スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

Barbie の洋雑誌

1月末発売の雑誌が届きました。
今回の付録はiPod型のメモ帳、消しゴム、ピカピカ鉛筆、ポストカード8枚、シールです。
長女はまたまた一日雑誌をすみからすみまで読んでます。
今回は物語がないので、すぐ読めそうです。
付録付きの雑誌はテンションがあがります。


ルークの足少し良くなったようですが、なるべく動かせないように寝かせてます。
スポンサーサイト
22 : 12 : 24 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

公文の教材

毎日細々と亀並の進度で進めている公文の2A教材(年長レベル)がようやく終わり、先日先生から次のレベルであるA1(A教材は1と2に分かれていて合計400枚で1つのレベルです)教材が届きました。
moblog_dce70526.jpg

A1教材になるとますます難しくなります。
moblog_62b6f866.jpgmoblog_5a38fdc3.jpg

moblog_c1228fc6.jpgmoblog_3fff51f8.jpg

moblog_5246bae0.jpgmoblog_b20ca8e8.jpg
Aというのは小学校1年生レベルなのですが、英語話者の子達がする国語としての英語なので、2Aでも難しい単語が結構出てきます。
Aになればもっとその傾向が強そうです。私も勉強しなくては。
このAが終わるのがいつのことかは分かりませんが、地道に頑張れ長女よ~!!そして母も頑張ります。




00 : 41 : 57 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今月のスカラスティックの絵本














スクールで毎月絵本の斡旋があるので、利用しています。
今月はこれを買いました。
----
14冊で~す。
----
中身はかなりリアルな写真絵本です。

08 : 30 : 15 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

National Geographics Little Kidsの雑誌

National Geographics(ナショナルジオグラフィックス)の雑誌は英語版日本語版共に有名ですが、英語版では子供向けの雑誌が2種類出ています。

National Geographics Kids
NGK_06-07_08-94px.jpg



National Geographics Little Kids
NGLK200903-04.gif

です。

National Geographics Kidsの方は小学校中学年~のようですが、Little Kidsの方は3歳くらいからが対象になっています。

Kidsはアマゾンでも取り扱いがあり購入しましたが、まだ長女にはちょ~っと難しい。
「これ何て書いてあるの?」「これは?」「この○○ってどういうこと?」と質問だらけ。
そんなわけでLittle Kidsを買おうとしましたが、アマゾンでは取り扱っていないので直接National GeographicsのHPでさきほど申し込んでみました。

National Geographics Kidsの公式サイト

National Geographics Little Kidsの公式サイト

Kidsの方はアマゾンでも購入可能です

どちらKidsとLittle Kidsのどちらのサイトもいろんな文章と写真が見れて楽しいです♪

National Geographicsの子供版雑誌、日本語でも出たらいいのにな~。
このところ良い雑誌が軒並み廃刊になっています。

長女が小学生になったら絶対に取るぞ~と決めていた、学研の科学と学習も廃刊になってしまいそれは本当にショックでした。
私が昔取っていた科学と学習の付録、まだ家にあったりします。
グラフを書く定規とか、メジャーとか、日本地図を書くセットとか、その他にもたくさん。
どれもこれもすごくいい付録なので、長女にも毎月買ってあげようと思っていたのに、なんで廃刊なのよ~。
あんないい雑誌他にないわよ~!!!

大人の雑誌がなくなるのは仕方ないですが、子供用の雑誌が次々になくなるのは言葉も出てきません。
日本の未来をしょってたつ子供達には政府が支援してでも必用な雑誌は残してほし~。
子供手当てなんていらないから、子供達の教育に役立つ物を守って欲しい。と心から思います。

Little Kidsの雑誌届くの楽しみです~♡
子供より私の方がワクワク。



16 : 36 : 28 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

父から貰った育児本

うちの長女はとってもゆっくり。
ご飯食べるのも気付くと止まっていたり、毎日の着替えも、とにかく全ての行動がスローなのです。
もちろんスクールでのランチタイムも毎回最後。
「もう少し早く食べれるようおうちで練習してください」と言われた事も1度や2度ではありません。

お勉強をするのもゆっくり。
本当に何もかもがゆっくりなのです。

でも夫T男君がいなくなってからの私は「私がしっかりしなきゃ」という思いが今までよりも強く、躾もきちんとしないとと思い、いつも長女に
「早く。早く。」
「も~さっさとして~」
ととにかく焦らす事ばかり。
そして今思うと怒ってばかりだったように思います。

T男君がいる時は、私こんなじゃなかった。
長女の言葉にいつも耳を傾け、穏やかに生活していたように思います。

怒鳴ることも、時にはお尻や背中をバシっと叩く事もありました。
そんな長女が次女に怒ってばかりになってきたのです。
しかも私の口調そっくり。

「も~早くしなさい!! 早くしなさいって言ってるでしょ~。」って。

今回胃にポリープが出来、ストレスからの胃炎になったりと色々な事があり、毎晩スカイプをしている私の両親も
「最近怒りすぎじゃない?」
「前はこんなじゃなかったよ」
「異常じゃない?(うちの両親この言葉が好きみたいです。笑)」
「お母さんはあなたをそんな叱って育てていない」(母は超過保護。そういわれてみれば叩かれた事なんて1度だけ。そして大声で怒鳴られた事もありません)
「子供達がまともに育たないのはあなたの躾に問題があるから」

も~言いたい放題の両親(≧д≦)

でもそうなのかも。
毎日の学習タイムに命をかけていたのかも。
気付かぬうちに勉強勉強となっていたのかも。

子供達と過ごす時間というのは私にとって「辛い。しんどい」以外感じられなかったこの半年。

長女が
「わたし、バカ」
「お母さん私の事嫌い?」とポツリと言った事があります。

ゆっくりこっくりの長女と一緒にお勉強していると、イライラして口調もきつかったのかもしれません。
人の子にならイライラすること全くないのに、我が子になるとどうしてイライラしちゃうのでしょう。

そして長女はいつもお利口さん。
抱っこ抱っこと素直に甘えて来る次女と違い、いつもそれをじーっと見ている長女。
もしかしたら長女も甘えたかったのかもしれません。

今回の病気で色々考える事も多く、学んだ事も多かったです。
「おかあさん、はやくげんきになって」
「おかあさんのおなかがよくなりますように」
そんな手紙を長女から貰いました。
そして長女のかいた絵には、ソファーで横になる私とそれを見る長女がかかれていて、長女の目からは大粒の涙が描かれてありました。

長女は本当に優しい子です。
でも今の私はこの子のいい所を潰してしまっているのでは?

もっと私自身が変わらないと今のままだと長女を駄目にしてしまう。

そしてこの間り本屋に行って目に留まった本がありました。

子育てハッピーアドバイス 大好き!が伝わる ほめ方・叱り方子育てハッピーアドバイス 大好き!が伝わる ほめ方・叱り方
(2010/06/22)
明橋大二

商品詳細を見る









大好きだという事を長女に伝えたい私にはピッタリの本です。
早速買って帰ったのですが、この本のイラストどこかで見た事がある。


よく考えると数年前に父がくれた本と同じ著者だったのです。
moblog_beeb0e1a.jpg
子育てハッピーアドバイス子育てハッピーアドバイス
(2005/12/01)
明橋 大二

商品詳細を見る
子育てハッピーアドバイス 2子育てハッピーアドバイス 2
(2006/04/12)
明橋 大

商品詳細を見る



貰ったその時はパラパラと見ただけで本棚にしまっていました。
今じっくり読んでみると、「そうか。そうしないと駄目なんだ~」と思う事ばかり。

そして最後に父がいれてくれた、この本を紹介する新聞の切り抜きがありました。
この切り抜きを見て、父はわざわざこの本を買いに行ってくれたのだと思うと本当にありがたい。
でもその時は父の好意に感謝する事もしなかった私。
今は心から父に感謝します。

この3冊、長女と次女にも残してやりたいな~。
moblog_361581c3.jpg




そしてこの本の3巻も出ているのが分かったので、今あるのを読んだから買って読んでみようと思います。
子育てハッピーアドバイス3子育てハッピーアドバイス3
(2006/09/06)
明橋 大二

商品詳細を見る



02 : 01 : 01 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ディズニーのオンライン絵本

読み聞かせは小さい頃からいやというほどして来たつもりですが、いっこうに絵本を自ら読もうとしない長女。
そろそろ自分で読むのも楽しいと思うんですが~。

そんな長女が唯一読むのがこのシリーズ
STEP INTO READING

この中のディズニー関係の絵本なら自分で読んでくれます。
アマゾンでの品ぞろいは豊富だし、お値段もお安い。(詳細はコチラ
ほんと助かっているのですが、結構読んでいてディズニー関係の絵本が少なくなってきてしまいました。
かといって中身が見れないような絵本は買うのが危険。(買っても長女にとって難しすぎる可能性が)

