スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

長女の視力ガタ落ち

歯の矯正が一段落し、まっすぐな歯並びを手に入れた長女。

IMG_7222.png ←右の写真は下がAfter

そろそろ半年ぶりの通院をしないといけないのですが、怠けています。

歯の事が落ち着いたと思ったら、また次は新たな問題が。
以前小学校の視力検査でB判定をいただいて帰って来た長女。
眼科へ行ったところ0.8。
目薬をいただいて、これがなくなったらまた来てください。もし目薬で良くならなければ目の筋肉をリラックスする機械を使って行きましょうと。
そしていつも行ってる漢方内科でも仮性近視によいという五苓散という漢方をいただきそれだけで治った気分だった私。
私も夫T男君も目は悪くないので、まあ一時的なものかな?
目薬適度にさし、漢方飲んでたら大丈夫だわ。
一通り図書館で視力に関する本を読み、知識も身につけ、これまた治った気分の私。

眼科でいただいた20日で使い切るべき目薬を大切に大切にしすぎ?!使い切るのに5ヶ月弱もかけてしまった。

IMG_7333.jpg

朝晩の漢方も飲んだり飲まなかったり。

長女も特に目のことは何も言わないし、あまり気にしておりませんでした。
お友達のお子さんは、目が悪くなり目薬と併用してトレーニング機械を使ったそうだが、まあ先生が目薬を試してみてからと言われてるのでそう焦る事もないと考えていました。
そして目薬もようやくなくなったので、そろそろ眼科へと。

「おかあさんどうぞ」と言われ診察室に入ると

「悪くなってますよ。0.3」

「また目薬出しておくのでさしてくださいね。」で終わりました。

受付で「あのぉ~前に、目薬で改善しない場合、トレーニングの機械を使うと先生おしゃっていたように思うのですが」と言うと

「今日しましたよ。次また目薬なくなって来られた時にしますね」と。

えっ?それってお友達は週に1回通ったって言ってたような。。。1ヶ月に1度のトレーニングで改善するのかしら???と疑問に思いながら帰り、帰宅後いつもの調査調査。

すると、やっぱり1.0以下になった時点で目薬と併用してトレーニングをすると視力がかなりの確率で上がるというものでした。

0.3まで落ちるともう手遅れじゃないの????とようやく事の重大さに気付いた私。
早速翌日お友達が通っているトレーニングをしていただける眼科に行きました。

「0.3と0.2ですね」

あれ更に悪くなってる。どうしたものか。

回復するかどうかは分からないけれど、とりあえずトレーニングを週に1度やってみますか。とドクター。
え~え~通いますとも何度でも。

帰ってそのトレーニング機の事について調べていると、家庭用トレーニング機が夏に発売されたとか。
なんて良いタイミング。
勉強でも習い事でも週に1度よりも、毎日したほうが効果あるに決まってる。
早速申し込みました。

なんだかおもちゃの双眼鏡みたいな感じですが、立体写真が3分だったか映し出されそれを見るとレンズを調整している筋肉がリラックスするとか。

2番目に行ったドクターのところでトレーニングをしてもらうとして、もっと腕のいい、見立てのいいドクターはいないのかね。と長女のラッキー方角である眼科を探してみたら、2軒だけありました。
1軒はコンタクトを購入する為だけにあるような医院。
そしてもう1軒は平日の午前中だけのやる気なさげな医院。

ちょうど平日のお休みがあった長女を連れ、やる気なさげな医院へ行ってきました。
案の定おじいちゃんおばあちゃんばっかり。
絶対にやる気がないんだわ。学生とか通えないものね。女医さんなのでお小遣い稼ぎであけてらっしゃるんだわ。とあまり期待はしていませんでした。
入ってみると、その病院はコンタクトや眼鏡も作れるように、ハリセンボンの「はるな」似のおばさま技師さんがきちんとおらなかなかいい感じ。
大抵眼科では綺麗なお姉さんが視力検査してくれますが、ここの医院では、はるな技師が。
検査の時間も今迄行った眼科のどこより長く、「これは?じゃあこっちは?これはどう?」と何度も何度も検査に使う眼鏡のレンズを入れたり出したり。
はるな技師なかなかやるじゃん。

