スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

今年の冬

気付けば2012年も終わり2013年に入っていました。
オーストラリアからのホームステイガールを迎え、帰国→子供達の冬休み突入〜。
と思ったら、初詣でうちの長女ちゃん、なんとなんと骨折をしてしまいました(^-^;

何度目?
ご存知の方々には聞かれますがいつもこう答えています「回数を聞かないでください」と。

4度目です(^-^;アハハ
もうこれは笑って逃げろじゃないですが、笑うしかありません。
今回は左のくるぶしでございます。
今迄はえ〜っと、右左右?いや左右左?とにかく毎回同じ足ではないことは確かです。

骨折個所は微妙に違うようで、今回は先生曰く「くるぶしの細い骨がパックリ割れてる」
そんなわけで病院へ駆け込んだ1月4日からギプス生活をしておりました。
学校?
毎日満員電車で普通の状態でも降りたい駅で降りる事すら困難な状態。そこから乗り換えて学校へたどり着くことは松葉杖では不可能ということで長期休暇をとっていました。

自宅から学校までの距離もかなりのものなので、送迎も出来ず、毎日二人で長い長い冬休みを満喫しました。
朝起きてお昼迄お勉強、ランチをいただき、その後は読書、そしてまたお勉強。というのを毎日繰り返していました。

そして2週間が経ち、無事ギプスもはずれ、学校へも行き始めました。
健康って本当にありがたい。と思う日々です。

スポンサーサイト
01 : 25 : 56 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

日食

長女は日食を上級生と見るからと五時台に出て行き、次女とルークとお庭で日食観察をしました。
いつもの朝より日食のせいでなんだか黒明るく薄暗い。
昔の人は日食をたいそう恐れたそうですが、なんだか気持ちが分かりました。



次女は、こうやって太陽を見たことなかったので、お月様三日月だ~と大はしゃぎ。


お月様じゃないってば。

ルークはまだビッコをひいたり、少し良かったりを毎日繰り返していますが、今朝はお外時間が長かったので、お疲れのご様子。


夕方までゆっくりしてくださいな。
08 : 25 : 26 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑

愛しい2人

お洗濯物を干して戻ってきたら、2人ソファーの上でスヤスヤ眠ってました。
可愛い~
ルークは次女のことをどう思っているのだろう

今日は何故か次女は英語モード。
次女の英語久々に聞きました。
最近マイブームだった中国語が彼女を刺激したのか、自らお勉強をすると言い、頑張ってました。
まあ三日坊主ならぬ一日坊主でしょうけれど、今日の次女は何だかおかしかったです。
英語を話し、お勉強をいっぱいし、脳細胞フル活動させ疲れたのでしょうね。
2人ともおやすみ~。
01 : 46 : 53 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

寝る子は育つ

さきほど仲良くお昼寝を始めた二人。
ルークと寝たい!と横に行く次女。眠る時は仲良しさんです。
15 : 22 : 52 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

背後霊ではありません

爆睡中の長女とルークの写真を今宵も撮ってみました。

moblog_9826de31.jpg


今日のルークさんはお布団には入っていません。
なぜなら、寒いので電気敷き布団の温度をいつもより少し上げていて、ルークには暑いようで中には入りません。
こういう日にはいつも長女の頭の上で寝るのがパターンです。

そう、長女の頭の上で寝ているということは、ルークがレム睡眠に入ると四本の足で足蹴りされるのは私ではないのです。
かといって長女もルークのお腹にいつもすっぽり頭が入っているので蹴られることはありません。(多分)

長女が熟睡するまでは、ルークのお腹の上で寝ているのですが、眠ってしまうとズリズリとずり落ちこの写真の場所で落ち着きます。

そして足蹴りされないで私は安眠?!と思いきや、斜め頭上にいるルークのイビキと「フゴフゴ」というレム睡眠に入った時の超荒い鼻息に今夜も安眠できません。

生暖かいルークの鼻息と寝言。笑

大型犬と一緒に暮らしているおうちって皆こうなのかしら?
それとも我が家が特別?

