スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ルークお留守番失敗

長女のクラスメイトのおうちに遊びにいって来ました。楽しい時間を過ごし帰宅したら



下痢ウンチが二階の廊下に散乱。
もういいかげんお留守番できるようになりましょうよ。
またできなくなってきてます。
ルークしんどい~。

掃除機をかけ、家中水拭き、お玄関はホースで洗い流しようやく落ち着きました。

ルークは吠えまくり、ウンチを漏らし、かなりお疲れのご様子。


母は情けない!
長男くん、もっとしっかりしなさいいい年なんだから!
スポンサーサイト
18 : 16 : 53 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルーク

6時間なら吠えずにお留守番が出来ていたルークですが、最近変化がありました。
お留守番の時は、吠えるとスプレーの出る首輪「スーパーアボ」をONにして出かけるのですが、帰宅してもスプレーの残量は出かける前と同じだったのですが、最近このスプレー残量がゼロになっているのです。
12820101.jpg

故障かな?と思っていましたが、帰るとお玄関がルークの唾だらけ(かなり吠えていたと思われます)。
こないだなんてなんか臭いと思ったら、二階の廊下で大と小をしてしまっていました。
この間はお留守番時間が7時間くらいだったので、もしかしたらおトイレが我慢できなかった可能性がありましたが、それからというもの、お留守番時にはいつもスプレー残量がゼロになっています。

せっかく6時間なら静かにお留守番できていたのに。。。
また最初からやり直すぞ~。


ルーがんばれ!!

07 : 59 : 18 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

頭痛&予定日まであと10日&ルークのお留守番

朝から頭痛で寝込んでました。
後頭部がガンガンガンガン。
熱をはかってみると38度。
喉の痛みはなくなったのだけれど、咳と体のだるさと鼻詰まりがしつこく残っています。
特に普段頭痛なんてないので頭痛は辛いです。
一日寝たきりでした。



そして夜になりご近所のおうちでお好み焼きガーデンパーティに誘われ行ってきました。
お庭でお好み焼きパーティですよ。
素敵でしょ?
そこのご主人とってもとってもマメで、奥さんと一緒にお好み焼きを次から次へと焼いてくれるんです。
この間のたこ焼きパーティの時もご主人一人で頑張ってくださって。。。
ほんと素敵な旦那様。



私と夫T男と長女N子はお好み焼きをたらふく食べ本当に幸せでした。
おまけに今日のお月様はすっごくキレイ。
だけど、遠くでどこかの馬鹿犬の吠える声が。。。
そううちのバカ馬です。
何を一体吠える事があるのか?
家の中でウォンウォン吠えています。
おかげで余計に頭が痛くなりました。



そして家に帰り10年日記をつけていると、、、去年の今日「ルークが初めて吠えずにフリーでお留守番が出来た」と書いてました。
今のルークじゃあり得ない。
フリーでいたずらせずにお留守番は出来るようになりましたが、吠えずにお留守番。というのはきっと永遠の課題。
なんで去年の今日出来てたものが出来なくなったの???
そうそれは私のツワリ&里帰り&入院の後のことです。
急に出来なくなったんです、吠えずにお留守番。っていうのが。



どうせ帰ってくるんだから、吠えてヒーコラヒーコラいいながらお留守番するより、クーラーの部屋でゆっくり寝て待ってればいいのに。。。
なんで吠えるんでしょう。
それを考えだすとほんとキリがないくらいです。
でも、、、いいように考えれば、、、フリーでいたずらせずにお留守番が出来るようになっただけでもヨシとするしかないんでしょうね。
昔なんて、フリーでお留守番なんてさせた日には、リビングの鉢はひっくり返ってるし、お玄関のガラス製品は落として壊してそれを食べてるし、糞尿はまき散らしてるし、ほんと悲惨な状態でした。
それを考えると吠えながらでもお留守番してるって事だけでヨシとするしかないのでしょうね。
だけど、、、帰宅してから余計に頭が痛くなったのは事実です。
ルークのバカ。
070804_133802吠え疲れて眠るルーク



そしてそして出産予定日まであと10日です。
どんどん近づいてくる~(/_;)

01 : 54 : 29 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

お留守番大失敗

ここの所私の身動きがとれず(すぐにお腹が張り痛くなってしまうのです)外出もなるべくしていません。
よってルークもお留守番していません。
ですが、今日は長女N子の通うプリスクールでのイベントがあるので出かけなければいけませんでした。
朝9時に自宅を出て、帰宅したのは13時頃。
この時は特に問題はなく(いつものように吠えてはいましたが)取りあえずは成功(何度もいいますが吠えてはいましたが)。
その後長女N子のプールバッグ(ビーチバッグ?!)を買いに出かける事に。
今は洋服屋さんでもらったビニール袋をご愛用の長女。
プリスクールでプールのある日には園児それぞれ可愛いプールバッグを持って来てているようで、最近ファッション等に非常に興味のあるN子は誰かが持っているプールバッグにいつも目がキラキラ「ワァオ。It's so CUTE!!」と言いながら。
夫T男に「水着入れる袋くらい買ってやれば?」と言われ、まあ買ってやろうかと思いまずはいつもの楽天市場で検索。
なかなかコレって思う物がない。
お安いのはたくさんあるのですが、送料がバカになんない。
てなわけでプールバッグを求めて、昼食後出かけたのです。
FOキッズという比較的安価なブランドを取り扱っているお店があるのでそこへレッツゴー。
ありましたありました、ちょっと変わったプールバッグ




←画像クリックで詳細ページへ

←画像クリックで詳細ページへ



上部が開いている物にしようか、それともこういうボストン型にするのか悩んだのですが、あとは本人の趣味。
昨日ファミリアに行って見てみたけれど、本人いまいち反応は薄いようだったし、もっと安いプールバッグでいいんじゃない?(出来れば百均で。笑)と思い昨日は購入しませんでした。
だけど、このプールバッグを見た瞬間。
「キャ~。They're pretttttttttty~」と大はしゃぎのN子。
どっちかを選ばせることにしました。
N子だと絶対にオレンジのお魚柄(一番目の画像)にすると思いましたが、選んだのは赤い蝶柄の方。
実は一番目は2千円くらいで、N子が選んだ二番目のバッグは千円(福袋に入っていた物のバラ売りらしく、その為お安いらしいです)。



なんて家計に優しい子なんでしょう。と思いながら購入~♪
N子はすっごく喜び「Fly Fly Fly♪ The butterfly~♪」と歌いながらバッグを持って帰りました。
夫T男は「どう考えても魚のんやろ~」と言っていましたが、私としてはお安い方がありがたい。
てなわけでめでたくプールバッグをゲットし帰宅すると。。。
お玄関のむこうに、大興奮のルークが。
「ん???雨が降ったの?」
今日は雨だったのでお玄関の中も濡れてしまったのかと一瞬思ったほど。
タイルが濡れてる。
そしてお玄関のマットも廊下も。。。(^_^;)
ルークがお漏らししていたのでした。
「ゴーン」私の頭の中にお寺の鐘が鳴り響くようでした。
それから大きなお腹を抱えぞうきんとオレンジエックスでフキフキ。
タイルは水で流し、そして玄関マットは外に出し(明日洗わないと)、廊下もフキフキ。
幸い廊下はわんわんスベランというワックスを塗っていて、皮膜が貼っているので水や尿等を木材が吸収せずお掃除は楽と言えば楽なんですが。



後で考えると、2度目のお留守番の前におトイレに連れて行ってなかった私とT男。
お留守番の時はただでさえパニックになりやすく、家の中をうろついたりするので体を動かすため膀胱が刺激されおトイレが近くなるというのに、お留守番前におトイレをさせなかった私とT男の責任です。



一緒に家にいると10時間ほどトイレになんて行かなくてもへっちゃらなのに。。。



それからルークはしばらく、いえしばらくというか夜中までお外生活。
外でピヨピヨ言っているけれど無視。
そして静かになった頃に中に入れてやりました。



ほっんとお留守番以外特に問題ないのに何でお留守番になると吠えたり、落ち着きがなくなったりするんでしょう。。。
一時期完璧にお留守番出来るようになっていたのに。。。
あの子の事を考えると本当に頭が痛くなる私です。
普段他のワンコに吠えられても怪しい人が家に来てもワントモスントモ言わないような子なのに、お留守番となると「バウバウバウバウバウ」。
おまけにお漏らしまでしてしまうなんて(これは私たち夫婦にも責任はありますが)。
世の中「おすわり」は出来なくても、「お留守番」は出来る犬は多いのに。
それに私達が家にいる時も私達のいるリビングから離れて廊下にいたり、ダイニングにいたり、お玄関タイルにいたりして一人になりたがるんですよ~。
だけど全くのひとりぼっちには耐えられないようです。
どうにかならないものでしょうか。。。



