スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

関東へ

新幹線でiPad中~。
関東へ向かっています。
スポンサーサイト
18 : 36 : 34 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

英英辞書

長女が英英辞書を毎日使っているので、自分も辞書が欲しくなった次女。
買ってやったら早速調べものをしています。

でもまだ字がきちんと読めないのに。。。まずはreadingをもっとしないと~。
13 : 23 : 47 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

初めてのお泊まり

昨日元クラスメイトのママが遊びに来てくれ、「一緒に帰る???」の一言から次女はその気になり自分で荷造りし5日分の起き替えをバッグに入れ去って行きました(^-^;

何度もお友達ママから写真付きメールをいただきましたがどれもこれも楽しそう。
ここ何日かプリスクールをお休みしている次女。

またまた次女の「ほ~くえん行きたくない病」が発症してしいまいました(≧д≦)
次女ってプリスクールでもreadingテキストなんて最下位。
英語も話さないし、行っている意味あるの?てな具合なのですが、このたびホームステイ受け入れをして次女は実は博士号を持つホームステイガールを黙らせてしまうほどの高い英会話力だということが判明し、彼女にも「次女ちゃんってプリスクール行く必用全くないと思うよ」と太鼓判を押していただいたのでちょっとホっとしました。

普段readingテキストを家で開くことは全くなく(先生すみません。だって私あのテキスト見てると眠くなるんですもの)、ホームステイガールが見てくれた所によると「全然問題ないよ。普通に読めてるし。」とreadingに関しても太鼓判を押していただきました。

彼女にreadingとmathをじっくりみていただき、次女もぐんぐん伸びているようです。
「次女ちゃんってね、私が使った表現をもう翌日自分の物にして使ってるよ」と。
次女ってもしかして超オバカかと思いきや結構やってくれるのかも。

最近の次女は、机に向かわせると気付くと逃亡。
逆に長女はちょっと静かだなと思って見てみると黙々とお勉強していることが多く
「ちょっともう寝た方がいんじゃない?」「うん。分かってるけどもうちょっとする」と
まるで真反対の二人。
一方は全くお勉強しない子。一方はもうやめたら?というくらい頑張ってる。
うちの子達に「標準」タイプはおらんのでしょうか?

どっちも極端すぎる~。

そんなこともあり長女の視力どちらも0.2になってしまいました。
絶対に勉強と読書のしすぎだ~。
一時期0.5までアップしてたのですが。。。
毎日の視力アップカリキュラムをこなすのがとってもしんどく、お家で出来るワックしたしてません。
目薬も忘れること多々あるし。。。これもう視力回復はなさそう。。。

もう少し大きくなったらオルソケラトロジーをさせようと思っています。

次女のお泊まりから色々脱せんしましたが、どうやら今日もうちの次女ちゃんお泊まりするそうです。
本当にもう帰ってこないのかも???


お友達の幼稚園に連れて行ってもらいご満悦の次女↑

12 : 34 : 16 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

仮面ライダー

次女は仮面ライダーとか何とかレンジャーが大好きです。
今朝も1人でごっこ遊び。わたくし男の子を産んだ覚えはないのですが、どういうわけかスカートはあまり履かないし、男っぽいです。

ルークも仮面ライダー遊びに参加強要されてます。


足痛いっちゅーねん!

とルークの叫びが聞こえてきそうです。
足は相変わらずですが、一度歩き始めるとあまりビッコは引いてないので、まあボチボチと老いと向き合っていこうと思います。
今は週に二度注射に行ってますが、病院に入ると、足は完全正常な動きになります。
もしかして仮病???と思うほど元気です。足を引きずりながらも長生きしてほしいです
12 : 40 : 40 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

次女のタッチタイピング

長女もさることながら、タッチタイピング練習にあけくれる次女。
かなり真剣です。
iPadやパソコンと無線で繋いで使えるガールズ専用キーボードのそれぞれのアルファベットと爪にクレヨンで色を塗ってやりました。

早くタッチタイピングできるように頑張れー!
10 : 57 : 50 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑

お絵かき

ランチ後、テラスでお絵かきを始めた次女。すっごく楽しそう。私はその間にお掃除させていただきまーす。今から車に掃除機をかけます。次女画伯、精進したまえ。
14 : 46 : 50 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

次女の中国語

次女のお気に入りはしまじろうのDVD。
大好きなパパが中国で買ってくれたDVD。
ある日かけてびっくり。
だってそれは全編中国語。

中国語よりもプリスクールへ行ってるんだからまずは英語でしょ!!てなことで片付けていたのですが、それを見つけた次女はそれから毎日 しまじろう in Chinese.

車の中でもおうちでも、ず~っとそのDVDをかけています。

シーシャ、マーチャウ、チョンギー。。。。
車の後部座席のデッキから流れて来る中国語。
それを見ていた次女。

そしたらある日、次女がDVDに真似て中国語をしゃべり始めました~(^-^;
いやいや中国語より英語でしょ!!

聞かなかった振りをしようと思っていても、なにやら中国語で私に話しかけてくる。
私にはさ~っぱり意味が分かりません。

DVDって効果があるんですね(^-^;

だけど、中国語よりまず英語でしょ~次女ちゃん。

09 : 45 : 24 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

次女の電話

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
12 : 35 : 37 | 次女 | page top↑

登園拒否

問題発生!!
うちの次女ちゃん、ここのところ毎日遅刻して登園しています。
理由は、「どうして、Nちゃんがいるのに(長女)私だけ保育園いかなきゃなんないのよ」

朝も起きてくれなければ、着替えてもくれない、ご飯も食べてくれない、そしてなだめになだめ、お昼頃にようやく長女が付き添い登園。
そこでも帰る私と長女の後ろから泣け叫び、いつまでもお玄関の所で指を加えて恨めしそうに見ています。
もーまさかこんなことになるとは。
おかげで、長女と何も出来ず(毎日長女を連れて送っているので)一日がすぎてしまっています。
せっかく、夏休みは長女と、お勉強やその他のことをのんびりしようと思いさまーすくーるも入れずにいたのにこれなら意味がない!
というわけで、明日から調舒も急遽サマースクールに行ってもらおうと思いきや、もう8月の予定ガンガンにいれちゃってるんです
ということは次女を8月いっぱいスクールをお休みさせるという選択肢しか残ってません
んー究極の選択。
17 : 02 : 03 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

あ~た英語しゃべれるんっすか?