そうしている時にアメリカのディズニーのサイトからお知らせメールが。
見るとオンライン絵本というのがあるではないですが。
Disney Digital Book
1週間の無料お試しがあったので申し込み、長女にさせてみると、1時間でも2時間でも夢中になって絵本を読んでいました。
moblog_98c61ad6.jpg ←お熱があってスクールをお休みしていても絵本だけは読みたい長女。ミッキーのキッズマウスと、特製?!マウスパッド(落書き帳の裏)を使って絵本を読み進める長女。


このデジタル絵本のいい所は、自分が分からない単語をクリックすると発音をしてくれること、そして今はまだ自分で使えませんが、英英辞書の意味を表示する事もできます。
moblog_04612522.jpg
絵本を読み進めていると1冊につきいくつかのクイズ(4択とか)が出て来たりして内容理解の確認にもなりますし、たくさん絵本を読んで行くとポイントがたまり、賞がもらえたりもします。

レベルもSTEP INTO READINGのレベルと同じようで、1~5まであり、例えばレベル2だけの絵本を選出することも出来る便利な機能もあります。
絵本はかなりの数が用意してあり(600冊以上あるそうです)、飽きる事なく読めそうです。
長女の好きなプリンセス絵本もたくさ~んあります。

読み聞かせ用の絵本も少しあり、それを選択すると、絵本が画面に出て来て自動で絵本の音声が流れます(効果音付き)。
絵本の文字も読みにあわせて色が変わるので、すごくいい。
長女なんて食い入るように聞き入っていました。

毎月8ドル、年間契約も出来るので(年間の方がかなりお安い)、年間契約しました。
PAYPALも使えますが、なぜか手続きができなかったので、クレジットカード払いで手続きを行いました。
こちらは日本発行のクレジットカードでも(海外のサイトでは日本発行のクレジットカードは使えない事もしばしばあります)使用できました(^-^)

いや~時代はデジタルなんですね。

追記:私の胃もたれ、少しましになってきました。


00 : 26 : 04 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

LeapfrogからLeapster Explorerが届きました

昨日の夕方注文していたLeapster Explorerその他諸々が届きました。
開けるのはまた子供達がスクールに行っている合間にと思っていましたが、胃もたれと風邪で全く眠れない。
鼻水はターラタラ、胃もたれもひどく、寝よう寝ようと思えば思うほど全く眠れない。

そんなわけで荷物をあけてみました。

tag専用本の包みをあけるだけで一苦労。
こんなの紙の無駄遣いだ~。
勿体ない勿体ない。
moblog_e0584c1a.jpg
パッケージをあけたりしている間、胃のもたれは感じませんでした。
やっぱり神経かしら私の胃もたれ。
何かをしていると忘れたり、そして思い出すと胃もたれする私の不思議な胃。
相当気分屋です私の胃って。
だけど夫T男君が潰瘍性大腸炎生大腸炎になり、彼のいる北陸へ行くまでは、私の胃は絶好調だったのです。食欲はちょっとなかったけれど。
北陸へ行って帰宅している最中に悪くなりそれから1ヶ月調子が悪かったのですが、T男君の腸の調子もよくなると同時に私の胃も治って行きました。
が、今回は一体何が原因?
思い当たることがないのですが。いや理由がありすぎてどれが原因か分からない。
もしかしてまとめてドンと来てるんでしょうか。
気合いで胃もたれ吹き飛ばしてしまいたいです。

そんなことは置いといて、これからが本番です。
新しく届いたnew tag本体とパソコンを接続し、本体に音源をダウンロードしたり初期設定をしないと使えません。
Leapster Explorerの設定もしないと。

まずはLeapster Explorerのソフトをパソコンにインストールし、付属のケーブルでつないでみたのですが、
Downloading Leapster Explorer updates...と出て30分ほどたちますが、まだ終わらない。
どうなってんの?!

もうこのまま放って眠りたいですが、長女が目覚める前に片付けなければ。
あ~ん、やっぱり夜中にするもんじゃないですこんなこと。

気になるLeapster Explorerの続きはまた後日。

02 : 25 : 37 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

新しいtag と Leapster Explorer買っちゃいました

tagのスピーカーが壊れてはや何日?!
tag_hw_16mb_green_00_s1_30704.jpg
この間の帰省時に夫T男君にみてもらったけれど、やっぱりダメ。
だけど、イヤホンだと音声が聞こえる事が判明(T男君やるじゃん)し、それから毎日イヤホンをつけながらtagに励む長女。

それを横でじぃ~っと見つめる次女。
本を一緒に見ているのだけれど、次女には音声が全く聞こえない。
それでもじぃ~と見つめる次女。

音声がイヤホンから聞こえると分かった長女は相変わらず毎日tag三昧。

そんな姿を見ていると、やっぱり新しいのを買ってやらねばという気持ちが大きくなってきました。

それにtagの本の在庫がもう今長女が読んでいるものでなくなってしまうので、どちらにしても買い足さねばなりません。
tag_sw_ispy_00_s1_24203.jpg ←今やっているのがこのI SPY


来月は次女のお誕生日だし、次女にもtag juniorの絵本を買ってやろう、そして次女の6日後には長女のお誕生日これまた何かかってやらないと。というわけで、長女にはleapster explorerを買ってやることにしました。

新たに注文したtagとtagの絵本
kako-WpGfZQI404rerCU5_20100715234653.jpg ←本体。今回はピンク(紫?!)を選択してみました
kako-iU3cOLRkqJJ0MuFx.jpg ←米国公文推薦図書リストにも入っている絵本(年長児レベル)
kako-akGGTHyz4jhQeYsc.jpg ←これも同じく推薦図書リストに入っています。(年中児読み聞かせレベル)
kako-IBw1HVbc9tijh6Lp.jpg ←今長女がやっている2A教材の最後に出て来る絵本(年長児レベル)
kako-sJ1hdWpBhWAKjzml.jpg ←娘達のスクールからいただけるスカラスティックのブッククラブによ~く掲載されている絵本で前々から気になっていたので注文
kako-BMfuSmiBvTavIQnR.jpg ←カンフーパンダって男の子の映画のようですが、うちの長女好きらしいです
kako-zmM9lPk0feoLzVCK.jpg ←これも公文の推薦図書に載っています(年中児読み聞かせレベル)
kako-ANXLgQjlzUDNpk88.jpg ←スクールでいただくスカラスティックのブッククラブにこのシリーズの絵本がよく出ているので注文してみました
kako-wj7MwxLBXHgv0tk0.jpg ←有名な「オリビア」現在ディズニーチャンネルでもやっています
kako-jDaEsa9dVi6FwFrd.jpg ←これは外せないでしょ。長女は「カエル姫」と呼んでいます
kako-LkZQKVfYLqfYlBky.jpg ←TOY STORI 3 の流行にのって注文してみました



これだけあれば当分もってくれるかなぁ。。。


次女のtag juniorの絵本は
kako-oYtyRMjHItGhc0OT.jpg ←エルモ大好きな次女です
kako-vvTiMnGhnA4AU2y6.jpg ←このシリーズの絵本にどっぷりはまっている次女です
kako-mVWAhz8lhKt1N3zR.jpg ←今はやっているので注文してみました
kako-NyaGyyOyhJtTCc0X.jpg ←この絵本呼んだ事ないのですが、悪ガキ次女にはピッタリかなと思い注文
kako-OR6VvdCpVezXBPwV.jpg ←次女はバースディソングが大好きなので、それが出てくるのかと期待して注文
kako-9d41JL5eysckpfSU.jpg ←トーマス好きなんですうちの次女(T▽T)
kako-chzKawGN9KTaXTIh.jpg ←安かったので注文


最後に今回のメインLeapster Explorer
kako-btj9lo9kMPI93ZN4.jpg ←長女のリクエスト通りピンク(紫)にしました
kako-R8dblmVhmGRKEj2S.jpg ←ディズニー系は外せません
kako-2wtBxGVxeBTrw3Dt.jpg ←プリンセスなくしてどうしますか
kako-6SDEhh1pePrTviuh.jpg ←これを買っているとサイトからtagのパソコンバージョンやらが
ダウンロードできるようです。

この他にも「トイストーリー3」がありましたが、売り切れで注文出来ませんでした。

Leapster Explorerについては、しばらくたつとセット商品も発売されるでしょうから、今はまだ本当は「買い」ではありません。
でもセットを待っていたらお誕生日が来てしまうので今回は単品で注文しました。

アメリカからの荷物はいつもすごくドキドキしてきます。
海をこえて遠くから来たんだと思うだけでドキドキです。





00 : 19 : 44 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

米国公文2A教材

2A(年長レベル)教材に入り、本格的な筆記が始まったので少し苦戦しつつも毎日頑張っている長女
moblog_465edaaa.jpg

The rain falls.
The cloud floats.
The water freezes.