診察室に呼ばれ入ってみると、そこには天童よしみが。
いや、天童よしみに似た女医さんが。

「おかあさん、0.15と0.3よ。」と

えっっっ更に悪くなってる。0.15とか目が悪くない私からすると全く何も見えてないんじゃないか?と疑うほどの数値です。
ショック死しそうでした。
ショック死しそうな中でも天童先生の網タイツと高いヒールに私の目は釘づけ。

「ただね、軸はまっすぐだし、薄いレンズを入れてやると1.0まで見えてるし、両目では0.6見えてるから、目はそんな悪い状態ではないよ。」

「すぐに目薬で治療始めよう!! 2、3ヶ月続けて効果なかったら次のことを考えよう」と。

そして目についての説明をものすごく丁寧にしてくださいました。
天童先生見かけはただのイケイケおばちゃんですが(失礼)、かなりいいドクターだとお見受けしました。

今迄行った眼科のドクターの中では一番丁寧、的確、人間的。

行って良かった天童クリニックへ。(本当は違う名前だけど)

そこから はるな技師 再び登場。
私の悩み相談をしてくれました。
「私たち夫婦、目だけはいいんです」と言うと、
「分かる分かる。うちもそうよ~。うちも子供の視力すごく悪いのよ~。でもね、眼鏡かけちゃえばこの世の中どおってことないよ。目が悪くないお母さんからすると、眼鏡はまるで目の敵みたいに思うかもしれないけれど、そうじゃないのよ」と。

眼鏡=悪のように思っている私に優しく話してくれました。
行ってよかった天童クリニック。


ただ、目が悪くないという私の話は、半分本当で半分嘘。

大学卒業する迄目だけはいつも1.5とか2.0とかだった私。
その原因はおそらく私の勉強机の真ん前に大きな山がとってもいい距離でドドーンと見えていた事だと思います。
いつも勉強の合間やお友達にお手紙書いてる間とか、ぼぉ~っとしたい時にそのお山を見ていたのできっと勉強の合間に知らず知らず目の筋肉を休ませていたのでしょう。

そんな私の目が悪くなったのは、就職し、1人暮らしを始めてから。
お山を見ることもなくなり、0.8以下になり、車は眼鏡がないと運転出来ない状態になってしまいました。
スノーボードに行く時は使い捨てコンタクトを入れ、旅行する時もコンタクトを入れ、そんな状態でした。

が、、、半年前長女の目が悪くなったのをきっかけに、いろんな本を読み、車の運転中に一番遠くを見ながら運転するようにしました。
普段は3台前の車を見ていたのをもっと遠くを見るようにしたのです。
そして信号で止まると、遠く近く遠く近くというのを1秒間隔で見るようにしました。

そしたらある日いつもかける眼鏡をかけ忘れてる自分に気付きました。
「あれ?私めがねかけてない」
さすがに夜になると見えないので、かけていましたが、そのうち、夜でもかけ忘れてる自分が。

今は眼鏡なしで運転出来ています。

これって視力アップしたってことですよね。

遠く近く遠く近くを見る方法は、どこかのブログで、ある60代くらいの方が実践され視力が回復したと載っていたものです。

たまたま私にあっていたのかもしれませんが、眼鏡かけずに車の運転が出来るなんて本当に快適です。

「わたし、半年で眼鏡が必用なくなりました」というキャッチコピーでこの方法ネット販売しようかしら。
それらしいDVDなんてつけちゃったりして。笑

長女にもこの方法させていますが、まだ子供。
全く真剣でないし、危機感も持っていないので、無理っぽいです。やっぱりこういうのって本人のやる気が大切。

最初の病院へ行ってから寝る間を惜しんで毎日視力についての調査をしまくっています。
図書館で毎日借り続けている目の本も合わせ読み、色んな情報からこれは!と思い、簡単にできるものだけを試す事にしました。

眼科で機械を使ってのトレーニング
自宅で機械を使ってのトレーニング
足裏マッサージ(親指以外の指の下にツボがあるようです)
目の周りのツボマッサージ
・アロマホットパック(ハンドタオルをお水につけ絞り、30秒電子レンジでチンしたものにラベンダーのオイルを垂らし目の上に置く)
・テレビを見るときは、ピンホール眼鏡をかける
・眼球体操(ギューとつぶってパッと開く。眼球を上下左右それぞれにうごかしながらする)
・洗髪の時に瞼にシャワーを10秒かける
iPadの視力回復アプリ(有名な川村先生の)
iPadの3Dアプリ
・漢方飲む
・ブルーベリー飲む
・目にいいというDHA飲む


ホットパックはタオルの温度がすぐに冷めるので市販でいいのがないかな~と探しているとこんなのを発見。

ttl.jpg ←写真をクリックするとサイトに飛びます

「目もとエステ」という商品名ですが、美容よりも目の疲れにもってこいでは?

