スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

長女との闘い

私に似てか朝がものすご~く弱い長女(私も毎朝血を吐きそうなほど)ですが、最近それが本当にひどく毎朝送り出すのに一苦労です。
ネットで色々見て、太陽の光を浴びせるとか、音楽をかけるとか、お水を飲ませるとか、顔を拭くとか、叱ったりなだめたりと色んな方法を試しているのですが、どんどんひどくなるばかりでいっこうにスッと起きてくれません。

今朝も次女はスッと起き機嫌もよく身支度をしていたのですが、長女はグズグズ。
歯磨きをしていると思ったら洗面所で座り込み、朝ご飯も食べない。
「はみがきどうやってするのか分からない~(そんなわけないっしょ)」と泣き始め手に負えなくなりました。

「もう時間が来たら置いて行くからね」と長女に言い、出発時間が来たので、長女置いて本当に出かけました。
すごく気になりましたが、も~これくらいしないとうちの長女だめなんじゃないかと思い、心を鬼にして出かけました。

次女をバスに乗せ、帰宅すると門の前で大泣きしていた長女。
長女を無視し、荷物を家の中に持って入り外へ出ると長女がいない(^-^;

えっ。

我が家から2キロの所にある祖父母宅で行方不明になり、歩いて帰宅し誰もいないからとまた祖父母宅へ戻った前科のある長女は要注意人物。

またいなくなった。

かなり焦って探しまくりましたがどこを探してもいない。

きっと毎日のバスの待ち合い場所に歩いて行ったに違いない。
そう確信し、車に乗り込んだら、長女いました車に。

も~ホッとするやら、悲しくならで不思議な気持ち。
どうやら車に乗って私にスクールまで送って行って欲しかったようです。

でもここで送ると私が長女を置いて行った意味がありません。
「どーせお母さん私を置き去りにしても、ちゃんとスクールへ連れて行ってくれるんだ。じゃあ朝ぐずぐずしても大丈夫」な~んて思ってもらっては困ります。
ここは心を鬼にして「今日は連れて行きません!!」と一言だけ伝え長女を家の中へ。
長女をリビングに連れて行き、家中のシャッターを閉め、お玄関はセキュリティーロックをかけ、家の中から勝手に外へ出れないようにし(そうしないと出ちゃう可能性が)、私は2階の寝室へ。

「お母さん、怒ってるんだから。何か用があったらお母さんの所へ来なさい。いい?怒ってるんだからね。」と伝えました。

1時間待っても2時間待っても長女は全然2階へ来ない。
そぉ~っと長女の様子を見に行くと(←気になって気になって仕方なかったのです)、テレビを見てくつろいでいる長女。

なぬぅ~くつろいでる? うぎゃー。と怒りモードを我慢し、また二階の寝室へ出戻る私。

そうこうしているうちにお昼が過ぎ、長女も退屈してきたようで、ようやく2階へあがってきました。

コットン、コットンと長女が階段を上る音が聞こえます。

「やった。来た♡」

心はそうですが、態度はあくまで無関心を装う事に。

長女「マミ~ゴメンナサイ」
私「・・・マミーは怒ってるの。どうしてか分かる? ちょっと自分で考えて来なさい」と追い返しました。

そう言うとしずしずと階段をまたコットンコットンと降りて行く長女。

少したちまたやって来た長女。
寝た振りをする私。(ほんとは話しかけたくてウズウズ)

パラッと何かを落として行く長女。
見ると手紙が私の横にありました
「おかあさん、ごめんなさい。 だっておかあさんのゆうことをきいていませんでした。ごめんなさいおかあさん。」

うっ、泣きそう。
でも心は鬼にして立てこもりを続けました。

そうするとまたやってきて手紙を置いて行きました。
そこには「おかあさん、ごめんなさい。ゆうこと聞かなくてごめんなさい」

そしてまたまたやってきました。
今度は「おかあさんごめんなさい。ちゃんとゆうこと聞きます」と書かれた手紙と共に私と長女の笑顔の似顔絵が。

うっ、負けた。似顔絵にやられた~。
「もう分かったよ。分かったから。明日からちゃんと起きて用意してね」と長女を抱きしめると長女大泣き。
そしていつの間にか二人で爆睡。
起きると身も心もすごく爽やかでした。

