スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

米国公文2A教材

2A(年長レベル)教材に入り、本格的な筆記が始まったので少し苦戦しつつも毎日頑張っている長女
moblog_465edaaa.jpg

The rain falls.
The cloud floats.
The water freezes.

絵を見て下線部に語句を入れるのですが、これって難しくないですか?
もちろん前のページでrain cloud waterは出て来ているのですが、音としてだけで単語を覚えている長女は正しく単語のスペルを書く事がまだ出来ません。

案の定、rain cloudは書けましたが、waterがwatreになっていました。

先生は何度も単語が出てくるので、表のページの単語を見て綴りを確認しながら裏のページをしても構いませんとおっしゃいます。
ですが、それで進めてしまうと英語が母国語ではない長女にとって、ただ進むだけ進み、理解が出来なく、あとで「うわぁーん分からない~」ということになって学習がストップしてしまうのは目に見えているので、いくら進度が遅くなろうとも、表を見ずに書こうと長女と話をして決めました。(強制はしていません)

もちろん正しく書けない単語の方が多いですから、そうなるとページを進める分だけ復習の枚数が増え(いつも正解するまで毎日復習し続けています)、復習だけで相当な時間がかかる事も出てくるので、その場合は新しいページを進めずに復習のみの学習にしています。

そうすることにより、きちんと理解してから前に進む事になるので、長女は苦痛を感じず学習出来るようです。
公文は進度優先で前に前にの教材なのは分かっていますが、そこはあえて復習重視で学習し、我が家の場合はうまくいっています。


この雨と雲と水の絵を見て、どうして雨が降るかを英語で説明し始めた長女。

水蒸気がお空にのぼって雲になり、そして雲の中にいっぱいたまったら雨が降る。と

「えっ?なんで知ってるの???」

長女「だってスクールで習ったもん」

そうなんです長女のスクールって、天体の事とか、虫の事とか、植物の事等もおおまかに教えてくださるので本当に助かります。
毎日9時~16時までをスクールで過ごす子供達。
普通のプリスクールだと14時降園が多かったりするのですが、延長等ではなく、園自体が9時から16時までのカリキュラムをしっかり組んでくれているので、色んな事をしているようです。

朝はマラソン(毎日1キロ走っているそうです)、そして外遊びを思いっきりして、お勉強タイム、ランチを食べてまた授業、そんな感じで色んな事をして戻ってきます。

体操服をドロドロにして戻ってきたり、膝をすりむいて戻って来たり、工作物を持って帰って来たり、お花を持って帰って来たり、スクールでたくさんの事を学んでいるのが分かります。

よく遊びよく学ぶ、これがどちらも欠ける事なく均等に出来ているプリスクールってなかなかないと思います。
近くに出来たスクールは、見学に行きましたが、「天才を作る!!」をモットーに、朝からフラッシュカード、そして分刻みのお勉強のカリキュラムが組んであり、ひぇ~と思ってしまいました。

もちろんフラッシュカードが悪いわけではなく、効果があるのも分かりますが、お外遊びなくしてカードばかりやってても仕方ないと思います。(要はバランスですバランス)

バランスよくいろんな事を学べるプリスクールって本当に少ないように思うのですが、こういうスクールに通えるうちの子達は本当にラッキーです。

長女次女とを卒園させるまでは、母は飲まず食わずになってでも行かせてあげるからね~。


とまた脱線してしまいましたが公文に戻って。。。

moblog_37a6ca27.jpg

今度は
A squirrel climbs.
The chiken pecks.
An ant marches.

pecks(餌とかをつつく)ってむずかし~。

そしてここでは、みごとchickenとsquirrelを逆にして、
鶏が木に登る。
リスが餌をついばむ。

にしていた長女。
それに気付きギャハハハハ~と笑い出し、「アホだ~。The chiken climbs??? It doesn't match. これはまた明日もう一回しないと~」と自ら×印をつけていました。

昨日の最後には少し長めの文章も出てきました。

We like to drink apple juice
My bird has pretty colored feathers
I feed the cookies to the bird.

ほんとにアメリカの子達はこんなの年長児がやっちゃうのぉ~スゴイ~と感動。
英語は、いくら文法だけできても読めないとダメですから(単語を全然正しく読めないのに空欄補充の問題はできちゃう日本人にはなってほしくない~)読みも徹底的にチェックしています。
もちろん読めないとそこはまた翌日に復習です。

なんて鬼母。鬼教官。
でも長女の事を思いぐぐっと仏心を押し殺しています。

それに長女にしてみると復習がたくさんあると先に進む枚数が少なくてすむので、自分から進んで×印を書いています。

米国公文、長女にとって難しいでしょうけれど、本当に良い教材です。

関連記事
スポンサーサイト
10 : 44 : 57 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<新しいtag と Leapster Explorer買っちゃいました | ホーム | アホアホ姉妹>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maru131.blog62.fc2.com/tb.php/609-90e1acd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

えむこ

Author:えむこ
☆私:主婦
☆夫T男:マイペースな典型的O型人間。結婚してからお料理の腕をめきめきあげ、今じゃいつでも主夫出来るほど。育児も完璧でまるでママのようなパパです。
☆長女N子:8歳小2。プリスクールに1歳から5年と5ヶ月通い卒園。現在私立小学校に通っています。性格は夫と同じくかなりのマイペース人間。英語の上達もお勉強もかなりマイペース(^-^;。現在英検2級に挑戦中。
普段は穏やかな海のように心が広くて優しい。がたまに嵐になることも。

☆次女K子:5歳年中。1歳10ヶ月から長女と同じプリスクールに通い始めました。英語は長女より覚えが早そうです。が、ほとんど英語を話している姿を見る事はありません。彼女の口から出るのはバリバリの関西弁のみ。英語で話しかけても日本語で答えます。英検5級をいつかは受ける予定。
長女と正反対の性格で、かなりのお転婆。毎日手をやいています。まるで火の妖精のごとく激しいです。

☆ルーク:10歳。英国系のフラットレトリバーですごく良い血筋でありながら、天然ボケボケ。お留守番はすご~く苦手で分離不安症という精神病をずっと患っています。いろんな事を試し、ようやく4時間お留守番が出来るようになった。カモ?!性格だけは良く、生まれてこのかた他の犬に噛まれても何をされても怒ったことはありません。虫さえも友達だと思っているフレンドリー犬。フレンドリーすぎて嫌われてしまうことも多々あり。この10年大きな病気をせずに元気でいてくれてることに感謝。でも怪我での受診はとても多いです。

カレンダーと過去の記事

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

我が家の関係サイト

カテゴリ

我が家の本棚&お買い物リスト (1)
未分類 (71)
ホストファミリー (4)
病気、怪我、矯正 (126)
お知らせ (27)
私 (14)
夫 (7)
長女と次女 (22)
お買い物~ (37)
次女 (29)
ルークと子供達 (26)
長女 (46)
お出かけ (22)
プリスクール、小学校 (18)
イベント (5)
DIY、手作り (8)
インテリア、雑貨 (31)
ルーク (28)
母乳育児 (6)
妊娠・無痛分娩 (56)
ルークの分離不安症 (37)
コストコ (4)
子供達のグッズ (54)
プライベートページ (28)
英語 (31)
携帯電話から (200)
我が家の関連サイト (1)
本、ワークブック、その他教材 (21)
チャレンジ(進研ゼミ) (6)
毎月のプライベート写真&動画集 (31)
いただきもの (17)
習い事 (1)
小2レベルの本 (2)

我が家の本棚

アマゾンで購入した本やグッズ達。クリックすると詳しく見れます。

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。