我が家のお転婆次女ちゃん、毎日プリスクールに通い英語環境で育ちながらスクールでもおうちでも一切英語を話さなく、日本人先生が英語で話かけても、私が英語で話しかけても全て日本語で返答する!という強い意志?!を持っていたので、次女の話す英語というものを聞いた事がありませんでした。
英語環境のプリスクールで日本語を貫き通すその意志は尊重しますが、次女には「郷に入りては郷に従え」「When in Rome do as the Romans do.」というのは関係ないようです(^-^;

周りには「次女ちゃんに関しては英語の保育園に行かせるお金が無駄なのでは?」とよく言われます。

そんな次女なので、アメリカ人Lindaとどう接するのか私は興味津々。
ちゃんとコミュニケーションとれるのか、自分から話せるのか。。。

今回、初めて外国人の方と英語でお話する次女の姿を見ました。

次女さん、Lindaがお話することは全て分かっている模様。(だってアメリカンジョークで大笑いしていたんですもの)
Lindaが来て数時間はダンマリしていた次女ですが、いきなりドワァ~と英語を話し始めました。

あ~た英語しゃべれたんですね。
母はほっとしましたよ。

長女は小学校に入り日本語環境になったので、英語は忘れてしまったのでは?という心配がありましたが、英会話更にパワーアップしているようで、Lindaと二人で楽しくお話出来ています。

その中で長女が使う英語表現、Lindaが話す表現等をどんどん取り入れお話している次女。

結構やるじゃん。

二人ともLindaがお気に入りでまるで金魚のフンのようにくっつきまくっています。
今もLindaがboyfriendとスカイプでラブラブ会話しているのに邪魔をしにLindaのお部屋に行っています。
そろそろガールズを連れ戻しに行ってきます。


12 : 01 : 44 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

次女のプール参観

次女のプール参観に行ってきました。
お天気が良過ぎて、外へ出るとクラッ。

お着替えを終わらせた次女は大好きなプールにウキウキしている模様。
このプール参観、長女の時に幾度となく行きましたが、室内プールなので、中はサウナ状態(^-^;
暑かったです。

途中で進級テスト(ママパパへのお披露目会)があったのですが、観覧室でボォーっとしていた私は次女のテストを見逃してしまいました(^-^;
2人目なので全然気合いが足りません。可哀想な次女。

何故かプールの日にお休みの多かった次女で、確かプールも2回目ですが、なんとか進級できたようでした。

次女のクラスのイベントに行くのは多分初めてで(私がメニ子で寝込んでいたり、インフルエンザになったり、次女が入院したりで全て参加出来ず)、初めてお会いするママ達にたくさんお声をかけていただきました。
長女のクラスのママ達とは、もう長年のお付き合いなので、だんだん長年連れ添った夫婦のような感じですが、次女のクラスのママはほとんど知らない方ばかりなので、とっても新鮮でした。

そしてうちの長女と次女と同じクラスのお子さんを持つ家族ぐるみでお付き合いしていただいているママとも久々に出会い(お電話では週に1度以上はお話しているように思いますが)、なかなか楽しくプール参観過ごせました。

肝心要の次女のテスト風景は見逃しましたが。。。( ̄Д ̄;)

みなさんすごく輝いてらして、私も長女の英語に命をかけているそんな時があったなぁ。。。と懐かしく思いました。
次女にはほんと手をかけていないので、もっとちゃんとしてやらないと~と思います。

毎日、長女が戻って来ると宿題、そしてチャレンジ、そしてそして公文の英語、そしてそしてそして英検対策(これもう1ヶ月以上何もしてませんが)とやることが多過ぎて、次女になんて全くかまってやれません。
絵本すら半年くらい読んでやっていないような。。。

こんなことでは駄目だ~。
もうちょっと手をかけてやらなければ。。。

今日は長女の学校のママ達とランチ。
そして週末からはアメリカから留学生がやってきます。

やっぱり次女のことは当分放置が続きそうです。
次女よ、一人でたくましく育っておくれ~。

06 : 56 : 40 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

次女が見つけたもの

スクールから帰宅後、お庭で何やら見つけ動かなくなった次女。

なんだろうと近づいて見ると

毛虫発見。
長女はあまり昆虫に興味を持たなかったのですが、次女ときたら虫命!!

こないだなんて、床にゴミが落ちてると拾ったらなんとダンゴムシ。
翌日は次女がよく使っているコンパクトがリビングに放置されていたので、「そういえば今日大事そうに持っていたな~」と思いなんとなく開けてみたら、ダンゴムシがギッシリその中につめられていました。
今思い出しただけでも鳥肌が立っちゃう~。

スクールの体操服のポッケにはいっぱいダンゴムシは入ってるし、お庭でもダンゴムシ探しに夢中です。

私足がたくさん生えているものや、足のない生き物は大嫌いなんです。
家の中にダンゴムシを持ち込むのは絶対にやめてください!!
06 : 30 : 29 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

オムツ爆弾

朝いつものように洗濯して、洗濯機のドアを開けたら
「なんじゃこれ~」

なにやらヌルヌルした白い物体がたくさんついているではないですか。
しかもお洗濯物は白いケバケバだらけ。

いや~な予感をしながら、お洗濯物を出していると、ドローンと出て来たオムツらしき物。

次女の仕業だ~。
オムツは取れている次女ですが、夜は半年に1度忘れた頃におねしょをすることがあるので、オムツをショーツの上に履かせて万が一に備えており、朝自分でお着替えした際にご丁寧にも脱いだパジャマ(オムツ付き)を私が洗おうと洗濯機に既に入れていた洗濯物に追加投入したもよう。

そんなこと知らない私は、ドアを閉め、スイッチを押してしまったのでした~(≧д≦)







こんなのが大量についていました。
アメーバーみたいな白いジェルのものと一緒に。





現在洗濯機内を洗浄中です。
もう毎日何かをしでかすのでこんなことでは驚かなくなりました。
強くなりました~。


15 : 05 : 04 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

うちの次女

3歳目前になりとってもやり易くなってきたな~と思っていた次女ですが、スクールがお盆休みに入り、毎日いると日ごとにパワフルになってきています。
普段、仏のように優しく、人の事を全く悪く言わない義母でさえ、
「あの子、どうしてあんなに意地悪なの? Nちゃん(長女)が可哀想。持ってるもの全て取られ、拒否すると暴力を受けて。。。もう私の手に負えないワ~」と。

