スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

無痛分娩

8/31 無痛分娩を体験して



9月、9月と言っていたのに生まれてしまいました、8月最後の日に(^_^;)
まさかまさかの8月生まれ。
どうやら次女ベイビーは、誕生石はサファイアよりトパーズの方が良かったらしいです。
お姉ちゃんのN子やパパT男と同じ誕生月はいやだったようです。笑



私の咽頭炎が治り次第出てこようと思っていたのかもしれません^_^



まだ記憶が鮮明な間に今回の無痛分娩の事を書くとします。



8/30木曜日
何事もなく過ごす。
咽頭炎もよくなり、ようやく熱も下がる。
夕食は何故かもりもり。
その後入浴し、入浴後も何故か無性に食べたくなり食べる。(こんな事妊娠中なかったです)



23時頃
★前駆陣痛(本番陣痛の予行演習的陣痛)が結構痛いな~と思う。
長女の時は少量の出血がお産の合図だったので、今回も出血から始まると思い込んでいた。
人間の思い込みとは怖いものだ。



8/31金曜日
0時頃
★前駆陣痛がかなり痛くて汗が出るほどに。
それでも私は「前駆陣痛痛いな~」とあくまで出産は出血から始まると思ってた。



★いつものインターネット中もお腹の痛さで何度も中断。
それでも「前駆陣痛って日に日に痛くなるんだな~」と思う。



1時頃
★お腹がかなり痛い
それでもそれでもまだ「今日の前駆陣痛すごく長~い」と思い必死で耐えてた私。



2時頃
★なんだか結構頻繁にお腹が痛いような。。。
念のためお腹痛の時間感覚を計ってみると、、、10分。
それでも私は「これが規則的になると陣痛になるんだ~」とあくまで疑わない(^_^;)



2時半頃
★おなががいだい~
やっぱりやっぱりお腹が痛い。
次10分後にお腹が痛くなったら夫T男を起こそうと決心。



3時頃
★腹痛の間隔が8分に。
★さすがに私もおかしいと思い念のために病院に電話。
私「夜遅くにすいません。現在39週1日目で今回2人目なんですが、先ほどから8分間隔でお腹が痛んでいます。多分前駆陣痛だとは思うんですが、今からお伺いした方がいいでしょうか?」
看護士「それ、陣痛ですよ。今すぐ来てください。病院までどれくらいで来れますか?」
私「40分くらいだと思います」
看護士「分かりました。気をつけてきてくださいね」



通常出産の経験がある経産婦は陣痛の間隔が20分くらいになったら病院に行くらしいです。



3時半頃
★T男と身支度にとりかかる
これが一番くせ者。
なんてったってT男は身支度にとってもとっても時間がかかるんです。
もう私は陣痛(看護士さんに言われようやく自分に陣痛が来ている事が分かる)の痛みで立っている事も出来ないのに、T男ったら髪を洗い出す(゜_゜)
そして口笛を吹きながらドライヤー(おいおい)



★ルークとN子の用意
ルークはT男の実家に預けるということで、ある程度の餌を個別の袋に分けて入れだすT男(おいおい、そんなのまとめて渡しといてあとで適当にやってもらえばいいじゃないか~。私は一刻もあらそうんだ~)



4時半頃
★ようやく出発
自宅を出てルークをT男の実家に預け病院に向かってたら「あっ、ルークの餌わへた(忘れた)」とT男(@_@)



★自宅にルークの餌をとりに帰る
仕方がないので餌を取りに帰る



★実家を通り過ぎる
餌を取りに帰りT男の実家に餌を持って行っていたのに実家を通り過ぎる(おいおいおいおいおい!)



6時頃
★病院到着
看護士さんがあまりにも我が家の到着が遅いからと何度も自宅に電話をかけたそうだ(^_^;)
なんてったって、最初に電話をかけてから3時間もたってるんですもの。。。



★LDR室へ
通常、陣痛室、分娩室、回復室と3部屋に渡り移動をしないといけないのですが、このLDR室というのは1部屋で全ての部屋の機能を果たすマルチルームで、もれなく先着順(もちろん有料)なのですが、私が行った時にはたまたま空いていて運良くその部屋を利用する事が出来ました。
おかげで家族三人ゆったりとすることが出来ました。
ちなみに子供の立ち会いはこのLDR室でないと出来なかったので(もちろんN子も立ち会いをさせるつもりでした)、その点でもラッキーでした。



★先生到着まで待機
先生が来るまでは処置が出来ないということで、先生が来るという9時まで待機することに。
これがとっても長かったです。
お腹は究極に痛いし、陣痛は5分間隔でやってくるしで、も~も~とにかく痛かったです。



★その頃のT男
ソファーベッドに寝っころがり、お菓子をボリボリ。
苦しむ私に「だいじょおぅぶぅ~~?」と調子良く声をかける。
前回長女の陣痛の時は終始「飴たべるぅ???」だったが、横でボリボリお菓子を食べられるのもかなり苦痛。っていうか私がこれだけ苦しんでるのに、あんたはなんてマイペースなんだ!!



9時頃
★先生登場
待ちに待った先生登場。
も~先生が神様に見えました。
先生がいる時なら無痛分娩はしてもらえるとのことで(事前に言っておけば)ようやく安心。



★点滴
無痛分娩の前処理として点滴を1時間する



★その頃のT男
お菓子をボリボリ相変わらず食べてました。
そして「めっちゃウンコしたい」とLDRのおトイレで用を足す。
その後イビキをかいて昼寝(朝寝)。
「だって俺あんまり昨日寝れてないもん」
あんたこの状態でよく寝れるもんだ。
起きたと思ったらまた「ウンコ」



10時半頃
★硬膜外麻酔の前処理麻酔を背中にする
これは普通に腕等にする注射より痛くなかったです。
ただ、、、くすぐったい。
先生が手で私の背骨を触るだけで、くすぐったくて背中が勝手にビクッ。
先生が背骨を下から数えるだけで(決まった背骨と背骨の間に注射をします)背中が勝手にビクッ。
先生「動かないでね~」背中が勝手にビクッ。
私(動きたくはないのですが、くすぐったくて、背中が勝手にビクビクなるんですぅ~)←心の声
なんとか麻酔を打ち終える。
この麻酔は本当に痛くなかったです。
逆にくすぐったいくらいでしたから。



★背中にカテーテル挿入
常時麻酔を背中に注入する為カテーテル(管)を挿入。
これも先ほど背中にうったくすぐったい麻酔のおかげで全く痛みなし。
何かを背中に入れられてるカナ?!といったくらいでした。
もちろんくすぐったくて背中がビクビク勝手に動く事もありませんでした。



★この頃のT男
「M子~だいじょうぶぅ~???」と言ってたと思ったらまたまたお昼ね。(イビキつき)
誰がこんな奴と結婚したんだ~!!



12時半頃
★かなりお腹痛いんですけど~
麻酔してもこれだけ痛いって麻酔してないと私死んでたかも。。。と思いながらお腹の痛さと格闘。
麻酔してるのにも関わらず泣き言いってたら後でみんなに笑われると思い、ずっと痛さを耐えてました。
声も漏らさず、とにかくぐっと耐えて耐えて耐えまくる(下唇をずっと噛んでたようで切れてました)。
昨晩から一睡もしてないので頭がグデグデ。



★実は麻酔効いてなかった(ー_ー)
先生が再び登場、「痛みはないですか~?」
私「いだいです~」
先生鋭い物で私の腹部をチョンチョンと「これ痛いですか?」
私「痛いです」
先生「これは?」また別の箇所をチョンチョン。
私「痛いです」
先生「麻酔効いてないじゃないか~。もっと麻酔の数値(量)増やして!!」と看護士さんに激怒



えっ(=_=)今までもしかして効いてなかったの???