今日は次女も一緒に写してみました。
moblog_88a8e3ce.jpg


眠っていると三人とも天使です(^-^)



23 : 39 : 59 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

夫T男君、日焼けしました

夫T男君がいなくなってというもの、毎夜毎夜ルークがT男君の場所を陣取っています。
寝室にはきちんとルーク用のワンコベッドも置いていますが、気付くと布団にもぐりこみ、まるで人か???というようにゴーゴーとイビキをかきながら熟睡するルーク。
犬と一緒に寝るなんて。。。病気が移りそう。。。
犬を飼っていない人からすると「気持ち悪い」以外のなにものでもないことでしょうが、毎日長女がとっても楽しみにしているのです。ルークと添い寝するのを。

今日も二人は一緒に眠っています。
moblog_d1f9f3a8.jpg

すっごく嬉しそうな長女。
ルークはというと早々に熟睡し、イビキをかいています。
ベッドはワイドキングサイズ(シングル2台)なので、奥から長女、ルーク、私、次女という風に眠っています。
要するにルークの隣は私なのですが、ルークってレム睡眠に入ると、走り出すんです。
「うぉん、うぉん」と目を白黒白黒(レム睡眠中の眼球運動)し、ちょい吠えしながら。(うちに来た時からずっとで、最初それを見た時ルークがケイレンしてる~とかなり焦ったほど)

それがとっても迷惑。
だって、隣に眠っている私は、夜中にいきなりルークの4本の足で足蹴りされるのですもの。
一晩に何度もあるので、ほっんとにやめてほしい。

「も~ルークやめて~」と体をユサユサと動かすとようやくこっちの世界に戻ってきます。
でもすぐにまたレム睡眠に。


あんた、どれだけ熟睡するねん!!
泥棒入って来ても絶対に気付かないでしょ~!!
それでも犬か~!!!

と突っ込みたくなるほど。

最後に、ルークは枕が大好きなようで、夫T男君のsealyの羽毛枕を気持ち良さそうに使って眠っています。
ほんと態度も大きさも人並みです。
moblog_fb846c34.jpg
22 : 55 : 41 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

ルーク8歳になりました

ちょいと遅れてのスナックタイムです。





















今日は義姉にいただいたドーナツとマドレーヌ。
ローラアシュレイで買ったスナックプレート重宝します。マグカップもお揃いであるのですが、子供達にはちょっと大きいので、まだ使っていません。
今日は夫T男君が赴任先の自宅にいるようなので、スカイプをつけて、擬似団らん中。

















ルークさん、今日で8歳になりました。

16 : 02 : 37 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

芝刈り

二人が帰宅後何となく芝が伸びているのが気になり、皆で芝刈りをすることに。
家の裏の収納部屋から芝刈り機を取り出し、子供達それぞれに携帯蚊取り機を取り付けゴー。
子供達はすっごく喜んで芝刈りを手伝ってくれました。
moblog_14e0a9b1.jpg
二人とも気付くと裸足になり1時間ほど皆で芝刈りをしました。
刈り終わると
「Can I roll?」と芝生の上に寝転び、ゴロンゴロンし始めた長女と次女とルーク。

芝生って手入れがとても大変ですが、子供達のこういう姿を見ると
「お庭を芝生にして本当に良かった~」と思います。
真緑の芝生を毎日目にするだけでリラックスします。
温暖防止にもなっているらしく、芝生って本当にいいです。

最近は屋根を緑化するおうちもあるとか。
もっともっと緑いっぱいの街になっていったらいいのになぁ~。
緑がいっぱいになり、皆の心がリラックス出来れば、もっともっと人が人に優しくなれるんじゃないでしょうか。。。

大変だけれど、日本のスクールも校庭は芝生になればいいですネいつの日か。

00 : 08 : 19 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルークもたじたじ
















胃腸風邪でスクールをお休みしている次女ですが、風邪をひいていても元気だけは衰えていません。
ルークにソファーの肘掛けをかぶせ、毛布をかぶせやり放題。
ルークはいつもながらじっと我慢です。
14 : 32 : 10 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

うちの三兄妹(きょうだい)