一般的に、筋肉が少しかたくなっている仮性近視は治り、筋肉が固くなってしまい眼球自体が変形してしまう近視は治らないと言われていますが、色々調べた結果、大人になっても視力アップしている人もやっぱりいるわけで、眼球まで変形している人って皆が皆ではないのかも。
なのである程度の凝りなら改善するのでは?と思っています。

要は肩こりと同じではないかと。
酷い肩こり、軽い肩こり色々ありますが、どちらもそれに応じて対処することにより改善します。
これって目の視力調整を担っている筋肉でも同じなのでは?と思います。
眼科医ではないですし、いろんな本を読みあさっただけなので、絶対とは言えませんが、多分。

0.1まで視力が悪くなっていると、これはもう仮性近視の域ではないのでは?と言われますが、そもそも仮性近視って日本でしか使わない用語らしいので、仮性近視でもそうでなくても、ある程度の事をしてやれば回復するはず。
ひどい肩こりと同じでネ(^-^)

それを我が子で実験を試みています。
やれることだけやって、視力回復しなければ、それで納得できるので、とにかく3ヶ月を1つのクルーとしてやってみます。

話はそれましたが、この「目もとエステ」
目を暖めて、マッサージもしてくれ、スチームも出る。
まさに私が求めているもの。
美容のことはさておき、これが9/1に発売されたというのも何かの縁。家庭用トレーニング機「ワックアイ」もそうですが。
まるで長女の目が悪くなるのを知ってたの?というタイミングの良さ。
長女の為に作ってくれたのだわ。と勝手な思い込み。

これは今すぐに買ってやらないと。
と楽天市場で見てみると「コチラ
スクリーンショット 2012-09-26 7.29.26

「えっ。。。全て売り切れ???2ヶ月待ち???」

ガーン


お先真っ暗。
ここ2、3ヶ月が勝負だとドクターに言われてる長女に2ヶ月待ちだなんて。。。

アマゾンでも同じ。
スクリーンショット 2012-09-26 7.32.32 

1つだけ見つけたものの、定価よりもお高い(^-^;
完全に足元見てる。

ヤフーショッピングでももちろん売り切れで、とにかくどこを探してもない。
私は一日さえも待ってられないのよ~!!!!!
と定価より高いのを買うしかないと決心したのですが、お熱でお休み中の次女が「ママ、ハンバーガー食べたい」というのでマクドナルドへ。
でも私、母と電話でイヤホン通話していたら、マクドナルドを行き過ぎてしまい、電気屋さんの駐車場でUターンすることに。
「もしかしたらここにあるんじゃない?」と何かに導かれるように店内に入ったら。。。

ありました~。私の「目もとエステ」が。

やっぱりついてる。
これはきっと長女の為に作られたのに違いない。
もちろん即買い。
17,800円だったのですが、「電気屋さんでは値切らないとダメよ!!」というお友達からの教訓を胸に、私初めて値切りました。

店員さんに声をかけ「あのぉ~これはおいくらかになるんでしょうか?」と小さな声で申し訳なさそうに言ってみました。
何しろ初めての値切り交渉。ドキドキです。

「少し待っていてくださいね」とどこかへ消える店員さん。

戻って来た店員さん「15,800円でいかがでしょうか?」と。

それって入荷待ちのネットショップよりお安いじゃな~い。と
「いただいて帰ります」とまたまた小さな声で話しました。

現品があるだけでラッキーなので、例えいくらでもお持ち帰りする予定だったのですが、初めての値切り交渉大成功です。

IMG_7367.jpg IMG_1159.jpg

早速帰宅後長女にワックアイと目もとエステを試してみました。
ワックアイは、眼科で使っているものと大差はない感じ。
これで目がよくなるのかどうかは・・・う~んどうでしょう。

