スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

愛情不足

ここのところ毎日登園拒否をする次女。
「だって、ほぉ~いくえん、たのしくないんだもん。」と
朝ご飯を食べない、着替えない、靴を履かないと頑として抵抗しています。

何がそんなにイヤなのかしら?

今朝も「行かない」と大泣きし、(私も今朝は町内でちょっとした事件があり忙しかったのもあり)先ほど次女をプリスクールへ送り届けてきました。

園長先生とお話をしている中で、それとなく、「次女ちゃんは甘えたいのだと思います」とおっしゃり、ハッとしました。
今まで考えた事もなかった・・・

4月迄は長女が一緒に登園していたので、問題はなかったのですが、4月以降「父親か???」と思うほど懐いていた大好きな男性のネイティブ先生が辞められ、そしてもう一人の男性ネイティブ先生も辞められ(ネイティブ先生は条件がよいところが見つかると結構すぐに辞めてしまいます)、次女が入園してからずっと一緒だったお姉ちゃんもいないし、ママはお姉ちゃん中心の生活だし・・・

自分を見て欲しい。

という次女の心の叫びが「ママを困らせる」という行為をしてしまっているのかもしれません。


考えてみると、帰宅後は「Nちゃん(長女)早くお風呂ね。」「Nちゃんご飯ね」「Nちゃん、宿題~」「Nちゃん公文~」「Nちゃん早く寝ましょ~」と完全長女中心の生活。
長女が寝室に行った後、次女との関わりをもっていたかと言われるとNO。

長女が眠る頃なると私の電池も切れかけて、「くもんしたい。おべんきょうしたい。ね~ね~ママ~おべんきょうしたい~」という次女を横目に居眠り。
挙げ句の果てに「しまじろうのDVDでも見ておいて~」と次女を放置して私はソファーに倒れてます。

父親のいない我が家では、私1人で2人に満足な愛情を与えないといけないのですが、それが難しい。

おじいちゃん、おばあちゃんが一緒に暮らしていたらまた別なのでしょうけれど、母1人、子供2人、犬1匹の生活ですから、なかなか二人に十分な愛情をかけてやれていないように思います。(世の中にはそれでも十二分に与えられる方々も多いとは思いますが)

次女の登園拒否。
最大の悩みです。

それにしても育児に悩みはつきません。
一難さってまた一難です。

関連記事
スポンサーサイト
11 : 55 : 29 | 長女と次女 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<クリスマスツリー | ホーム | 2011年11月の写真と動画>>
コメント
我が家も・・・
同じ状況です。単身赴任ではありませんが、平日は子供が寝てから帰宅するので、母子家庭状態。(週末居る分、えむこさんより楽ですが。)
今年はお引っ越しもあって、どうしても小学校に通う上の子ばかり気になって・・。自慢じゃありませんが、関東に来てから、下の子を公園に連れて行った事、一度もありません!(鬼母~><)でも、私のキャパシティでは、上の子でいっぱいいっぱいなんです。下の子には、一人で強く逞しく生きていってくれ!と願っています。
by: きゅみ * 2011/12/01 18:46 * URL [ 編集] | page top↑
家もですよ~
次女ちゃん、かまってほしいんですね~。

うちも長男(年少)が最近になって「ママがいい…ママと居たい(泣)」と言ってあんなに大好きだった幼稚園を嫌がり、小さい頃から通っていたプリスクール(今は週2アフター)すらも拒否してしまいました。
初めは頻尿になり、???膀胱炎かぁ?と思っていましたが、しばらくして登園拒否も始まりました。
私達親は「いじめられたか?先生に怒られたか?」なーんて思っていましたが、よくよく話を聞いてみると「寂しい。ママ怒ってる」と!
そういえば頻尿が始まる少し前から私が体調不良で倒れ、次に主人、また私と一ヶ月近く親の体調不調が続き、精神的に余裕がなくガミガミイライラしていました…。しかも下の子(1歳8ヶ月女の子)はやんちゃでチョロチョロ、そっちに気をとられておりこうな長男はほったらかしでした(えむこさんとことは逆ですね)。
悩みましたが、そのとき友人にこんなアドバイスを貰いました。
『とにかく暇さえあれば頭や手とかその子の身体に手を添えて撫でてあげる。』
『暇さえあれば○○ちゃん、大好きだよ、愛してるよといってあげる』
このアドバイスをきいてすぐ実行しました。愛してるよ~なんて恥ずかしかったですが、しつこく言って隙あらばハグをし、怒っているときも怒り顔で愛してる、トイレに入って(私が)いても大好きだよ~。(恥)
その甲斐あってかどうかわかりませんが、頻尿も治まってきて幼稚園にも泣かずに行きだしました。でもたまに「寂しい」といいますが…