★人口破水
先生がはさみのような物で羊膜を切ると同時に生暖かいお水がジャ~っと出てきました。
(人口破水は全く痛くありませんでした)



13時頃
★無痛分娩の世界へようこそ
ようやく痛みのない世界へ。
これが無痛分娩なんだ~ぁ。
ほんと痛くない~(*^。^*)
パラダイス



★お尻の穴が痛い!
私「すいません、お尻の穴の方が痛いんですけど」
看護士「赤ちゃんがさがってきてるんですよ~」マクドナルドの店員さんもびっくりするようなスマイル付で返答。



★やっぱりなんか変!
私「すいません、お尻がとっても痛いんですけれど」と別の看護士さんへ。
看護士「赤ちゃんさがってきてるんですね~」とまたまたスマイルで返答。



13時半
★なんか出てきそう
私「すいません、出てきそうです」
3人目の看護士さんにそう訴えようやく内診してもらえる事に。
そしたらもう赤ちゃんがだいぶ出てきてる事が分かり、看護士さんが一気に部屋に入ってきて、バタバタし始める。
(だからさっきから私何度も訴えてたんですけど。。。)



★2度目の背中下部への麻酔
硬膜外麻酔は陣痛には有効だけど、出て来る時の痛みには効かないらしく、2度目の麻酔注射を背中の下の方(お尻に近い背中)に打つ。
これも全然痛くなかったです。



★無痛分娩の世界へようこそ(パート2)
今までのお尻の痛みが全くなくなりました。
お腹もお尻もどこも痛くないもうほんと痛みのない世界。



★会陰切開
先生頑張ってくれましたが、やっぱりあそこの伸びが悪いとのことで切開することに。
これも2度目の麻酔のおかげで全く痛くありませんでした。



14時頃
★おめでとう
N子とT男の見守る中無事出産。
まるでゼリーを生むかのように2度お腹に力を入れると(麻酔がかかってても腹部に力は入るんです)ツルンと痛みなく生まれてきました。
私は最後までN子に話しかけながらうめました。
N子はも~母の大事な部分に釘付け。
一体母はどうなってしまうの~???と目を見開いて見ていました。



★縫合
切ったところを先生が縫ってくれましたが、これも麻酔のおかげで全く痛みなし。
麻酔さまさまです。



16時頃
★もう動いていいですよ
2時間安静にしていればもう動けるとのこと。
トイレも行けるし、ご飯も食べれるし、何でも出来る自由な体。



★個室へ
使用したLDRは1晩泊まることができるのですが(お金も1泊分払ってるし)、この日生まれたのは4人、そしてシャワーとおトイレがついている部屋は残り1部屋。
みんなが回復室から出てくる前にそこを押さえなければ明日LDR室から出た時には大部屋。。。
そんなわけで早々とLDR室を出て、真っ先に個室へ(他のみなさんゴメンナサイ)



★その頃のT男
またまたお菓子をボリボリ。
テレビを見てガハハハ。
眠くなったのかお昼寝。
母も「Tちゃんはほんといつもマイペースやねぇ」と苦笑(/_;)



★長女N子よさようなら
T男の両親が早々と駆けつけてくれ、N子は二人と一緒に喜んで帰って行きました「マミ~バ~イ」と。
どうやら病院にも飽きたようです(^_^;)
初めてN子が親離れし自立した娘であった事を喜びました。



★世界陸上
私は昨晩から一睡もしてないのと体力を使い果たして(麻酔が効くまでの陣痛で)とにかく眠りたかったのですが、結局T男が23時頃までお菓子をボリボリ、お茶をグビグビ飲みながら見ていて眠れませんでした。
私はもう、、、起きてるのに目が回ってる状態で自分が言っている事も分からないような、まるで泥酔状態に



23時頃
★就寝
T男に何度も訴えかけようやく就寝。



いやはや出産ほんと大変でした。
とにかく昨晩からの陣痛が。。。
N子の時はお腹がかろうじて痛いなと13時頃に病院につき、そして15時頃本格的に痛くなり、19時半には生まれていたので、それを思うと今回は本当に長かったです。
でも麻酔のおかげで出産後7時間くらいは、後陣痛(広がった子宮が元に戻る痛さで、陣痛に匹敵するほど痛い)と切って縫ったところの痛みも全く感じることなく生活できました。
またまた麻酔さまさまです。
ほんと医学ってすばらしいと思いました。
もちろん麻酔が切れてからは後陣痛もかなり痛かったですし、切って縫ったところもかなりかなり疼きました。



最後にN子が次女ベイビーに会った様子はと言うと。。。
柿ピーをあげてました。(きっと可愛いと思ったんでしょう(^_^;))
そしていつも聞くように「Where is the baby?」と質問。
いつものN子なら私のお腹を指差し「Here.」と言うはずですが、「Baby is(was) fallen down.」と。
おおっちゃんと落ちた(生まれて下に落ちた)って事が分かってるんだ。と思いました。



母子ともに健康で本当にありがたいです。
ご心配してくださった皆様どうもありがとうございました。



あっ、、、次女ベイビーは2900gでした。

スポンサーサイト
01 : 46 : 50 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

生まれました

生まれました

本日お昼ごろ次女ベイビー生まれました。

昨晩からの腹痛はやはり陣痛でした(^_^;)

現在無痛分娩の麻酔が切れ、後陣痛(広がった子宮が収縮する痛み)と、セッカイした箇所の痛みと闘っています。

昨晩から一睡もしていないのでもうヘロヘロです。

また改めて今回の出産についてご報告しま~す。

01 : 40 : 31 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

痛いかも

さきほどからお腹がとっても痛いです。
前駆陣痛(お産の予行演習)だとは思うのですが、汗が出るほど痛く、時間を記録してみると、1:50
2:20
2:30
2:40
2:50



もしも次3時ちょうどくらいにお腹が痛くなったら、もしかしてもしかして陣痛かもしれません。
夢であって欲しいです。
あと1日、1日待っておくれ~ベイビー。
無痛分娩じゃなくってもこの際いいから、せめて9月1日まで待っておくれ~。
と先ほどから言い聞かせているのですが、どうなることやら。。。
あと5分。。。
お腹痛くなりませんように。



一人クーラーの部屋で汗だくになってます。



でもでも陣痛って思っても遠のく場合もあるそうなので、きっと前駆陣痛にちがいない。(そう思いたいです)



前回N子の時は少量の出血から始まったし、今回も少量の出血から始まるはず。
そうです、そうにちがいない!
だからこれは前駆陣痛なんです。



と思ってたらまたまた腹痛が。。。
2:56
さっきより時間縮まってるじゃないのよ~。
ブログ書いてる場合じゃないかもしれません。
とりあえず夫T男を起こしてみます。



ただの腹痛でありますように。(さっきグレープフルーツまるまる1個食べたし。)

01 : 39 : 08 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

妊娠39週、予定日まであと6日

長女N子「とびひ」も少しずつ回復の兆しがみえてきました。
と思ったらまたまた私の頭痛が。。。
二人揃って元気になるのは当分先なのでしょうか。



そんな私も今日から妊娠39週に入りました。(40週0日目が通常出産予定日になります)
予定日まであと6日。



1_2




来週の今頃は。。。一体どうなっていることやら。



私の体調はさておき、次女ベイビーはというと、昨日からやはり胎動が少なくなり、というか胎動の種類がかわってきました。
分かりやすく言うなら、今まではロックンロール。
そして今は静かなクラッシックといった感じです。(えっ?分かりにくい?)



今までは「あんたK1選手にでもなるのかい?」というくらいキックの嵐。
私のあばら骨も折れるんじゃないかと思うほどでした。
ですが昨日からは、その足蹴りがなくなり、もぞもぞと動く感じです。
私の予想では、骨盤に頭がすっぽり入り(よく考えるとすごい表現ですよね、骨盤に頭が入るって(^_^;))、お尻フリフリ状態なのではないかと思います。
なんだかキックが少なくなるとちょっぴり寂しいような、かといってあのキックが続けば確実に私のあばら骨は折れるはずです。(実際に胎児に折られた妊婦さんもいるそうな)



そして前駆陣痛と言われるものも始まりました。
前駆陣痛ってお産の前の予行演習腹痛みたいなものです。
今まではお腹が固くなる(張る)ことはあっても痛みは全くなかったのですが、この予行演習、本番に備えてか痛みも伴います。(ちょっとお腹が。。。イタタタタ。。。。くらいの痛みです)
2分くらいで何事もなかったかのようにケロっと治ってしまいます。



これが定期的に始まるといよいよ本番です。
私の場合は定期的ではないので、本番はまだ先です。(まだもうちょっと先にしといて~ベイビー)
明日でようやく8月も終わるので、9月に入るともういつ生まれてきても私の中ではOKです。
というのも、8月生まれてって何かと損なような気がするのです。(8月生まれの人ゴメンナサイ)
8月って夏休み中だからお友達とかにもお誕生日を忘れられる可能性大きいし、それに誕生石も私は8月のペリドットより9月のサファイアの方が。。。(4月のダイヤじゃなくてよかったです。だってダイヤはお高いので(^_^;))
そう、ただこれだけの理由なんです。笑