IMG_0421.jpg  

目もとエステは付属のピンホールメガネみたいなプラスチックのプレートに水をかけ、本体につけるだけ。



私ちょっと考え、せっかくスチーム(本体が暖かくなることにより、プレートについた水滴から水蒸気が出る仕組み。でも美顔器のスチームみたいには出て来ない。簡単に言うとお風呂へ入った後のようにお風呂の湿気で少し潤ってる感じくらい)が出るんだから、一番皮膚に優しいラベンダーのオイル入れてみてもいいんじゃない?
と自己判断で1滴垂らし、早速ON

温かさはいい感じ。温度も「低」「高」の切り替えがあるのですが、これから寒くなるので「高」、夏場は「低」で使うとベター。
マッサージも2パターン選択ができるのですが、簡単に言うと「弱」「強」。
「弱」にすると心地よく眠りを誘う軽いタッピング。
「強」はぐいぐいといった感じですが、手より全然穏やかで、これも心地よい。
ただ単にON OFFの振動ではなく、強弱のついた振動で、振動音は結構あるものの・・・

ここまでしていたら私そのまま寝てしまっていました。
こんなことってあるのですね。
つけたまま眠れるということは心地いいということですよね。

寝てしまったので再度挑戦。
やり終えて本体を目から離すと、瞼はほんのり湿って、眼球を抑えると温かい。
マッサージも目の周りに接触している本体部分の振動だけなので、眼球自体を振動するわけではないのですが、でも心地いいタッピングでした。
アロマオイルも1滴だと特に問題なさそうだったので、これから毎日使って行こうと思います。
もちろん、私でなく、長女が。
私も貸してもらいますが(o^-^o)

昨晩も寝室で長女にかけさせていたら、すぐに、ぐーごぐーご と寝てしまいました。
その後私がリビングに戻りソファーに寝転がり使っていて気付くと・・・
視界真っ暗。
どうやらつけたままリビングのソファーで電気もつけっぱなしで寝てしまっていたようです。
目覚めたとき真っ暗だったので何が起こったのかとびっくりしました(^-^;


そうそう長女の視力アップ大作戦のスケジュールですが、


・起きて漢方とブルーベリーとDHAを飲み目薬
・朝食、洗顔、着替えを済ませ、ワックアイで自宅を出る時間までトレーニング(いつもやってた学習タイムが取れなくなりました。涙)


・学校でランチ後目薬

夕方
・駅についたら、車内でピンホール眼鏡をかけ遠くを見ながら帰宅(こないだ知らない人に車を覗き込まれました)
・着替えたらまずワックアイでトレーニング
・宿題を済ませ、入浴と食事、目薬


・夜のお勉強タイムが終わらせワックアイ
・iPadの目の体操&3D画像を見る

寝る前
・アロマオイルを垂らしたホットパックをしながら、私は長女の歯を仕上げ磨き
・うがいを長女がしている間に、再度タオルを温めて、その後、目の周りのマッサージ
・足つぼマッサージ
・漢方&ブルーベリー&DHAを飲み歯の矯正器具をつけ寝室へ

就寝時
・夜の目薬をさす(瞳孔を開くという夜間専用目薬)
・読書はやめ、「目もとエステ」をつけ就寝

これで全く視力が戻らなければ、諦めもつくってものです。
ただ、学習タイムが大幅に減るのは確かです。
読書の時間も減ってしまいます。

学習を取るか、視力を取るかになってしまいますが、今は視力でしょうか。

そもそも急激に目が悪くなったのは夏休みの過ごし方にあると思います。
それはまた長くなるのでまた次に。

関連記事
スポンサーサイト
15 : 03 : 56 | 病気、怪我、矯正 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<長女の夏休み強化合宿 at home | ホーム | 通信簿はいずこへ???>>
コメント
ご無沙汰しております(^-^)
この度のM子さんの素晴らしい研究熱心なお姿に只々感心しております。

龍も保育園から再検査の用紙をもらってきてしまい、主人が眼科へ行くついでに連れていってもらいました。
すると、主人と全く同じ感じの乱視だそうで…もぉ~イヤのところは似てしまうものですね。
今のところ目薬と月一回のトレーニングでなんとか1.0です。私は病院任せで、M子さんのように何も調べたりしなかったダメ母です(^^;; ほんといつもトコトン研究&実行なさるM子さんは凄過ぎですね!

