スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

補聴器

耳は相変わらずの状態です。
時間帯により、話すのも辛い時(自分の話す声が頭の中で爆音に変わります)、人が話しているのを聞くのが辛い時(これも同じく爆音に変わります)があり困っています。(まあ今更困ってもしかたないのですが)
電話は特に辛いのでやめています。



検査の数値が悪く、耳が悪くなって病院に駆け込んだ日よりももっと悪くなっているようです(^-^;



検査は音がなると手元のスイッチを押すというもので、
「ピヨヨヨヨ~」という高音はよく聞こえるのですが、
「あれ~全く何も聞こえてないぞ~次の音は???」と待っている間に検査終了。



どうやら低音部分の音が全く聞こえてないようでした。
いや~自分でもびっくり。
ほんとに聞こえてない低音が。
なんだか狐につままれたような不思議な気持ちです。



それから骨伝導で音を聞く検査をしたのですが、これまたびっくり。
耳の下の骨にですね、音と振動がなっている機械をつけるのです。
そうするとあら不思議、耳からじゃなく、骨から音が伝わってくる。
すごくないですか?
耳からじゃなくても聞こえるんですね、人間って。
このテストでももちろん低音は全く聞こえていませんでした。



低音が聞こえないとどうなのか。
高い音だけ聞こえてたら会話も出来るし、問題ないじゃない?とお思いかもしれませんが、会話の中で人って高い音や低い音を出しているのです。
低い音だけ欠落して聞こえるってことは、会話や言葉を推測しながら話をしないといけない事になり結構大変かも。
ようやくというか最近になり少しずつ「ちょっと困った事になったわねぇ」と思い始めました。



でも聞こえなけりゃ~オシャレなデコ[E:cute]補聴器でも(もちろん自分でラインストーンでも貼って。笑)つければいいさ~とこれまた単純に考えていたので、先生に聞いてみました。
私「先生、補聴器ってつけることできますか?」
先生「それが出来ないんです。」



私「えっ???」ガーン[E:crying] 



お気楽に考えていた私はそこで初めて事の重大さに気づきました。
低音が聞こえないので、その音を補聴器で大きくしたとしても結局は一緒らしい。

ただの難聴ではないのね?私の難聴(T▽T)
補聴器つけれない、手術も出来ない、治療法もこれといったものがない、
今はステロイド点滴をするしか手はないようです。
これが効いてくれてる間はいいのですが、きれると今のところまた聞こえが悪くなってしまいます。(まるで麻薬中毒の人の薬切れ(ヤクギレ)のごとく)



かといってステロイド点滴ばかり毎日うつわけにもいかないらしいです。
最初点滴は2週間で。ということだったのですが、点滴が終わるどころか大きくなってるんですけど~先生。
やっぱり相当私の耳、、、悪いんでしょうか?
聞かなくても分かるので、聞かないでおきます[E:happy02]



実家でも私の態度でなんとなく耳の調子が分かるようになってきた母は(何しろ耳が塞がれたようになっている時は、言葉を発することも聞くのも辛いので、自然と無言になり、何か聞かれても頭を縦にふったり横にふったりするだけになってしまいます)その私の姿を見てとても哀れそうに私を見ます。



「大丈夫だから」と言っても
「あなたの姿見てたら大丈夫とは思えない」と。



ただしゃべらないだけで一見大丈夫じゃなさそうに見えるけれど、私結構これでもほんと大丈夫で、いつもと何ら変わらないつもりなんです。
耳の事より今私には考えている事があり(長女のこと)、正直耳の事について考えてる時間ってほとんどないのです。



今回の耳の事は神様からのメッセージだと本気で考えている私は(変な宗教には入ってませんのでご心配なく)、今は真剣にこれからの子供達の教育方法を考えて行かないといけない時期で、それを考える為にこの静かな療養生活を送らせてもらえているのでないかと思っています。
耳があまり聞こえず、本を読んだり、ネットで日本やアメリカの文献を読む毎日なので、私ちょっとだけ賢くなってるかも~。と自分では思っているのですが。。。笑