それと我が家は私とルークを除いてみんな9月生まれ。
夫T男も、長女N子も、なくなったT男のおばあちゃんも、そして確か、、、T男のお姉ちゃんも。
所詮わたしとルークはよそ者ですから、みんな仲良く9月生まれでいいのではないでしょうか^_^



それにしても私、、、出産日まで通院しなくていいですよ。と先生に言われたのですが、ちょっぴり不安です。
妊娠後期になると1週間に1回病院に行くのが普通なのですが、結局2週間に1度の段階で終わってしまい、ほんとにこれでいいのかなぁ?とちょっぴり不安。
世の中の39週目の妊婦はどんなものなのかとネットで見ていたら、「胎動が少なくなったと思ったらお腹の中で天使になってた」というのが結構あり、びっくり。
ほんと生まれるまで安心は出来ないんだな~と思いました。



うぉ~またまた前駆陣痛が。。。



このスイカお腹とももうすぐお別れ。
長かったような短かったような今回の妊婦生活。
ツワリがひどく入院したり、おっさん臭くなったり、背中や顔中に青春のシンボル「にきび」が出来たり、ほんと今回いろんな事がありました。
あと6日、もう二度と味あう事ないであろう、穏やかな胎動と妊婦生活を楽しみます^_^

01 : 49 : 54 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

N子の頭にも「とびひ」&予定日まであと7日

とびひで体調が悪いのかグズグズ言うN子。
そして普段怒らないのに、仕事と育児と夕飯作り(私の体調が悪いのでご飯作ってくれてます)に精神をやられて怒りまくる夫T男。
昨晩もN子が入浴後服を着ないのに腹を立てnaughty room(お仕置き部屋)の和室に連れて行くT男。
N子の手が抜けちゃうんじゃないかというほど、片方の手だけを持ち上げ連れて行きました。
その後、「もうそこにずっとおれ~!!」と怒鳴り、ピシャっと和室の扉をしめてしまいました。
N子は和室の中で大泣き。
そして「マミ~ピーピー(おしっこ)」って泣き叫んでると思ったら、ますます怒ったT男の声。
「おしっこしやがった」
私はこの言葉が大嫌い。
○○しやがった。
これ以上嫌いな言葉はないっていうくらい嫌いです。
しかもN子は体調悪いのもあるし、かまってほしいのもあるし(ここのところずっとおばあちゃんちに預けられっぱなしなので)。。。だと思うのですが、T男は怒ってばかり。
そんな二人を冷静に見ていると、、、子供って親がイライラしていると余計にぐずるものなんだな~と改めて実感しました。



その後T男の噴火もおさまり、二人仲良く寝室にあがっていきました。



そうそうN子。。。とびひが頭にまで飛び火してました(/_;)
両鼻の穴、膝の裏、そして頭、合計4カ所に「とびひ」が。。。
お友達に聞いたら完治するまでに1ヶ月くらいかかるよ。との事(^_^;)



出産予定日まであと7日。
1



私の頭痛もようやくましになり、今日3日ぶりに掃除機をかけました。
寝ていてもなんだか気が静まらないんです、掃除機をかけないと。。。
ようやくこれでゆっくりできそう。(気持ち的に)



お掃除していると「今日のお掃除が最後かも(今日陣痛来て入院することになるかも)」と思ってしまい、しなくていいところまでしてしまうので、余計に疲れます。
でもお掃除すると、なんだか気持ちが晴れ晴れします。



あと7日。
私の咽頭炎を完治させる事と、熱を引かせる事、そしてN子のとびひを治す事。。。
出来るでしょうか。。。



今朝から次女ベイビーの胎動が極度に減りました。



頭を骨盤にがっちり入れ、出産間際には胎動もなくなるとのこと。



彼女も準備段階に入ったのかもしれません。



01 : 51 : 18 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

長女N子の「とびひ」&予定日まであと8日

長女N子の「とびひ」ですが、昨日までは左の鼻孔だけだったのに、今朝見てみると右の鼻孔にも「飛び火」してる~(:_;)
おまけに膝の裏にも「飛び火」してる~ぅ~。
Cimg2992


Cimg2993



Cimg2994


ブサイク~ぅ



膝の裏はすぐさまアロマオイル(我が家の一番活用している医薬品「ティーツリーオイル」)を塗ったのでかきむしらない限り広がらないとは思いますが、まさか鼻の穴にオイルを入れることなんて出来ない。(点鼻薬じゃないんだから)
しかも両方の鼻の穴だなんて~。
すごくジュクジュクしています。
「触っちゃ駄目よ」と言うとそれを忠実に守っていたので、きっと眠っている間に無意識のうちに触ってしまったのでしょう。



出産予定日まであと8日。
私の頭痛は昨日より少しはましになりましたが、まだ熱が続いています。(これまたしつこい)
N子は立ち会う予定なのですが、とびひ状態で立ち会えないのではないかと思います。
あと8日で治るのでしょうか?



今日は義両親がN子を病院に連れて行ってくれています。
私がこんな状態なので、とても助かります。
いつも飛んできてくれるお義父さんお義母さんには感謝感謝です。



元気なのはこの人↓と夫T男だけです。(まあ二人が体調悪くなると本当に困りますが)
Cimg2995


「えっ?僕のこと?」

01 : 51 : 57 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

頭痛&予定日まであと9日

昨日よりひどくなった頭痛。
朝から寝込んでます。
体を起こすとズキズキ。



おまけに熱まで37.9度。



咽頭炎もまだよくなっていないようで、咳やくしゃみが出ると頭もズッキンズッキン。
おまけに今日はN子のプリスクールが創立記念日でお休み。
母に頼らず一人遊びが得意なN子でも、やっぱりたまに「マミ~○○して」って言うんです。(当たり前か)
その度にズッキンズッキン。
なんなのこの頭痛。
咽頭炎からきてるのか、それとも出産前の妊婦によくあるのかは分かりませんが、とにかく痛い~。
お薬もらいに病院に行くのも億劫。
出産予定日まであと9日。
それまでに治るのでしょうか?
このまま頭痛を抱えたまま出産を迎えてしまうのでしょうか。



あと9日。。。それまでに治ってほしいです。



それとN子ですが、咽頭炎はほとんどよくなっているものの、今度は鼻をほじりすぎて、鼻血がでるのを通り越し、鼻の穴の中が膿んでしまっています。
鼻からは膿みが出てます。
病院に連れて行ってやらないと。。。
このままだと大きな鼻がますます腫れて大きくなりそう。。。
さぶちゃんもびっくり!!

01 : 53 : 38 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

無痛分娩日が決まりました

37週(妊娠10ヶ月。臨月)の検診に行ってきました。
今日正式に分娩日が分かるはずなので、ちょっとウキウキドキドキ。
そしてこないだからのN子にもらった咽頭炎がズキズキ。



まずは体重計。。。
やっぱりまたまた減っていました。
せっかく増えた体重でしたが、ここのところ咽頭炎で臥せっているので増えるわけないですよね。(でもご飯はしっかり食べているつもりです)
前々回検診に行った時の体重よりもさらにダウン。。。
だけど無理です。
この咳では。。。体重は増えません。



次女ベイビーの心拍も異常なく、体重は2700gでこれも異常なく、私の貧血もどうにかこうにか今日の点滴1本で問題なさそうです。



そして、分娩日ですが、9月6日木曜日になりました。
本当は木曜日は先生がお休みで、木曜日の分娩は受け付けていないらしいのですが、先生OKしてくださいました~^_^
ですがそれまでに次女ベイビーが「出たい」と思い陣痛や破水が起これば、もちろん自然分娩での出産になります。
日がイザ決まると、なんだかホッとしたような、ますます不安になったような複雑な心境です。
まだかな?まだかな?と待ちに待った自然分娩が普通なのに、日を実際に決めちゃうと不思議な気持ち。
でもその日に向け次女ベイビーにも「9月6日にでておいで~」って暗示をかけようと思います。



そして次回の検診日は。。。
先生「じゃあ、次回9月6日木曜日の朝9時に病院に来てください」とボソっと言ってました。



えええええっ?普通ならあと2回ほど病院に検診に行かないといけないのだけど、いいのかしら?
まっ、節約できて私は嬉しいけれど、ほんとにいいんかいな~???と思いながら病院をあとにしました。