絵を見て下線部に語句を入れるのですが、これって難しくないですか?
もちろん前のページでrain cloud waterは出て来ているのですが、音としてだけで単語を覚えている長女は正しく単語のスペルを書く事がまだ出来ません。

案の定、rain cloudは書けましたが、waterがwatreになっていました。

先生は何度も単語が出てくるので、表のページの単語を見て綴りを確認しながら裏のページをしても構いませんとおっしゃいます。
ですが、それで進めてしまうと英語が母国語ではない長女にとって、ただ進むだけ進み、理解が出来なく、あとで「うわぁーん分からない~」ということになって学習がストップしてしまうのは目に見えているので、いくら進度が遅くなろうとも、表を見ずに書こうと長女と話をして決めました。(強制はしていません)

もちろん正しく書けない単語の方が多いですから、そうなるとページを進める分だけ復習の枚数が増え(いつも正解するまで毎日復習し続けています)、復習だけで相当な時間がかかる事も出てくるので、その場合は新しいページを進めずに復習のみの学習にしています。

そうすることにより、きちんと理解してから前に進む事になるので、長女は苦痛を感じず学習出来るようです。
公文は進度優先で前に前にの教材なのは分かっていますが、そこはあえて復習重視で学習し、我が家の場合はうまくいっています。


この雨と雲と水の絵を見て、どうして雨が降るかを英語で説明し始めた長女。

水蒸気がお空にのぼって雲になり、そして雲の中にいっぱいたまったら雨が降る。と

「えっ?なんで知ってるの???」

長女「だってスクールで習ったもん」

そうなんです長女のスクールって、天体の事とか、虫の事とか、植物の事等もおおまかに教えてくださるので本当に助かります。
毎日9時~16時までをスクールで過ごす子供達。
普通のプリスクールだと14時降園が多かったりするのですが、延長等ではなく、園自体が9時から16時までのカリキュラムをしっかり組んでくれているので、色んな事をしているようです。

朝はマラソン(毎日1キロ走っているそうです)、そして外遊びを思いっきりして、お勉強タイム、ランチを食べてまた授業、そんな感じで色んな事をして戻ってきます。

体操服をドロドロにして戻ってきたり、膝をすりむいて戻って来たり、工作物を持って帰って来たり、お花を持って帰って来たり、スクールでたくさんの事を学んでいるのが分かります。

よく遊びよく学ぶ、これがどちらも欠ける事なく均等に出来ているプリスクールってなかなかないと思います。
近くに出来たスクールは、見学に行きましたが、「天才を作る!!」をモットーに、朝からフラッシュカード、そして分刻みのお勉強のカリキュラムが組んであり、ひぇ~と思ってしまいました。

もちろんフラッシュカードが悪いわけではなく、効果があるのも分かりますが、お外遊びなくしてカードばかりやってても仕方ないと思います。(要はバランスですバランス)

バランスよくいろんな事を学べるプリスクールって本当に少ないように思うのですが、こういうスクールに通えるうちの子達は本当にラッキーです。

長女次女とを卒園させるまでは、母は飲まず食わずになってでも行かせてあげるからね~。


とまた脱線してしまいましたが公文に戻って。。。

moblog_37a6ca27.jpg

今度は
A squirrel climbs.
The chiken pecks.
An ant marches.

pecks(餌とかをつつく)ってむずかし~。

そしてここでは、みごとchickenとsquirrelを逆にして、
鶏が木に登る。
リスが餌をついばむ。

にしていた長女。
それに気付きギャハハハハ~と笑い出し、「アホだ~。The chiken climbs??? It doesn't match. これはまた明日もう一回しないと~」と自ら×印をつけていました。

昨日の最後には少し長めの文章も出てきました。

We like to drink apple juice
My bird has pretty colored feathers
I feed the cookies to the bird.

ほんとにアメリカの子達はこんなの年長児がやっちゃうのぉ~スゴイ~と感動。
英語は、いくら文法だけできても読めないとダメですから(単語を全然正しく読めないのに空欄補充の問題はできちゃう日本人にはなってほしくない~)読みも徹底的にチェックしています。
もちろん読めないとそこはまた翌日に復習です。

なんて鬼母。鬼教官。
でも長女の事を思いぐぐっと仏心を押し殺しています。

それに長女にしてみると復習がたくさんあると先に進む枚数が少なくてすむので、自分から進んで×印を書いています。

米国公文、長女にとって難しいでしょうけれど、本当に良い教材です。

10 : 44 : 57 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

tagが壊れた。そして私の大切なある物も

最近またまたtagがブームの長女。

tag_bd_princess_00_s2_61011.jpg

朝と帰宅後に使っていますが、昨日。。。

いつも通り朝ちょこっとtagを使い、お玄関の鏡の前に置いて行った長女。
私がそのままにしてしまっていたのですが、お友達の子が遊びに来て、帰り際に何を思ったか、tagを握りそして手を離し、床にゴンと落ちてしまいました。
落ちる事なんてよくあることだし~と別に何も思っていなかったのですが、長女が帰宅後tagを手に取り電源を入れると正常な動作を示す緑のランプが。
だけどいつまでたっても音が出ない。

「マミー音が出ない」と半泣き状態の長女。(肉体的な痛みには強いのですが、精神的に弱いのです)
「どれどれ」と何度も電源を切ったり入れたりしてみるけれど、全く音がならない。
なんでだろ~。朝使ってたのに。

あっ、そういえばお友達の子が落としたような。。。
分解してみよう。
ドライバーを片手に分解し中を見てみるけれどICチップやら、とにかく私が直せそうには全くなく(思っていた以上にハイテクな感じ)、落として音が鳴らなくなったのなら、もう一度落としてみようと、落としてみるがもちろん音はならない。
その時点でシクシクと泣き始める長女。

せっかくいい感じでreadingやってたのに~(T▽T)
なんてアンラッキーガールなんでしょ~。

ってこれは完全に私の責任です。
小さな子が来る時には子供の手の届く所に壊れ物や危険な物は置かない。これ鉄則です。
お玄関の鏡前は気付きませんでした。
不覚。。。

どう頑張っても直らないので、やっぱりこれって新しいのを買うしかないんでしょうね(T▽T)
ということは、こないだブログにも書いleapster explorerを一緒に注文する方がいいのかしら。
次女のtag juniorの絵本ももう少し欲しいし。。。

お金がいくらあっても足りません。
取りあえずどれくらいかかるものかと色々欲しい物をleapfrog社のオンラインショップのカートに入れてみたら480ドル。
私はアホか。
これはさすがにポチッと出来ないなと思いカートを放置し、昨日の夜中に必用最低限の物だけ買おうと思いカートを見たら、leapster explorerのゲームカートリッジの多くがもう売り切れになっている。

これって、私のいつものパターンです。

でもこういう時は「きっと神様が買うなとおっしゃってるんだわ」と思い、カート放置を継続中です。
なんだか面倒くさくなってきました。

そしてお洗濯が乾燥まで終わったので、フフフーンと鼻歌まじりにドラムからお洗濯物を出していたら、最後になにやらカラカランと音がする物体が。
なんだろ~これ。
何か紛れ込んでたのかな~。とよく見ると、、、

ギャ~歯形。

思わず投げ捨ててしまいました。

が、よく考えると、私の歯形(マウスピース)でした。

ちなみに入れ歯・・・ではありません。
高校生の時に発症した私の顎関節症を軽減させる為に、たまーに、はめて寝る夜間マウスピースが、小さくなっていました(^-^;
まるでよく子供が、プラスチックの板に絵を書き、それをトースターに入れて小さく小さくなるキーホルダーおもちゃのような。


まっ、まさか。。。
上の歯用だけでなく、下の歯用も???