今日はなんだか疲れました。

09 : 17 : 21 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルークのお留守番(嬉しい悲鳴)

お留守番は一時期完璧に出来るようになっていましたが、私のツワリ里帰り&入院中にまた出来なくなっていました。(お留守番吠えていました)



ようやく私が本格的に帰宅して2ヶ月がたち、だいぶ慣れて来た様子。
そんなルークに大変化がありました。



今までお留守番時には馬のアキレスガムとかささみ巻きガムとかを与えて、その隙に出かけるようにしていました。
どうしてアキレスガムやら、ささみ巻きガムとかを与えていたかというと、お安いガムだと食べてくれなかったんです。
帰宅してもお部屋に出かけた時と同じ状態であるガム。
豚皮のスモークガムも駄目だったし、牛のヒヅメも駄目でした。
要するに高級なオヤツしか食べてくれなかったのです。
だけど、ここ最近のお留守番時では、私が帰宅してもお玄関にも来てくれない。
今日もそう。



最近試しにプレストガム↓をやって出てみたのですが、食べてくれたんです(;O;)
Img1053383037



もう私は嬉しくって嬉しくって。
だけど、、、



070625_150401_1お留守番時に3、4回使いました。ヨダレでベトベト



070625_150501


携帯電話のカメラなのでちょっと見にくいですが



手もこんなに↑真っ白。
しかもねっとりねっとり、拭いてもとれない。



070625_150502



帰宅時の後始末(ルークの手や口を拭いたり、敷物を奇麗にしたり)は大変ですが、どんな状態にしろ、ルークが静かにお留守番してくれているというのが私にとってはとっても嬉しい事なのです。
今まではお安いオヤツに見向きもしなかったルーク。(お留守番時のみ)
私の帰宅時には必ずお玄関でピヨピヨ半乱狂で待っていたのに、私よりオヤツを選びお玄関に出て来ないルーク。
こんなこと一度だってなかった。



うれしすぎて涙がでそ~。
でも手についたガムのドロドロ。。。拭いても拭いてもとれません。




09 : 26 : 00 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

隣のじいさま

ことあるごとに色々言って来るお隣のじい様。
家の横のルークのトイレ場所とじい様の家とは小道を挟んでの距離。
070607_082501_2


写真の奥がルークのトイレ場所で、トイレ後は水で流すようにしています。



暑くなって来たのでそろそろトイレ場所が臭いと言われるのではないかとハラハラし、出来るだけルークがトイレをしたらすぐに水を流すようには気をつけていたのだけれど。。。
今朝ルークの朝食後ルークをお庭に出し、そしてN子のバスが来るのを待ち、戻ってルークのトイレ後を水で流していると、じい様の家から「ここに立ったらめちゃくちゃ臭い!えらい匂いがする(すごい匂いがする)」と聞こえるように言っているよう。
ついに来た来た。。。
直接文句を言われるのも時間の問題。
とにかく、トイレ後数十秒以内に流すようにしないとじい様の事だから絶対に言って来る。
だけどブログでも書きましたが、私はじい様恐怖症で(精神的に)トイレ場所になかなか足が進まないのです。(じい様にまた何か言われると思うと心臓がバクバクしてくるのです)



長女N子がフェンスから身を乗り出す事が多々あるので、この機に花壇を作って木を植えお隣との目隠しに。
そしてフェンスにはN子転落防止用のラティスをくくって。。。と計画していた矢先に夫T男に猛反対を受けるしまつ(;O;)
未だ冷戦状態が続いています。
レンガを買って届いた物のそれだけでは到底足りないし、また買い直さないといけない。
だけどその場所に花壇を作る作業をする為に行く事さえもなんだか出来なくなりつつあるのです。(じい様は園芸が趣味で朝から晩まで外でチョキチョキやってるので)
一体私はどうしたらよいのでしょうか?



じい様は少しの音、少しの匂いにも敏感ですぐに直接文句を言ったり(我が家にだけではないのです)、自治会長宅に電話したりするらしい。
なるべくお隣とのトラブルは避けたいのはやまやまですし、ルークが迷惑をかけているのは事実なので、どうにか対処したいのですが、どうすべきなのでしょう。
放っておくのがいいのかもしれませんが、性格的に「誰かに迷惑をかけてる」と思うだけでこれまた胃が痛くなってくるのです。



またまた一波乱ありそうです(;O;)

10 : 09 : 29 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルークのお留守番

私がツワリでいない間にまたまたお留守番が出来なくなっていたルーク。
出かけると戻ってくるまで、お玄関のドアの前で吠えていました。
自宅に戻ってから1週間ほどはその事で悩みましたが、ものは考えよう。



ただ吠えているだけなんです。
お留守番時は家の中でフリーの状態でどの部屋にも行けるようにしているのですが、お留守番中にイタズラをしている事はなく、ただただ吠えているだけなんです。
そう考えると、「まっ、いっか」と最近思えるようになりました。
そして、1ヶ月ほどたつと私が出かけても吠えなくなったのです。
しか~し、夫T男と私が一緒に出かけると吠えてしまうルーク。
夫に対しての依存心がより強いのだと思います。



ご近所の皆様には本当に申し訳ないのですが、もうしばらく練習すればまた元のように戻るはず。。。
それとやはりバッチフラワーレメディが効いているような気がします。
私が餌をやったり、お水をやったりする時は必ず5滴入れるようにしています。
夫は面倒くさがりやなのでもちろん入れませんが。
それに私が入れていると「ルーク、変なもん入れられようぞ~。毒もられよんか~?薬(ヤク)付けにされよんか~?」とルークに話しかけています。
夫はバッチフラワーレメディが効くとは全く思っていませんが、ルークの様子を見ているとやっぱり効いているように私は思うのです。



ルークももう4歳。
そろそろ一人でも大丈夫になってほし~い。
Cimg2425長女N子が初めて撮ったルークの写真で~す。


10 : 20 : 01 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルークのお留守番

今日も携帯から。



自宅に一時帰宅し、四日がたちました。

この間お留守番時に吠えていたルーク。

あの日から、私の妊娠前と同じように夜は寝室から締め出し、フラワーレメディ(精神的なことに効くと言われている液体)を飲まし始め、日中もなるべくルークに構わないようにしました。

そして今日またN子と徒歩でお出かけしました。

もう吠えててもいいや!と軽く考えて(また私のうつ病が再発しないように)。

1時間半ほどして半ばドキドキしながら自宅前に戻り聞き耳を立てましたが、ルークのいる家の中からはウントモスントモ何も聞こえて来ない。

「もしかして大丈夫かも」と思い、抜き足差し足で玄関を開け中に入りリビングを覗くとそこには私たちのソファーの上で大の字になり眠るルークが(^O^)

今日はお留守番出来たみたいです。

普段ソファーの上はルーク禁止にしているので、上がることはないのですが、お留守番時静かにしてくれるならソファーだろうが、何だろうが、OKです(^o^)

今回の事は、ルークはもうお留守番出来るものだと思い安心していた私に「そうじゃないんだよ。」と神様が教えてくれたのかもしれません。

分離不安症は心の病気。

治ったと思っても少しの環境の変化でいつでも再発する病気なんだと改めて思い知らされました。

四月半ばに一週間また私の検査入院の為、家を空けるので、心配です。

ルーク頑張っておくれ~



それにしても私のツワリもN子と外に出れるほどに回復するなんて(^_^)

本当に嬉しいです。

あとは来月の検査入院を終え、出産までゆったりとした時間を過ごすだけです。

だけど、ツワリはもう二度と二度と二度~と経験したくないです。

10 : 39 : 50 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルーク分離不安症復活(T▽T)

今日も携帯から



私の体調はまだ完全ではないのですが、今日は自宅に戻って来ました。

(また来月検査入院する前後には実家に滞在予定です)

一か月ぶりの自宅。

帰宅後N子と歩いて少し家を出たのですが、帰り道どこからか犬の吠え声が。。。

まさかあの犬の声。。。

自宅に近付くと、吠え声の主は、やっぱりルーク(T▽T;)

私はその吠え声を聞き、クラッと目まいが。

分離不安症が再発?

ありえない。

だけどほんとの話。

お玄関のドアを開けると、そこには狂ったように吠えるルークと辺りに飛んだ臭い唾液が。

ありえない。

ようやくツワリもだいぶよくなってきたのにまたカムバックしてきそう。

私がいない間、夫T男もルークを置いて病院に来てくれたり、実家に来てくれたりしてたはず。

なのになんで今更吠えるの?

