スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

英検の合格点発表

先日英検の合格点が発表になりました。
3級、準2級と受験した長女ですが、どちらも無事、不合格~!!!!が決定いたしました(T▽T)

3級に関してはお隣の子を介抱していてリスニング2問目から白紙。
そして準2級は合格点に5点足りませんでした。
「あと5点?おしい」とお思いの皆様、全然おしくないのです。
英検に関して言えば、レベルに達していないとあと1点とかで落ちちゃうものなのです。
なので全然おしくはない。

英検の合格ラインは結構低く6割が合格ラインなのですが、それって低過ぎませんか?
せめて7割合格にしてほしいな~と思います。
7割以上得点が取れて初めて「英検合格」の価値があるように思います。

今回の結果は3級より準2級の方が断然よく出来ていた長女ですが、不思議です。
普通から考えると3級より準2級の方が難しいように思いますが、英語を感覚でしか解いていない長女にはどちらも同じようです。
それと普段しているアメリカの公文のおかげだと思っています。
現在A2(アメリカの子の小学1年生後半レベル)をしている長女ですが、出て来る単語は英検でいう2級とか準1級レベルのものも出てくることがあります。
reading-large-07_20110204133847.gif moblog_f6addb02.jpg
文法に関してはアメリカの公文はゆっくりしていて、現在進行形だったり、簡単な過去形だったりをしているところですので、長女もそれくらいのことしか分かっていません。
文法力はおそらく英検でいう4級レベル(いやもっと下かも)の長女ですが、感覚で英語を解く力はすごくついているように思います。
日本の公文の先生はアメリカの公文の教材を見て「こんなのだったら日本の公文の英語と変わらない。日本のに切り替えてください」と言います。
が、全然違う~!!やっぱりいいですアメリカの公文。お月謝お高いけど。


準2級って高校1年生終了レベルですが、じゃあ高校1年生と6歳の長女の英語レベルが同じかと言えばそうではありません。
単語力、読解力、文法力は断然高校生の方が上で、比べることも出来ないくらい。
何しろ文法の「ぶ」の字も分かってない長女ですから、次回準2級を合格したとしても、高校生の英語レベルとは全然違うのです。
英検を受ける小さな子が年々増えていますが、小さな子に準2級以上はあまり意味がないんじゃないかなぁと思います。

次回6月に準2級と3級を再チャレンジしますが、英検受験をとても楽しみにしている長女。
彼女にとって英検はただのクイズでしかないのです。
だけど1つ褒めてあげたいのは、準2級にもなるとテスト時間が1時間半ほどあるのですが、1時間半も園児がテストを受けてる。これってすごいことのように思います。

そう思うのは私だけ???

それと、、、次回の英検で準2級受かっても3級はまた落ちちゃう気がします。
3級とは永遠にご縁がなさそうな。。。
そんな気がします。

なにはともあれ、長い英語人生ですから、飛ばしすぎて途中で息切れしないよう細く長くやっていければと思います。
関連記事
スポンサーサイト
12 : 42 : 19 | 英語 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<メニエール+風邪 | ホーム | 更に風邪をひいてしまいました>>
コメント
こんばんは。

久しぶりに来ました、っていうか、今日子供の英語でちょっと検索をしてたら、M子さんの前のブログが出てきたのでびっくりしました!!
その情報力に感心しました!

N子ちゃん、かなり早いうちから英語やってたんですね!うちの子もスタートは遅くなかったと思いますが、二人目を妊娠してからは殆ど放置に近い感じだったので、まだまだです。
今になってやろうとすると、1日の時間が早すぎて疲れちゃいます。

実は、幼児教室で検索してましたが、公文ってよかったですか。まだ体験もしてないですが、そろそろ何か始めないとばかり思っていて、実践は何もしてませんし・・焦ってばかりで眠れないでネット検索の日々が続いてます。

でも、本当にM子さんには感謝です。M子さんのブログに出会えてよかったです。
最近英語のリーディングで困ってたんですけど、アメリカの公文ってどうですか。効果ありですか。
それから、cliffordのワークシートってあるんですかね。ネットで調べてるんですけど、ORTのワークシートは有ったのに、cliffordは無いですね。
by: nach * 2011/02/17 01:02 * URL [ 編集] | page top↑
nachさんへ
nachさんこんにちは。
コメントありがとうございます。

長女の英語教育は生後7日目くらいから始めました(^-^)

でも実際はプリスクールに入った1歳1ヶ月からです。
でも今から考えると早けりゃいいってものではないのだな~と思いますので、思い立ったら吉日。でいいのではないでしょうか?だって大人になってからでも英語日本語バイリンガルになっている人もたくさんいらっしゃいますから(^-^)


私は、二人目を妊娠してから出産後1年の合計2年ほどは長女は放置状態でした。
というのもツワリがひどく入院し、そのあとは私一人で実家に戻ってしまったので、結局2年弱は長女はパパの実家に一人で過ごしており、英語はもちろんのこと全ての学習はストップしてしまいました。
お二人目がお腹にいての学習って本当に大変だと思います。
疲れを無理してママが頑張っていると私のようにメニエール病になっちゃうので、くれぐれもお体をお大事にしてくださいね。

