スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

今度は


長女が発熱。
ほっぺは真っ赤。
次女のリンゴ病がうつったようです
moblog_231278cf.jpg
ルークも心配中?!
関連記事
スポンサーサイト
20 : 38 : 16 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<悩みに悩んだフォーマルシューズ | ホーム | ジョギング>>
コメント
長女さん もう良くなったかな??
看病疲れがでませんように(>_<)

明日 娘の心臓エコー検査に行ってきます。
母乳もたくさん飲むし、抱いたかんじもズシッと重くなっているから 大丈夫!と、もし変わりはなくても、悪くはなっていないと信じて行ってきます!!
えむこさんの心強いアドバイスがあるから、本当に気が晴れています!
ありがとう!!
by: みーたん * 2010/02/25 10:52 * URL [ 編集] | page top↑
みーたんさんへ
みーたんさんこんにちは。
コメントありがとうございます。

おかげさまで長女はすっかりよくなりました。

明日精密検査なんですね。
エコー室のあの静けさと重い空気は辛いと思いますが、母乳をごくごく飲んでらっしゃるなら大丈夫!!
それに軽度の心室中隔欠損症の場合急激に悪くなることはないし、もし万が一そういう事が起こったとしても、顔が紫色になったりと、普通でない状態になると主治医の先生がおっしゃっていました。
寝ている長女をみていて「このまま目覚めなかったらどうしよう。眠っている間に心臓が止まったらどうしよう」と不安になる事が多かったので、主治医の先生のこのお言葉はすごく心強かったです。

明日気をつけていってきてくださいね。
by: ★えむこ * 2010/02/25 16:33 * URL [ 編集] | page top↑
次女ちゃん、本当にリンゴ病だったの~!?どこからそんな菌・・あ、プレスクールかな・・・。
N子ちゃんの苦しそうな寝顔がやけにリアルです・・・。(いや、本当にリアルなんだろうけど。)フォーマルシューズのおかげで元気が戻ったみたいですね。お大事に!
by: メイン家のママ * 2010/02/26 10:14 * URL [ 編集] | page top↑
今日、心臓専門の先生に診てもらってきました(^^ゞ
まだ生後一ヶ月も経っていないので、そんなに変わりはないと思っていましたが、やはり変わりはなく、小さくも大きくもなっていませんでした。動いてる心臓を測るので、測りかたによって、穴が大きくなったり小さくなったりするので一喜一憂してしまいましたf^_^;だからどれが正確な大きさかわからないんですよね(*_*)
今はまだ硬い肺が、生後一ヶ月を過ぎるとやわらかくなり、本来の肺の機能が出てくるので、そこからどう転ぶか、どう負担がかかるようになるかが、別れ道だと言われました。哺乳量が少なくなったりしなければ、大丈夫みたいですが…。次は一ヶ月後に検査です。娘には、このまま元気で頑張ってもらいたい。
幸い、穴は塞がりやすい場所にふたつあるので、うまくいけば手術をせずに塞がるのを待てます。と言われました。
ありがたいことに、えむこさんのブログを何回も何回も読ませて頂いているので、なんとなく知識は頭に入っていますし、いろんな事を冷静に聞くことができました。
次女ちゃんも、塞がったんだから大丈夫!っていう思いから、気持ちに少し余裕がもてます。本当にえむこさんのブログのおかげです!
ありがとうございます!!この一ヶ月の様子で、とりあえず手術になるかどうかわかるみたいなので、大丈夫と信じてがんばります。
明るい気持ちでいなければ 良くなるものも良くならないですものね。
またいろいろ教えてください。よろしくお願いします。
by: みーたん * 2010/02/26 17:09 * URL [ 編集] | page top↑
みーたんさんへ
みーたんさんこんにちは。
病院お疲れ様でした。
精神的にきっととてもお疲れになられたことと思います。
1ヶ月後に検査ということは、緊急の状態でないと言う事ですので安心しました。
しかも穴が塞がり易い場所にあるんですね(^-^)