お義母さん・・・そんなこと言わないで~。って私の手にも負えません(^-^;

ここ最近本当にお利口で(お盆休みに入る前の次女)、聞き分けもよく、言われた事はすぐに実行していたので
「うんうん、さすが3歳にもうすぐなる次女。ようやく魔の2歳から脱出だわ~。いや~ほんとに大変だった~この1年。次女も大きくなったのね~」と心の成長を喜んでいたら、、、どうやらまだ魔の2歳児だったようです(≧д≦)

昨晩から義母のうちで泊まっていた長女だったので、家にいるのは次女と私とルーク。

朝からハイパワーです。
「Mommy, wake up!!! Wake up!!!!!! 起きてよ~起きてよ~お目目あけて~」といつものように私の上でジャンピング、そして目をこじあけられ目つぶしされました。
なんて不快な目覚めなんでしょう。

リビングのソファーですわっていると、ソファーの背もたれの上によじ上り私の背中にジャンプ。
そして首にぶら下がり私は窒息寸前。
「グォホグォホ」と本当に首が絞まりました。
私がゲホゲホ言ってるそれを見て

ケケケケケ

と笑う次女。

あんたやっぱり悪魔の使いだわ。

私に飽きた次女が次に狙ったのはルーク。

横になっているルークに子豚ダイビング。

ドスン!

大きな子豚が上から降って来たルークは

グフッ。

「ルークが死んじゃうからやめて~」と叫ぶと

「そんなん死ぬわけないやん。なにゆーとんお母さん。」と2歳児に反論されてしまいました。

そして「ルークと一緒に寝る」とお互いに向き合って横になったのはいいのだけれど、ルークの口をこじあけたり、舌をつかんだりやりたい放題。

次女捨ててやろうかと思いました。
でも次女なら自力で戻って来るでしょう日本中どこからでも。
それくらいたくましい次女なのです。

寝顔は本当に天使なのに、目覚めると悪魔に大変身です。

魔の2歳児、3歳になれば少しはおとなしくなるんでしょうか。。。
そして彼女は英語を話すようになるのでしょうか。。。(これかなり怪しいです)

02 : 39 : 26 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

次女の「馬」

台風でお休みになったので子供達と工作をしてみました。
長女は鶏を作りました。
IMG_0300.jpg
とっても上手にできました。


が、、、次女が作った馬は。。。

IMG_0298.jpg

「妖怪かい?!」と突っ込みを入れたくなるような馬でした。

それを長女が直してくれようやく落ち着きました。
IMG_0297.jpg

うちの次女ピカソ級です。
15 : 39 : 30 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

次女2歳

数日前に次女が2歳になりました。
既にTerrible Oneの彼女ですが、これからはTerrible Two突入です。まだ2歳になってから数日しかたっていませんが、既に彼女のヤンチャ度はパワーアップしているように思います。
正直、誰も、手が付けられな~い(T▽T)

お誕生日では我が家の恒例、フジヤに行って参りました。
お誕生日をフジヤですると、大きな作り物のケーキと共に写真を撮ってくれ、なおかつ巨大ペコちゃんともお写真、なおかつなおかつお誕生日プレゼントまでいただけるのです。
この不景気になんて太っ腹!!なのでフジヤはやめれませ~ん。

今年のプレゼントは小さなミラーでした。
だけど、ちゃんと立てれるようになっているし、表面には立体ペコちゃんがついているし、とっても可愛いミラーです。またお写真アップしますね。

2歳になった我が家の次女ちゃんですが、今日は長女のプリントタイムに鼻歌歌いながらステッカー遊びをしていました。普段はただ単にシールを渡し、好きな所にはらせているのですが、2歳になったことだし、と所定の場所に貼るシールブックを渡してみました。まあ出来ないだろうと。すると、全然出来てるじゃないですか~。たまに上下逆に貼っているのがご愛嬌、結構やるじゃん2歳の次女ちゃん。
今までは放置状態の次女でしたが、これからは少し「学び」も取り入れていかないといけないな~と思いました。が、いつも長女の学習を見るだけで手一杯の私。次女ちゃんまで手が回らないのが正直な所です。もうすぐ夫がいなくなり母子家庭になるわけだし、これから一人で子供達の学習をどういう風にみていってやればいいのか悩むところです。

01 : 39 : 30 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

次女入園しました

1歳9ヶ月になった次女K子。
6月上旬に晴れて長女N子の通うスクールに入園致しました~。
最初は慣らし保育が必要だった為2時間半ほどの滞在でしたが、少しずつ長くなり先週からようやくフルタイム保育に(^-^)

これで私にも自分の時間が出来ました。
今日なんて朝から4時間半もかけて大掃除しちゃいましたよ~嬉しすぎて。



K子の園生活はと言うと、1日目少し泣いたようですが、園庭に出るとご機嫌になり、楽しく過ごしていたようです。
私が迎えに行くと、外人先生に抱きかかえられて、そしてもう1人の外人先生がK子の靴を持ち出て来てくれました。
そしてK子は自分の足を差し出すと、先生がサササと履かせてくれ、まるで姫様のようなK子でした。
どうやら日本人先生には全く行かないらしいです。
もしかして外国人好き?笑



3日目から少しずつ保育時間が長くなりましたが、迎えに行ってもあまり喜ばなくなってきました。
私と家でぐうたらしているより園で遊びまくっている方が楽しいようです(T▽T)
でもまさかこんなに早くに園に慣れてくれるとは思っていなかったので(1ヶ月は泣きじゃくると聞いていました)、拍子抜け。



最近では朝送って行くと、自分で靴を脱ぎ、上履に履き替え、テコテコテコと去って行く次女K子。
私が「See you!」と言っても素知らぬ顔で去って行きます。
その横でママと離れたくない2歳児の子達が泣いていてもおかまいなく去って行く彼女。
うちの子達どうしてこんなにマイペースなんでしょ~。
ちょっと悲しくなっていると、N子が寄って来たので、「N子は母が恋しいのね~」と思いきや
「Mommy!! Where is my swimming card? (Did you) forget it?」と険しい顔をして言ってきました。
しまったスイミングカードを忘れちまった~。
スイミングカードがないとスイミングの時間に泳がせてもらえないのよ~。