状況が違うのでどうかはわかりませんが、次女ちゃんとうちの子と歳が同じで他人事と思えませんので切なくなりました。
早くいつもの元気いっぱい次女ちゃんになるといいですね。
親も心配で悩んでしまいますが、こうゆうことを何度も乗り越えて、子供も親もひとつずつ強くなっていくのですね。

ほんと、育児に悩みは尽きませんね。
by: 幸せ櫻 * 2011/12/01 20:34 * URL [ 編集] | page top↑
幸せ櫻さんへ
幸せ櫻さんへ

こんにちは。コメントありがとうございます。

幸せ櫻さんの長男君もそのようなことがあったんですね。
皆さん色々あるのですね。
コメントとてもとても参考になりました。
私も魔法の言葉を使うよう心がけてみます。
幸せ櫻さんのコメントを読んでびっくりしたことが。
うちの次女、オムツも早くに取れ、夜のおねしょもしたことがないのですが(念のため夜間のみオムツを履かせていますが)、ここのところ連続しておねしょをしています。
精神的に不安定になっているのかもしれません。
プリスクールのお昼寝でも、胸をトントンしてもらわないと眠れないようです。
幸せ櫻さんに教えていただいた通り、いっぱい抱っこして、大好きと言い続けてみます。
どうもありがとうございます。
by: えむこ * 2011/12/02 08:54 * URL [ 編集] | page top↑
きゅみさんへ
きゅみさんこんにちは。
コメントありがとうございます。

分かります。
どうしても小学生メインになっちゃいますよね(≧д≦)
うちもパパがいた時は週末だけしか会えなかったのですが、パパの気配があるおうちとパパの気配が全くないおうちはどうやら違うようです。
今までも平日は子供達会えなかったわけだから、単身赴任しても大丈夫だろう。と少し思ていましたが、例えばパパの洗濯物がない。パパの靴がない。そういうパパの生活臭?!みたいなものがないのとあるのとでは違うようです。
そして今は「パパが違う場所にいる」というのから「パパが外国にいる」ということでまた父親の存在を遠く感じているようです。

きゅみさんが鬼母だった私どうなるんですか~。
今迄二人を連れて公園に行ったことなんて、数えるほどしかありません。
私のほうが鬼母ですよ~。

関東にはとっても素敵な公園がたくさんあると聞いています。
遊具も最新式で羨ましいです。(でも私が関東にいてもやっぱり連れて行かないようには思いますが。笑)


by: えむこ * 2011/12/02 09:02 * URL [ 編集] | page top↑
パパの存在って大きいよね。やっぱりパパとママ二人揃って親だからね・・・。でもそれをできるだけカバーしようと頑張ってるM子ちゃんは偉いと思うよ。2番目の子って(うちの場合真ん中の子って・・ってことになるけど)手間はかからないけど、扱いにくいところがあるって言うけど、まさにそうかもな~って思います。表現が下手って言うか、甘え方が他の子達と違うって言うか、うっかりしてたら親もサインを見過ごしちゃうんですよね。ちょっとしたことを褒めてあげたり、短くてもいいから話を真剣に聞いてあげたり、ぎゅっとHugしてあげれば、もともと自立心があるから意外と簡単に復活するんですよね。なのに親が気付かないままそれが積み重なって大きくなって、ある日ドン!と爆発する。みたいな。幼稚園休んで丸一日二人でデートしてみたっていいんじゃない?子供たちと一対一の時間を定期的に持つことはとても大事だと思います。忙しい日々の中でもPriorityを考えれば自ずと答えが見えてくる。お互いがんばろう!
by: メイン家のママ * 2011/12/07 10:09 * URL [ 編集] | page top↑
メイン家のママさんへ
メイン家のママさんこんにちは。
コメントありがとうございます。