親知らずを抜歯し、寝込んでいるところなのですが、どうしてもブログに載せたい子供達のショットが。
Ca390064




夜22時頃になっても寝付けないようで、寝室で暴れ回っていたうちの子達。
でもフト静かになったので見に行くと



この状態でした。
三匹とも同じ格好をし、同じように眠っていたのがとってもおかしくて、おもわず持っていた携帯で写真を撮りました。



長女N子の名誉の為に弁解しておきますが、夜間は念のためオムツをして眠らせています。
半年に1度ほど、漏らしてしまう事があるのです[E:coldsweats01]
本人曰く「夢でトイレに行ったら出てた」とのこと。
その半年に1度がいつ起こるか分からないので毎日オムツを履かせて眠らせています。
でも毎日オムツを取り替えるのも勿体ないので、わたくし考えました。
ショーツの上からオムツを履かせているのです。
そしたらお漏らしがない限りいつまでももちます~[E:wink]
お試しあれ~

15 : 56 : 03 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルークと次女K子

次女K子とルークは本当に仲良しです。
ルークのいるところにK子あり。と言っても過言でないほどルークにべったりのK子。
お昼寝はルークのベッドでルークを枕にしてしているほど。
夜もルークと寝室のベッドでゴロゴロしながら眠るのが日課になっています。
食事中はルークが自分の横にいないと、身を乗り出してルークを呼び寄せます。
何しろ一番最初に彼女が発した言葉が「ルーク」だったので、よっぽど好きなようです。



でもルークからするとK子って脅威的な存在のようです。
ルークが気持ちよく眠っていると、いきなり押さえ込まれ、そして目玉が好きなK子はルークの目をこじあけ目つぶし。
数日前なんて、どこからか持って来た値札をルークの目に一生懸命入れている。
もちろん入るわけないのですが、ルークは目玉に堅い物を突っ込まれ涙を流していました。
ルークもイヤなら移動すればいいのに、されるがままなんです。
忍耐強いのか、あまり気にならないのかは分かりませんが、いつも一緒の二匹です。

Dscn0727_3Dscn0735_3Dscn0743



実家でもこのとおり



Dscn0741



そしてこのままお昼寝をしちゃうK子



Dscn0903



ミルクを飲む時もルークを見ながら



Ca390056



ルーク枕





Dscn1064



テレビを見る時はルークソファーで。





Dscn0910



おとなしく遊んでいたかと思うと。。。
ちなみにソファーの下で足をおっぴろげて眠っている黒い物体はルークです。



Dscn0912Dscn0913
眠っているルークの口をこじ開け、自分の手をルークの喉の奥に突っ込むK子



Dscn0914Dscn0915
ヨイショヨイショと言いながらルークを椅子にして座るK子



Dscn0916



最後にはルークを台にしておままごとを始めてしまいました(^-^;
それでもルークはこのとおり狸寝入り?!



Dscn0921
ルークがキッチンで眠っていると、K子も移動し、わざわざお腹の前に座ります。



Dscn0942
覚えたての「Luke. Down!」を連発するK子。
傷の舐め防止の猿ぐつわをされているルークはなんだかしょんぼり。
伏せをしている状態でなおかつ「ダウン」と言われると、あごを床につけるルークですが、K子の指示にはなかなか従いません。



Dscn0978Dscn0983
実家でルークが寝そべっているとやっぱりこの人が近づいて来ます。



Dscn0985
一応まだ腕の傷が完治していないので、K子よお手柔らかに。



こんな感じで一日中ルークにつきまとっているK子です。



Dscn0925←本当にやんちゃなK子です。心臓が治ってから一気に体重が増え、まるまるして転がりそうです。何かに似てません?そう腹話術に出てくる人形です。笑



「こんな大きいワンちゃん飼っていてK子ちゃんは大丈夫?悪さされない?噛んだりしないの?」
とよく聞かれます。
ですが
悪さするのも、噛むのも(よくルークの耳を噛むK子(^-^;)全てK子の方です。
本当にルークって可哀想なワンコです。




























17 : 20 : 19 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルークと次女

現在ルークと離ればなれに暮らしている次女K子ですが、一日一体何回「ルーク」って言うの?というほど毎日毎日「ルークルーク」と言っています。
テレビや絵本で馬を見れば「ルーク」(あれでも一応『犬』なんですけど)
実家の犬が「ワン」と言うたびに「ルーク」
天井を見ては「ルーク」(ルークの生霊?)
ほんとルークルークルークです。