洗濯物の中から今度は少し原型に近い感じの下の歯用の歯形が出てきました。
一応口の中に入れてはみるものも、全く歯が入らない。
そんなの縮んでいるのは見ただけで分かりそうなものですが、人間こんな時ってとりあえずつけてみようと試みてしまうものなんですね。

どうやら歯形を洗い、ハンカチにくるんでいたんですが、お友達が来るから早くお洗濯しちゃおーっと、ハンカチに私の歯が(正確にはマウスピースですが)入っているのも忘れそのままお洗濯~。

私の歯形が~(T▽T)

歯形、また作ると、、、4、5万円はいきそうです。

やはり出費の額というのは決められているのかも。
頭がいだい。

ほんと私はアホです。

あ~めっちゃショック。

15 : 26 : 28 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

公文2A教材
















公文の2A(アメリカ在住の子の年長レベル)に入った長女ですが、今までのカラープリントではなく白黒になったのでそれだけでも難しく感じます。
だけど所詮年長レベル~と甘く見ていた私ですが、いきなりやられてしまいました年長レベルに。

wok(発音:ワク)
文面からお鍋かな~とは思いましたが、辞書を調べてしまいました。年長レベルですよ年長。
私がこれまで学んだ英語はなんだったんだ~と思った瞬間でした。
調べて見ると、wokとは「中華鍋」のことでした。

うっひゃ~やられた~。
しかも、私が「wok? wok? wok?」とつぶやいていると、長女はwokの絵をかいてくれました。
えっ、もしかして分かってんのおぬし?
そーんなわけないっしょ。
私が分からない事をこんなたかが日本人専用の英語保育園に通っている5歳児が知っているハズがないじゃない。
ありえないありえない。

だけど分かってましたうちの長女ちゃん(^-^;
やられた。5歳児に。
私の小さなプライドもズタズタです。

最近たまにあるのです。私の知らない事を長女が知っていたり、長女の英語で聞き取れない単語とかがあったり。。。
確実に長女の英語力アップしています。
私も毎日勉強しないといつしか抜かされる時が来るのかもしれません。

まだまだ長女には負けてなんていられませんわ。私も気合いを入れないし日々勉強しないと。


ところで2Aの一番最後にはこの英文が出てきます。
この絵本の文章です。
61pXn1FwJ9L._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_
これが読めるようになるのがこのレベルの最終課題のようです。















まだまだ長女には難しいように思いますが、このレベルの教材が終わる頃には出来るようになっているんだろうな~。
公文ってすごいです。


23 : 51 : 15 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

Tag Reading Systemと Leapster Explorer


Tag Reading Systemを買ってからもうすぐ1年になります。
いや~やっぱりこういうアナログ系の教材っていいですよね~。
実際に紙面に向かっての教材。
これに限ります。
ようやくイヤイヤやっていたこの本が終わり(いつも1冊終わらないと新しいのを出してあげません)大好きなティンカーベルの本を夜の学習タイムが終わってから出してやりました。
絵本の文字を押すと発音してくれ、挿絵を押すと押す毎に音声やら効果音やらが流れ(いくつかのパターンがあるようです)そして絵本の下の☆ボタンを押すとクイズが流れそれをペンで押さえて回答していくのですが、ある程度正解するとreward(賞)がもらえ、パソコンにつなげると、HP上でそれが確認出来、ミニゲームが出来たり、印刷して使えるしおりがもらえたりします。
とってもいいシステムなのですが、日本で販売されていないので、いちいち個人輸入しないといけなくって面倒くさい~。
なのでまとめて本を買って、rewardが6個全部ゲット出来た時点で次の本を出してやっているのですが、1時間ほどで全てのrewardをゲットしてしまう長女。
いまだに絵本自体を自らあまり読もうとしない長女ですが、ゲームやクイズとなると燃えるようで、すぐにrewardをゲットしてしまうのです。
今自宅にあるのはあと1冊のみ(I SPY)なので、そろそろ注文しないとな~と思っています。
ただ、このtag(reading system)さん、だいたいの本の対象年齢が4歳~6歳、年齢が高くて7歳なんです。
すっごくいい教材なんだから、もうちょっと大きい子でも使えるような本を出してくださーい。
1時間ほどでrewardゲットできちゃったら親としては困ってしまいます。(お金がかかって仕方ない)

うちの長女が1時間ほどでrewardゲット出来るということは、ネイティブの子達だったら30分くらいでゲットできちゃうのでは?と思います。
このtag専用絵本自体はそんなにお高くはないので(日本で日本語の絵本を買うくらいのお値段)、ちょっと難し目の本を出して欲しいです。

それから、tagを販売しているLeapfrog社から新製品が最近出ました。
その名もLeapster Explorer
exp_hw_green_and_pink_00_s2.jpg
あの~昨年に新商品として出されたleapster2を買ってまだ1年たってないんですけど~。
Cat_thumbs_Leapster_HardwareAccessories.jpg
leapster2のカートリッジ(教育ゲーム)は使えないらしんですけど~。
それってひどくないかいリープフロッグ社さ~ん。

日本のDSと比べても本体は大きいし、重いし、液晶画面の画質は粗いし、画面は小さいし、一昔前のゲーム機かい!!と機械大国日本に住んでいる私としては突っ込みを入れたくなるほどのゲーム機でした。
でもでも、もちろんオールイングリッシュだし、どうせゲームをするなら英語でしてくれるほうがありがたいしと思って買いましたが、1年たたずして新しい本体が出るなんて。しかも前のカセットと互換性がないなんて、、、ひどすぎる~。
アメリカでもかなりこの点では批判が多いみたいですが、新しい方が機能もよいし、買いたいなと英語教育に力が入っている親なら誰しも思うはず。
tagの本と一緒に買っちゃおうかな~。
だけどもう少ししたらちょっとお安くなったり、本体+カートリッジが2、3個ついてのお得なセットとか出そうだし~。
でも今なら全ての商品が20パーセントオフだし。。。
迷う所です。

去年の長女のお誕生日(9月)にtagとleapster2をプレゼントしたので、今回もお誕生日にだったら新しいleapster explorerをプレゼントしてもいいかもと思いますが、お誕生日はまだまだ先。
うううっ、どうしたらいいものか。
どうせなら全てまとめて買って送料を浮かせたい。(こんなとこでケチちゃうのです主婦は)

しかもね、秋に本体のオプションとして使えるカメラとかが出るそうなんです。
(なんで最初に出してくれないの~???)
ということは秋にまとめて買った方がお得なように思います。

けど、秋までにポチッと購入ボタンを押してしまいそうで怖いです。
leapfrog社の商品はどれも魅力的なので危険です。







22 : 18 : 10 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

公文3Aに入りました

img732.jpg

 




ようやく公文3A(現地の子の年長レベル)に入りました。
一応1日10枚しているのですが(1つのレベルに200枚あります)なかなか1つのレベルが終わりません。
単純計算すると1つのレベルを終えるのに20日くらいあるといけそうなものの、それがなかなか。
間違えもチラホラあったりするので復習メインの我が家ではまるで亀さんのような進度です。
アメリカの公文の英語は7Aから始まるので、ここまで800枚をこなしてきたことになります。
800枚。
すごい数です。
それを地道に毎日やっているわけですから、長女ってエライ。
いくら亀さんでもちりも積もれば山となる。
こうなれば公文の最終教材を目指し頑張ります。

年長レベルと最初はバカにしていた私。
でもでも結構難しい。
4A(年中レベル)でも分からない単語がチラホラ出て来て、何個か調べましたもの(^-^;
日本の高校生でも知らないような単語が年中レベルの教材で出てくるのですから恐るべし公文のreading教材。
バカには出来ません。

確か5A(年中レベル)くらいから書く欄があるのですが、これがまた侮るなかれ。
ただ単に書けばいいと思っていましたが、発音もあってないとダメなのです。
全てフォニックスに基づき作られているのですが、今日はeeとかooとかが出てきました。
eelとかsheetとかが出て来たのですが、3Aから新たに一番最後に短文が出て来てそれを読まないといけないようです。
この短文の中に出て来る単語は全部今迄出て来た単語です。

長女大丈夫かしら?と思いながら見守りましたが、今の所スムーズに出来ているようです。
復習メインの進め方はちゃんと身に付いていたのね~
ホッとした瞬間です。

お月謝も日本の公文の2倍以上だし、だんだん難しくなるしで、公文やめた方がいいのかな。と思う事もしばしば。
だけど、この教材を見ているとやめられない。
こんな地道でそして力のつく教材他には見当たらないのですもの~。
母国語が英語でない長女にはこれさえきちんとやっていけば、きっと怖い物なし!に違いない。(多分。おそらく。)

ある程度までreading教材にお世話になったら、日本の公文の英語に変えようかなとも思ってみましたが、もう戻れない。
だって全然違うのですもの。
日本の公文の英語教材もよく出来ていると思いますが、レベルが違いすぎて比べ物にもならない。
いや~ほんといい教材です、公文のreading教材。
私も長女と勉強することにより、すごく為になっています。

3Aの教材に出て来る短文を見て、「へぇ~この単語ってこうやって使うんだ~。なるほど~」と思う事が多いです。
自動詞、他動詞によるその後の前置詞の使い方等がすごく為になります。