今日の朝はこんな感じでした。



二人が日中いなくなり私の時間が増えると思いきや、送迎の時間が大幅に増えたので(前はバスでしたが、K子はまだ小さいのでバスに乗れません)、1日の走行距離80キロ。
私の車中で過ごす時間合計2時間半。
1ヶ月のガソリン代4万円。
くっ、苦しいです家計がとても。



あっ、そろそろお迎えの時間。
行って参ります。
Dscn2129


15 : 54 : 42 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

次女K子がヤバイっす

ルークの写真前回のブログにアップしました。



ルークのことはさておき、今日は次女K子について。
心臓病が治ってからというもの、K子の食欲は止まらない。
3食お腹いっぱい食べ、ミルクをごくごく飲み、夜中も3回はミルクを飲み、K子の食欲は日に日に増しています。
でも身長は伸びない。
心臓病の子や心臓病だった子の多くに低身長の悩みというのがあげられるそうですが、K子も身長はほっんとうに伸びません。
でも食欲は増すばかり。
今まで成長曲線の外(身長体重ともに)だったのに、ここのところ、標準→プチ肥満へと。
身長の伸びが伴っていればいいのですが、体重だけ伸び盛りなので、完全肥満児です。
昨日写真を撮り、思わずシャッターを切れない私がいました。
「あっ、あまりにもブサイクすぎる。これだとK子じゃなくブー子だよ」
Ca390031Dscn1319



これどうみてもやばくないですか?
いやほんとヤバイ。
2重あごどころか、あごがない。
お腹は10段腹並み。
お世辞にも「かわいい」とは言えない。



ですがブー子の割にはよく動きます。
こないだなんて、水筒と一緒に転び、水筒に鼻を激突。



Dscn1290_3
こんなに真っ赤になってしまいました。




普段もすっごくよく動きます。
Dscn1341Dscn1338Dscn1342




K子の事をとても可愛がってくれるお友達にブー子写真を送ってみました。
友「まあ、少し動き出したら痩せるっていうから、大丈夫じゃない???」
私「もう、十分動き回っているんだけど。。。」
友「。。。(絶句)」



このまま身長が伸びず体重ばかり増えていったらどうしよう。
真剣に悩んでいます。
何かいい方法ないでしょうか?子供のダイエット。



Ca390018←1日何度かは二人の子達がルークにまたがります。最強コンビです。この日はクリスマスだったのでサンタごっこでルークはもちろんトナカイ役です。
Ca390021←チャイルドシートに乗っている時はとてもおとなしいです。おりる時には大泣き(おりたくないらしい)
Dscn1248←ルーク首が90度おれてもこの体勢で上にブー子を乗せ爆睡中です。さすが大物。
Dscn1261Dscn1307
Dscn1321Dscn1333
Dscn1434



二人に長女N子のお手伝いさんグッズを装着してみました。
Dscn1452Dscn1453
Dscn1454
えっ?ルークはちょっと無理がありますか?



Dscn1463_2

次女K子の最新画像。鼻にペンを突っ込んでいる場合ではありません。ちょっとダイエットしてください。





最後にルークとK子の日常の様子をご紹介します。
ルークの目玉が大好きなK子です(^-^;


























17 : 14 : 04 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

K子が降って来た

一昨日眠るのがとても遅くなってしまい、昨日の朝N子を送り出した後、家事を放り出し、気づくとリビングで眠ってしまっていました。
心地よい眠り。
ウトウトウトウト。。。



次の瞬間、目の奥に星が見えました~。
私が眠っている間にソファーにのぼり、そして私の頭をめがけてK子の頭がふってきました。
ほっんとに星が見えました。
K子の頭が割れてるんじゃないかとK子を見ると
「ヒヒヒヒヒ」と笑ってる。
この小悪魔め~。
もう少しで二人して頭が割れるところでした。
おちおちうたた寝も出来ません。



こんな感じで11ヶ月のK子は日ごとにお転婆になっていきます。
それにしても猫の手もルークの手も借りたいほど毎日忙しいです。
いつまで続くのでしょ~この忙しさ。
Dscn0032


17 : 46 : 11 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

次女K子の初めての言葉

活発に動きまくり、お昼寝をほとんどしない次女のおかげでパソコンの前に座る時間がほとんどなく、毎日とりあえずのメールチェックをするだけのストレスいっぱいの日々を送っています。

ブログに書きたい事は山のようにあるのにネタばかりたまり、気づくと日がたってしまいそのネタが一体なんだったのかさえ思え出せないのです。

夫T男の仕事が忙しく、毎日の帰宅は子供達が寝た頃。

そしてお休みの日には大好きなゴルフに出かけてしまい、結局私は休む暇なく育児中。

何がいや~ってパソコンを触れないのがイヤなんです。




でもT男も気遣ってくれているようで、お休みの日や早く帰宅した日なんかは私の一番苦手であるお料理をしてくれるので、ホントありがたいです。

今日も比較的早く帰宅し、子供達を寝かせてくれたので、少しだけ私にも時間が出来、久々のブログです。




次女K子はどうしてるかというと、ほっんとに私の手に負えないほどヤンチャです。
10ヶ月にして「どこで育て方を間違ったのか?」と思うほど。
実家の母も「も~この子は私の手に負えない」とカワイイはずの孫なのにサジを投げるほど。



ようやく歯が生えて来たと思ったら、下が一本、そして上に一本、そしてまた下に一本の合計三本。
T男が「笑うな。ブサイク!!」って言うほど、K子の笑い顔はブサイクです。
上の歯が一本ニョキっと生えているのですが、なんだかすごく大きく、歪んでいるようなんです。
笑うとその歯が見えて、T男曰く、「その辺で飲んだくれてる歯のないオッサンみたい」と。(かばうどころか私もその言葉を聞きうなずいてしまいました。笑)
そうこうしていると、実家の母にもT男の両親にも「Kちゃんは笑わなかったらカワイイのに」と言われるようになりました。
Cimg2827






最近いろんな事がありました。
8ヶ月にしてようやくお宮参りに行ったり、
数ヶ月の間にこども写真館に3度も行ったり、
長女N子のスクールの行事があったり、
これらはまた次回に。。。