そんなわけで、出産日まであと15日。
早く咽頭炎治さないと~。

01 : 57 : 54 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

咽頭炎&予定日迄あと16日

N子の夏休みも終わり、今日からプリスクール!!と思いきや急性咽頭炎(クループ)にかかり今週一週間またもや延長夏休み(:_;)
私もありがたい事にN子の咽頭炎を頂戴し、今日も38度以上の熱。
N子も熱。私も熱。
N子はお昼頃から夫T男のお母さんがみてくれることになり(ありがとうお義母さん)さようなら。
私はそれから寝たきり生活を送っています。
次女ベイビーは出てくる様子はなく、お腹をゴンゴン足蹴りしています。
あばら骨の中の方(うまく説明は出来ませんが)を足で蹴るものだから、あばら骨が痛くてしょうがない。
臨月になると胎動が少なくなるっていうけれど、次女ベイビーの場合は少なくなるどころか、臨月に入りますます動きまわっているようです。
今もゴンゴン私のあばら骨を蹴ってきます。
女の子なんだからもう少しおしとやかにしてほしいです。



出産予定日まであと16日。
それまでにこの咽頭炎をなんとか治さないと。。。
ですがお薬を飲めないので、自然治癒力に頼るほかありません。
のどが痛いのでアロマの力を借りようと思っています。
マグカップに熱湯を入れ、その中に殺菌効果のあるティーツリーオイルを1滴。
口を開いて蒸気を喉の奥にいれ、終了。
簡単です♪



あ~だんだん声が出にくくなってきた。。。
今からやってみます。

01 : 59 : 34 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

出産予定日まであと19日

ついに予定日まで20日をきりました。
無痛分娩を希望しているので、次回の診察で分娩日が決まり予定日より少し早く生まれる事になりそうですが。



やっぱり9月6日に生みたいです。
N子のお誕生日が9月6日。
姉妹揃って9月6日ってなんだかカッコイイ。
そしてケーキも一つしか買わなくてすむ。(←これが一番の理由かも(^_^;))



そうそう、次女ベイビーの事ばかり考えていましたが、もうすぐN子も3歳になるんです。
振り返ると3年ってあっという間でした。
出産したのがついこないだのよう。
死ぬかと思ったあの陣痛。
今思い出しただけでもぞっとします。
まさかあの時、3年後の同じ日に次女の出産予定日だなんて思ってもいませんでした。
「もうこんなに痛いんだったら、子供は二度と生まないぞ!」って心に誓ったのを今でも覚えています。
なのに。。。おかしいなぁ。笑


N子の3歳のお誕生日プレゼント何にしよう。。。
1歳の時は、部屋用の木の四輪車とクリオブルーのオーダーペンダント



000020




2歳の時は、、、え~っと、え~っと。。。
忘れた。
全く思い出せない。
まっいっか。。。アハハ



3歳のお誕生日プレゼントの事は全く考えてなかった(今日まですっかり忘れてた)私ですが、何にしようか悩みます。
お洋服。。。わざわざお誕生日に買う物でもないし。。。
大好きなセサミのDVD。。。これもなんだか。。。
アクセサリー。。。クリオブルーのブレスレットでも買ってやろうかなぁ。。。
最近私のピアスをみて「ピアスをあけたい」というN子。
夫T男は「あけてやったら?」と言うのですが、ハーフでもないN子の耳に穴をあけるのってどうなんだろう。。。
本人はあけたがってますが、果たしてあけてやるのがいいのかどうか。。。
保守的な日本では虐待と言われかねないし。。。



3歳のお誕生日プレゼントほんとどうしましょう。
今日からネットで探さねば。
Cimg2961_2


私が小さい頃に着ていた浴衣らしいです


02 : 02 : 21 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

眠り病

長女N子にもらった咽頭炎ですが、なかなか治りません。
お薬を飲んで、熱は下がりましたが、まだ喉が痛く、声も出しにくく、咳が出るので一日中リビングのソファーの上でトドのように横になっています。



体が体を治そうとしているのかとにかく眠い。
朝N子がプリスクールへ行って、気づくと12時。
昼食をとって、ハッっと気づくと、16時。



掃除しないと~と掃除機を1時間ほどかけて、17時半にN子が帰宅。
N子はおじいちゃんに連れられ浴衣を着て出かけて行った。(お祭りがあるらしい)
そしてまたハッっと気づくと22時。



今1時前なのですが、また今から寝ます。
一体一日何時間寝てるんだ私。
だけどいくら寝ても眠いんです。
体が体を治そうとしているのでしょうか?



それにしても寝過ぎのような。
ルークも私と同じようにずっと寝ています。
二人してぐうたらだ~。



お腹の中の次女ベイビーは今日も元気に私のあばら骨を足蹴りしています。
出産日まであと14日。
2週間後の今頃は。。。一体どうなっているのでしょう。。。

09 : 00 : 00 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

恥骨痛&前駆陣痛&吐き気&足のツリ

妊娠10ヶ月に入り、体も徐々に出産の準備を始めているようです。



まず恥骨通(太ももの付け根の骨が痛む)。
キシキシとキシム感じで広がっています。
結構な痛さです。
1時間に1度ほど骨が無理矢理広がって行っているような痛みがあります。



次に前駆陣痛(下腹部の痛み)。
子宮の出口のあたりが痛みます。
近い感じで言うと、下痢の時の腹痛のちょっと軽いバージョン。
「イタタタタ」って感じ。
本当の陣痛が始まると「イタタタタ」ではすみません。
言葉もでなく、脂汗が出てくるほど。
下痢時の腹痛の10倍くらいの痛さです。



そして最後に吐き気。
これはなぜ吐き気があるのか分かりません。
ツワリの時みたいにひどくはないのですが、今にもオエ~ってなりそうな感じ。



就寝時のこむら返り。
一晩に何度もつり、おかげで熟睡できません。



この4つが今の私の悩みです。
出産に向け体も準備しているんでしょうけれど、ツライです。
でもまああのひどかったツワリの事を思えば何でも我慢できそうです。



次回の診察は22日。
あと1週間ほどあります。
それまでに生まれませんように。



02 : 06 : 27 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

出産予定日まで1ヶ月きりました

長かった妊娠生活もようやく終わりが近づいてきました。
先週末から妊娠10ヶ月(臨月)に入り、いつ生まれても大丈夫な状態です。
予定日まであと25日ほど。
まだまだだ~。
と安心していたら、一昨日の夜に少し下から血が出ているのを発見。
これは俗にいう「おしるし(陣痛が始まる前触れみたいなもの)」と言われるものなのかもしれません。
長女の時は、ちょうど予定日にこの「おしるし」があり、それから数時間後に陣痛が始まりました。
今回もそうなるのか~?でもまだ予定日までまだまだあるぞ~と思いながらも少しドキドキしていましたが、お腹が痛くなる事はあっても本格的な陣痛になりそうにはありません。
やっぱりまだまだなんでしょう。



ただこの「おしるし」は個人差があるらしく、おしるしがあった日に陣痛が始まる人。
おしるしから数週間後に陣痛が始まる人。様々らしいです。
なので、自分の体調に注意しながら生活していかないといけなくなりそうです。



次女ベイビーが生まれるまでにもう一度くらいはコストコへ行きたいなと思っていましたが、ちょっと無理そう。



今回無痛分娩を希望しているのですが、無痛分娩は日を決めての計画出産なので、その決めた日より早く陣痛が来てしまうと、もれなく自然分娩。
あの痛みだけはもう二度と味わいたくないです。(ほんとお腹が痛くて死ぬかと思いました)



ベイビーちゃんもう少しお腹にいてくださいね~♪

09 : 05 : 00 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

妊娠9ヶ月最後の検診

妊娠9ヶ月最後の検診に行って参りました。
いよいよ今週末から10ヶ月(臨月)です。



ルークのトイレをすませ、水をちょっと出したままにして、ルークの足を拭き、家の中にいれ、おやつを与えその隙に出かけました。



今日は出産前のいろいろな検査があり少し時間がかかりました。
体重問題は見事克服し、立派な妊婦になりつつあります。笑
だけど今度は貧血。
検査の結果極度の貧血だと言われ、点滴とお薬をいただきました。
通院した方がいいらしいのですが、この暑い中通うのも大変なので「クラッ」っとしたらすぐに病院にということを条件に免れました。
帰りにモスバーガーのドライブスルーでハンバーガーを買い(通院日の密かな楽しみ)、ルンルンで帰宅中。。。



わたし。。。もしかして。。。ルークのトイレをした後に水を出しっ放しのままじゃない???とふと思いました。
絶対に出したままだ~!!!!!
ギョエ~。
モスでのんきにバーガー買ってる場合じゃない!
大急ぎで帰宅すると案の定、、、吠えるルークとジャージャー流れるお水(^_^;)
4時間半もの間水を出しっぱなしにしていました。
アホです、私完全に。
ほんと自分でも情けなくなるくらいアホです。