ほんといい教材です。

そして今日は他のワークブックの単元も1つ終わりました。
Comprehensive Curriculum of Basic Skills: Grade K (Comprehensive Curriculum…)Comprehensive Curriculum of Basic Skills: Grade K (Comprehensive Curriculum…)
(2001/03/09)
Vincent Douglas

商品詳細を見る

これのphonicsの単元が終了
明日から算数の単元に入ります。















これなんて500ページ以上あるので、一体終了までに何年かかるやら~と思っていましたが、あと1/3くらいのところまで来ています。

ほんと毎日の積み重ねがどれだけ大切か思い知らされる事が最近多く、
「絶対これは分からないだろう」という問題だったり、「えっ?これって答えなんだっけ?」と私が思うような物もスラスラ解いちゃう長女。
決して長女は頭の回転がいい方ではありませんし、お勉強も出来るタイプではありません。
だけどまさしく「チリも積もれば山となる」です。

「どうしてこれ分かるの?なんで?」と聞くと
「だって前に出て来たから」と答える長女。

天才と呼ばれる者以外はこういう毎日の地道な学習の継続がいかに大切かというのを実感します。

実家にいる次女はもちろん学習タイムもありません。
今日も長女との学習タイムにスカイプでネットテレビ電話が。

「マミ~ィ。今お風呂はいっとったネン。おじいちゃんがゴシゴシしてくれたねん。」
と誰から習ったか分からないようなコテコテの関西弁でしゃべりまくりでした。

私も長女も出来るだけ標準語で話そうとしています。
実家の両親も「○○やねん」と言うような言葉は使いません。
家のテレビはずっと英語、保育園でも英語。
が、次女ってず~っと「やねん」を使います。

この間インターの見学に行き、外国人先生に
「What color do you like?」と聞かれた次女は何て答えたと思いますか?

「ブルーが好きやねん」
これを聞いてズッコケそうになりましたが、まだココまでは良かったのです。
次に彼女から出た言葉は。
「I like blue やねん」と英語にまで「ヤネン」をつけていた長女。
も~新喜劇のようにそれを聞いた私は、椅子ごと転げ落ちそうになりました。

そしてスカイプのカメラに顔を近づけすぎて真っ黒な画面を見ながらの次女とのトーク。
トークというか一方的に次女がしゃべりまくりです。
「今からじーちゃんと寝るねん。See you Mommy!!」
と嵐のような彼女は私の父と去って行きました。

彼女の中に「プリント学習」という文字はありません。
天才でも地道な努力家でもない彼女は一体どうなって行くのか。
でも次女ってたくましく生きていけるのは間違いないでしょう。


最後に、次女が去った後ポツリとつぶやく母。
「やっと寝てくれた。一日長かった。ハァ~」と大きなため息。

母上様、もうしばらくうちのジャジャ豚(ジャジャ馬ではありません)よろしくお願いします。


23 : 20 : 54 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

BRAIN QUEST問題集終了



Brain Quest の幼稚園児用の問題集がつい最近終わりました。
Brain Quest Workbook KindergartenBrain Quest Workbook Kindergarten
(2008/07/09)
Lisa Trumbauer

商品詳細を見る

300ページをこえる分厚~い問題集ですが、長女は嫌がることなく毎日こなしていました。
これと同じように進めていた問題集
Comprehensive Curriculum of Basic Skills: Grade K (Comprehensive Curriculum…)Comprehensive Curriculum of Basic Skills: Grade K (Comprehensive Curriculum…)
(2001/03/09)
Vincent Douglas

商品詳細を見る

こっちの方はBrain Questよりも2倍ほど分厚いので、まだまだ終わりそうにありません。

Brain QuestはComprehensive Curriculumにない社会や理科が少し出てくるのでなかなかおもしろいです。
今義両親と旅に出ている長女なので、帰宅したらBrain Quest の小学1年生用に入ります。


Brain Quest Workbook Grade 1Brain Quest Workbook Grade 1
(2008/07/09)
Lisa Trumbauer

商品詳細を見る

Grade1になると今までの問題集と違い、自分で考え単語を空欄に入れたりという問題になります。
フォニックス、スペルの確認、語彙を増やす問題、絵を見ながら空欄がある文章に単語を入れる問題、少し長い文章を読む練習、writing、理科、算数(足し算引き算)、時計、社会の問題が出てきます。

盛りだくさんです。

このBrain QuestとComprehensive Curriculumとは少し種類の違う問題集なので(Brain Questの方がより脳みそを使い問題をとく感じです)どちらもやっているといい感じかも。

長女は毎日、日本の国語の公文と、アメリカから送られて来る現地の国語(英語)の公文、そして七田のプリント(文字と右脳と算数)、英語のワークブックを数冊並行して毎日2時間(最近2時間で終わらなくなってきています)やっていますが、進度は亀並み。

我が家では早くやることを主においていないので、亀さんでもいいからゆっくりじっくりと取り組んで行こうと思っています。
始めた頃は手探り状態だった私達親子もようやくこのスタイルに慣れ、今は楽しんで毎日学習が出来ています。

だけど我が家にもっともっと必用なのが体験型学習。
これがかなり欠けている。
でもただでさえ帰宅時間が遅い長女なので、プリントをやるのが精一杯。
土日は三人+犬でゴロゴロしてしまい、結局何もせぬまま月曜日。

今は種まきの時期だから大切な時期だというのは分かっているのですが、なかなか。。。
絵を上手に描かせたかったら、美術館に通いまくれ。
理科系に強い子にさせたかったら、科学館に通いまくれ。
そう言われている時期に、家でただゴロゴロしている私たち。
あ~ダメダメ。

もっともっといろんな体験をさせてやらないと。
うーん、来週から頑張ります(^-^;

15 : 04 : 30 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

Storkってなんぞや















長女とアメリカの公文のをしているのですが、storkという単語がでてきました。
どう説明したらいいのでしょう、コウノトリって。
アメリカのYahooの動画サイトで検索したらたくさんでてきたstork。
今その動画サイトをみせてます。
マングースとコウノトリの戦い。
ナショナルジオグラフィーの動画がでてきています。
結構活発なのねコウノトリって。
だけどこうやってすぐに調べられるのでネットってありがたい。
これで長女もstorkがなんぞやと理解できたことでしょう。
14 : 45 : 37 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

公文















今公文のプリントが届きましたー。
申し訳ないけれど日本の公文の英語プリントとは比べ物にならないほどよい~(^◇^)
詳細はまたパソコンからー。
12 : 20 : 50 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

公文6Aがやっとやっと終わった~

2歳、いや1歳?!いつからかはもう忘れてしまいましたが、reading教材の6Aレベルがようやく終わりました。(涙)
IMG_1053.jpg[高画質で再生]

一体何年かかったか。。。
二人目妊娠でツワリが激しく、アメリカから届くこの教材も一時やめてしまっていましたが、教材だけは細々と続け、数年かかりようやく終了しました。
IMG_1052.jpg


6Aというのは現地の子でいう年少レベルですが、出て来る単語が結構難しい。
snail trailとか出て来た時には私の頭の中は「???」でした。
snail trail??? (かたつむりが這った跡)
年少レベルでもバカに出来ません。

日本のように最初にアルファベットから始まらず、まず7Aで簡単な単語「corn, dog, cat等」がプリント400枚の中で出て来て、それが終わった6Aでは2語文、3語文が出てきます。
そして5Aで初めて筆記に入ります。
といってもアルファベットですが。
だけどここがまた不思議なのですが、日本だと必ずアルファベットの大文字から練習するというのに、未だ大文字は出て来ていません。
全て小文字です。
しかもエイ、ビー、シーではなく、Aは「アッ」、Bは「ブッ」とフォニックス読みを一緒に覚えるようになっています。
スクールでもフォニックスをやっているので5Aに入りましたが、つまづくことなくスムーズにいっています。
昨日はwalrus(セイウチ。発音はウォーラス)でとまどっていましたが、なんとかよめました。

こないだwalrusが絵本で出て来たので分かったようなものの、いきなりこれが出て来ていたらきっと私分からなかったことでしょう。
私にもすごく勉強になり、毎日長女と一緒にお勉強するのが楽しみで仕方ありません。
さて、今日はどんな単語が出てくるのでしょうか。
14 : 07 : 37 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

長女の勉強タイム

毎日20時からお勉強タイムと決めている我が家ですが、それが最近出来ないでいます。
というのも運動会の練習でくたくたになっているようで、プリントを8枚くらいしたところでいつもコクンコクンと首をゆらゆらさせながらもプリントをやり続けている長女。
その姿がとっても可愛く思いついつい声をかけるのを忘れてしまいます。