それと、皆さんに心配されていたとおりというかやっぱりというか、9ヶ月末に次女K子が一人で歩き始めました(^▽^;)
恐れていた事が現実に。
でもまだ自分一人で歩くのは怖いようで、すぐにしゃがんでしまったり、ハイハイに戻る事が多いですが、どうやら一人で歩けるみたいです。
やっぱりK子の心臓治っているんじゃないかと心底思います。
とにかく以前にも増して目が離せなくなって、お洗濯物を干して部屋に戻ると、自分でソファーに登っていたり、階段をのぼっていたり&落ちていたり(-。-;)するので片時も離れる事が出来ません。





そうそう今日のタイトルの初めての言葉というのは、
「HUG」です。
私を見て、マ~(マミーのマ)とか、T男を見て、ダッ(ダディのダ)とかは言っていましたが、初めて話したK子の言葉は
「ハグ」でした。
2193v6tsxsl_sl500_aa188_←HUGの絵本



「ハァァァァァァァァグッ」(やけにハ~が長い)って感じで何度も何度も絵本を見て文字を指差し言っていました。
他の絵本を出すとハグと言わないのですが、「HUG」という絵本を出すと、その文字を指差し、ハグと言っていてちょっとびっくりです。
二人目は何事も早いと言いますが、これはやっぱり上の子のやることを見ているからだと思います。
この「ハグ」という言葉も、最近長女N子が「HUG」という絵本が大好きで(文字はHUGしか出てこない)いつも一緒に読んでいたので、それで覚えてしまったのだと思います。
N子がこれくらいの時期って、絵本を見るどころか、ガジガジとかじっているだけでした。
さすが二人目です。



ドタバタの毎日ですが、明日から我が家に一週間アメリカ人大学生がホームステイにやってきます。
何事もなく一週間過ぎるといいのですが。。。

17 : 53 : 43 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

救世主swingが救世主じゃなくなった

何回か前のブログで救世主swingについて書きましたが、どうやら救世主じゃなくなったようです。
ぐずぐず言い始めた時にあれに乗せるとすぐに深い眠りへとつき、そのまま2時間ほど眠っていてくれましたが、ぐずぐず言い始めてswingに乗せると、まるで何かに取り付かれたかのように体ごと飛び跳ねる次女K子。
昔々に見たポルターガイストの映画のよう。
結構高さもあるので、ここから落ちて死亡するのも(アメリカで何件か死亡事故があったそうでこのswingは発売禁止になったようです)よく分かります。
ちょっとというかかなり危ない。
そんなわけでまたまたお昼寝をしないようになってしまいました[E:crying]
おまけに夫T男の仕事が忙しく、毎日帰りが遅いので、も~ヘトヘトです。
良きパパであるT男がいないと困る~ぅ。
といっても仕方がないです、T男がお仕事してくれるからこそ私達は毎日ご飯を食べ、お風呂に入り、あったかいお布団で眠れるのですから。



次女K子の活発さは長女N子の小さい頃と比較してもびっくりするくらいです。
はっきりいって、かなりのお転婆。
お腹の中に男性のシンボルを忘れて来たのではないかと思うほど。
心臓に本当に穴があいているんだろうか?と毎日考え込むくらいのお転婆です。



そんなK子も9ヶ月になりました。
ここのところ急に背が伸び、いつも成長曲線の範囲の底を這いずり回っていたのに一気に平均に追いつきました。
体重は相変わらず底辺をなんとか維持しているといった感じで、少ないですが、元気なのでよしとしましょ~。



今日はN子の急な発熱でスクールをお休みしているのですが、とにかくK子のお転婆に私もN子もオテアゲ状態です。
ちょっとぐったりしているN子の上に馬乗りになり、「キェ~」と奇声をあげながら、上下にスクワットをしているK子。(馬乗りジャンピング?!)
髪はひっぱるわ、目つぶしはするわ、ほっぺたをつねるわで、朝から何度長女N子が大泣きしたことか。(0歳児に泣かされるなんて)
でもどんなにK子にやられようとも、妹に手をあげない心優しいN子。
心優しいというか、痛さのあまり泣く事しか出来ないように思いますが(^▽^;)



今もお昼寝(夕寝)をしているN子の体を揺さぶりながら「アヘアヘアヘ、キェー(多分、お
ねーちゃん起きて起きて遊ぼうよ)」と叫んでるK子。
K子の雄叫びはまるでニュージーランドで初めて聞いた飛べない鳥キウイの泣き声そのもの。



ちょっと良い子にしているなと思ったら、壁の壁紙で爪をといで壁紙をボロボロにしてるK子。
もし前世があるならば、K子は絶対に猫だったはず。



K子の様子(写真)をブログに載せたいのですが、まだデジカメからパソコンに入れてないのでまたまとめてご紹介しま~す。
正直あまり写真を撮ってません。
だって、めんどくさ~い。笑
二人目なんてこんなもんです。

17 : 56 : 38 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

次女K子8ヶ月

小粒ちゃんながらもスクスクと育っているK子。
最近ようやく下の歯が1本だけ見え隠れするようになりました。
ハイハイ歴は2ヶ月半をすぎ、超高速ハイハイになってきました。
つかまり立ちも伝い歩きもしっかりしてきて、少しの間なら支えなしで立っていられるようになったので、歩くのももうすぐカモ?![E:heart04]



木馬も上手に1人で乗れるようになりました。
Cimg2518

後ろで長女N子が押してやっています



Cimg2409Cimg2435Cimg2446



長女N子にはいつもおもちゃにされているK子
Cimg2510Cimg2512

K子の顔は大仏様並みの大きさです[E:coldsweats01]いつも拝んでしまいそうになります。ご利益はなさそうですが






ますますお昼寝の時間がなくなり、日中は家の中を徘徊したり、ルークと遊んでいます。
Cimg2414赤いのはお守りで~す
ルーク越え(我が家ではこう呼んでいます)も板についてきました。



Cimg2439
ルークはこうやっていつもN子の踏み台になっています。
でもいくら踏み台にされても動かずじ~っと耐えているルーク。
長女の時といい、今回の時といい、本当に優しいですルークって。
というか、全く気にならないようです、何をされても。
いつも誰かに触れられていたいルークにとって、踏み台というのは嬉しい事なのかも?!



↓生後7ヶ月の次女とルークの様子です
























18 : 02 : 57 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

つかまり立ち

生後6ヶ月になったと同時にハイハイを始めた次女K子ですが、今日の午後私が席を立って戻って来ると「立ってる。。。」と唖然。
立ってると言っても、もちろんつかまり立ちですが、ソファーにつかまって立っていました。
ありえない、まだ半年なのに。
長女N子なんて、つかまり立ちは、、、う~んと10ヶ月くらいだったような気がします。
いやもっと遅かったかも。
ほんとありえない。
体重が軽いせいか、身長が低いせいか、何なのかは分かりませんが、とにかく長女よりも成長が早いです。
二人目って何でも早い。っていうのはこういうことをいうのでしょうか?