4時間半水を全開で流しっぱなしにして環境にも悪いし、家計にも悪い。
一体いくら請求来るんでしょう。。。
ただでさえ体だけきれい好きな夫T男が暑くなって一日何度もシャワーを浴びるっていうのに。。。
ほんとアホです、私。



貧血ではなく、水道代の事を考えるとクラっと来ます。

09 : 05 : 50 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

体重が(妊娠9ヶ月33週)

妊婦検診に行ってきました。
妊娠9ヶ月ともなると2週間に1回の検診。
はっきり言って面倒くさい。



今回は何を言われるのだろう(前回浮腫があると言われました)。。。と半ばビクビクしながら行くと、、、
「体重が落ちているのでもっと食べてください!」と看護士さんに言われてしまいました。



体重が減るというのは妊婦でなければ嬉しい事ですが、妊婦である以上増えて行くのが普通。
それなのに1キロくらい2週間の間で減ってる。
なんでだろ~。
そういわれてみると胃が子宮に圧迫されあまりご飯を食べれない。
お昼ご飯を食べると夕食は食べれないし、夕食を食べようと思ったらお昼を抜かないと食べれない状態が続いています。



身長160センチですが、妊娠前から+8キロ太り、現在51キロ。
長女の時は毎月1キロずつ順調に増えて行っていたのに(最終的にはプラス10キロで53キロでした)。。。
もっと食べなきゃ。と思うのは思うのですが、食べたくない(;O;)
別に気分が悪いというわけではなく、胃がいつも満たされている(満腹中枢が満たされているのです)状態。



どうしたら食べれるのでしょう。(世の中のダイエット中の方々ゴメンナサイ)
でも妊婦である以上結構深刻な問題なのです。



今度までに体重を52キロ以上にはしてきてください!
と言われましたが、あと2週間で1キロ太れるのかどうか。。。



体重を減らしなさいと言われるのもつらいけれど、太りなさいと言われるのも結構辛いものがあります。



「よーし食べるぞ!」と昨日は桃を食べました。
だけど桃を1個お昼に食べただけで夕食が入らな~い(;O;)
こりゃ~小分けにして一日7食くらい食べるしかないのかもしれません。
1週間で500g増やしてみせるぞ~!!

09 : 10 : 51 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

妊娠9ヶ月

あっという間に妊娠8ヶ月も終わり、今日から妊娠9ヶ月。
長女の時のように自分が今何ヶ月なのかも自分では分かっていない私ですが、育児関係のメールマガジンに登録していると、「今日から妊娠9ヶ月ですね」とメールが届く便利なサービスがあるのです。
これで自分が一体今妊娠何ヶ月で何週目なのかが分かるのです。(すっごく便利)



出産まであと2ヶ月を切りました。
今回は無痛分娩の予定なので(だって長女の時のあのお腹の痛み。死ぬかと思いました)ちょっとワクワク、そしてドキドキです。
ただ、無痛分娩は計画出産(先生と私の体調を見て日を決める)なので、もしかしたら計画出産予定日より早くに生まれる可能性も。(計画出産予定日前に陣痛が来てしまったら自然分娩で生むしかないんです)
どうなることやら。
一応長女は9月いっぱいプリスクールをお休みさせ、一緒に実家に帰る予定です。
長女の時は予定日の1ヶ月前から里帰りしたのですが、今回母に「予定日の1週間前くらいに帰ろうと思う」と言うと、、、
「出来れば出産してから帰って来て」というお言葉(^_^;)



母は極度の神経細やか症&あれもこれもしてやらないとと思いそれだけで疲れる人なので、私と長女が帰って来ると思うだけでなんだかしんどくなるらしい。
別に何もしてもらわなくっていいのだけれども、母にしてみるとあれもこれもしてやらないと~と思うらしい。



実家の敷地内の別宅に兄夫婦が住んでいるのですが、兄夫婦のところの2人目君がここのところ体調がすぐれないらしく、母はもうその事で頭がいっぱい。
「今Kちゃん(兄夫婦の2人目)の事が落ち着いてないから、あなた達のことなんんて考えられない。」とキッパリ。
母は親切すぎるところがあり、自分の事よりもまず人の事を優先してあれこれしてしまうので自分があとで寝込む事が多いのです。
損な性格なのですが、何十年もこの性格なので今更変わるわけがない。
本当に損な性格。
でもそんな性格のおかげで、家の中がうまくいっているのも事実なのです。



そういうわけで、私のお産が始まったとしたら、自宅から車で1時間弱の病院へ行かなくてはいけなくなりました。
T男がいない時、一体どうしましょう。
ルークと長女N子を連れて自力で病院へ???
まあ何とかなるでしょう。



私の精神を脅かす隣のチョキチョキ庭いじりが大好きなじい様。
そことの目隠しラティスをようやくとりつけてもらいました。



070705_083001



見かけは悪いですが、これがあるだけでもすご~く精神的に楽。(完全にむこうが見えないわけではないのですが)
後は、これを既存のフェンスと同じ緑色に塗って、壁に沿って花壇を作り、木を植えると完璧。



でも、、、このラティスを買うだけで、4万円くらいかかりました(^_^;)
ほんと日ごとに赤字だわ。

09 : 20 : 48 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

妊婦検診(妊娠8ヶ月目最後)

8ヶ月に入ったと思ったら、もう来週後半から妊娠9ヶ月。
いつの間に次女ベイビーこんなに成長していたのかしら?と思うほど日が経つのが早い。
ツワリで入院していたのが嘘のよう。



今日も3D(4D)画像を撮ってもらう気満々で病院に行ったら、3Dは30週までしか撮ってもらう事が出来ないそうです。(ちなみに私は現在31週らしい)
先生がわざわざ再度確認してくれたのですが、やっぱり次女ベイビーは子宮パンパンにいるらしく、隙間が無いので3D撮っても何がなんだか分からないから辞めた方がいい。というわけであの恐ろしい3D写真は前回で終わりでした。



最近めまいがするなと思っていたら、今日看護士さんに「足がすごくむくんでますよ~。めまいとかしないですか?足がむくんでいるの気づきませんでしたか?」と聞かれました。
「そういわれてみると、長女の時には感じなかっためまいが最近よくあります。足がむくんでいるのは全然分かりませんでした」
と答えると、しばらく安静にしておいてください。とのこと。



だけど、安静って言われたって長女N子がいるからには無理。
ご飯の支度もしないといけないし、お洗濯、お掃除、一体誰がするのよ~。
夫T男は仕事が忙しいらしく、結構お疲れのようで、長女の時ほど私の体を気遣ってくれたり、家事を手伝ってくれることもないので(文句を言ってるわけじゃなく、彼は彼で大変で自分の事でいっぱいいっぱいなんです)、私がやらないとこの家はただのゴミハウスになってしまう。



そんなわけで安静に。と言われても。。。
どう安静にすればいいものか。。。
そういわれてみると、長女N子の時は、これくらいの時期になると毎日トドのように横になってばかりいたような気がします。



今日の写真はコチラ。
もうどこがどこなのか分かりません。
Img411



↑かろうじて指らしき物が見えるくらいです



出産まであと2ヶ月。
おそろしや~。

09 : 21 : 37 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

明日から妊娠8ヶ月

気づけば明日から妊娠8ヶ月。
長女N子の時は今は妊娠何週目の何日。といつでも言えてた私。
でも二人目ともなると「今何ヶ月ですか?」はまだしも「今何週ですか?」って聞かれると「・・・・・・・・」無言の私。
自分で一体何週目かが分からない。
N子の時は毎日話しかけ、胎教までしていたのに、次女ベイビーに対しては胎教どころが話しかけることすらしていない。
こんなでいいのか母!!



あっ、胎教してます。
毎晩の絵本10冊読み。
でもこれは次女の為ではなく、長女N子への読み聞かせ(-_-;)
やっぱり母失格かもしれません。



おまけに最近の私ときたら夢の中にまで隣のじい様が出て来る始末。(夢の中でまで苦情言われてます)
昨日なんてちょっとしんどいなと思ったら熱まで出てました。(きっと考えすぎて熱が出たんです)



気づけば早いもので明日から妊娠8ヶ月。
今日は定期検診日。
またまた撮ってきました3D写真&ビデオ。



次女ベイビーも大きくなってきて、もう画面いっぱい!
あと2週間でこの3D写真も撮れなくなってしまう(画面からはみ出てしまい何がなんだか分からなくなるそうです)。



Img384


妊娠7ヶ月最終日の次女ベイビー
Img385


羊水を飲んだり吐いたりしていました
Img386


ブタではありません。一応、人の子です



まん丸して赤ちゃんらしくなってきました。
顔がまん丸しただけではなく、お鼻までまん丸になってるような。。。
それはもとから???