そんな状態なので、書く文字もあっちへ行ったりこっちへ行ったり。
この光景懐かしい。
私の高校時代の古文の授業の時のよう。
古文の授業はいつも午後で、そして古文の年配先生の声がとっても心地いい。
低く、そしてゆっくりな声。
窓からは太陽の光が入り体もポカポカ。
あの授業いつも夢心地だったな~と長女の姿を見ているといつも思い出してしまいます。
授業の内容は全くもって覚えてはいませんが(^-^;


あまりにも放っておくと可哀想なので「もう二階あがって寝たら?」というと
「うん。」と自分の物を片付け二階にトコトコと上がって行く長女。

眠い時は寝ればいいと思っています。
が、ここのところ毎日なんです。
学習タイムをもう少し早く開始ようと思っても、帰宅時間の遅い子供達には時間的に無理があるので、やっぱり20時から開始になってしまいます。

5歳にして毎日頑張ってる長女ですが、
私が5歳の時は、、、全く思い出せない~(^-^;
だけど、こんなにきちんと座ってお勉強出来ていたのかどうかは、、、かなり怪しいです。
ただ、実家では祖母が大変厳しく、私の学習担当も祖母だったので、中学に入る迄は祖母が毎日つきっきりで勉強をみてくれていました。習い事にも電車で行っていたお受験塾にも祖母が送り迎えをしてくれていました。
今考えるとおばあちゃんが孫の小学校の勉強や中学入試のお勉強をみてくれていたなんてびっくりです。
おばあちゃん子だった私、未だに祖母には頭があがりません。
結局「中学はみんなと一緒がいい!!他のところへ行くんだったらもう学校行かない!!!」と言う私の意見を尊重してもらい無事?!地元の中学に進学することが出来ました。
何しろ私の実家は超田舎町。
天才児かもしくはその反対かでない限り、保育園から大学迄地元の学校で過ごすというのがお決まりです。
なので、高校の同級生の多くは、保育園や幼稚園から一緒なので、ある意味スーパーエスカレーター式です。笑

一緒に暮らしていた祖母(母の母)は教師の免許、華道茶道の師範も持っているというスーパーオババです。
そして母も華道茶道の師範らしい。
えっ?私?
私は、、、無理矢理ちょいとかじらされた程度です。
でもそのちょいとが結婚してすごく役立っています。
スクールで茶道の真似ごとをしている娘達。
「お抹茶飲みたいんだけど」とリクエストされることも多く、2週間に1度は子供達と小さなお茶会をしています。
そこで私がお茶をたてると横で目をキラキラさせながら見ている長女。
「マミーってgreen tea入れれるんだ~すごい」と言うので
「マミーは何でも出来るんだよ~。」と言いながら心の中では「いやいやでも華道茶道させられていてよかった~」って今になり祖母と母に感謝しています。
あの頃は茶道華道があまり好きではなかったのですが、今は子供達の手が少し離れたらまた習いに行きたいと思っているから不思議です。
祖母や母の血が1滴くらいは私の体の中にも流れているということなのでしょうか?


長女がこなしたアメリカの公文のワークブックが17冊をこえました。
20090525081707.jpg
ちりも積もれば山となる。というのはこのことです。
やはり毎日の努力というのが大切なんでしょうね。

今は毎日こんなプリントをやっています。


七田プリントA3種類(3枚)
 これは2歳半から始めたのに、3歳になってすぐに次女を身ごもり、入院したり実家に帰ったり、そして次女が生まれてからも心臓疾患があった為実家生活を余儀なくされ、その1年後にストレスから私が難聴になりまた実家生活。そんなこんなで2歳半から始めると10ヶ月ほどで終了するであっただろうこのプリントを5歳になった今もやっています(^-^;
 しかも我が家名付けて「スーパー公文式」(公文は繰り返し繰り返し学習で、この七田プリントも繰り返し学習なのですが、これをさらに繰り返し、正解するまで前に進まない~というやり方を我が家ではこう呼んでいます)を取り入れているので、ほんと進まない。
 5歳になった長女には簡単な物が多いのですが、それでもこのやり方を変えずに進んでいるので、進んでいるのか止まっているのか分からないほど。
 でもいいんですこれで。


公文の国語プリント3A(年長レベル)5枚、両面10枚
 これはほんとようやく~ここまで来たって感じです。
 今迄ず~っと学年より下の教材をやってきました。
 何しろ我が家は「スーパー公文式」を取り入れているので、理解出来ていないと私が判断したら先には進ませませ~ん。
 いっけん回り道のようですが、そうすることにより一歩一歩でも着実に力がついてるようです。
 いつかは学年より先に進める時がやってくるさ~と信じやってきましたが、ようやく最近学年より先に進む事が出来ました。
 正直あまり頭の回転が早くない長女。
 なので彼女には地道に一歩一歩というのが向いているのかも。
 逆に次女は頭の回転が長女より早いようなので、この子には猛スピードで行くほうがいいように思います。


アメリカの公文6A(年少レベル)を10枚、両面20枚
 これは我が家の「スーパー公文式」をさらにさらに繰り返しやっているので、亀にも断トツ追い越されている。と感じるほどにスローペースです。
 6Aはもうすぐ終わり、5Aに入るのですが、7A&6Aは文字や文章を読むだけで書くものは出てきません。そういうわけで徹底的にやっています。
 5Aに入り、書くプリントに入ったら徐々にスピードをあげていこうと思います。
 このアメリカの子達がする6Aですが、かなりマニアックな単語も出て来てびっくり。
 正直「えっ?私こんなの知らないんだけど」という単語も出て来ます。
 それと単語の意味が分からなく説明を求められる事が多くなり、それを説明することができな~い。
 今ちょうどフォニックス読みを終わるかどうかで、フォニックス+韻をふむところをやっているのですが出て来たのが「snail train(かたつむりがはった時につく痕。そうあのネバネバした液体のような変な物)」
 この説明を求められた私は、「カタツムリがはった後につく痕」と言っても理解してもらえず困っていたら、長女はスクールを通して買ったスカラスティックの辞書を持って来て「じゃあ辞書で見たらいいでしょ!!」と何故か逆切れ気味で、私も「ハイ」と返事をしひいてみました。
 「a mark left behind by an animal」と書いてあったのでその通り読むと「ほら~分からなかったら辞書をひいたらいいんや~。ほら~だからゆったのに~。マミーちゃんと辞書ひかないとダメ。分かった?」とどっちが教えてるのか分からないようなお説教をうけました(^-^;

昨日なんて「girls twirl(女の子が棒等をくるくると回す)」が出て来たのですが、私twirlって知りませんでした(^-^;
私ももっともっと勉強しないとと思います。

アメリカの子の年少レベルといえどもまだまだ我が家の長女には難しいのです。



こぐま会「ひとりでとっくん365日」4枚
 これはお受験塾で有名なところの物です。結構難しい(うちの長女だけ?!)
 

Brain Quest2枚4ページ
Brain Quest Workbook KindergartenBrain Quest Workbook Kindergarten
(2008/07/09)
Lisa Trumbauer

商品詳細を見る

 これはつい先日買ったばかりのものですが、長女には簡単なようで毎日鼻歌まじりにフフフーンとやっちゃいます。


COMPREHENSIVE CURRICULUM of Basic Skills: Grade K、2枚4ページ
Comprehensive Curriculum of Basic Skills: Grade K (Comprehensive Curriculum…)Comprehensive Curriculum of Basic Skills: Grade K (Comprehensive Curriculum…)
(2001/03/09)
Vincent Douglas

商品詳細を見る

 これも長女にとっては簡単なようでルルルルーンとやっちゃいます。



アメリカ公文の「Amazing MAZES」1枚
Amazing Mazes (Kumon Workbooks)Amazing Mazes (Kumon Workbooks)
(2008/03/13)
Kumon Publishing

商品詳細を見る

 迷路シリーズの3冊目です。だんだん難しくなってきました。



アメリカ公文の「NUMBER GAMES 1-70」1枚
My Book Of Number Games 1-70My Book Of Number Games 1-70
(2004/09)
不明

商品詳細を見る

 数字遊びのワークブックです。最近出て来る数が多くなりちょっと手こずっている時があります。



アメリカ公文の「NUMBERS 1-120」1枚
My Book of Numbers 1-120 (Kumon Workbooks)My Book of Numbers 1-120 (Kumon Workbooks)
(2008/03/13)
Kumon Publishing

商品詳細を見る

 数のお勉強のワークブックです。比較的簡単です。



アメリカ公文の「lowercase letters」1枚
My First Book of Lowercase Letters (Kumon Workbooks)My First Book of Lowercase Letters (Kumon Workbooks)
(2008/03/13)
Kumon Publishing