こういう小さい時の成長って早ければいいってものではありません。
ちょっとずつちょっとずつ出来るようになるものなのに、K子ってばどうしたんでしょ~。
なんだか不安になってきました。
ハイハイはいっぱいしないといけないと聞くので、これから1歳までの半年間歩くことなくたくさんハイハイをしてほしいです。
ほんと成長はゆっくりでいいんです。



もしかして心疾患があるから成長が早いの???
とにかく、不安です。
今度の通院日(心臓の)に聞いてみなくっちゃ。
それより保健センターに電話相談してみようかなぁ。
なんだかどんどん怖くなってきてしまいました。



K子よ~ゆっくりでいいんだよ~。
Cimg1849Cimg1938
Cimg1932


お姉ちゃんにヘアバンドをつけられてしまいました。「Kちゃんこれつけてみ~可愛いから。お姉ちゃんがつけたろ~」って。







18 : 38 : 38 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ハイハイが出来るようになりました

生後6ヶ月になりますます活発に動くようになった次女K子。
お座りも気づくと出来るようになっていて、二人目って気づかないうちにいろんな事が出来るようになっています。
5ヶ月末くらいからズリズリズリズリと腹這いをし始めたのですが、2週間ほど前からどうやらハイハイが出来るようになったようです。



Cimg2031




まだ6ヶ月なんですが。。。
こんなんでいいのでしょうか?
長女の時は全く寝返りもせず、お座り、ハイハイなど一緒に練習をしたような気がします。
でも次女って気づけばハイハイまで出来るようになっていました(^▽^;)



心疾患が分かってから、「成長」っていうのはとても気になっていました。
心疾患の子に知能の遅れはない。と聞いてはいたものの、やっぱり気になります。
首は据わるかなぁ?
お座りは出来るのかなぁ?
ハイハイは???
と心配な事が山積みでした。





だけどまさかこんな早くにハイハイをし始めるなんて。
も~ほんとに嬉しいです。
長女がハイハイした時なんて、感動はありませんでしたが、次女のハイハイを見て涙が出るほど嬉しかったです。



ちなみに次女はただ単に放置しているだけです。
している事と言えば、ディズニーチャンネルを長女と一緒に英語で見てるだけ。
その他は「放置」です完璧に。
カードを見せるわけでも、クラッシックを聞かせているわけでもなく本当に放置状態。



次女の生まれもっての性格なのか、「あれが欲しい」と思ったら、ズリズリズリズリ目的地まで意地でも辿り着いてやる。といった感じです。



我が家はキッチンとリビングとダイニングがそれぞれ独立している為(対面式のキッチンはイヤだったんです。しかも結婚前に家を建てたので未来の子供達の事なんて全く考えていませんでした)、キッチンから次女の様子が全く見えないのです。
はっきり言って怖いです。
何をしているか分からないので。



ハイハイもし始めたし、これからますます目が離せなくなってしまいます。
ルークがもっと子守りをしてくれたらいいんだけど。。。

18 : 41 : 58 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

次女5ヶ月になりました

次女が無事5ヶ月になりました。
あれよあれよと言う間にどんどん大きくなって行きます。


Cimg1440Cimg1481Cimg1527Cimg1498Cimg1434







まるまるまるまるして転がって行きそうなほどです。
寝返りもさることながら、お座りも上手になってきました。



5ヶ月になりちょっとベビーせんべいを与えてみたら、この世の者とは思えないほどの形相をしてくれました。
離乳食を始めるのが早いとアレルギーになる可能性があると本で読みました。
できれば2歳くらいまでは母乳だけで。と書いてありましたが、それは無理だとしても(子供が食べたがると思うので)、ゆっくり目に離乳食を始めて行こうと思っています。
ただ単に料理嫌いな私が楽をしたいからだって???それも一理あるかもしれません(^▽^;)



次女K子はルークにもますます興味が出てきたようで、いつも近くにいるルークのお毛けをしっかりにぎっています。
Cimg1449

←「ねーねー黒犬さん」
Cimg1450

Cimg1454

「この手の下の飾り毛がたまりまへん」
Cimg1461長女にシールを貼られたルーク




ルークはいつも「無視」を徹底しているようです。
動画も撮ってみました~







動画をブログに貼付けるのは面倒くさいので長い間動画から逃げていましたが、ここらで動画も再開で~す♪



18 : 49 : 40 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

次女3ヶ月になりました

あれよあれよというまに生後3ヶ月になった次女K子。
生後5日目に心疾患が見つかり一時は一体どうなることやら?と思いましたが、今じゃ「ほんとに心疾患?」と言わんばかりのほっぺたをしております。
Ca390048


髪留めを出来るくらい髪も伸びました



といってもやはり平均より1キロほど体重が少ないので、これから少しずつでも平均に近づいていければな~と思います。
心疾患が見つかると、今まで何も心配しなかったようなことまで心配になってきます。
心臓が悪いだけでなく、知能も遅いのでは?
目は見えてるの?
耳は聞こえてるの?
この子普通の子とちがうとこない?
と心配ばかりです。
「普通の子(平均的な子)」というのがどれだけ幸せなのかをあらためて実感しました。



でも今のところはおかげさまで、特に何も気になる点はありません。
首も3~4ヶ月ですわると言われていますが、2ヶ月すぎですわり、
目も見えているようですし、
耳も自分のオナラの音にびっくりして泣き出すくらい聞こえているようですし、
普通の子とちがうところは、首がない(見えない)くらいお肉が垂れ下がっている。ということくらいでしょうか?(*^。^*)
ほんとに健康だということはなんて幸せなんだろうと心から思います。



最近では、自分の指を吸ってオエっとなったり、自分の近くの物に手を伸ばそうとしたり、ア~ウ~以外に「マ~」と言えるようになったりと、順調に育っています。(ホッ)



あれだけ悩んだ授乳ですが、3ヶ月をすぎ、初心者同士の息がようやくあってきたようです。
粉ミルクは、朝昼晩の1日3回(100cc×3回)でそれ以外は母乳で頑張っています。
母乳だけでいけるのではないかと粉ミルクを1回でも減らすと体重もガタンと落ちてしまうのでやめる事ができません。