まぶたも出来ているようで、目を開けたり閉めたりしている姿も見れました。
だけどよく考えると羊水の中は真っ暗。
目を開けても何も見えないはず。
そもそも赤ちゃんって生後1ヶ月くらいまで目が見えないんでしたっけ?
しかも羊水って目にしみないのかしら?
色々考えてしまいました。



技師さんがお腹をポンポンってつつくと、足でゴイゴイ蹴り返す次女ベイビー。
その画像も動画で見たのですが、その蹴り方がすごい!
足でガンガン蹴るのです母のお腹をこれでもかと。
それが映像として見れるのがすごい時代だな~と感じました。



次は3週間後に検診行って参ります。(本当は次回2週間後なのですが私の都合が悪くて。アハハ(-_-;))

10 : 07 : 21 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

妊娠7ヶ月

ツワリもすっかり終わり食欲もモリモリの日々。
先週木曜日にめでたく妊娠7ヶ月目に入りました。
ちょうどその日が検診日だったので行ってきました~。
羊水検査の結果用紙も一緒にもらってきました。
異常はなく、先生の診察通り女の子でした。



そして今日も3D(4D)撮ってきました。
前回より肉付きがよくなり(前回はなんだか骨と皮だけって感じでした)少しは赤ちゃんらしくなってきたような気がしました。
Img300_21ヶ月前の妊娠6ヶ月頃の写真
Img3522


そして今回撮った妊娠7ヶ月のベイビー
Img3532


だいぶ丸くなってきたような。。。



専門の技師さんが機械で3Dの写真と動画を撮ってくれるのですが、お腹のベイビーはあくびらしきものをしたり、指をすったり顔を掻くようなしぐさをしたりしていました。
指も5本数えれるほどに成長していてちょいと感動。
長女N子の時とは違い、より冷静に観察するように録画されたビデオを見入る我が家のみなさん。
N子は「Wow!! It's mommy's baby!!」と感動。
夫T男は「なんかN子とそっくりなような。。。」と。
ということは我が家にもう一人、夫に瓜二つの子が誕生するのかも。。。
N子もかなり濃い顔ですが、次女も濃いということなのでしょうか。
子供達2人のお誕生日も今のところまったく同じの予定なので、顔も似てるのもいいかもしれません。



070514_172801 やっと三輪車がまともに漕げるようになったN子。毎日プリスクールから帰って来るとそのまま三輪車でツーリングに。ちなみにこの三輪車かなりいいです。今はお色違いの物が販売されているようです。
★ピープルのチェーン式三輪車★

10 : 20 : 49 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

性別がわかりました

今日は6ヶ月(20週目)の検診日。
20週目から4D超音波画像を撮ってもらえるので(もちろん別料金)楽しみ。
もしかしたら性別も分かるかも。と思い自宅から車で1時間弱の病院へ。



夫T男はベイビーは男の子だと思い「息子よ」等と話しかけている。
私は街中で見かける姉妹を見ると「姉妹っていいな~。女の子だったらいいのにな~」と思っている。
でも多分男の子。
だってツワリ中の私は男子中高生のごとくニキビは顔、首、背中と至る所に出るし、夫には「男臭い!」と言われるし(自分でも感じてました)、顔はヌルヌルするし(油?)、長女N子の時とは全く違う体の変化に「これは絶対に男の子だ!」と確信していた私。



性別がどちらでも我が家にとっては万々歳なのだが、、、正直言うと女の子の方がなにかといいような。
だってお洋服だって、プリスクールの制服だって、体操服だって何もかも買わずにすむ。(えっ?ただのケチだって?)
実際ベイビーがいると分かってから、長女N子のお洋服は男の子でも女の子でも着れるような物を選んでいるような。。。
しかもワンピースとかは全く買っていないような。。。



そして今日の検診の写真
Img298


←私の頭の中はまだ2月(日付間違ってます)



Img299←4D写真。どれが何だかよく分からな~い



画像を見て「へその緒って切れる事ないのかしら?」と思った私。



それともゴムのように引っ張ると多少伸びるのかしら?



Img300


←かなりリアルで怖い!と思うのは私だけ?!



で、性別は。。。
私の憧れの姉妹でした。
長女N子に妹が出来ます(*^_^*)



でも夫T男に言えない。。。
今朝も「息子よ~」ってお腹をなで回していたT男。
絶対に言えないよ~女の子だって。
「鯉のぼりはでっかいのが欲しい!五月人形も買わないと!」とかなり最近意気込んでたT男。
ほんと言えな~い。
しかも一番怖いのは。。。
いつも「子供は女女男の三人がいいな~。子供部屋もちゃんと3つ用意してるし(*^_^*)」と言ってるT男。
二人目が女の子だと知ったら、絶対に「次は男の子!」と言うはず。
もう三回目のツワリを経験する元気は私には全くないし、今度はきっと私入院どころの騒ぎではないような。



どうやってT男に打ち明けよう。。。



そして帰るとルークがお尻尾ふりふりお出迎え。



どうやら今日はほえてなかったようです。ホッ。

10 : 23 : 51 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

急きょ帰宅しました

羊水検査後一週間は安静にしている方がいいということなので、しばらく実家に居候予定だったのですが、母が体調を崩してしまい、急きょ帰宅しました。
娘N子もプリスクールに行っているし、バスで帰って来るまでゆっくりしてようと思っていたのですが、我が家がゴミハウスに変身していたのでした~。
ひぇ~。
ルークの毛だらけ&埃の我が家。
リビングのピアノの上には白い埃が積もり積もってる。
ここの空気を吸っているだけで体に悪そう。
やはり一日一回はダイソンのパワフル掃除機で掃除しないと気が済まない。
といってもツワリで寝込んでいる時はそんな事気にもしませんでしたが。笑



「とりあえず軽~く掃除機をかけて、N子が帰って来るまで横になってよ~っと。」と軽い気持ちでダイソン君を引っ張りだしてお掃除タイム!
まず、お玄関の土間を土間用ブラシに付け替えてお掃除。
「バリバリバリ~」と言いながらお玄関の土間の砂や埃が吸引される。
か、い、か、ん。
今度は家具用ノズルに付け替えて、下駄箱の上の埃達を吸引。
やっぱりダイソンはやめられない。
たくさんのノズル、そしてこの吸引力、透明な瓶にゴミがみるみるたまっていくのを見る快感。
たまらな~い。
そうなると当初の予定の「軽く掃除」→「久々の掃除だから徹底的に」に変わってしまったのでした。
12時くらいに始め、結局終わったのが16時半。
私知らぬ間に4時間も掃除???
ただのバカだ。
安静にしてないといけないのに、こんなに動いてどうすんの?と自答自問しながらも掃除が終わった事に満足。
だけど、本当に私がいないとこの家はすぐにゴミハウス化してしまう。
何しろ汚す人が三人もいるのだから。
まず筆頭に夫T男。
そしてルーク(毛がトトロの真っ黒クロスケのように固まって廊下の隅とかにいるんです)。
最後に長女N子。
この三人の中にはきっと「片付ける」という文字はないのだと思う。



自宅に帰ってきた以上、安静になんて出来るわけはないのです。
ベイビーの為にもやっぱりもうちょっと実家にいれば良かった~。
070413_141801←ルーク今日も元気です。


10 : 25 : 59 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

退院しました

昨日の午前中羊水検査を終えたわけですが、麻酔がかかっているせいか、それから寝てばかりでした。
こんなに「寝たぞ~ぉ」って思うのは久しぶり。
極楽極楽。
午前に検査が終わり、その後ふと気付くと16時。
そしてまたふと気付くと21時。
次は明け方の4時。
6時。
8時。
食事をとりまた睡眠。
070412_080301_1


←朝ご飯。ここの病院の食事めちゃくちゃおいしいんです。お昼はなんと「うなぎ丼」が出ました
気付くと9時。
それから採血。(またもや血管が出ず、二度も(:_;))
診察に呼ばれたのが10時。
その後、トイレの管と点滴を外してもらい、またもや睡眠。
気付くと12時。
お昼ご飯を食べて、退院。
その後実家でふと気付くと夕方。(記憶が全くないので、寝ていたはず)
それから全く眠くならない。