商品詳細を見る

 文字シリーズの2冊目です。
 ただアルファベットの小文字をなぞるだけで簡単な為、出て来る単語を読めると次に進むようにしています。



アメリカ公文の「DRAWING」1枚
My First Book of Drawing (Kumon Workbooks)My First Book of Drawing (Kumon Workbooks)
(2009/06)
Kumon

商品詳細を見る

 お絵描き系シリーズの3冊目です。
 絵を上手に描く練習が出来ます。
 昨日はさくらんぼを描く練習をしました。


アメリカ公文の「EASY CRAFTS」1枚
My Book Of Easy CraftsMy Book Of Easy Crafts
(2005/02/05)
Kumon Publishing North America

商品詳細を見る

 工作系シリーズの4冊目です。
 昨日は吹き駒(息を吹きかけると進む駒)を作り三人で競走しました。
 1作品を完成させるのに結構時間がかかる時とそうでない時があり、時間がかかる時は20分ほど何やら集中してやっています。


公文のワークブックは6種類を1枚ずつしています。

あとはこんなプリントも

サンリオ「なかよしぶっく」4~6歳向け見開き1枚2ページ
なかよし・ぶっく ハッピー特大号―考える力がぐんぐん育つ本 4~6歳向け (サンリオチャイルドムック 第 61号)なかよし・ぶっく ハッピー特大号—考える力がぐんぐん育つ本 4~6歳向け (サンリオチャイルドムック 第 61号)
(2009/03)
不明

商品詳細を見る

 2ヶ月に1回発行されるサンリオから出ているシールワークブックです。
 シールを使った問題がたくさんあるので、長女はかなりのお気に入り。
 長女のは4歳~6歳用ですが、次女もようやく2歳~4歳用のを始める事ができました。
 といってもシールの問題しか出来ませんが(^-^;


あそびのおうさまBOOK「きるほん」1枚
きるほん―まるごと遊んで子どもの個性をのばす (あそびのおうさまBOOK)きるほん—まるごと遊んで子どもの個性をのばす (あそびのおうさまBOOK)
(1997/08)
LaZOO

商品詳細を見る

 これは私が一目惚れして買ったワークブックです。
 切る系シリーズの2冊目ですが、本当におもしろい。
 自分で付属の紙をやぶったり切ったりして、それをぺたぺたとこの本のページに貼っていきます。例えば煙突がポツンと書かれているページがあるのですが、そこに切ったりやぶったりした白い紙を使い自分流の絵を完成していくというワークブック。
 長女がしているのを見ているだけで楽しいです。
 ページ数も120ページほどあるので、結構もちます(^-^)


あそびのおうさまBOOK「はじめてぬるほん」1枚
はじめてぬるほん (あそびのおうさまBOOKシリーズ)はじめてぬるほん (あそびのおうさまBOOKシリーズ)
(1999/10)
LaZOO

商品詳細を見る


 これも上のと同じような感じの塗り絵シリーズです。
 すっごく楽しい~。
 虹をかいたり、好きな色のアイスクリームを塗ったり、自由度が高い塗り絵ブックです。


こうやって数えてみると毎日16種類のワークブックをやっている事になります。
合計55枚。
もちろん眠くなったり、しんどくなったり、就寝時間が来たら途中で切り上げていますが、普段はこの55枚をやってしまうので、この集中力私も欲しい。


毎日こういうプリントをやっています。
お勉強系だけではなく、工作やお絵描き、シール遊び等のプリントもまぜてやっています。
出て来て分からない事があるとその都度、百科事典を開いたり、ネットで調べたりしているので、本当にこのプリントをするだけで時間がかかります。
全ての教材をこなすと全部で50枚ほどやっていることになります。
普通の子なら天才児になっているかもしれない枚数ですが、そこが我が家の長女ちゃん!!!
いたって「並」でございます(^-^;

コツコツが大切なんですコツコツが。
そして今晩もまた三人で頑張ります。
14 : 46 : 05 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

scholasticのbook clubから絵本が届きました

スクールから申し込んでいた9月号の絵本が届きました~。
絵本が来るのを娘達以上に首を長くして待っている私。
今回はといいますとこんなのを頼んでみました。

IMG_0251.jpgIMG_0252.jpg
Stone FoxStone Fox
(1999/10)
John Reynolds Gardiner

商品詳細を見る


ネイティブの小学3年生レベルなのでもちろん長女には読めません。
そのうち読めるようになることを期待して~。



IMG_0249.jpgIMG_0250.jpg
Make Way for Ducklings (Picture Puffins)Make Way for Ducklings (Picture Puffins)
(1999/02/01)
Robert McCloskey

商品詳細を見る

こちらはネイティブの年中レベル。
長女の年齢相当です。
絵はカラーのようなカラーでないような微妙な感じです。




IMG_0247.jpgIMG_0248.jpg

The Little Engine That Could: Original Classic EditionThe Little Engine That Could: Original Classic Edition
(1978/03/01)
Watty Piper

商品詳細を見る


こちらは年長レベル。
昔からある絵本らしくかなり有名らしいです。
数日前に読んでやりました。少し長めの絵本ですが、長女は楽しかったようです。



IMG_0255.jpgIMG_0256.jpg

scholasticのtime to discoverシリーズで6冊セットになっている写真絵本です。
中は全て写真と簡単な英文で、まめ知識コーナーも各ページにあり「へぇ~そうなんだ~」と私の方が感心して見入ってしまうような絵本です。
全部で100冊ほどあります。
今回はlife cyclesの絵本です。
次は天体の絵本が欲しいな~って思っています。
でもいつカタログに載るか分からないので、載った時には即買いです(^-^)
ただ、、、写真がリアルすぎて、昆虫の絵本はかなりかなり気持ち悪い~。
だけどこの絵本を通じてますます昆虫が好きになっている長女。
こないだなんて、虫かごになにやら入れていると思ったらダンゴムシ。
虫かごのダンゴムシを入れたり出したりしているのを見て「ダンゴムシって噛まないよねぇ?」とちょっと心配になった私。
そしてそんな娘をリビングに残しキッチンで夕飯の準備をし、終わってリビングに戻ってみると、ダンゴムシがいない~!! ギャー。
そして翌日お掃除をしていると「なんだこれ?」とゴミをつまんだと思ったらぺったんこになったダンゴムシが~!!!!
ギョー!!!朝から大絶叫でした。
お願いだから虫かごから這い出るくらい小さなダンゴムシを家の中に入れるのはやめてくださいな。
そしてそれを知らずに潰してしまうのはもっともっとやめてくださいな。
だけど誰が踏んでしまったんだろう。案外私だったりして(^-^;


IMG_0253.jpgIMG_0254.jpg
The Chalk Box Kid (A Stepping Stone Book(TM))The Chalk Box Kid (A Stepping Stone Book(TM))
(1987/09/12)
Clyde Robert Bulla

商品詳細を見る

これもstone foxと同じくネイティブの小学3年生レベル。
英語が母国語の子達って難しい本読んでるのね~。とちょっと感心。

子供達が今のスクールでお世話になっている間に(北陸に引っ越す前に)なるべくたくさんの洋書絵本を揃えてやりたいと思っています。
日本語の絵本等は図書館を利用すればいいのですが、洋書の絵本は自力で探さなければ。と今の間に少しずつ買いそろえています。

そして今回一番楽しみにしていたのがコレ
IMG_0257.jpgIMG_0258.jpg
Scholastic Children's DictionaryScholastic Children's Dictionary
(2007/06)
Inc. Scholastic

商品詳細を見る

最近辞書を欲しがっていた長女の為に注文しました。
これより少し簡単な辞書も同じスカラスティックから出ているのですが
Scholastic First DictionaryScholastic First Dictionary
(1998/08)
Judith S. Levey

商品詳細を見る

↑この辞書

これだと今家にある辞書とあまり変わらなそうだったので(コレ↓)
Disney Picture Dictionary (Disney Learning)Disney Picture Dictionary (Disney Learning)
(2003/10/01)
Thea FeldmanAlan Benjamin

商品詳細を見る

次のステップの辞書を買いました。
見開きのページには2、3個のイラストや写真が入っているので、それを眺めているだけでもちょっぴり楽しいです。
ただ、5歳の子が扱うにはかなりの分厚さと重さがあるので、結局私がひかないといけなくなるんだろうな。。。
それだったら子供用の電子辞書のほうが良かったかしら???(コレ↓)
Children's Talking Dictionary & Spell CorrectorChildren's Talking Dictionary & Spell Corrector
(2005/12)
Franklin Electronic Publishers