体重はお風呂上がりに毎日スケールで量っています(心疾患がなければこんな面倒くさい事誰がやるものですか)。
1日30gずつ増やすようにとドクターに言われています。
どうしてこんなに体重管理にドクターがうるさく言うかというと、心疾患の症状が進むと同時に体重増加がピタっと止まるそうです。
それは同時に「手術」を意味します。
心臓に穴があいている大きさうんぬんよりも、体重が増えない、ミルクを飲まない、あいてる穴からどれくらい血液が逆流しているか。というのが手術をするかどうかの目安になるそうです。
ですので体重が毎日増えているうちは症状も進んでいない=手術もしなくて良い。ということなのです(*^。^*)



K子の心疾患が分かったくらいに始まった心臓外科医のドラマ「医龍」。
とても勉強になります。
たまにK子と同じ心疾患を持った人がドラマに出てきますし、心臓の手術の事もすご~くよく分かりいつも真剣に見ています。
心臓の手術する際に、心臓を止めて。。。という説明をドクターから聞いていたのですが、私の中で「心臓止めて、人工心肺を使って、またどうやって心臓を動かすの?電気ショック?」とかなりクエスチョンだらけだったのですが、あのドラマを見るようになり分かるようになりました。
今まで文章としては頭に入っていました知識がドラマを見る事によってそれがようやく噛み合いました。



K子が最悪心疾患の手術をするようになったとしても冷静に見届ける事が出来そうです。



そうそう一つ困った事があります。
それは、K子のオナラがあまりにも激しいということです。
寝屁はもちろんのこと、泣くと「あなたはスカンクか~」というくらい放屁し、お風呂に入っていても「ブリ」
とにかくオナラがすごい。
4日に1回くらいしか便が出ないので仕方がないのかもしれませんがあまりにもひどいんです。
しかもめちゃくちゃ臭い。
お腹の中にバキュームカーが潜んでいるのではないかと思うほど。
そして今も横で眠りながらブリブリやって部屋中異臭が漂っています(~_~;)
どうにかならないかね~あなたのそのオナラ。



Cimg5069_2


3ヶ月末の長女。この子もオナラが臭かった(~_~)

20 : 35 : 30 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

混合育児

完全母乳育児の夢は敗れ去りましたが、精神的にはとても安定した生活を送っています。
そして母乳と粉ミルクの混合にも慣れてきました。
最初は粉ミルクを足すと母乳が出なくなると不安で不安で意地でも母乳育児をしなければ。だけど母乳が出ない。体重も増えない。とノイローゼになっていた私ですが、精神的危機からは脱出できたようです。
アドバイスをくださったみなさまどうもありがとうございました。



ホームドクターからは毎日体重30gずつ増えてなかったら、入院させるよ。と脅され、心臓疾患の主治医からは毎日体重30gずつ増えてなかったら手術することも考えなければ。と脅され、二人のプレッシャーに押し潰れそうになりながらも完全粉ミルク育児にはどうしても出来ず、今は母乳と粉ミルクとで頑張っています。
母乳だけだと1日30gも体重増やすのってなかなか難しそうです。
mixiの中で母乳育児のコミュニティがありそこでの書き込みを毎日見ていますが、やっぱりみなさん体重の事ですごく悩まれているようです。
たいてい1ヶ月健診で母乳育児推進派ではない日本の多くの医師に「体重が増えてないから粉ミルク足してください」と言われ悩んでいる人の多いこと。
実際に体重が増えてないからと入院させられた人もいるようです。(明日は我が身だ)



 





だけどどっからどう見ても健康そのものの次女。
顎だって最近二重あごだし、1ヶ月で500gしか増えてないですが(粉ミルク育児推進派のドクター達は1ヶ月で1キロ増やせと言います)、もうずっしり重いし、適度にまるまるしてるし、かといって太り過ぎでもないし、ちょうどいい感じだと思うのですが、なんでそんなに体重増やせ増やせというのでしょう。



Cimg0162←これで体重足りてないなんて信じられます?



mixiのコミュの中でも母乳育児されている方のお子さんの多くは体重が粉ミルク育児の子より少ないようです。
粉ミルクって牛のおっぱいなので、あんなに小さい牛があんなに巨大になるほどの威力があるのですから、それを人間が飲むと太りすぎる傾向になるんじゃないのかな~と一人で思っています。
けど、そんなことドクター達に言っても仕方ないので、1日30gずつ増やして行かないといけません。(結構しんどいです)





なるべく母乳よりの混合育児にしたいなぁと思っています。
毎日入浴後ベビーマッサージをし、



Cimg0129_2


←長女の時同様今回も頑張ってます♪



その後に裸ん坊のままベビースケールに乗せ毎日記録しています。
その体重の増え方にあわせて粉ミルクも増やしたり減らしたりを調整しています。
母乳もだいぶ出てきているようで本当は母乳一本で行きたいのですが、母乳だけだとやはりノルマ1日30gの増加は無理。
だけど、入院するのも、体重のせいだけで心臓の手術をするのもイヤなので、粉ミルクの力を借りざるをえない(/_;)
ほんとは母乳だけでいけるのに~と心の中で叫びながら粉ミルクを足しています。



K子には吸い方に問題があるようなので、余計に母乳不足になっているのだと思います。
浅飲みなんです(T_T)
母乳って乳輪を口に含みそこをしごくことにより出てくるのですが、K子は乳首しか吸っていないからたくさん母乳が飲めないのです。
この間桶谷式の母乳相談室に行きそれを初めて知らされ、それからなるべく大きく口を開けさせたり、乳首を含んだあとで、指先で上唇をめくったりしてトライしてみたのですが、我が家の次女厚かましくなれないのか、おちょぼ口がお好きなようで何度私が唇をめくり乳輪までくわえさせても自分で含み直しをし、おちょぼ吸いに自分で戻してしまうのです。
月齢があがるとこれも解消されるのかもしれませんが、これが治らない以上、当分粉ミルクのお世話にならないといけなそうです。
母乳せっかく出るようになったのに勿体ないです。