そりゃ~そうですよね。
これだけ寝たら。
私は毎日のように夢を見て、それを覚えているのですが、昨日からどれだけたくさんの夢を見たか。
戦争もの。
恋愛もの。
青春クラブもの。
殺人もの。
そこいらの映画よりダイナミックなものばかりでした。
眠りが深いと夢まで変わって来るのかなぁ。



本当によく寝た二日間でした。
だけど、私のお腹に2つの穴が。
一つは小さな赤い穴。
もう一つは紫色に変色してるちょっと大きい穴。
やっぱり私、羊水検査したんだ~。
寝すぎてそれまでも忘れてしまいそうです。
この穴からすると、、、やはり大きな注射針だった事が予想されます。
良かった。今回は麻酔が効いて。
心の底からそう思います。

10 : 31 : 57 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

羊水検査無事終了

羊水検査終わりました~(^O^)




今回は前回のような痛みもなく快適な羊水検査でした。



今日の大まかな流れ。

朝8時に入院。

入院後、お部屋へ。



070411_082201


←今回は1泊なので2人部屋。2日で7千円ほど



病院の寝間着に着替える。

そこでかなりあやしげなタイツを渡されはくように言われたのですが、真っ白で爪先に穴があけられているもので、この穴から指先を出していいものか悪いのかかなり悩みました(写真載せてますが真っ白で気持ち悪い)。



看護師さんに長女N子の時同様どうして羊水検査を受けるのか不思議そうに聞かれる。

35歳以上では受ける人もいるけれど、そうじゃないのに珍しいね~と驚かれました。

私は「家のイベントの一つで、妊娠と羊水検査はセットになってるんです」と言うと、看護師さん大笑い。



着替え後浣腸。

いつやっても嫌なものです。



大事なところの毛剃り。

キャ~(ToT)。



お腹の張り止め点滴。

私の腕の血管は細いらしくいつも一度ではいらないんです。

今回も二度のやり直し(>_<)



抗生物質反応をみる注射二本。

小さい注射なのにかなり痛かった(;_;)。
しかも二本。



恐怖のトイレの管入れ。

しかも尿をとめる為クリップでチューブを挟まれる。

トイレ行きたいのにいけな~い。漏れる~といった感覚がずっと続く。

早く開通させて~。

でも検査後4時間後には飲み物だけ飲めるようになるとかなり快適。

飲んでもおトイレに行かなくてもいいなんて(≧▽≦)。

おトイレの近い私の様なものぐさ妊婦にはありがた~い。



頭がヴォ~っとする注射をお尻に二本ブスッと。

これまた痛い!

ちょっと頭がクラクラし始める。



そしていよいよ車椅子に乗せられ手術室へ。

手術室で手術台に乗り看護師さん達と談話。

結構余裕。

だって羊水検査は二度目なんですもの。

しかし私の心の余裕さとは反対に脈拍はお腹の張り止めの点滴をしてるせいで(動悸がすごいんです)バクバク状態。



看護師さんに何か心配な事はないですか?と言われたので、「前回の羊水検査で麻酔が効かず、羊水を抜く時あまりの痛さにもがいて先生に赤ちゃんに針がささるから危ない!と叱られたのと、昔靭帯を切って手術した時も途中で麻酔が切れ先生に麻酔が効きにくいと言われたので、麻酔マックスでお願いします」と訴えました。
でも妊婦にはあまり強い麻酔は使えないとのこと。

ガ~ン。

またもやあの太い針(見えないので予想ですが、前回かなり痛かったので太かったはず)で羊水を取る痛みと闘わないといけないの?と思うとかなりブルー。

それにしても先生が全然来ない。

三十分ほどしてようやく先生登場。

麻酔医の先生と何やら話ながらカチャカチャと金属音が。

「頭ヴォ~としてませんか?」と先生。

「あまりしてません」と私。

その後お腹に麻酔をした。

チクッ。
チクッの次は太い針の注射針激痛が来るはず~と覚悟してたら、急に先生の声が遠くなる。

私意識ない!

うれし~。

でも話し声はよく聞こえる。

でもでも目を開ける事も出来ない。

とっても心地がいい。

雲の上にフワフワ浮かんで寝ているよう。

人って死ぬ間際や、意識不明になった時はこんな感じなのかもしれない。
前回は意識もはっきりしていたのに今回は意識が飛ぶなんて、きっと前回から三年間で麻酔も進歩したに違いない。

羊水を取り終え、無事私は病室に戻りました。

いやはやどうなるかと思いましたが、無事羊水検査が終わりました。

あとは三週間後の結果を待つのみです。

男の子かな?女の子かな?楽しみです(*^_^*)

明日まで絶食なので辛いですがもうしばらくの辛抱です。

最後に私のあやしげなタイツ足を~



4/11 羊水検査無事終了

10 : 34 : 52 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ようやくパソコンから

1月上旬から始まった突然のツワリ。
3ヶ月がたちようやく落ち着いてきました。
長かった~この3ヶ月。
ようやくパソコンからブログを書く事が出来ています。
私がツワリで苦しんでいる時に励まして下さって皆様どうもありがとうございました。
今回のツワリかなりキツかったです。
今迄経験したことがないくらいの身体的苦痛。
24時間車酔い(船酔い)状態で、ゲロゲロゲロゲロ。
精神的にも不安的になり、「なんでこんな目にあわないといけないの?」と何度思った事か。
でも、4月に入ると、今まであれだけ苦しく吐いてばかりのツワリが落ち着いてきました。
寝たきりで体を起こす事も出来ず衰弱し入院したのがウソのように、今は寝てる事の方が苦痛(でも疲れ易いですが)。
朝少し気分が悪くて吐く事もありますが、今迄の事を思えば天国のよう。
「生きてる~!!」っていうのを実感しています。
生きてて良かった。ホント。



ツワリがひどくなって入院し、退院後はずっと実家にいます。
娘の春休み中はしばらく自宅に戻ったものの、また実家に舞い戻ってきました。
今週、羊水検査(お腹の羊水を注射器で取り、その羊水を検査することによって赤ちゃんがどんな状態なのかが分かる検査)をする為入院し、その後少し安静にしていないといけないので、退院後もしばらく実家でお世話になる予定です。
羊水検査コワイ~。
前回も羊水検査しましたが、注射器で羊水を取る時とってもとっても痛かったです。(一応麻酔もしたのですが)
今回も痛いんだろうな。。。
でも前回から3年たっているので、医学も進歩している事を期待しています。
余計に痛くなってたりして(+o+)



ルークは普段はとてもお利口にすごしています。
が、やはりお留守番が苦手なようで、お留守番中吠える事があったり、なかったり。
吠える時と吠えない時のルークの心理状態は分かりませんが、ツワリ前は確実に毎日出来ていたお留守番。
そして夫の実家でのお留守番時もおとなしく寝ているようなので、何がルークを吠えさせるのかが分かりません。
でも、出来るのは確かなので、そのうちまた出来るようになるでしょう。(楽天的に考える事にしました)
それに吠えて何かを破壊しているわけでもないので、まあ今のところはこれでよしとしようかな~と思っています。



今後とも我が家をどうぞよろしくお願いします。
本当に皆様この数ヶ月どうもありがとうございました。
これからは出産まで妊婦ライフを満喫します^_^



070402_171801


どこで覚えたのかルークに足裏マッサージをするN子

10 : 38 : 48 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

今度は頭痛

今日も携帯から



五か月(16週目)に入りあれだけひどかった吐き気もだいぶ治まってきました。

が、今度は頭痛の毎日。

朝は頭痛で目が覚め、日中はキリキリ。

そして夕方頃に痛みがなくなるというパターンがここのところ続いています。

今まで頭痛なんてあまり経験したことないので辛いです。

これもツワリの一種なのかなあ~。

11 : 24 : 15 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

羊水検査

今日も携帯から。



最近体調は良かったのですが、今日は少し気分が悪い。

でも妊婦検診があるので病院に行ってきました。

15週目のわが子は元気に動いていました。

今回初めてベイビーの心音を聞いたので、ちょっと感動(^O^)

検診は特に問題はありませんでした。

そして以前からドクターに頼んであった羊水検査の日が4月中旬に決まりました。

羊水検査とは、妊娠中期のママのお腹に局所麻酔をし、20センチもある太い針をブスッと刺し、ベイビーが浮かんでる周りの羊水を少しとり、それを調べるというもの。

それにより性別(病院によっては教えてくれないところも)、先天的な異常等が分かるという検査。

普通は35歳以上の高齢出産、親戚に先天的な病気を持つ人等がする検査らしいのですが、親戚に医師がいる我が家では「妊娠したら羊水検査を受ける」というのを結婚前から耳にタコができるほど聞かされ、ごく当たり前の事で特別な事ではないのです。