ツワリが始まる前、ルークを置いて出かけた時こっそり戻るとソファーで寝てたのに。

なのになんでまた吠えるのよ。

ルークの心境の変化?

どうしよう。

こっちの方がパニックになりそうです。

肝心のT男は今日に限って携帯を持たず仕事に行ってしまい、まだ帰ってこない。

N子は21時から一緒にベッドに入っているのに、この三か月いつも一緒に寝ていたT男がいないものだから、「ダ~ディ~ダ~ディ~」と泣き叫ぶ。

三か月の間にますますパパっ子になってしまったようです。

挙句の果てには「マミ~、ノ~。ダ~ディ~プリ~ズ」とN子に言われるしまつ(-.-;)

0時前になりようやく泣き疲れて眠ったN子。

ルークはあんなだし、N子はこんなだし、一体みんなどうしてしまったの?

特に、ルーク、明日からどうしよう。

また外出するのが憂鬱になってしまいます。

もう一度吠えずにお留守番出来るようになるのでしょうか?

考えるだけで胃が痛くなります(∋_∈)

だけどまた前と同じようにするしかないので、まずは寝室からルークを締め出し、今リビングで一人で寝かせています(私がいない間どうやらルークは寝室でT男と寝ていたもよう。しかも私のベッドの上でルークが。)。

今のところおとなしく寝ているようです。

一度ゴールして喜んだはずのスゴロクをまた最初からやってる気分です。

早くT男帰ってこないかなあ。。。

10 : 40 : 37 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルーク脱走

今日も携帯から。



昨日夫T男がルークと娘N子を連れて私のいる実家に来てくれました。

N子を車から降ろし、ルークを実家の庭に入れ、夫は車を移動させるため近くの駐車場に。

庭にいるルークを見ていると、夫が車のエンジンをかけた瞬間猛ダッシュで門の方に。

門は閉まっていると思っていた私ですが、行くとルークはどこにもいないし、門もあいてる。

ルークは夫に置き去りにされる~と思い、庭を飛び出し夫の車を追いかけて行ってしまったようでした。

その辺りを探してみたのですが、黒いデカ犬は全く見つからず、私はパニック。

そうこうしていると夫が戻って来たのですが、ルークを見掛けてないって言うのです。

「ルークが迷子になった~。土地勘もないのに戻って来れるはずがない。どうしよう~」と私は半泣き状態。

知り合いのワンちゃんなんて、出先で離れて迷子になりそのまま二度と戻って来なかった。そんな話を思いだし私はますます心配に。

どうしよう。。。ルークが。。。

そう思い悩んでいると、黒い物体が。。。

なんと戻って来たのです。

ホッ。

犬って土地勘なくても戻れるものなんですね。

田舎にはいないような黒くてデカイ犬なので、もう少しでご近所のおじいさんおばあさんをびっくりさせて腰抜かせてしまうところでした。

その後のルークは無事T男と再会し、実家リビングで爆睡していました。

11 : 39 : 02 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルークのお留守番。。。その後。。。

Cimg1370N子の枕としてのルークも板についてきました



お留守番が出来るようになってから2ヶ月程がたちました。
その後のルークですが、毎日一日数時間のお留守番をしています。
今まで特に問題はあったことはありません。
お留守番が吠えずに出来るようになったおかげで、私自身、自分の時間というものを持てるようになりました。
お友達とのランチ、お買い物等々、今まで出来なかった事が出来るので本当に楽になりました。
最初は「ルーク大丈夫かな?」と心配しながら、そしてドキドキしながら帰宅していましたが、今はそういうのもなくなりました。
いつもお玄関のドアを開けると、お尻尾をパタパタ振ってあくびをしながら出迎えてくれるルークがそこにいます。
どうやらお留守番中は、お玄関の土間で寝て待っているようです。



ただ、、、お留守番中のおトイレ問題はまだ解決していません。
もしおトイレが室内で出来るようになれば、一日家を空けていても今のルークなら大丈夫だと思いますが、おトイレを室内で出来ないいじょう、長時間のお留守番をさせることが出来ません(=_=)
ですが練習してもなかなか室内でしてくれません。
そこで、一日何度も行かせていたおトイレを少し我慢させてみることにしました。
成犬だと10時間くらいは我慢出来ると聞いた事があるので、トライ中です。
トライしはじめて、少しずつトイレに行く回数が減って来ました。



だけどすごく成長しました、ルーク。
お留守番を狂わずに出来るっていうことだけで上出来です。
あとは少しずつ練習していけばいいかな~。もしくはこのままでもいっか。と思っています。



それにしても、お留守番って本当に出来るようになるものなんですね。

12 : 48 : 59 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

夜一人で眠るルーク

ルークは毎日リビングの自分のベッドで独りで眠っています。
もちろん家中フリー。
私たちが眠っている間イタズラしようと思えば出来ますし、寝室に来ようと思っても出来ます。
独りで眠るなんて当たり前じゃないか?と思う方も多いと思いますが、あま~い!
ルークは3ヶ月半前までバリバリの分離不安症で誰かが側にいてくれないとパニックになるワン子だったのです。
最初寝室でも、一緒に寝ないように(布団から追い出す)するのに一苦労。
そして私たちのベッドの横に置いたゲージで寝かせるのも一苦労。
そしてそしてゲージを徐々に寝室から離して行くのもまたまた一苦労。
ピーヒョロロと一晩中寂しそうに鼻笛を鳴らしていたものでした。

そんなルークが独りで1階にあるリビングで眠っているんですよ。
すごいと思いませんか?
さっき喉が渇いたのでお茶を飲みにキッチンに行ってもルークの気配はなし。
リビングにあるルークのベッドを覗いてみるけれど、見えない。
だって夜の暗黒に消されルークは夜になると透明人間(いや、透明犬)になってしまうのです。

「ルーク?」と呼びかけてみる。
すると、、、
「パタパタパタ」とベッドの布と当たる尻尾の音が。
近くに行くと、いるいるルーク。
だけど、体を起こしてもくれない(^_^;)
いつもなら目が合っただけで尻尾とお尻をフリフリしながらぶっ飛んでくるのに。
成長したけれど、ちょっぴり寂しいような不思議な気持ち。

そんなルークにも可愛いところがまだ残っているんです。
夜中に2度ほどこっそりと(本人はこっそりのつもり)階段を上って私たちが眠っている寝室に来るんです。
寂しくなるのか、何なのかわかりませんが。
だけどルークが階段を上ってくる音に何故か目覚める私。(いつもは地震が来ても起きないほど)
その音に気付き
「ルーク」と少し低い声で名前を呼ぶと、そのまま向きを変え、上っていた階段を下りて行くルーク。
かわいすぎる。
朝も私たちを起こす事なく、おとなしく私たちが起きるのを自分のマットで待ってるルーク。(ただ単に朝が弱いルークなので、起きれなくて寝ているだけかも)
ほんとかわいい。
13 : 09 : 05 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルークがルークがルークがお留守番出来た~ぁ~!!!

11月までお外生活をさせ、それからおうちの中でフリーでのお留守番にチャレンジして行く予定だったのですが、、、ルークもそろそろお外生活や一人寝に限界が来ているようだし、私もルークとの生活に戻りたくなってしまったので(これ以上離れて暮らせな~い)、夕方のN子のお迎えの時に一か八かイタズラ&糞尿まき散らしを覚悟の上、フリーでお留守番をおうちの中でさせてみました。
お迎えに行く車の中で私は今迄にないほどの苦しい気持ちになり、なんだか知らないけれど冷や汗まででてくるしまつ。
心臓までドキドキしてくる。
心臓発作を起こすんじゃないかと思うほどドキドキドキドキ。
ですがなんとか生きてN子と一緒に帰宅すると、、、いつものルークの吠えが。。。えっ?聞こえない。
未だかつてお留守番させている時に帰宅すると外であろうと家の中であろうと大絶叫の吠えで迎えてくれていたルーク(はっきり言って狂ってた)。
3年半そうやって半狂乱していたルークなのに、うんともすんとも音が聞こえない。
もしかして狂って暴れているうちに何かの下敷きにでもなって死んでるのでは?と思い慌てて玄関のドアを開けると。。。そこには。。。
ユラユラ尻尾を振って出迎えてくれるルークが。
いつもの大興奮も大絶叫もなく、ただただユラユラと尻尾を振ってるルーク。
絶対に何かしでかしてる~!
と思い家の中を走り回って確認するが、イタズラは全く見当たらない。
うそ。こんなことが。。。
涙が出ました。
こんな日が来るなんて。
まさかフリーでお留守番が出来る日が来るなんて。
本当に嬉しくて嬉しくて、ルークを抱きしめたい気持ちで一杯でしたが、とりあえずは出かける前と帰宅後30分は無視しないといけないので、そのまま涙を流しながら30分待つ事に。