Cimg0172_2


070926_222401070928_184702




↑生後1ヶ月になりました。



そして恒例「この頃の長女」はというと。。。
Cimg4262



長女の方が顔も頭も丸くスズメの子のようでした~。







22 : 58 : 28 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

へその緒がとれた~&生後2週間

昨日の朝オムツをかえていると、「ん?」なんかおかしい。
なんとへその緒がなくなっていました~。
070913_165901




怒濤のようなこの2週間。
へその緒や次女K子の成長の事を考える暇はなかったのですが、確実にいろんなところが変化してきています。
泣き声も最初はミャーミャー(長女N子の泣き声に比べると次女の泣き声なんて私には子猫が泣いているくらいにしか思えなかった)、でも今はオギャーオギャー(最近N子の泣き声を聞いていないので余計に大きく聞こえます)、抱いてないと鼻をならして怒ったり、足をバタバタさせたりと少しずつ意思表示も出てきたようです。



あんた本当に心臓病かい?って思うほどミルクの飲みっぷりもよく、足蹴りも激しく、顔色も黒く(地黒です。笑)
070913_125801


←搾乳した母乳をゴクゴクゴクゴクと一気飲み。しかも手も添えて



心臓病と聞くと私のイメージでは、か細く、色白で、美人で、おしとやかで。。。
K子は全くの正反対。
近所のおばちゃんにも病気の事を話すと「どっからどう見ても健康優良児でしょ~。先生みまちがいちゃうの~?」と言われるくらい。



でもこの心室中隔欠損症って生後3ヶ月くらいからいろんな症状(ミルクの飲みが悪いとか、しんどそうとか、呼吸数が早いとか)が出て来るらしいのです。
今は心臓も肺も固いのですが(先生はこういう表現を使っていました)3ヶ月くらいから柔らかくなってくるので、肺や心臓にも負担がかかりやすいとのことでした。



mixiに心室中隔欠損症のコミュニティーがあり早速そこに入ってみました。
コミュの参加者約800人。
びっくりです。
そんなに多くの人が参加してるなんて。
多い病気なんだなと改めて実感しました。



その中の書き込みに「自然に穴が塞がる場合、穴の付近から何か突起したようなものが出て来る」とあり、おおおっ!
この間ドクターから「穴の両端から膜のようなものが出てきてます。いい兆候ですね」と言われたので、これがもっともっと伸びて(張る?!)くれれば穴もなくなるのに~とちょっと今日は毎日のブルーな日々から解放されています。



だけど次女K子の穴は弁の近くにあり、これって自然にとじる確率もかなり低いらしいのです(/_;)



夫T男や長女N子との離れての生活、一人でいるとどうしてもいつものポジティブ思考の私がネガティブ思考になってしまいます。
もしかして人生で一番悩んでいるんじゃないかって思うほどです。
考えても仕方ないですし、生死や発育に関わることじゃないんだから~と思いますが、やっぱり考え込んでしまいます。



そのmixiで学んだのですが、病気が完治しない限り(手術での完治か、穴が自然にふさがっての完治かどちらか)保険にも入れないらしい(:_;)
もしかしたら保育園にも行けないかも。。。
運動制限もあるかも。。。
出産はできるの?
結婚はできるの?
っていうか生きられるの?ってネガティブ悪循環になってしまいます。



でもでもK子は今日も暴れん坊でとっても元気です^_^
私の入院中は息も荒く、ゼーゼーハーハーと言っていたので(退院した日なんて死ぬんじゃないかと思ったほどです)、ほんとにもう穴ふさがってるんじゃないかと思います。
そうなっているといいのですが。。。



070912_141101070913_123701


←半分寝かけの次女です。笑



ちなみにこの頃の長女はというと。。。
Cimg3673Cimg3665←長女



姉妹にてますか~???



 








00 : 41 : 13 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

出産して1週間がたちました

続きを読む
01 : 43 : 52 | 次女 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

えむこ

Author:えむこ
☆私:主婦
☆夫T男:マイペースな典型的O型人間。結婚してからお料理の腕をめきめきあげ、今じゃいつでも主夫出来るほど。育児も完璧でまるでママのようなパパです。
☆長女N子:8歳小2。プリスクールに1歳から5年と5ヶ月通い卒園。現在私立小学校に通っています。性格は夫と同じくかなりのマイペース人間。英語の上達もお勉強もかなりマイペース(^-^;。現在英検2級に挑戦中。
普段は穏やかな海のように心が広くて優しい。がたまに嵐になることも。

☆次女K子:5歳年中。1歳10ヶ月から長女と同じプリスクールに通い始めました。英語は長女より覚えが早そうです。が、ほとんど英語を話している姿を見る事はありません。彼女の口から出るのはバリバリの関西弁のみ。英語で話しかけても日本語で答えます。英検5級をいつかは受ける予定。
長女と正反対の性格で、かなりのお転婆。毎日手をやいています。まるで火の妖精のごとく激しいです。

☆ルーク:10歳。英国系のフラットレトリバーですごく良い血筋でありながら、天然ボケボケ。お留守番はすご~く苦手で分離不安症という精神病をずっと患っています。いろんな事を試し、ようやく4時間お留守番が出来るようになった。カモ?!性格だけは良く、生まれてこのかた他の犬に噛まれても何をされても怒ったことはありません。虫さえも友達だと思っているフレンドリー犬。フレンドリーすぎて嫌われてしまうことも多々あり。この10年大きな病気をせずに元気でいてくれてることに感謝。でも怪我での受診はとても多いです。

カレンダーと過去の記事

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

我が家の関係サイト

カテゴリ

我が家の本棚&お買い物リスト (1)
未分類 (71)
ホストファミリー (4)
病気、怪我、矯正 (126)
お知らせ (27)
私 (14)
夫 (7)
長女と次女 (22)
お買い物~ (37)
次女 (29)
ルークと子供達 (26)
長女 (46)
お出かけ (22)
プリスクール、小学校 (18)
イベント (5)
DIY、手作り (8)
インテリア、雑貨 (31)
ルーク (28)
母乳育児 (6)
妊娠・無痛分娩 (56)
ルークの分離不安症 (37)
コストコ (4)
子供達のグッズ (54)
プライベートページ (28)
英語 (31)
携帯電話から (200)
我が家の関連サイト (1)
本、ワークブック、その他教材 (21)
チャレンジ(進研ゼミ) (6)
毎月のプライベート写真&動画集 (31)
いただきもの (17)
習い事 (1)
小2レベルの本 (2)

我が家の本棚

アマゾンで購入した本やグッズ達。クリックすると詳しく見れます。

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。