公文についてですが、お教室によりけりです。
幼児教育に力を入れている教室、そうでない教室様々なので、とにかく見学あるのみです。
その際に幼児教室の事以外に、教室の雰囲気、そして中学生以上の子が多いかどうか等をご覧になられたらいいのではないでしょうか?
公文は小学生でやめてしまう子が多いですが、それでもやめずに通っている中学生や高校生が多い教室にいるということは、先生がどれだけ一生懸命かどうかの一つの目安になるのではないでしょうか?中学生以上に一生懸命な先生は幼児教育も真剣に取り組んでいるんではないかと思います。(これは私の個人的な考えですが)

公文、幼児教室自体をしていない所もありますが、1ヶ月6000円、1回1500円ほどで、幼児教室に参加でき、なおかつプリントももらえると考えるとお茶代くらいで週に1度通えるというのはそうお高くはないんじゃないかな~と思います。
長女のお教室では、歌やカード、すうじ、ひらがな等を0歳~幼中前までを対象に幼児教室をしていますが、長女は行かせましたが、次女は行かせませんでした。
理由は、七田のお教室のように劇的に子供が変わるわけではなく、ただ1回1500円出して、子供と一緒に参加出来るってだけで、あまり身にはつかないな~と思ったからです。それより一番の理由は私が面倒くさかっただけです。(一人目には色々出来ても二人目が出来るともうしんどくって)
今は次女も一緒に長女と公文に通っていますが、幼児教室は行かず、普通の教室です。

ですので、一概に公文の幼児教室がいいとは言えませんが、一度見学に行ってみてください。
七田の教室はいいと言う人が周りに多かったので、こちらも見学に行かれるのもいいかもです(^-^)


アメリカの公文は、やればすごくいいです。
が、日本の公文の英語のお月謝の約3倍(2万円弱)かかるのと、外国人先生とのやり取りが英語で出来るかどうか、そして親の忍耐(通信教育なので)があるかどうかだと思います。

教材自体はとてもいいと思いますが、ただこれを毎月2万円弱かけてやるのだったら日本の公文の英語でもいいのでは?という思いもあります。
ただ、難易度は全然アメリカの公文の方が難しいです。

cliffordのワークシートについては分かりません。ゴメンナサイ。

また何かあればご質問くださいね♪
by: えむこ * 2011/02/17 15:30 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maru131.blog62.fc2.com/tb.php/831-8e84a85a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

えむこ

Author:えむこ
☆私:主婦
☆夫T男:マイペースな典型的O型人間。結婚してからお料理の腕をめきめきあげ、今じゃいつでも主夫出来るほど。育児も完璧でまるでママのようなパパです。
☆長女N子:8歳小2。プリスクールに1歳から5年と5ヶ月通い卒園。現在私立小学校に通っています。性格は夫と同じくかなりのマイペース人間。英語の上達もお勉強もかなりマイペース(^-^;。現在英検2級に挑戦中。
普段は穏やかな海のように心が広くて優しい。がたまに嵐になることも。

☆次女K子:5歳年中。1歳10ヶ月から長女と同じプリスクールに通い始めました。英語は長女より覚えが早そうです。が、ほとんど英語を話している姿を見る事はありません。彼女の口から出るのはバリバリの関西弁のみ。英語で話しかけても日本語で答えます。英検5級をいつかは受ける予定。
長女と正反対の性格で、かなりのお転婆。毎日手をやいています。まるで火の妖精のごとく激しいです。

☆ルーク:10歳。英国系のフラットレトリバーですごく良い血筋でありながら、天然ボケボケ。お留守番はすご~く苦手で分離不安症という精神病をずっと患っています。いろんな事を試し、ようやく4時間お留守番が出来るようになった。カモ?!性格だけは良く、生まれてこのかた他の犬に噛まれても何をされても怒ったことはありません。虫さえも友達だと思っているフレンドリー犬。フレンドリーすぎて嫌われてしまうことも多々あり。この10年大きな病気をせずに元気でいてくれてることに感謝。でも怪我での受診はとても多いです。

カレンダーと過去の記事

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

我が家の関係サイト

カテゴリ

我が家の本棚&お買い物リスト (1)
未分類 (71)
ホストファミリー (4)
病気、怪我、矯正 (126)
お知らせ (27)
私 (14)
夫 (7)
長女と次女 (22)
お買い物~ (37)
次女 (29)
ルークと子供達 (26)
長女 (46)
お出かけ (22)
プリスクール、小学校 (18)
イベント (5)
DIY、手作り (8)
インテリア、雑貨 (31)
ルーク (28)
母乳育児 (6)
妊娠・無痛分娩 (56)
ルークの分離不安症 (37)
コストコ (4)
子供達のグッズ (54)
プライベートページ (28)
英語 (31)
携帯電話から (200)
我が家の関連サイト (1)
本、ワークブック、その他教材 (21)
チャレンジ(進研ゼミ) (6)
毎月のプライベート写真&動画集 (31)
いただきもの (17)
習い事 (1)
小2レベルの本 (2)

我が家の本棚

アマゾンで購入した本やグッズ達。クリックすると詳しく見れます。

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。