もしかするとお留守番時に吠えていたのかもしれませんが、帰宅時に初めて吠えずにいれたのです。
おまけに今迄お留守番させていた時には糞尿まき散らし、破壊工作、その他いろいろをしてくれていたルーク。
そんなルークがおとなしくお留守番していたなんて。。。



そんなわけで晴れて過酷なお外生活から、冷房付きのおうち生活に戻ったルークです。
Ts370008←3ヶ月ぶりにリビングに入り自分のベッドでくつろぐルーク
夜もリビングに置いたルークのベッドで一人で眠っています。
進入禁止場所は和室以外はなく、全てあけっぱなしで眠らせていますが、イタズラ等はありませんし、私たちの寝室にも朝迄に1度は来るものの、ベッドの周りを一周しまた自分の寝床へと帰って行きます。



も~ルークが可愛くて可愛くて。。。( ^)o(^ )
だけど油断は禁物。
普段はあまり触れずに適度に引き締めて生活をしています。
今日も今からN子のお迎えに行くのでルークはお留守番。
ちゃんとお利口にしていますように~。



支えて下さった皆様にお礼を言いたいのはやまやまですが、もう少ししてから改めてお礼を言わせて下さい(もしかしてまた再発するかもしれないので^^;)
また報告しま~す♪

13 : 11 : 18 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

寝室に不審者が

最近少し涼しくなってきたので、一昨日の晩から二階にある寝室の窓をあけ、エアコンなしで眠っています。
明け方「ん。。。重い。。。体が動かない。。。もしかして私の大嫌いなお化け?」と思いうっすら片目を開けると、、、私の体の上に、、、黒いけむくじゃらのお化け、いやルークが。
お玄関で寝ていたはずなのに「えっ?なんでここにいるの?」と大絶叫したかったのですが、最近ルークに触れたくて触れたくて仕方のない私はそのまま寝たフリをすることに。
ですが、あまりの鼻息の音に夫T男が気づき「ルーク!!!!!!!!!」と怒りの雷が。
ルークは慌ててお玄関に戻って行きました。
あ~懐かしいルークの重み。
あの毛。。。
もう少し味わいたかった。



そうこうしていると10分ほどしてまたまたトコトコトコトコとルークが階段を上ってくる音が。
足音は寝室の前でとまりそのまま入ってこない。
薄めで見ると、柱のかげから半分顔を出してこちらの様子をうかがっている。
私はそのまま寝たフリ。
少したつと今度は寝室に入ってくるルーク。
だけどまたまた夫T男に気づかれゲンコツを1発お見舞いされ、退去して行ったルーク。



ルークも私たちと離れて生活するのがそろそろ限界なのかも。
予定では11月からおうち生活に戻る予定ですが、もう少し早めても。。。
イヤこのままの方がいいのかしら。
かなり葛藤しています。
あ~サンルーム早く出来ないかしら。(ってまだ何も決まってないし、T男の許可ももらってませんが)

13 : 10 : 52 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルークの冷暖房付き防音サンルーム(コンサバトリー)

ルークのお留守番練習も始めてから3ヶ月が経ち、3ヶ月間毎日飲んでいた分離不安症のお薬も投与終了しました。
ルークも随分お庭生活に慣れ、お留守番の時も前より吠えが少なくなってきたようです。(でもやっぱりまだ吠えてる^^;)
この生活を半年間(あと3ヶ月)続けるつもりで、その後はルークを家の中に入れて、フリーの状態でのお留守番にチャレンジしていくつもりです。



私はと言えば、ルーク禁断症状が最近ひどくなり、夜中にこっそりお玄関のタイルの上で寝ているルークを気付かれないように見に行くことが増えています。
Cimg0264_1←夜もこんな感じで寝ています
無視したり、触れないようにしているので、こっそりとしか見に行けな~い(:_;)



あと3ヶ月したら晴れてお部屋生活に戻るルーク。
果たして大丈夫か~???
せっかく今私たちと離れての生活に慣れているのにまたお部屋生活に戻ると元のストーカールークになってしまうのではないかとかなり不安。いやほんと不安。
夫T男に相談すると「もうこのまま(日中お庭生活。夜間お玄関生活)でいいんじゃない?」と言う。
だけどただでさえお外の子になり野獣化しているルーク。
このままお外生活を続けると。。。もしかして先祖返りし、野獣からオオカミになってしまうかも。
体はドロドロだし、洗っても臭いし、やけに毛が増えて一回り大きくなったようだし(こないだなんて実家近くを散歩してたら道行くおばあさんに「これベコ?(子牛)」って聞かれるし。。。(;一_一)
あ~やだやだ~このままだとイヤダ~。
ルークと一緒にもっといたい。
どうしよう。。。
そんな時に1つの記事をたまたま見たのです。
コレだ~!!!!!!
そう、サンルーム(ルークのパパの故郷英国風に言うとコンサバトリー♪)を作ればいいんだ~。
しかも防音サンルーム( ^)o(^ )
防音サッシと防音ガラスを入れると防音ルームになるそうです。



我が家のリビングの前にはW3m×D2mなる屋根付きウッドデッキがあるんです。
2003060620_1←家を建てる時に作ってもらい、ここでルークを飼う予定でした



ウッドデッキだけれど、木粉入りの木のようなアルミのデッキ。
そうそうこのデッキかなりいい。
本物の木もいいけれど、面倒臭がりやの私にはぴったり。
なんたってお手入れ要らず。
水でざ~っと流すと汚れは落ちるし、ペンキ等の塗り替えも必要ないし、腐る事もないし、とてもしっかりしているし、言う事なし。



デッキの事は置いといて、サンルーム。
イメージ的にはこんな感じ↓
Photo12
この写真だと上はガラス屋根なのですが、屋根は木等で覆って、開閉式の天窓を2カ所くらい開ける。(ガラス屋根だと夏はすごくすごく暑い)
そして側面もこの写真だとガラス戸一面ですが、ここに防音サッシ&ガラスの引き戸(網戸を設置し、網戸には出入り自由なワンワンドアを付ける)。
床は洗いやすいよう、防臭タイルにする。
そして後ろの壁に穴をあけクーラーを付けてかんせ~い。
どうですか?いいと思いませんか?冷暖房完備防音サンルーム(^ム^)
防音にしておくと胃に穴があきそうなほどのご近所さんへの気遣いはしなくてもよくなるし(このままだと痩せこけて病院送りになりそ~)、例え留守中おトイレに失敗してもタイル床ならすぐに洗い流せるし、夜はここでルークを寝かせてやれるし(いつもリビングから見えるし)、いつでも家の中に入れてもやれるし。。。
N子も遊べるし。
あ~ほしいサンルーム。
夫T男作ってくれないかしら???(あくまで手作り)
真剣に今お願いしている最中です。
もし駄目なら、一人ででも作ってみせるぞ~!!
ネットで検索していたら手作りサンルーム結構ありました。
図画工作苦手な私にも出来るハズ?!

13 : 18 : 55 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルークのお留守番

みなさん聞いて下さい!
ルークが、ルークが、ルークがぁ~
この1週間吠えずにお留守番出来ました~ぁ(ToT)
もう本当に嬉しくて、涙がでそうなくらいです。
お留守番の練習を5月中旬から始め、2ヶ月ちょっと。
まさかまさかまさか吠えずにお留守番出来る日が来るなんて~(;O;)
もう本当に奇跡のようです。
今はお留守番時のビデオカメラ録画はしていないので(そのビデオを見る事が私の精神にかなりの衝撃を与え日に日に私が弱ってしまうので)、頼りになるのはご近所さん。
3軒先で犬を飼ってらっしゃる方がいて、この方がいつもルークの心配をして下さるんです。
そして「今日のルーク」の様子を教えて下さる本当にありがたいお方なんです。
その方からの証言?!で、ここ1週間は全く吠えていないとのこと。
もちろん私が帰宅するとワンワンワンワン吠えまくるのですが、それはまあ仕方ないとしても、お留守番の時の吠えがたとえ1週間でもなかったとするのなら、嬉しすぎる~(:_;)



といってもお留守番って朝と夕方の1時間ずつなんですが。。。
それでも、やっぱり、嬉し~ぃ(^^)/



こういう嬉しい日は、「みんなでドッグカフェ!」と言う訳でいつも言ってる家から一番近くのドッグカフェへGO!!!
P505is0010617070←ドッグカフェでのルーク




ドッグカフェでもルークは今までよりもずっとお利口。
今日はなんとピクピクしながら(レム睡眠)眠っていました。
横になることはあっても熟睡したのは初めて。
ほんと賢いルーク。
今日からでもリビングにあげてやって、夜も一緒に眠りたい気分だけれど、我慢我慢。
タッチ厳禁、家の中に立ち入り禁止をあと4ヶ月(11月中旬まで)頑張ります。
ここが踏ん張りどころだ~!



