。
ありがと~ご近所さ~ん。

15 : 52 : 30 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ

プロフィール

えむこ

Author:えむこ
☆私:主婦
☆夫T男:マイペースな典型的O型人間。結婚してからお料理の腕をめきめきあげ、今じゃいつでも主夫出来るほど。育児も完璧でまるでママのようなパパです。
☆長女N子:8歳小2。プリスクールに1歳から5年と5ヶ月通い卒園。現在私立小学校に通っています。性格は夫と同じくかなりのマイペース人間。英語の上達もお勉強もかなりマイペース(^-^;。現在英検2級に挑戦中。
普段は穏やかな海のように心が広くて優しい。がたまに嵐になることも。

☆次女K子:5歳年中。1歳10ヶ月から長女と同じプリスクールに通い始めました。英語は長女より覚えが早そうです。が、ほとんど英語を話している姿を見る事はありません。彼女の口から出るのはバリバリの関西弁のみ。英語で話しかけても日本語で答えます。英検5級をいつかは受ける予定。
長女と正反対の性格で、かなりのお転婆。毎日手をやいています。まるで火の妖精のごとく激しいです。

☆ルーク:10歳。英国系のフラットレトリバーですごく良い血筋でありながら、天然ボケボケ。お留守番はすご~く苦手で分離不安症という精神病をずっと患っています。いろんな事を試し、ようやく4時間お留守番が出来るようになった。カモ?!性格だけは良く、生まれてこのかた他の犬に噛まれても何をされても怒ったことはありません。虫さえも友達だと思っているフレンドリー犬。フレンドリーすぎて嫌われてしまうことも多々あり。この10年大きな病気をせずに元気でいてくれてることに感謝。でも怪我での受診はとても多いです。

カレンダーと過去の記事

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

我が家の関係サイト

カテゴリ

我が家の本棚&お買い物リスト (1)
未分類 (71)
ホストファミリー (4)
病気、怪我、矯正 (126)
お知らせ (27)
私 (14)
夫 (7)
長女と次女 (22)
お買い物~ (37)
次女 (29)
ルークと子供達 (26)
長女 (46)
お出かけ (22)
プリスクール、小学校 (18)
イベント (5)
DIY、手作り (8)
インテリア、雑貨 (31)
ルーク (28)
母乳育児 (6)
妊娠・無痛分娩 (56)
ルークの分離不安症 (37)
コストコ (4)
子供達のグッズ (54)
プライベートページ (28)
英語 (31)
携帯電話から (200)
我が家の関連サイト (1)
本、ワークブック、その他教材 (21)
チャレンジ(進研ゼミ) (6)
毎月のプライベート写真&動画集 (31)
いただきもの (17)
習い事 (1)
小2レベルの本 (2)

我が家の本棚

アマゾンで購入した本やグッズ達。クリックすると詳しく見れます。

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。