励まされました~。
パパの存在ってまだ小さな子供達には大きいのでしょうね。
一人でなんとかしないと。と思う気持ちが大きくて、一人カラマワリし、疲れちゃってるように思います。
今年はなんだかしんどいので、クリスマスツリーも出さぬまい!!と決心していましたが、先ほど子供達が寝てから一人で出しました。
気付けばもう1時半。
明日も早起きがんばりま~す。
NZはもう夏だね。
こっちは寒い~。
朝起きると、「まだ夜中???」と錯覚し二度寝しちゃうほどです。
by: えむこ * 2011/12/08 01:32 * URL [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://maru131.blog62.fc2.com/tb.php/1008-7692acb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

えむこ

Author:えむこ
☆私:主婦
☆夫T男:マイペースな典型的O型人間。結婚してからお料理の腕をめきめきあげ、今じゃいつでも主夫出来るほど。育児も完璧でまるでママのようなパパです。
☆長女N子:8歳小2。プリスクールに1歳から5年と5ヶ月通い卒園。現在私立小学校に通っています。性格は夫と同じくかなりのマイペース人間。英語の上達もお勉強もかなりマイペース(^-^;。現在英検2級に挑戦中。
普段は穏やかな海のように心が広くて優しい。がたまに嵐になることも。

☆次女K子:5歳年中。1歳10ヶ月から長女と同じプリスクールに通い始めました。英語は長女より覚えが早そうです。が、ほとんど英語を話している姿を見る事はありません。彼女の口から出るのはバリバリの関西弁のみ。英語で話しかけても日本語で答えます。英検5級をいつかは受ける予定。
長女と正反対の性格で、かなりのお転婆。毎日手をやいています。まるで火の妖精のごとく激しいです。

☆ルーク:10歳。英国系のフラットレトリバーですごく良い血筋でありながら、天然ボケボケ。お留守番はすご~く苦手で分離不安症という精神病をずっと患っています。いろんな事を試し、ようやく4時間お留守番が出来るようになった。カモ?!性格だけは良く、生まれてこのかた他の犬に噛まれても何をされても怒ったことはありません。虫さえも友達だと思っているフレンドリー犬。フレンドリーすぎて嫌われてしまうことも多々あり。この10年大きな病気をせずに元気でいてくれてることに感謝。でも怪我での受診はとても多いです。

カレンダーと過去の記事

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

我が家の関係サイト

カテゴリ

我が家の本棚&お買い物リスト (1)
未分類 (71)
ホストファミリー (4)
病気、怪我、矯正 (126)
お知らせ (27)
私 (14)
夫 (7)
長女と次女 (22)
お買い物~ (37)
次女 (29)
ルークと子供達 (26)
長女 (46)
お出かけ (22)
プリスクール、小学校 (18)
イベント (5)
DIY、手作り (8)
インテリア、雑貨 (31)
ルーク (28)
母乳育児 (6)
妊娠・無痛分娩 (56)
ルークの分離不安症 (37)
コストコ (4)
子供達のグッズ (54)
プライベートページ (28)
英語 (31)
携帯電話から (200)
我が家の関連サイト (1)
本、ワークブック、その他教材 (21)
チャレンジ(進研ゼミ) (6)
毎月のプライベート写真&動画集 (31)
いただきもの (17)
習い事 (1)
小2レベルの本 (2)

我が家の本棚

アマゾンで購入した本やグッズ達。クリックすると詳しく見れます。

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。