今日はかなりテンション高めのM子でした~。
いや~ほんと嬉しい。

13 : 20 : 52 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルーク大進歩

Cimg0787←あ~あづい~



ルーク大進歩!!



分離不安症のルークがお留守番の練習を本格的にするようになり早2ヶ月。
毎日、日中は日光と、そして夕方は蚊と闘いながら頑張っているルーク。
こないだの日曜日にルークと長女N子を連れて実家に帰る事に。
いつも実家に帰る時には老人専用マンションに住んでいる祖母のところに寄るのだが、ルークを連れては初めて。
もちろんルークは中に入れないので冷房の効いた車でお留守番。
ルークを車の中に置いて行くのはとても苦手。
なぜなら「ワン。ワン。ワン。ワン。ワン」とず~っと吠えまくるからだ。
ウォンでも、クーンでもなく「ワン」しかもかなりデッカイ。
車の窓はルークの唾(吠える時に口から出る)で窓が曇り、そして唾だらけになってしまう。
おまけに超臭い!
だからルークを車の中でお留守番させるのは嫌いなんです。
ここ2ヶ月で鬱病になりつつあった(いや、なってたかも)私一人でルークを連れて出かける事は全くなく、車でのお留守番もさせたことがありませんでした。
「きっと今日もバカ吠えするんだろうな~」と思い祖母の所へ。
祖母の部屋から駐車場に停めてある車をこそっとみると。。。そこには吠えるルークが。。。いない。
「えっ?ルーク車にいない???」
よ~く見るとちゃんと居ましたルーク。
後部座席に座ってたたずんでる。
あのルークが、車で吠えずにたたずんでる~!!
も~びっくり仰天。
未だかつてこんな事経験したことなかったので、とても驚きました。
結局50分ほど車の中でお留守番していましたが、お利口に待っている事が出来ました。



まあ、たまたまかもしれないしと思っていたらまた車の中でお留守番が吠えずに出来たのです。



一昨日ルークを連れて家族で公園に行きその帰りショッピングセンターでお買い物。
ルークはもちろん車の中でお留守番。
今度は私だけではなくルークが恋して病まない夫T男もいる。
車の扉をバタンと締めた瞬間。
ルークはちょっぴりパニックに。
「あ~今日は駄目だろうな~」と思いながら私たちはお買い物に。
1時間くらいして車に帰ってみると、ルークの姿が見えない。
「ルークがいない」と思い慌てて車に駆け寄ると、なんとルーク、後部座席で私たちに気づく事なく寝てる(・_・;)
コンコンと窓を叩くと、ルーク、歓喜のピーヒョロロ~鼻笛をならし大歓迎。
ほんとありえない。
ルークが車の中で寝て待っているなんて。
ほんとにありえない(語彙力なくてゴメンナサイ)。
T男のほっぺをつねりたくなるくらい(自分のだと痛いのでヤダ)ありえない。



以前のルークから比べると大進歩。
考えられないくらい大進歩♪



そして今日近くのドッグカフェにルークとモーニングを食べに行って来ました。
ドッグカフェに来るのも数ヶ月ぶり。
いつもドッグカフェに来ると食べ物には全く興味を示さない代わり、他のワン子に近づこうとするルーク。
そんなルークなのに今回は違った。
床に大の字になって寝てる。(正確に言うと「大の字」ではなく「ヒの字」分かります?ヒの字の状態。笑)
ええええええっ!ありえない。
まるで「外は暑いから外にいるくらいならどこでもいいから涼しいところにいさせて~。どうせ家に帰ったらまた外に追いやられるんだから今のうちにこの涼しい場所でくつろいどこ~」てな感じのルーク。



家でのお留守番も少しずつ吠えずに出来るようになってきたようです。
吠える日ももちろんまだまだ多いのですが。
少しずつ少しずつですが、進歩しているルークを心から褒めてやりたいです。(でも半年間はタッチ禁止って決めてるので、思いっきり触りまくりたいけど、触れな~い。(;O;))



吠えずにお庭でお留守番出来る日もそう遠くないかも( ^)o(^ )

13 : 22 : 31 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

お庭でのお泊まり中止

お庭でのお泊まりにも慣れて来たルーク。
一歩ずつですが進歩しているようです。



毎晩の体拭き以外で久々にルークの体に触れました。
そしたらいろんなところを蚊に刺されていて見るからに痛ましいルーク。
そこが痒いようでずっと足でボリボリ掻いているので血が出ている箇所も。
つい最近までT男のお布団でぬくぬく寝ていたのに、いきなりお外に出され、夜も外で寝かされ。。。と考えてみると悲惨なルーク。
おまけに体中蚊に刺されまくっている。
そういうわけで夜のお庭でお泊まりは中止し、夜だけお玄関に入れてやる事にしました。
ルークは絶対に家の中には「OK」と言われるまで上がってくることがないので、お玄関でフリーにして寝かせています。
ルークも蚊に刺されなくなってホッとしたのか大の字になって眠っています。



それにしても1ヶ月半前のことを考えると劇的に進歩しています。
この調子でお留守番も早く出来るようになってほしいです。
頑張れ~ルーク。

13 : 23 : 29 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルークお庭でお泊まり

Cimg0752←ご飯もお庭で食べることに




お庭生活にも随分慣れて来たのでちょっと次のステップに。
今迄は
家の廊下に置いたゲージでお目覚め→お庭→お庭で朝食→お庭で夕食→家の廊下のゲージで就寝。
という生活を送って来たルーク。(夜眠る以外はお庭生活)



次のステップは「夜もお庭で寝てみよう!」
昨晩試してみたら、朝迄ピーピー言わずお庭のゲージで眠る事が出来ました(^^)v
といってもゲージはリビング前のウッドデッキにあり、シャッターを隔てて私が寝ていたのでルークも分かっていたとは思いますが。
しか~し、ここまで長かった~。
2ヶ月前は、お布団の中でT男と一緒に眠っていたルーク。
Cimg2563



まずは寝室に置いたゲージで眠らすことに挑戦。
それが出来るようになったら、今度はゲージを私たちの寝室から出し廊下で眠らすことに。
最初はピーピーゆっていたものの日ごとに慣れました。
そして昨日はお庭でも独りで眠る事が出来ました。
少しずつ私たちから離れて行くルーク。
これもお留守番が出来るようになるまで~と思いながら頑張っていますが、一体いつまで続けないといけないんだろう、こういう生活。
ルークと一緒に寝たい。
抱きしめたい。
もっと側に居てほしい。
日に日にそういう願望が強くなっていっています。
早くお留守番出来るようになってちょうだいね、ルーク。
あ~ルークを思いっきり抱きしめたい!!

13 : 20 : 23 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

電流首輪の落とし穴

Cimg0644



5月末からお留守番の練習を開始し、夜寝る以外はお庭で生活をしているルーク。
外の生活は完全に慣れたようで(といってお留守番が出来るのとは別問題(^_^;))日中はリビング前のウッドデッキに置いた彼のゲージで眠っている。



朝のお留守番はほとんどと言っていいほど吠えているようです。(お昼のお留守番は多分吠えていない。あくまで「たぶん」)
吠えると電流の流れる首輪をつけていてもそれはあまり変わらない感じ。
というのも。。。
昨晩夫T男が、お庭にいるルークを家に入れるため丹念に体を拭いてやってる時、「あっ。何これ?いやっ。えっ?何?」とぶつくさゆってるので覗きに行ったら、なんと電流首輪の突起(突起してるところから電流が首に流れる)が当たっている首の部分が腫れていた。
きっといつも同じ場所につけて、同じように吠えて、同じように電流が流れて腫れてしまったようです(:_;)
そもそもきつく締めすぎた事が問題なのかもしれないが。
普通の犬なら痛かったら吠えるのを我慢するのだろうけれど、ルークの場合は
寂しさ>痛み 
なのでいくら痛さがあっても関係ないんだと思います。



どうせなら一撃で効くくらいの威力がある電流首輪を病院経由ででもゲットできないかな~。
そもそもそんな商品作らないか~。



そんなわけで電流首輪はルークの首が完全に治る迄、中止します。
今度は吠えるとスプレーが出る首輪買ってみようかな~。
ルークのお留守番克服までまだまだまだまだかかりそうだ~。

13 : 20 : 11 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

お庭生活にもだいぶ慣れて来た?