歯もようやく一本だけ抜けて大人の歯が生えてきましたが、既に歪んでるんですぅ(T_T)
もしよろしければN子ちゃんがされています方法を教えてください!

by: しぃまんじゅう * 2012/09/27 20:28 * URL [ 編集] | page top↑
しぃまんじゅうさんへ
しぃまんじゅうさんこんにちは。
コメントありがとうございます。

研究熱心だなんて。。。
最近自分のこの性格に疲れます。笑
でも調べ始めたら止まらなくなってしまいいつも暴走列車です。
龍君、乱視なんですね。でも1.0あれば今のうちにトレーニングすれば割と楽に視力も回復(といっても1.0だったら悪くないですよね〜(^-^)
)するのではないでしょうか?
ただ、月1回のトレーニングって少なすぎませんか?トレーニングって眼科に置いてあるワックの機械ですよねぇ。
それだったらおうちで使えるワックアイを手に入れるのもいいかもしれません。といってもこちらはまだ新しく出たばかりで、情報も非常に少なく、我が家でも取り入れたばかりなので、いいか悪いか全く分からないので、「いいと思う」くらいしか言えませんが、長女で何か効果があったらまたご報告しますね。
でも色々やっているので、もし視力が上がっても一体何で視力アップしているのかが分からなそうですが(^-^;

歯の矯正のことですが、改めてお返事しますね(^-^)
by: えむこ * 2012/09/28 09:42 * URL [ 編集] | page top↑
はたりおさんへ
はたりおさんこんにちは。
コメントありがとうございます。
目の学校一度検討してみます。
家で使うワックのおかげか少し視力がよくなりました(^-^)

この間0.5まで上がっていました。でも色々しすぎて一体何が効いているのかよく分かりません(^-^;
by: えむこ * 2012/10/31 15:09 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maru131.blog62.fc2.com/tb.php/1083-8c77b44e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

えむこ

Author:えむこ
☆私:主婦
☆夫T男:マイペースな典型的O型人間。結婚してからお料理の腕をめきめきあげ、今じゃいつでも主夫出来るほど。育児も完璧でまるでママのようなパパです。
☆長女N子:8歳小2。プリスクールに1歳から5年と5ヶ月通い卒園。現在私立小学校に通っています。性格は夫と同じくかなりのマイペース人間。英語の上達もお勉強もかなりマイペース(^-^;。現在英検2級に挑戦中。
普段は穏やかな海のように心が広くて優しい。がたまに嵐になることも。

☆次女K子:5歳年中。1歳10ヶ月から長女と同じプリスクールに通い始めました。英語は長女より覚えが早そうです。が、ほとんど英語を話している姿を見る事はありません。彼女の口から出るのはバリバリの関西弁のみ。英語で話しかけても日本語で答えます。英検5級をいつかは受ける予定。
長女と正反対の性格で、かなりのお転婆。毎日手をやいています。まるで火の妖精のごとく激しいです。

☆ルーク:10歳。英国系のフラットレトリバーですごく良い血筋でありながら、天然ボケボケ。お留守番はすご~く苦手で分離不安症という精神病をずっと患っています。いろんな事を試し、ようやく4時間お留守番が出来るようになった。カモ?!性格だけは良く、生まれてこのかた他の犬に噛まれても何をされても怒ったことはありません。虫さえも友達だと思っているフレンドリー犬。フレンドリーすぎて嫌われてしまうことも多々あり。この10年大きな病気をせずに元気でいてくれてることに感謝。でも怪我での受診はとても多いです。

カレンダーと過去の記事

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

我が家の関係サイト

カテゴリ

我が家の本棚&お買い物リスト (1)
未分類 (71)
ホストファミリー (4)
病気、怪我、矯正 (126)
お知らせ (27)
私 (14)
夫 (7)
長女と次女 (22)
お買い物~ (37)
次女 (29)
ルークと子供達 (26)
長女 (46)
お出かけ (22)
プリスクール、小学校 (18)
イベント (5)
DIY、手作り (8)
インテリア、雑貨 (31)
ルーク (28)
母乳育児 (6)
妊娠・無痛分娩 (56)
ルークの分離不安症 (37)
コストコ (4)
子供達のグッズ (54)
プライベートページ (28)
英語 (31)
携帯電話から (200)
我が家の関連サイト (1)
本、ワークブック、その他教材 (21)
チャレンジ(進研ゼミ) (6)
毎月のプライベート写真&動画集 (31)
いただきもの (17)
習い事 (1)
小2レベルの本 (2)

我が家の本棚

アマゾンで購入した本やグッズ達。クリックすると詳しく見れます。

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。