商品詳細を見る

アメリカではかなり売れているみたいだし。

電子辞書と言えば、私が大学生の頃から愛用していた電子辞書がついに次女の手によりあの世へと旅立ちました(T▽T)
とっても使いやすかったのに~。かなりショックです。
新しい辞書を買おうかと思いネット検索や電気屋さんに行ってみたのですが、電子辞書って3万円とか4万円とかするんです(≧д≦)

安いのでいいんだけど。と思い探しているのですが、そのお安いのが見つからない。
ある程度の英和、和英、英英が入っていたらどんなのでもいいのですが。
強いて言えばこれに国語辞典なんて入ってあるということないです。
どこかで見つけてこないと。
電子辞書って本当に便利で、子供の洋書絵本を読んでいて「ン?これ発音あってる?」と思った時はすぐに調べることが出来るのでないと困ります。
愛用のiphoneやパソコンにも電子辞書は入れていますが、パソコンだとパソコンの所まで行かないといけないし、携帯も辞書ソフトを出して、文字を入力し、検索を押して。とこれも時間がかかります。
大抵「あの単語なんていうんだっけ?」と思う時は夕飯時だったりするので、すぐに調べる事が出来る電子辞書は必需品です。

私の辞書の話になってしまいましたが、子供にとって最適な辞書を探すのってなかなか難しいものですね。







14 : 13 : 48 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

"Brain Quest"のワークブックとメイン集

少し前から長女が
Brain Quest Workbook KindergartenBrain Quest Workbook Kindergarten
(2008/07/09)
Lisa Trumbauer

商品詳細を見る

IMG_0098_20091015235229.jpg

この問題集を始めたのですが、このワークブックは最近出たものらしく、これよりも有名な質問&解答形式の本があるというのを知りました。
アメリカのアマゾンでの評価も高かったので買ってみる事にしました。
長女用(5~6歳用)の本と次女用の(2~3歳用)をアマゾンで注文し、届きました。

My First Brain Quest: 400 Questions to Build Your Toddler's Word SkillMy First Brain Quest: 400 Questions to Build Your Toddler's Word Skill
(2005/04/18)
Chris Welles Feder

商品詳細を見る

Brain Quest KindergartenBrain Quest Kindergarten
(2005/04/18)
Chris Welles Feder

商品詳細を見る


IMG_0236.jpg
左側が次女用、右側が長女用



2~3歳用の本には「MAX」という主人公のウレタンで出来たお猿が入っています。
このお猿と一緒にこの本を進めて行くのですが、イマイチ使い方がわからな~い。
まあそれはいいとして、この本噂通りかなり良い感じです。

IMG_0237.jpgIMG_0241.jpg

内容は2歳~3歳用なので大人からすると簡単な質問なのですが、果たしてこれを2歳児は答えれるのでしょうか?
「信号は何色でしょうか?」
「Maxは何をしていますか?」「道を渡っています」
こういうような質問と答えが400個ほど出てきます。
2歳0ヶ月の我が家の次女には少しまだ難しい質問も多いですが、分かる質問も多いので楽しんで見ています。



そして次は長女用(5~6歳用)はコチラ

IMG_0238.jpg
IMG_0239.jpgIMG_0240.jpg

2歳用と比べると質問の内容が高度になってきます。
算数的な問題や、時計の問題、大工さんがどんな道具を使うか等いろいろな問題が出てきます。
ネイティブの園児レベルなので、うちの長女の英語力ではたして大丈夫なのか?とかなり疑問がありましたが、この本のレベルが少し簡単に出来ているのかもしれないけれど、今のところスラスラと解いています。
これがワークブック内に出てくるのであれば長女も敬遠するのかもしれませんが、クイズ形式で出てくるので、とっても喜んで「緑の本したい~」と言っています。
これで語彙がもっと増えてくれると嬉しいナ~。

ちなみにこのクイズ集は中学1年生用、そしてワークブックは小学4年生用まで現在出ています。




00 : 18 : 01 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

図書館で予約した絵本

更新した長女の図書カードを使い早速絵本を図書館のHPから予約してみました。
30冊まで予約出来るということなので、まずは10冊予約し終了。
翌日近くの図書館に用事があり行って、長女のカードをスキャンする受付の方。
「あ~たくさん絵本届いていますよ」と。

えっ?昨日予約したばかりなんですけど。とかなり驚きながらも本を受け取りました。
予約した絵本は市内の10箇所くらいある図書館から集結され届くのですが、一日でそれがしてもらえるなんて本当にありがたい。

届いた絵本はコチラ

IMG_0204.jpg

我が家のこの絵本の為に一体何人の労力がかかっているのか考えてみました。
それぞれの図書館の棚から絵本を探し出してもって来てくれた方、それを受け取り希望の図書館まで運んでくれた方、本当に感謝感謝です。
お借りした本は存分に読み聞かせをしてみます。

ただ、最近悩んでいることがあります。
うちの長女、どうやら絵本があまり好きではない様子。
なんでなんでなんでなんだ~。
だって小さい頃から絵本の読み聞かせはしてきたし、リビングにドドーンと絵本棚を作りたくさんの絵本を置き、その絵本達も定期的に入れ替えたり新しい物を足したりしてきたはずですし、絵本の選択もきちんとしてきたつもりです。
なのになんで絵本がイマイチ好きではないんだ~!!!
どこかに向かって叫びたい心境です。

本当ならご飯を食べるのも忘れ、美女と野獣に出て来るベルのごとく「本の虫」になってくれてもいいはず。

うちの長女って生まれも育ちもインドなのに、カレーがあまり好きではない。っていうのと同じような気がします。

どうやったらもっともっと本が好きになってくれるんでしょう。
本が好きじゃない子ってお先真っ暗なような気がします。
本が読めないと、人の話もきちんと理解出来ないだろうし、教科書も理解出来ない、問題も理解出来ない。。。
あ~なんとか手をうたなければ~。
23 : 46 : 06 | 本、ワークブック、その他教材 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

えむこ

Author:えむこ
☆私:主婦
☆夫T男:マイペースな典型的O型人間。結婚してからお料理の腕をめきめきあげ、今じゃいつでも主夫出来るほど。育児も完璧でまるでママのようなパパです。
☆長女N子:8歳小2。プリスクールに1歳から5年と5ヶ月通い卒園。現在私立小学校に通っています。性格は夫と同じくかなりのマイペース人間。英語の上達もお勉強もかなりマイペース(^-^;。現在英検2級に挑戦中。
普段は穏やかな海のように心が広くて優しい。がたまに嵐になることも。

☆次女K子:5歳年中。1歳10ヶ月から長女と同じプリスクールに通い始めました。英語は長女より覚えが早そうです。が、ほとんど英語を話している姿を見る事はありません。彼女の口から出るのはバリバリの関西弁のみ。英語で話しかけても日本語で答えます。英検5級をいつかは受ける予定。
長女と正反対の性格で、かなりのお転婆。毎日手をやいています。まるで火の妖精のごとく激しいです。

☆ルーク:10歳。英国系のフラットレトリバーですごく良い血筋でありながら、天然ボケボケ。お留守番はすご~く苦手で分離不安症という精神病をずっと患っています。いろんな事を試し、ようやく4時間お留守番が出来るようになった。カモ?!性格だけは良く、生まれてこのかた他の犬に噛まれても何をされても怒ったことはありません。虫さえも友達だと思っているフレンドリー犬。フレンドリーすぎて嫌われてしまうことも多々あり。この10年大きな病気をせずに元気でいてくれてることに感謝。でも怪我での受診はとても多いです。

カレンダーと過去の記事

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

我が家の関係サイト

カテゴリ

我が家の本棚&お買い物リスト (1)
未分類 (71)
ホストファミリー (4)
病気、怪我、矯正 (126)
お知らせ (27)
私 (14)
夫 (7)
長女と次女 (22)
お買い物~ (37)
次女 (29)
ルークと子供達 (26)
長女 (46)
お出かけ (22)
プリスクール、小学校 (18)
イベント (5)
DIY、手作り (8)
インテリア、雑貨 (31)
ルーク (28)
母乳育児 (6)
妊娠・無痛分娩 (56)
ルークの分離不安症 (37)
コストコ (4)
子供達のグッズ (54)
プライベートページ (28)
英語 (31)
携帯電話から (200)
我が家の関連サイト (1)
本、ワークブック、その他教材 (21)
チャレンジ(進研ゼミ) (6)
毎月のプライベート写真&動画集 (31)
いただきもの (17)
習い事 (1)
小2レベルの本 (2)

我が家の本棚

アマゾンで購入した本やグッズ達。クリックすると詳しく見れます。

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。