そういうルークとこの間久々にご対面し次女K子はご満悦。
「ルゥークゥ~」と言いながら棒でバシバシ叩いていました。(^-^;
ほんとにルークが大好きな次女K子です。



そりゃ~普段私がちょっと目を離す時にはルークのお世話になっているのですから。
Dscn0295←「まくら、まくら」
↑眠くなったら枕にされ



Dscn0350←「ちゃんとついてきなさいよ」
↑お風呂上がりは付き人にされ



Dscn0387←「はい、ちゃんと靴はいてね」
↑お人形遊び(ルーク自体がお人形)で靴を履かされ



Dscn0388←ル「も~子供はこれ以上面倒見切れませんわ」
↑ルークも毎日大変だったことでしょ~。難聴には気をつけてね~。
 








17 : 31 : 16 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

日中のルークと次女

前回のブログの続きを少し。



長女N子の学習意欲とは裏腹に次女K子は夜になるとグズグズの毎日を過ごしています。
次女K子を寝かすのはとても時間がかかる事なのですが、今日は少し試してみようと思います。
寝かしている間にN子の大好きなパソコンをしていてもらおうかと思います。
うまく行くといいのですが。



次女K子はご存知の通り私の手に負えないほどのわんぱく娘です。
それはルークにとっても同じで、昨晩夕食を作っている間ルークに子守りをお願いしていたのですが、そぉ~っとキッチンから二人のいるダイニングを見てみると、ルークの鼻の穴に何か白い物を一生懸命つめてるK子。
目の悪い私が近づいてみると、ご飯粒。
どこからもってきたのかも定かでないご飯粒を一生懸命ルークの大きな鼻の穴につめている。
しかもルークは身動き一つせずに寝てる。
鼻の穴にご飯粒を詰められて眠ってられるルークってスゴイ。
そして持っているご飯粒がすべてなくなると(後で気づいたのですが、K子のお洋服にご飯粒が大量についていたようです)、ルークに
「るぅ~くぅ、ねんね」とバシバシとお腹を叩きながら一緒に横になるK子。
かなり笑えますこの二人。
ルークも二人目の子どもになると興味も全くないようで、何をされようとも寝たままムシ。
Fscn0094



あまりにも痛い事やひどい事をされるとムクっと起き、場所を変えまた睡眠。
そしてK子もそれと一緒に場所を変えまたルークに悪さ。
こんな事を一日中繰り返しています。
ルークに悪さしている時はご機嫌な悪魔なようなK子。
ルークに申し訳ないと思いながらも、家事をするのに助かっています。



でも依然として掃除機だけは駄目なので(私がK子の髪をすってしまってから特に)その時はオンブ紐が大活躍です。

17 : 42 : 02 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルークと次女

続きを読む
18 : 49 : 01 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルークと次女

今まで1度だけ会った事のあるルークと次女K子。
昨晩初めて我が家でお泊まりしたK子。
ルークの反応はというと、いたって普通。
最初会った時は、頭なめなめ攻撃でK子の髪の毛はポマードをつけたおじさんのようにベッタリテカテカ。
それ以降はとくに興味を示さないルークです。
たまに思い出したかのように、足をペロリとするくらいです。
もっと喜ぶのかなと思っていたのでちょっと拍子はずれです。
長女N子の時はもっと喜んでいたのですが。。。
「もう子供はこりごりだ~」と普段あまりにも長女N子にいじめられているルークは触らぬ神に祟りなし状態だったのかもしれません。
そんなこんなで初めての我が家でのお泊まりは無事終わりました(*^。^*)



私はと言えば、久々にルークに会えて心が癒されました。

00 : 22 : 38 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルークと長女のお昼寝

最近のルークは誰かが自宅にいると一人になりたがります。
ひどいでしょ?
お留守番となると、パニックになって吠えまくるくせに、誰かがいると一人になりたがるなんて、なんてワガママ。
廊下にいたり、洗面所にいたり、お玄関にいたり、二階の廊下にいたり、様々なところで大の字になって寝ています。
例えばこんな感じ↓
070703_150501