それをお聞きしもっともっと安心しました。
あまり希望を持たせる事を言わないのが最近のドクターなので、塞がり易い場所にあるとはっきりおっしゃたのなら、希望が持てますネ。
次女の主治医の先生は「2週間以内に手術ということはありません」「1ヶ月以内に手術ということはありません」「いつかは手術をしないといけないけれど、それがいつになるかは分からない」とおっしゃっていました。
ですが結局手術をすることなく穴が塞がったので、みーたんさんのお嬢さんならきっときっと良い方向にいきますヨ。
またお知らせくださいネ。
お嬢さんがミルクをいっぱい飲み、すくすく成長されますように・・・
by: ★えむこ * 2010/02/27 00:36 * URL [ 編集] | page top↑
メイン家のママさんへ
メイン家のママさんこんにちは。
コメントありがとうございます。
おかげさまで長女は元気になりました。
ご心配いただきありがとうございます。
黒いシューズのおかげで病気もふっとんでしまいました。
だけどリンゴ病ってよく分からない。
長女は一日で治ったし。
一体なんだったのか。。。
メイン家ガールズも気をつけてね~
by: ★えむこ * 2010/02/27 00:50 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maru131.blog62.fc2.com/tb.php/467-a9c5d451
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

えむこ

Author:えむこ
☆私:主婦
☆夫T男:マイペースな典型的O型人間。結婚してからお料理の腕をめきめきあげ、今じゃいつでも主夫出来るほど。育児も完璧でまるでママのようなパパです。
☆長女N子:8歳小2。プリスクールに1歳から5年と5ヶ月通い卒園。現在私立小学校に通っています。性格は夫と同じくかなりのマイペース人間。英語の上達もお勉強もかなりマイペース(^-^;。現在英検2級に挑戦中。
普段は穏やかな海のように心が広くて優しい。がたまに嵐になることも。

☆次女K子:5歳年中。1歳10ヶ月から長女と同じプリスクールに通い始めました。英語は長女より覚えが早そうです。が、ほとんど英語を話している姿を見る事はありません。彼女の口から出るのはバリバリの関西弁のみ。英語で話しかけても日本語で答えます。英検5級をいつかは受ける予定。
長女と正反対の性格で、かなりのお転婆。毎日手をやいています。まるで火の妖精のごとく激しいです。

☆ルーク:10歳。英国系のフラットレトリバーですごく良い血筋でありながら、天然ボケボケ。お留守番はすご~く苦手で分離不安症という精神病をずっと患っています。いろんな事を試し、ようやく4時間お留守番が出来るようになった。カモ?!性格だけは良く、生まれてこのかた他の犬に噛まれても何をされても怒ったことはありません。虫さえも友達だと思っているフレンドリー犬。フレンドリーすぎて嫌われてしまうことも多々あり。この10年大きな病気をせずに元気でいてくれてることに感謝。でも怪我での受診はとても多いです。

カレンダーと過去の記事

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

我が家の関係サイト

カテゴリ

我が家の本棚&お買い物リスト (1)
未分類 (71)
ホストファミリー (4)
病気、怪我、矯正 (126)
お知らせ (27)
私 (14)
夫 (7)
長女と次女 (22)
お買い物~ (37)
次女 (29)
ルークと子供達 (26)
長女 (46)
お出かけ (22)
プリスクール、小学校 (18)
イベント (5)
DIY、手作り (8)
インテリア、雑貨 (31)
ルーク (28)
母乳育児 (6)
妊娠・無痛分娩 (56)
ルークの分離不安症 (37)
コストコ (4)
子供達のグッズ (54)
プライベートページ (28)
英語 (31)
携帯電話から (200)
我が家の関連サイト (1)
本、ワークブック、その他教材 (21)
チャレンジ(進研ゼミ) (6)
毎月のプライベート写真&動画集 (31)
いただきもの (17)
習い事 (1)
小2レベルの本 (2)

我が家の本棚

アマゾンで購入した本やグッズ達。クリックすると詳しく見れます。

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。