お庭での生活(日中限定)も随分慣れて来た様子のルーク。
お庭生活&分離不安症の薬の投与を始めて10日が過ぎました。
鼻ピーも少なくなり随分落ち着いて来たような気がします。
肝心の「お留守番時の吠え」もバークコントロール(吠えると電流のながれる首輪)をしてからおさまり、今のところお留守番中には吠えてないもよう。
お庭生活&分離不安症の薬&バークコントロールの三点が効いているのだと思います。
ようやく私もホッとしたと思ったら、精神的に弱っていたせいか長女N子の風邪をもらい寝込んでしまいました。(もう復活しました(^^))



リビング前のウッドデッキに前から置いていたゲージを少し移動してみると、なんとルーク入りました。
Cimg0704←ゲージカバーも半分かけてやりました



だけどまだゲージの中が慣れないせいか、こんなに広いゲージなのに丸まってしか横にならないルーク。
落ち着かないのでしょうか?



最後に「ルーク」って呼びかけてやって下さい。
ハイ。どうぞ~
「ルーク~」
Cimg0705_1


「な~にぃ~?」





とっても恨めしそうなルークです。

13 : 31 : 54 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

お庭生活も少し慣れて来たカモ

夜以外はお庭の子になったルーク。
今日で3日目。
鼻ピーピーも前より少しだけましになりました。
でもまだピーヒョロ~ロ~と鳴いていますが。



今朝からルークの様子に少し変化が。
ウッドデッキに置いているテーブルの下で少し横になることが。
もしかして、ここがお庭でのルークの居場所になるのでは?と思いお古のタオルケットを敷いてやると。。。
Cimg0637←初めての光景~♪



なんと寝た。
ルークが眠ってる~( ^)o(^ )
まだ数分間ずつですが、眠っては起きお庭をウロウロし、ピーピー鳴いて、またこの場所に戻って来て眠って。というのが朝から続いています。
ちなみに同じウッドデッキ内にゲージも置いていますが、こちらには一歩たりとも入ろうとはしません。
元々家の中でもテーブルの下が好きなルーク。
ここが一番ルークにとってまだ落ち着く場所なのかもしれません。



それにしても3日目にしてかなりの変化。
以前なら眠る事なんて全くなかったです。
お薬の効果か、行動療法の効果かは分かりませんが、少し希望が出て来ました。
これならいつかは吠えずにお留守番出来るようになるかも。



それにしても昨日から雨が続いています。
ルークはお外でウロウロしている時間もまだまだ多いのでずぶ濡れです。
雨なのに可哀想な気もしますが、ルークがお留守番できるようになるには仕方ないです。

13 : 33 : 49 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

バークコントロールの効果

Cimg0620





バークコントロール
(吠えると電流が流れる首輪)」の電池が届き早速電池を入れ替え、ルークに装着。
少しきつめにまくといい。と聞いたのでキュッと締めました。
今日は朝から雨。
朝からお庭にいるルークはもちろんずぶぬれ。
でもここで中に入れると、ここ数日お外で頑張らせたのが水の泡になってしまいそうで気になりながらも我慢。
15時半になり、長女N子のプリスクールのお迎えに出発することに。
「今日は絶対に吠える」そう確信した私は、雨の中バークコントロールのスィッチをオンに。
ウッドデッキにルークを閉じ込め、おやつを与え、足早に車に乗り込み出発。
ルークはおやつに夢中(前はおやつすら食べてくれなかった(:_;))。
そしてN子と一緒に帰宅すると、ルークが門の向こうで尻尾を振ってお出迎え。
「えっ?ウッドデッキに閉じ込めて来たのに。。。」
不思議に思いながらビデオを確認していると、、、
私の車の音が聞こえるや否や、お留守番をしていたルークは、ウッドデッキに置いていたテーブルによじ上り、そこから柵を飛び越えジャンプ!!
「すごい。フラットって。。。」とあまりの華麗なジャンプ&着地に感動(←感動してる場合じゃない!!)。



私やT男が帰宅したらワンワンと歓喜の吠えをするルーク。
でも今日は「ハゥハゥ、キュルルル~ン。」てな感じで吠えなかった。
すばらしい!



その後T男が帰宅したが、その時もいつもの喜びの「ワンワンワン」がない。



バークコントロールかなり効いているかも。



吠えさえしなければ、もうこっちのものだ~(^^)v

13 : 32 : 54 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

私のお腹の調子が。。。(^-^;

ルークに分離不安症のお薬を飲ませ始めて3日目。
薬を使っての療法+行動療法(一人に慣れる練習)をやり始めて3日目。
Cimg0608←分離不安症のお薬「クロミカルム」



今日も朝からルークをお庭に追い出し、観察。
今まではあまり外で眠る事はありませんでしたが、ドアにもたれながらも少し眠っていたようです。
ちょっと進歩かも。



私の方はと言うと、昨日の4分間の吠えが効いたのか、昨日から体調があまりよくない。
お腹の調子が。。。
変な物食べた記憶もないし。。。
精神的なものにちがいない。
思い起こせば私の人生、精神的に参ってお腹の調子が悪くなった事なんて一度もない。
何しろ超ポジティブ人間なので、精神的に参ってしまう事なんてなかったかもしれない。
その私が精神的に参ってお腹の調子が悪くなるなんて本当にありえない。
夫のT男も最近の私の様子を見て少し心配しているようだ。
今日なんて、いつも通い慣れてる長女N子のプリスクールへの送り迎え中、道は間違えるは、気づくとプリスクール行き過ぎてるはで散々でした。
「私精神的に病んでるかも」と思ってしまいました。
お腹の調子はよくならず、常にゲ○。



当の本人は夜の1時をすぎようやくゲージ内からずっと聞こえていた「ピ~ヒョロロ~」もなくなり眠った様です。
でも私のお腹は相変わらずピ~ヒョロロ~。

13 : 34 : 50 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

また吠えた

今朝も朝ご飯を早く食べさせ、分離不安症のお薬も飲ませ、お庭へ。
玄関先でピーヒョロロ~と言っていましたが、無視。
出かけにおやつをやり、食べてる隙に出発。
今日は小雨が降ってるしちょっと不安だったが、不安的中。
帰宅するとウォンウォンゆって過剰なお出迎え。
「きっと今日は吠えてたにちがいない」
録画していたビデオを見ると、出発して15分くらいたってから遠吠えが始まり、35分くらいからついに吠えが始まる。
2分間吠えて、7分休憩、そしてまた2分間吠え続けていた。
前より吠えている時間は短いが吠える回数は増えている。(1分間に25回くらい吠えてる)
ハァ~。
失敗させてしまった。
ハァ~。
結局1時間のお留守番の中で2分+2分の合計4分間で91回吠えていました。
ハァ~。
ひづめ効果も薄くなって来たかも。
ハァ~。
とため息ばかり。
数日前からルークの体に触れず、目も合わさず、朝から晩までお庭で過ごさせ、そして家に入れご飯を食べたら、今度は二階にある寝室のゲージに一人で寝かせています。
ルークもそういう生活にだいぶ慣れて来た様です。(相変わらずお玄関のドア前でピーヒョロピーヒョロとは言っていますが)



今日は小雨で、あまりにもルークが雨に濡れている為(雨に濡れないウッドデッキがあるのにそこには全然いようとはせず、お庭で徘徊しています(:_;))、二階から「
メッシュゲージ
」を持って降りて来て(軽いメッシュゲージはこういう時にも大助かりです)お玄関の廊下に置いて中で休ませています。



Cimg0627←家に入れるとすぐバタンと寝てしまった




そしたらゲージの中で寝てる。



Cimg0630


←普通のゲージよりもメッシュゲージの方が落ち着く様です



前だとこういうことも出来なかったのでちょっとは進歩したのかなぁ?



N子の送り迎え以外でも外出すればいいのだろうけれど、そういう気には全くなれません。
外出するのが憂鬱です。
ほんと分離不安症って手強いです。
治る日が来るのかしら?