そんなルークなんですが、何故か長女N子がお昼寝していると必ずやってきて横で寝るのです。
N子が生後1ヶ月で私の実家から戻って来てからずっと。
ただ横に来て眠るんです。
この間の週末もN子が寝ているとどこからかルークが登場。
070707_163701



そして眠る二匹。
数時間後目覚める長女N子。
反応は。。。いつもお昼寝から目覚めるとルークがいるので別にどうってことない。
070707_164301



「Luke is sleeping.」と言いながら優しくバスタオルをルークにかけてやるN子。
普通こんなでっかい自分より大きな馬みたいな黒い物体が目覚めると横に寝ていたら私でもびっくりしそうなものですが。



やっぱり将来はムツゴロウさんあらため、Nゴロウ?!
本当に動物が大好きなN子です。
でもその大好きさ余っていろんな動物に突撃して行き、たまに噛まれそうになってしまいます。
そろそろ動物の恐さというのも教えていかないといけません。



そうそうN子ですが、ルークに対してはすっごく強気。
寝起きなんて「マミ~」って甘えた声を出していてもルークに対しては「ルーク!!!!シット!!!」とかってあんた二重人格かい?って思うほど大声で命令するんです。
この間なんて、おもちゃのゴルフクラブを持ってルークを叩いている。
もちろん、私にそれを見つかったN子はすぐさまお仕置き部屋行き。
意味もなく弱い者をいじめる者には母は容赦はありません。
しかもルークが何かをしたなら分かりますが、ルークはN子に危害を加えたり、襲ったり、ワンといったり、ウーッといったりすることは全くないのに、いつもN子に耳の中にゴミを詰められたりとか、鼻に指を突っ込まれたりとか、寝ている目をこじ開けられたりとかしていじめられるんです。(ほんと可哀想なルーク)



お仕置き部屋でこっぴどく母に叱られ、泣きながら出所したN子は、「Luke... I'm sorry.」とハグ。
そして二人は仲直り。(というか一方的にN子が悪いのですが)



ルークもN子の子守りはほどほどイヤになっているはず。
もうすぐもう一匹こんなのが増えるのをルークは分かっているのかいないんだか。
でも、我が家のベビーシッタールーク!頼りにしてるよ~ん。







09 : 15 : 55 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

たまにはルークに優しい長女

最近プリスクールごっこが好きな長女N子。
カードを持って来ては
「Mommy. What's this?」
と聞いてきます。
しかも永遠に。



「It's a kite.」
わざと間違えてみたりなんかすると、「No. No. No. No.  Say gloves!」という風に間違えを正される私。
070620_220301


N子の右横に密かにルークがおります



そのうち私の英語、、、追い越されそう。(でもそれだったら嬉しい悲鳴です)



そうしていると横にいたルークに異変が。
ルークのレム睡眠が始まりました。
室内でワンコを飼ってる方はよくご存知だと思いますが、犬のレム睡眠ほど怖い物はない。
いつも目は半開きで寝ているルーク。
レム睡眠に陥ると、半開きの目が赤くなったり白くなったり黒くなったり。
足はヒクヒクヒクヒクまるで痙攣。
私なんて初めて見た時、ルークがケイレン起こしてる!!と真っ青になってルークを揺すって「ルーク!ルーク!!」って呼びかけたほど。
でも毎日なのでこのレム睡眠にもだいぶ慣れてきましたが、やっぱり怖い。



その上、「ウォン、ウォン、ヒッ、ヒッ。グルグルル。。。ホッ。ヒャッ。ブヒッ」ってなんだか叫んでるのか嘆いているのか分かりませんがなんとも苦しそうな声を出すんです。



それを見たN子は、
LUKE!!!  Are you OK?
と必死にルークを揺さぶり起こす。
070620_220201携帯の画像なので見にくいですが



だけどルークのケイレンは止まらない。
ブヒッ。グホッ。ブフフ~
N子はおかしいと思ったのか、
「Mommy! Luke is OUTCH!  Help him!!」と半泣き。



