スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ミイラとりがミイラに

夫T男君のいる北陸から帰宅しましたが、主治医の先生に会うまでかなり心配しストレスがかかっていたようで、帰りの特急の中では電車酔いしてしまうし、それからも体調が思わしくありません。

ちょっと汚い話ですが、寝不足になるとすぐにお腹を壊してしまう私ですが、今回も寝不足と精神的疲労でそんな感じです。

食欲もないし、胃の部分がなんだかつっかえたような感じでしたが、気にするタイプではないのでいつも通りの生活をしていました。
が、昨晩おトイレに行って用を足すと、粘膜のような液体のようなアメーバーみたいな物体が便についていて、うっすら血らしきものがついていました。

またまた「ギョギョギョ」です。

T男君には毎日のように「血便出てない?」「粘血便出てない?」と聞きまくっていた私。
「粘血便ってなに?」と聞かれて「それは粘膜と血液が混じったような便で。。。」と見た事もない粘血便について説明していましたが、初めて粘血便を見て

「もしかして、こっ、これがあの噂の粘血便? いや~ほんとに粘膜がついてて血も小量あるわ~。へぇ~これが」
とじっくり見てしまいました。

観察なんてしてる場合じゃないって!!


夫T男君は潰瘍性大腸炎の大腸型で腹痛を伴って発症。
が、もう少し軽い病気に「潰瘍性大腸炎の直腸型」というのがあり、これは軟便&粘血便(粘膜&小量の血が混じっている便)で腹痛を伴わないのです。

もしかして、ミイラとりがミイラになっちゃった???

ただ、潰瘍性大腸炎の直腸型ではなく、普通の直腸炎だったり、大腸の調子が悪いということも考えられます。
が、、、気になります粘血便。

なんで血なんかついちゃってるのよ~。
そんな物いらないわよ~。

yes no形式のネット病気診断で矢印の通り進むと、

「直腸炎、潰瘍性大腸炎の直腸型、腸のがん」の可能性があるのでただちに受診すべきと書いてあり、ちょっと怖くなりました(T▽T)
もし血便がなければ、「過敏性大腸炎」というストレスから来る腸炎のようです。

家庭の医学等では、過敏性大腸炎だと絶対に血便はないと書かれてありますが、体験記やらブログを見ていると、血便が出たから病院へ行ったけれど、特に胃腸に以上が見当たらず過敏性大腸炎でした。と書かれている方がチラホラ。
体験記の方を信じたい気持ちでいっぱいです。


直腸がん???という文字を見たとき、ガーンと言ってしまった根っからの関西人です。

そんなことは置いといて、今朝も粘血便があり(血は見えるかどうか分からない感じで、もしかしたら血でないのかも)、こりゃ駄目だ。と思いましたが今日は土曜日。
病院はお昼迄だし、子供達はお休みでいるしで、受診できませんでした。

母子家庭の我が家では私に何かあったら子供達+ルークが路頭に迷っちゃう。
三人を残しては私はまだまだ死ねません。
特に二人の教育&素敵な女性になる為の躾は私以外誰にもできないのです。

そんなわけで、この週末で血便がなくなったとしても、月曜日受診し検査してこようと思います。

血便が出た時点で大腸のカメラ?ファイバー?名前はよく知りませんが、カメラらしきものをお尻から入れないといけないのは分かっているので(最近大腸の事ばかり調べてたからだいぶ詳しくなってきたぞ~。笑)、かなり憂鬱。

そうこうしていたら、長女が「お腹がいたい」とトイレにかけこみ、かなり激しい下痢。

も~我が家一体どうなってるんだ~。
何かに取り憑かれでもしているんでしょうか。

しかしこれでもしももしも、夫婦揃って潰瘍性大腸炎だったらほんとシャレになりません。
そんな夫婦聞いた事ありません。
離れていても仲良しな私たち夫婦ですが、病気まで仲良しになりたくない~。

だけどもしそうなら、私も来月T男君の付き添いで専門病院に行った際、一緒にみてもらえばいいし、お薬も出してもらえるから不幸中の幸い~とまたこんなことを考えています。

でも私の予想では直腸炎のような気がします。
次女の心臓病の時は心配しすぎて、ストレスが耳に来て、急性難聴になり、そしてT男君が潰瘍性大腸炎だと聞き今度は直腸炎?!

それともドラマとかでよく出て来る想像妊娠の大腸バージョン?想像潰瘍性大腸炎???笑
いや、笑ってる場合ではない、今回は。


なんて繊細な私の体。
もうちょっと関西のおばちゃんを見習って、図太く、図々しく生きなくてはいけないのかな?と思います。


関連記事
スポンサーサイト
15 : 57 : 03 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<過敏性大腸炎?! | ホーム | 素敵なプレゼント>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maru131.blog62.fc2.com/tb.php/530-dc69fd15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

えむこ

Author:えむこ
☆私:主婦
☆夫T男:マイペースな典型的O型人間。結婚してからお料理の腕をめきめきあげ、今じゃいつでも主夫出来るほど。育児も完璧でまるでママのようなパパです。
☆長女N子:8歳小2。プリスクールに1歳から5年と5ヶ月通い卒園。現在私立小学校に通っています。性格は夫と同じくかなりのマイペース人間。英語の上達もお勉強もかなりマイペース(^-^;。現在英検2級に挑戦中。
普段は穏やかな海のように心が広くて優しい。がたまに嵐になることも。

☆次女K子:5歳年中。1歳10ヶ月から長女と同じプリスクールに通い始めました。英語は長女より覚えが早そうです。が、ほとんど英語を話している姿を見る事はありません。彼女の口から出るのはバリバリの関西弁のみ。英語で話しかけても日本語で答えます。英検5級をいつかは受ける予定。
長女と正反対の性格で、かなりのお転婆。毎日手をやいています。まるで火の妖精のごとく激しいです。

☆ルーク:10歳。英国系のフラットレトリバーですごく良い血筋でありながら、天然ボケボケ。お留守番はすご~く苦手で分離不安症という精神病をずっと患っています。いろんな事を試し、ようやく4時間お留守番が出来るようになった。カモ?!性格だけは良く、生まれてこのかた他の犬に噛まれても何をされても怒ったことはありません。虫さえも友達だと思っているフレンドリー犬。フレンドリーすぎて嫌われてしまうことも多々あり。この10年大きな病気をせずに元気でいてくれてることに感謝。でも怪我での受診はとても多いです。

カレンダーと過去の記事

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

我が家の関係サイト

カテゴリ

我が家の本棚&お買い物リスト (1)
未分類 (71)
ホストファミリー (4)
病気、怪我、矯正 (126)
お知らせ (27)
私 (14)
夫 (7)
長女と次女 (22)
お買い物~ (37)
次女 (29)
ルークと子供達 (26)
長女 (46)
お出かけ (22)
プリスクール、小学校 (18)
イベント (5)
DIY、手作り (8)
インテリア、雑貨 (31)
ルーク (28)
母乳育児 (6)
妊娠・無痛分娩 (56)
ルークの分離不安症 (37)
コストコ (4)
子供達のグッズ (54)
プライベートページ (28)
英語 (31)
携帯電話から (200)
我が家の関連サイト (1)
本、ワークブック、その他教材 (21)
チャレンジ(進研ゼミ) (6)
毎月のプライベート写真&動画集 (31)
いただきもの (17)
習い事 (1)
小2レベルの本 (2)

我が家の本棚

アマゾンで購入した本やグッズ達。クリックすると詳しく見れます。

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。