13 : 36 : 25 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

分離不安症の薬「クロミカルム」投薬開始

今日から分離不安症に効くと言われているお薬「クロミカルム」の投薬を開始しました。
数日前からルークは夜以外はずっとお庭の子です。
でも見ている限りお庭で遊ぶことはなく、ずっとドアの前で「ピ~ヒョロロ~ロ~」と笛を鳴らしています。
Cimg0603←夏期はお玄関のドアを開けスライド式網戸にしています。



昨日のお留守番では吠える事がなかったのですが、今日はどうだろう。
ドキドキです。
ここ数日のお留守番(毎日1時間弱)では吠えていないようなので、とにかく失敗させないように(何事も成功させてやるというのが大切。ブリーダーさん談)長時間のお留守番は当分控えさせ、毎日1時間×2回のお留守番を続けようと思います。
この「クロミカルム」というお薬、行動療法(後で詳しく説明)と併用して初めて効くらしいので、ルークをなるべく一人にさせる&お薬。というのでやって行くつもりです。
今日始めての投薬だったのですが、お薬を飲ませて1時間以上たちますが、特にルークの様子で変わった事はないです。
眠くなるらしいのですが、全然眠そうにないルーク。
相変わらず玄関ドアの前でピ~ヒョロロ~と鳴いています。



さてクロミカルムについてですが、1日あたりのお値段は、475円(ルークの体重は28キロです)。
これを90日続ける必要があるそうです。(90日以上は続行不可能。お薬が強いのかなぁ?)



説明書に書いてあることを紹介します。
犬が飼い主と離れ一人ぼっちになったときの不安やストレスから、「過剰な吠え」
「不適切な糞尿」「破壊」など問題になる行動をとることがあり、これを「分離不安症」と言うそうです。
ルークの場合はお庭でのお留守番なので、糞尿は問題ではなく(とりあえずお庭で決められたいつものトイレ場所でしているようです)、破壊もお庭で破壊されて困るものはないので、「吠え」のみが問題です。



「クロミカルム」は塩酸クロミプラミンが主成分で、分離不安症の犬には少ないと言われている脳の物質セロトニンを補うらしい。



繁殖用の雄犬には使えないらしい。(一時的に赤ちゃんが出来にくくなるらしい)



薬と併用しないといけない行動療法についても詳しく載っている。
・人の意志で犬との行動を決める。(犬の方から「撫でて~。遊ぼうよ~。」と誘って来たものは駄目。
・外出30分前から、犬と遊んだり、餌をやったり、触ったり、話しかけたり、見てはいけない。(見る事も許されない。とにかく無視!)
・外出時はおもちゃや、おやつを置いていく。
・帰宅時犬が興奮している時は遊んだり、触ったり、餌をやったり、話しかけたりしない。(これまた無視)
・外出中に犬が「吠え」「破壊」「不適切な場所での糞尿」をしていても叱らない(これまた無視)



↑まとめるとこういう風に書いてある。
そしてそして行動療法と薬物療法を併用した結果は。。。
1ヶ月で69パーセント、2ヶ月で83パーセント、3ヶ月で78パーセントが改善したらしい。
ルークが残りの22パーセントに入りませんように。。。

13 : 37 : 36 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

お隣に謝りに行ってきました

お隣にお菓子を持って謝りに行って来ました。
「これからも慣れるまで吠えるかもしれませんが、申し訳ありません」とお菓子を差し出すとおじさんは笑顔に。
「まああまり深く思わないで下さい」とおじさん。
今までとは打って変わっておじさん少しご機嫌。
お菓子で許してくれるならいくらでも持って行きます、おじさ~ん。
とにかく今どのような事をしているか。どうして吠えるのかを説明してきました。
とりあえずしばらくはこれでおじさんも大目に見てくれるはず(あくまで推測ですが)。
私も少し心が晴れました。



水が大好きなルークに日中使う水遊びの為のトロ舟(プラ舟)をホームセンターに買いに行きました。
我が家にはN子とルークが使う深く大きな「アメリカ製プール」があるのですが、これは頑丈なビニール製で出来ており、いくら頑丈といえどもビニールはビニール。
Cimg7422


←150×150、深さは確か60センチくらい
お留守番中に使わせるにはちょっと不安なので犬飼いの簡易プールとして有名なトロ舟を我が家でも購入することに。
かなり丈夫だし、水の量もプールに比べてすごく少ないのでおすすめです。



Cimg0595


←プラ舟80



我が家で買った物は、プラ舟80というもの。
内寸は(W85×D55×H18)。
もう1サイズ大きな物もあったが、それは大きすぎると思ったのでこのサイズに。
お値段は3000円くらいだったと思います。



これを買いに行った時、もちろんルークはお庭でお留守番。
占めて1時間。
吠えずにおやつをずっと食べていました。(録画したビデオで確認)
今日与えたのは豚のひづめ。
かなり長持ちするようです。
これから毎日ひづめ攻撃にしようかな~(*^。^*)
お留守番吠えずに出来てちょっとだけホッ。



そして帰宅後トロ舟に水を入れてやると、バシャバシャバシャバシャ~、ガリガリガリガリと気が狂ったように遊んでいました。
今後お留守番させる時は、このトロ舟に水を入れて行こうと思います。
でも今週末に「
バークコントロール
」(吠えると電流がながれる首輪)の電池が届き来週あたりから付けようと思っているのですが、トロ舟&
バークコントロール
のセットでは無理っぽい。(バークコントロールって水かかると駄目ですよね、きっと)
どっちを優先させるべきか悩みます。
トロ舟?それともバークコントロール???



夫T男は最近ご機嫌斜め。
「一体ルークにどれだけお金がかかるのか~。絶対軽自動車一台分は使ってる~。これでお利口さん(吠えずにお留守番出来る)だったらいいけど、そうじゃないし。もうフラットは懲り懲りや~。っていうかもう犬は懲り懲りだ。ルークに使うお金があるなら俺のお小遣いアップしてくれ~。」って事あるごとに言う(:_;)
ルークだって我が家の一員なのに~ひどいよT男~。

13 : 38 : 42 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

分離不安症のお薬投薬開始します

Cimg0479←お留守番以外は問題のないルークなのに



昨日動物病院に行き先生に分離不安症に効くという「クロミカルム」について聞いて来ました。
先生がおっしゃるには分離不安症になりやすい犬種もあるが、小さい頃から厳しい躾をさせれている犬にも多いとのこと。
ご主人様を群れのリーダーとして考えているのが強すぎ、そのリーダーがいなくなり独りになるとどうしようもなく不安になり吠えたりするらしい。
それとお留守番の時、初めはおもちゃ等で遊んでいても「あれっ、誰もいない」とふと我に返り寂しくなり吠えるらしい。



今病院に「「クロミカルム」がなく、入荷に数日かかるため、水曜日くらいから投与を開始する予定です。
このお薬1日400円ほどかかるそうです。
1ヶ月に12,000円ほど×最大3ヶ月=しめて4万円弱。
これでなんとか成果が出ますように。
それに伴い普段からなるべく屋外で過ごさせるようにし、お留守番の訓練期間中はルークとの接触を避けようと思っています。
とにかく早く独りでいることに慣れささないと。



今週末には「
バークコントロール
」(吠えると電流がながれる首輪)の切れている電池も届くし、それから「
アボアストップ
」(吠えると犬の嫌いな匂いが顔に向かってスプレー発射される)も買って試してみようと思います。
それでも全く効果がないようであれば、究極の「防音ハウス」(いつもお世話になっている心の友が見つけてくれました)の購入も検討して行こうと思っています。



この数日間ネットで分離不安症について調べたり、他の人のお話を聞いた結果、分離不安症は治るということ、そしてそれにはとても時間がかかる事が分かりました。
私の推測では恐らく1200時間ほど発狂しようが何しようがお留守番させれば慣れるのではないかと思います。
この1,200時間というのは1日10時間くらいお留守番させている犬が半年くらいたつとお留守番にだいぶ慣れてくるというものから計算してみました。
我が家に当てはめると、、、1日2時間、それを週5日続け、1ヶ月で40時間(;O;)
1,200時間まで、、、2年半~(・_・;)
2年半かぁ長い長すぎる。
今でお留守番をさせ始めて4ヶ月。
あと2年2ヶ月。
そりゃ~4ヶ月やそこらでは出来るようにはならないですよね(;O;)



こっちの方が参ってしまいそうです。
お隣さんから苦情が来てから2キロ体重が減ってしまいました。
寝れない、食欲不振が続いています。
いくら考えてもルーク自身がお留守番に慣れるしかないっていうのも分かってはいるのですが、性格的にどうしてもご近所に迷惑をおかけしていると思うといてもたってもいられないんです。
いろいろ考えているとご飯も喉を通らなくなってしまいます。
元々超楽天的な私。
「もっと気楽に考えたら?M子らしくないよ」と夫にも両親にも友人にも言われますが、人に迷惑をかけている。と思うとどうしても今回ばかりは楽天的に考えられないんです。