長女N子の時も、もちろん受けました。

この羊水検査っていろんな事が分かるすごい検査なのですが、色々ややこしい。

・一泊入院(病院によっては日帰りもある)

・検査日は朝の8時に行かないといけない(T_T)

・前日夜から飲食禁止

・保険がきかないので10万円ほどかかる

・0.5%以下の確率で検査をすることにより流産の可能性がある

・検査日までに、血液検査、心電図、胸のレントゲン、耳に針を刺し血がすぐに止まるかどうかの検査をしないといけない(一万円ほど必要)

・検査前に浣腸(∋_∈)

・検査前に尿道に管を。。。ヤダヤダ(>_<)

・前回の検査では麻酔のききが悪く、かんなり痛かった(私、麻酔があまりきかない体質なんです)

・検査はアメリカに出すので結果が出るのに三週間ほどかかる

・手術室で検査する(病院によりけり)。私は前回かなり緊張し血圧が上がりすぎて一時中断しました(^_^;)



こうやってみると結構面倒臭いでしょ?

最近はこの羊水検査をしなくても特別な血液検査(2万円くらいらしい)だけである程度の赤ちゃんの異常も分かるそうです。

でも結果が確率でしか出ず、その結果が悪ければ羊水検査をする。というのが多いようです。

今回はこの血液検査にしようかなとも思いましたが、確率で結果が出てもなんだかモヤモヤするし、前回もしてることだからやっぱり羊水検査しないとなんだか落ち着かない。

しかも性別も早くにバッチリ分かるし、それも楽しみの一つなんです(^o^)

まあ男の子だとは思うけれど。

羊水検査が終われば私の気持ちも一段落すると思います。

けど。。。正直、、、浣腸と尿道に管と羊水を採る時の痛みの事を考えるとしたくないです。°・(>_<)・°。

11 : 38 : 03 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

妊娠にきび

3/17 妊娠にきび



今日も携帯から。



今日の体調はすこぶる良い(^O^)

もしかしてもうツワリは終焉を迎えつつあるのでは?と思うほど。

でも今回のツワリは急に悪くなったりするので油断は禁物です。

さて、ツワリが良くなり始めるといろんな事が気になります。

今一番気になるのは前々から悩んでいた「妊娠にきび」。

ひどいのがうなじ。

今までひどかったおでこと背中はだいぶましになってきたのだけれど、うなじのニキビは全盛期。

髪が当たらないようにくくっているのに、次から次へと出て来て、ブツブツ膿だらけ。

ほんと痛い。

お風呂では入念に洗うのだけれどよくならない。

ツワリが終わる頃にはよくなるといいな~。

急に桃の缶詰が食べたくなり(ツワリが始まってから今まで何かを食べたい!と思う事がなかったので嬉し~ぃ)実家の冷蔵庫をあさると見つけました桃の缶詰(^_^)v

あまりに嬉しくて写真を撮ってしまいました。

今からいただきま~す。

11 : 39 : 48 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

なかなかよくならないツワリ

今日も携帯から。



妊娠15週目(妊娠四か月目の最後の週)に今日から入りました~。

体調は三進二退といった感じで、良い日が続くなと思ったら、ひどい嘔吐の日があったりとなかなかよくなりません。

ほんとしつこい、私のツワリ。

妊娠五か月からは一般的に安定期なので、ツワリもよくなるはずなのですが、今のところまだまだ終わりそうにはありません(;_;)

そろそろ夫T男や娘N子、ルークが恋しくなってきたのですが、自宅に帰っても今の調子だと余計みんなに迷惑をかけてしまいそうで帰れません。

来週は長女N子の通う保育園の生活発表会があるのですが、このままの体調だと行けそうにありません(∋_∈)

N子の保育園に設置されたウェブカメラをいつも食い入るように見ていますが、発表会の練習らしきものをしている姿を見かけます。

大きい子達は英語劇等をするそうですが、一番おちびちゃんクラスにいるN子は恐らく英語の曲にあわせてダンスをするくらいだと思います。

でも、、、N子の間抜けな毒キノコ(この間髪を切って、どっからどうみても毒キノコにしか見えません)ダンス姿見た~い。

11 : 40 : 29 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ブツブツだらけ

今日も携帯から。



昨日丸一日私を苦しめたにっくき鮭もようやく嘔吐と共に出ていってくれたようで今日は昨日に比べると気分もよい。

気分が少し良くなるといろんな事が気になるんです。

私の顔、背中、首筋がブツブツだらけなんです(ノ_<。)

中には膿をもってるものも。

しかも日毎に量も増えてるよう(;_;)

気持ち悪~い、ヌルヌルする~、くさ~い(気がする)。

私の体は確実に変化してる。

前にも書いたけれど着実に日々おっさん化してる。

今日は誕生日だというのになんだかブルー。

来年は健康体でお誕生日を迎えれますように~。

11 : 46 : 52 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

鮭が消化出来ない

今日も携帯から。



今朝母が用意してくれた鮭を食べたらそれが消化出来ずまたまた嘔吐生活。

もう食べてから9時間以上たつのにまだ吐くと鮭が出て来る。

なんてしつこい鮭だろう。

他の物はとっくの昔に消化されているのに鮭だけは消化出来ない。

妊娠中の私の胃は一体どうなってるんだろう???

まるで鮭だけを拒んでいるよう。

一体いつまで私の胃から鮭が出て来るのだろう。

胃薬飲めればいいのに。

11 : 47 : 38 | 妊娠・無痛分娩 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ

プロフィール

えむこ

Author:えむこ
☆私:主婦
☆夫T男:マイペースな典型的O型人間。結婚してからお料理の腕をめきめきあげ、今じゃいつでも主夫出来るほど。育児も完璧でまるでママのようなパパです。
☆長女N子:8歳小2。プリスクールに1歳から5年と5ヶ月通い卒園。現在私立小学校に通っています。性格は夫と同じくかなりのマイペース人間。英語の上達もお勉強もかなりマイペース(^-^;。現在英検2級に挑戦中。
普段は穏やかな海のように心が広くて優しい。がたまに嵐になることも。

☆次女K子:5歳年中。1歳10ヶ月から長女と同じプリスクールに通い始めました。英語は長女より覚えが早そうです。が、ほとんど英語を話している姿を見る事はありません。彼女の口から出るのはバリバリの関西弁のみ。英語で話しかけても日本語で答えます。英検5級をいつかは受ける予定。
長女と正反対の性格で、かなりのお転婆。毎日手をやいています。まるで火の妖精のごとく激しいです。

☆ルーク:10歳。英国系のフラットレトリバーですごく良い血筋でありながら、天然ボケボケ。お留守番はすご~く苦手で分離不安症という精神病をずっと患っています。いろんな事を試し、ようやく4時間お留守番が出来るようになった。カモ?!性格だけは良く、生まれてこのかた他の犬に噛まれても何をされても怒ったことはありません。虫さえも友達だと思っているフレンドリー犬。フレンドリーすぎて嫌われてしまうことも多々あり。この10年大きな病気をせずに元気でいてくれてることに感謝。でも怪我での受診はとても多いです。

カレンダーと過去の記事

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

我が家の関係サイト

カテゴリ

我が家の本棚&お買い物リスト (1)
未分類 (71)
ホストファミリー (4)
病気、怪我、矯正 (126)
お知らせ (27)
私 (14)
夫 (7)
長女と次女 (22)
お買い物~ (37)
次女 (29)
ルークと子供達 (26)
長女 (46)
お出かけ (22)
プリスクール、小学校 (18)
イベント (5)
DIY、手作り (8)
インテリア、雑貨 (31)
ルーク (28)
母乳育児 (6)
妊娠・無痛分娩 (56)
ルークの分離不安症 (37)
コストコ (4)
子供達のグッズ (54)
プライベートページ (28)
英語 (31)
携帯電話から (200)
我が家の関連サイト (1)
本、ワークブック、その他教材 (21)
チャレンジ(進研ゼミ) (6)
毎月のプライベート写真&動画集 (31)
いただきもの (17)
習い事 (1)
小2レベルの本 (2)

我が家の本棚

アマゾンで購入した本やグッズ達。クリックすると詳しく見れます。

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。