長女には少し可哀想な事をしましたが、時には心を鬼にし、「母は脅しじゃなく、ほんとにやっちゃう人だ」と言うのを分からせないといけないのです。

明日からちゃんと起きて身支度をしてくれるといいのですが。。。

関連記事
スポンサーサイト
22 : 31 : 58 | 長女 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<芝刈り | ホーム | LeapfrogからLeapster Explorerが届きました>>
コメント
そうそう!時には心を鬼にしなくてはならない時もありますよね! んで次の日から長女ちゃんは変わってくれたのかな~? 
by: しょうまま * 2010/07/25 09:30 * URL [ 編集] | page top↑
しょうままさんへ
しょうママさんこんにちは。
コメントありがとうございます。
おかげさまで翌日からきちんと起きてくれるようになり以前のようなぐねぐねタコは直りました。これがずぅ~っと続いてくれるといいのですが。。。
by: えむこ * 2010/07/30 10:47 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maru131.blog62.fc2.com/tb.php/619-91781dd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

えむこ

Author:えむこ
☆私:主婦
☆夫T男:マイペースな典型的O型人間。結婚してからお料理の腕をめきめきあげ、今じゃいつでも主夫出来るほど。育児も完璧でまるでママのようなパパです。
☆長女N子:8歳小2。プリスクールに1歳から5年と5ヶ月通い卒園。現在私立小学校に通っています。性格は夫と同じくかなりのマイペース人間。英語の上達もお勉強もかなりマイペース(^-^;。現在英検2級に挑戦中。
普段は穏やかな海のように心が広くて優しい。がたまに嵐になることも。

☆次女K子:5歳年中。1歳10ヶ月から長女と同じプリスクールに通い始めました。英語は長女より覚えが早そうです。が、ほとんど英語を話している姿を見る事はありません。彼女の口から出るのはバリバリの関西弁のみ。英語で話しかけても日本語で答えます。英検5級をいつかは受ける予定。
長女と正反対の性格で、かなりのお転婆。毎日手をやいています。まるで火の妖精のごとく激しいです。

☆ルーク:10歳。英国系のフラットレトリバーですごく良い血筋でありながら、天然ボケボケ。お留守番はすご~く苦手で分離不安症という精神病をずっと患っています。いろんな事を試し、ようやく4時間お留守番が出来るようになった。カモ?!性格だけは良く、生まれてこのかた他の犬に噛まれても何をされても怒ったことはありません。虫さえも友達だと思っているフレンドリー犬。フレンドリーすぎて嫌われてしまうことも多々あり。この10年大きな病気をせずに元気でいてくれてることに感謝。でも怪我での受診はとても多いです。

カレンダーと過去の記事

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

我が家の関係サイト

カテゴリ

我が家の本棚&お買い物リスト (1)
未分類 (71)
ホストファミリー (4)
病気、怪我、矯正 (126)
お知らせ (27)
私 (14)
夫 (7)
長女と次女 (22)
お買い物~ (37)
次女 (29)
ルークと子供達 (26)
長女 (46)
お出かけ (22)
プリスクール、小学校 (18)
イベント (5)
DIY、手作り (8)
インテリア、雑貨 (31)
ルーク (28)
母乳育児 (6)
妊娠・無痛分娩 (56)
ルークの分離不安症 (37)
コストコ (4)
子供達のグッズ (54)
プライベートページ (28)
英語 (31)
携帯電話から (200)
我が家の関連サイト (1)
本、ワークブック、その他教材 (21)
チャレンジ(進研ゼミ) (6)
毎月のプライベート写真&動画集 (31)
いただきもの (17)
習い事 (1)
小2レベルの本 (2)

我が家の本棚

アマゾンで購入した本やグッズ達。クリックすると詳しく見れます。

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。