耳の事より子供の教育について頭がいっぱいな私とは裏腹に、お気楽夫T男と言うと、
怪しげな声で電話をかけてきた。
「低音が聞こえんのやろ~?じゃあこうやって高い声でしゃべらなあかんのやな~」
とワイドショーで『音声変えてお伝えしています』と顔にモザイクをかけて話しているAさんやBさんや、Cさんみたいな高い声を出すのです。
『あの~あなた、わたしの難聴で遊んでいませんか?』
ほんといつでもどこでもマイペースなT男です(^-^;





最後に一つ驚いた事があります。
このブログの下に勝手にコマーシャルリンクがはられているようですが(最後のスポンサーリンクっていうところ)
これってブログの内容によって自動的に広告がかわっている事にたった今気づきました。
補聴器のお話を書いたら、補聴器のリンクがはられてる。
すっ、すごい。

ココログ(このブログの会社)ってすごいですね。
よく考えてる~。

ちなみにイライラしないママがなんとかかんとかっていうところのMさんというのは私ではありません。笑

関連記事
スポンサーサイト
17 : 30 : 13 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ハローウィン | ホーム | 子供達のお誕生日プレゼント>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maru131.blog62.fc2.com/tb.php/43-35747c75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

えむこ

Author:えむこ
☆私:主婦
☆夫T男:マイペースな典型的O型人間。結婚してからお料理の腕をめきめきあげ、今じゃいつでも主夫出来るほど。育児も完璧でまるでママのようなパパです。
☆長女N子:8歳小2。プリスクールに1歳から5年と5ヶ月通い卒園。現在私立小学校に通っています。性格は夫と同じくかなりのマイペース人間。英語の上達もお勉強もかなりマイペース(^-^;。現在英検2級に挑戦中。
普段は穏やかな海のように心が広くて優しい。がたまに嵐になることも。

☆次女K子:5歳年中。1歳10ヶ月から長女と同じプリスクールに通い始めました。英語は長女より覚えが早そうです。が、ほとんど英語を話している姿を見る事はありません。彼女の口から出るのはバリバリの関西弁のみ。英語で話しかけても日本語で答えます。英検5級をいつかは受ける予定。
長女と正反対の性格で、かなりのお転婆。毎日手をやいています。まるで火の妖精のごとく激しいです。

☆ルーク:10歳。英国系のフラットレトリバーですごく良い血筋でありながら、天然ボケボケ。お留守番はすご~く苦手で分離不安症という精神病をずっと患っています。いろんな事を試し、ようやく4時間お留守番が出来るようになった。カモ?!性格だけは良く、生まれてこのかた他の犬に噛まれても何をされても怒ったことはありません。虫さえも友達だと思っているフレンドリー犬。フレンドリーすぎて嫌われてしまうことも多々あり。この10年大きな病気をせずに元気でいてくれてることに感謝。でも怪我での受診はとても多いです。

カレンダーと過去の記事

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

我が家の関係サイト

カテゴリ

我が家の本棚&お買い物リスト (1)
未分類 (71)
ホストファミリー (4)
病気、怪我、矯正 (126)
お知らせ (27)
私 (14)
夫 (7)
長女と次女 (22)
お買い物~ (37)
次女 (29)
ルークと子供達 (26)
長女 (46)
お出かけ (22)
プリスクール、小学校 (18)
イベント (5)
DIY、手作り (8)
インテリア、雑貨 (31)
ルーク (28)
母乳育児 (6)
妊娠・無痛分娩 (56)
ルークの分離不安症 (37)
コストコ (4)
子供達のグッズ (54)
プライベートページ (28)
英語 (31)
携帯電話から (200)
我が家の関連サイト (1)
本、ワークブック、その他教材 (21)
チャレンジ(進研ゼミ) (6)
毎月のプライベート写真&動画集 (31)
いただきもの (17)
習い事 (1)
小2レベルの本 (2)

我が家の本棚

アマゾンで購入した本やグッズ達。クリックすると詳しく見れます。

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。