13 : 39 : 35 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

分離不安症にきくお薬があるらしい

Cimg0528




Logo_clomicalm_1←分離不安症に効くお薬らしい
ルークのお留守番の吠え(分離不安症)について昨日からいろいろインターネットで検索していたら、「オッ」と思う物がありました。
その名も「クロミカルム」というお薬です。
分離不安症の犬に効くらしい
お薬の説明は↓



『犬が飼い主から引き離された時、過度の不安やストレスによって1)過剰な吠え、2)不適切な排便・排尿、3)破壊など、犬にとっても飼い主にとっても問題となる行動をとることがある。これを犬の「分離不安症」と呼ぶ。本症を示す犬は、普段飼い主に対し過度の愛情を示す傾向にある。
 



分離不安症を治療するためには、一般的に犬の過度の愛情を断ち、飼い主との適切な関係を作るための「行動療法」と、それをより早く、効果的に治療するために、「薬物療法」
併用することが薦められる。クロミカルム錠はこの分離不安症の治療補助剤としてスイス・ノバルティス社により開発された。その主成分は塩酸クロミプラミン
で、脳内の伝達物質セロトニンの取り込みを阻害する作用を持つ。分離不安症を呈する犬では、不安に関与するセロトニンの脳内での作用が弱い傾向にあると言
われ、クロミカルムを投与することにより、選択的にセロトニンの取り込み阻害をし、セロトニンの作用を高め、不安状態を取り除くと考えられている。』



犬には分離不安症はどうしようもないらしく、なんとかこれを飼い主が緩和してやらないといけない。
それと分離不安症の犬は脳の何かの物質が少ないらしくそれをこの薬で補い精神的に安定させるらしい。
人間で言う「抗うつ剤」みたいなものらしい。
抗うつ剤って。。。(・_・;)
分離不安症の犬は犬自身もとても苦痛なのでその苦痛をお留守番等の練習と併せてお薬を使って改善するのがベストなんだそうです。
だいたいお薬は1ヶ月頃から効果があり、2~3ヶ月で投与を終了させるらしい。
研究結果ではかなりの割合(確か80パーセント以上)の犬が改善したらしい。
一生飲ませるお薬ではないし、もしこのお薬でルークのお留守番時の精神が落ち着くのであればお金がかかっても飲ませたいなと思います。
どうやらこのお薬飲むと眠くなるらしい。
でもお留守番中眠って「あれっ?僕眠ってた?お留守番大丈夫じゃん」とルークが分かってくれればいいのだが。
今日にでも動物病院に行ってお話を聞いてこようと思います。



それから昨日までの三日間吠えがなかったこと、昨日は吠えていた事の理由を考えましたが、昨日は人通りが少なかったように思えます。
とにかく誰でもいいから生き物が近くにいてくれると安心するみたいです。
「だからルーク、隣のおじさんで我慢してって。笑」




13 : 41 : 23 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルーク吠えた

Cimg0478←長女N子が初めてルークをお散歩させました。



今日もビデオカメラで録画&携帯で音を聞きながらルークのお留守番開始。
お留守番を始めて35分くらいからついにルークの吠えが始まりました。(ようやく決定的瞬間を聞く&録画できました~(^^)/ って喜んでる場合じゃない)
お留守番してから35分後~私が帰宅する60分後まで吠えていました。
ただ、今までのお留守番(屋内ゲージ内)とは違い、半乱凶した感じではなく、
「ウォ~(遠吠え)ワンワンワン。ウォ~(また遠吠え)」が数秒間、もしくは数分間間隔で続きました。
ビデオを見て吠えた回数を数えてみると1時間に85吠えしていました。
昨日は3吠えだけだったのにどうしてなのか分かりません。
きっと今日のような状態のことを隣のおじさんは言っていたのだと思います。



ゲージ内でのお留守番ではお玄関の扉を閉めた瞬間から吠えが1秒たりとも休む事なく誰かが帰宅するまで続きます。
そうではなさそうですが吠える事にかわりはない(/_;)
あ~どうしよう、ルークのお留守番。
このままお外でお留守番させるか、それともお部屋で半乱狂状態でお留守番させるか。。。
究極の選択です。
1、声は少しは小さくなるが1時間休む事なくず~っと屋内で吠え続ける
2、声はでっかいが屋外で1時間で85吠え
もし皆さんがご近所ならどっちの方がましですか?



ルークの状態から考えると精神的には外でのお留守番の方が断然落ち着いている。
でもこのままお留守番を続行していいものかどうか。
外でお留守番を始めて4ヶ月。
まさか吠えていたとは、、、
今まで何度か携帯で音をチェックしながらお留守番させていた事がありますがその時は吠えていなかったので「外でのお留守番は吠えない」と思っていました。



とりあえず日中は私たち家族と完璧に距離を置こうと思い、今日から日中はお庭で過ごさせる事にしました。
もちろんお玄関のところでピーピー言っていますが、無視しています。
こうやって徐々に慣らしていくしかないんだと思います。



どなたか何か良い情報があれば教えて下さ~い。
私もネットでいろいろ検索していいのがあれば取り入れて行きます。
今やってるのは、おやつやおもちゃを与えて行っていることです。



お留守番の苦手なワン子にとって苦痛なのは最初の30分だと聞きました。
ルークは35分間はおもちゃやおやつを食べて遊んでいますがそれ以降が駄目なのでしょうか。



それから録画したビデオを見ていると、ルークは人間&車&犬ウォッチングしている時(誰かが家の前を通るのをじっと見てる時)はそれに集中しているので吠える事はありませんでした。
要は生き物が近くにいる時は寂しくないんだと思います。
隣のおじさんはずっとお庭に出てるので、おじさんをウォッチングして静かにしててくれ~ルーク!!

13 : 42 : 05 | ルークの分離不安症 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

えむこ

Author:えむこ
☆私:主婦
☆夫T男:マイペースな典型的O型人間。結婚してからお料理の腕をめきめきあげ、今じゃいつでも主夫出来るほど。育児も完璧でまるでママのようなパパです。
☆長女N子:8歳小2。プリスクールに1歳から5年と5ヶ月通い卒園。現在私立小学校に通っています。性格は夫と同じくかなりのマイペース人間。英語の上達もお勉強もかなりマイペース(^-^;。現在英検2級に挑戦中。
普段は穏やかな海のように心が広くて優しい。がたまに嵐になることも。

☆次女K子:5歳年中。1歳10ヶ月から長女と同じプリスクールに通い始めました。英語は長女より覚えが早そうです。が、ほとんど英語を話している姿を見る事はありません。彼女の口から出るのはバリバリの関西弁のみ。英語で話しかけても日本語で答えます。英検5級をいつかは受ける予定。
長女と正反対の性格で、かなりのお転婆。毎日手をやいています。まるで火の妖精のごとく激しいです。

☆ルーク:10歳。英国系のフラットレトリバーですごく良い血筋でありながら、天然ボケボケ。お留守番はすご~く苦手で分離不安症という精神病をずっと患っています。いろんな事を試し、ようやく4時間お留守番が出来るようになった。カモ?!性格だけは良く、生まれてこのかた他の犬に噛まれても何をされても怒ったことはありません。虫さえも友達だと思っているフレンドリー犬。フレンドリーすぎて嫌われてしまうことも多々あり。この10年大きな病気をせずに元気でいてくれてることに感謝。でも怪我での受診はとても多いです。

カレンダーと過去の記事

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

我が家の関係サイト

カテゴリ

我が家の本棚&お買い物リスト (1)
未分類 (71)
ホストファミリー (4)
病気、怪我、矯正 (126)
お知らせ (27)
私 (14)
夫 (7)
長女と次女 (22)
お買い物~ (37)
次女 (29)
ルークと子供達 (26)
長女 (46)
お出かけ (22)
プリスクール、小学校 (18)
イベント (5)
DIY、手作り (8)
インテリア、雑貨 (31)
ルーク (28)
母乳育児 (6)
妊娠・無痛分娩 (56)
ルークの分離不安症 (37)
コストコ (4)
子供達のグッズ (54)
プライベートページ (28)
英語 (31)
携帯電話から (200)
我が家の関連サイト (1)
本、ワークブック、その他教材 (21)
チャレンジ(進研ゼミ) (6)
毎月のプライベート写真&動画集 (31)
いただきもの (17)
習い事 (1)
小2レベルの本 (2)

我が家の本棚

アマゾンで購入した本やグッズ達。クリックすると詳しく見れます。

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。