レム睡眠中のルーク、昔は少しの物音で目覚めていたのですが、最近はそれがない。
ちょっとやそっと揺さぶっても、あっちの世界から戻ってこないんです。



私はこれでもかと言わんばかりに揺さぶるとようやく起きるルーク。
「ん?なに?何が起こったん?みんなどないしたん?」って言わんばかりにキョロキョロするルーク。
そして笑顔になるN子。
普段喧嘩ばかりしていてもいざとなると心配するのネ^_^



だけどN子も早くルークのレム睡眠になれてくれ~。




09 : 31 : 27 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルークと長女の闘い

最近仲良しこよしの我が家の二匹。
ルークが寝ていると長女N子は横に寝てルークをナデナデ。
私がルークの頭をナデナデしていると、N子も「Me, too.」と言いルークを一緒にナデナデ。
お互い焼きもちをやくわけでもない仲睦まじい2人なのですが、たまに喧嘩することもあります。
昨日はかなりの大喧嘩でどっちもひかない。



ルークには定期的にお古のぬいぐるみを与えています。
何週間もかけて、耳をかじったり、鼻をもぎとったり、最後には頭から綿が出るまでガジガジガジガジ。
それがルークの楽しみでもあるんです。
でも日ごとにボロボロになっていくぬいぐるみを見かねたN子はそのぬいぐるみを救おうと救出作戦を試みたのでした。
ルークの隙を見てぬいぐるみを救助。
大事そうに抱きかかえ「Ears Outch」とぬいぐるみに耳がなくて痛そう(ルークがかじってもぎとってしまったのですが)と訴えて来る。
070528_194201「Ears has gone.」文法がまだまだめちゃくちゃなN子



それに気づいたルークが目の色をかえてぬいぐるみを取り返しにやってくる。
絶対に返そうとしないN子。
かといって自分のぬいぐるみだけは譲れないルーク。
二匹の引っ張り合いが始まりました。
一度目はルークが手加減しN子がぬいぐるみを救出。
大事そうにお人形用のベビーカーに乗せ可愛がるN子。
070528_194101N子曰く、ぬいぐるみはN子のベイビーだそうです。



そしてまたまた取り返しに来るルーク。
またもや引っ張り合い。
今度はルークが勝ち取る。
070528_194501これだけは絶対に譲れない



だけどやっぱりルークにかじられているぬいぐるみを可哀想に思うN子は再び救出作戦に。
今度は2人で引っ張り合い。
どちらも譲れない。



070528_194001_1N子「Luke! Take off!」 ル「僕の人形返せ~!!」



こんなことがずっと続いている我が家です。
引っ張りすぎて頭と胴体がちぎれてしまうのは時間の問題です。

10 : 14 : 01 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

長女の乗り物「ルーク号」

いつも自宅ではほとんど寝て過ごしているルーク。
そんなルークをおもちゃにしようとする我が家の怪獣N子。
寝ているルークにまたがり、、、
070523_193701



「Luke horse. ヒヒーン。パッカパッカ」
070523_193601



そしてどんどんその動きは激しくなり、、、最後にはルークが我慢できず逃げ出してしまいました。
それでも追いかけるN子。
逃げるルーク。
我が家は今日も大運動会です。




10 : 19 : 04 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

娘のウ○チが消えた

何でも自分でやりたがるN子はおトイレも自分でしたがる。
でも、ステップがあってもなかなか自分で便座には上がれないので、最近お風呂の洗い場に勝手に行き、素っ裸になり用をたすようになりました。(大も小も)
あれ?N子がいない。と思ったら用をたして素っ裸で戻って来たりします(^_^;)



この間も私がお料理をしていると「Bath! Bath!」と言いながらお風呂場へ。
Bathと言っているときはN子自身がお風呂に入りたいときなので、その意志を尊重し私も入る事に。
でも調理中だったので、それだけ終わってから。。。と思いお料理をしながらN子の様子を見る事に(キッチンから浴室はよく見えます)。
N子を見ると自分で体を洗ってる。
でもちょっと心配なので、ルークを派遣する事に。
「Luke, N子 Go!」
ルークはN子のところへ足早に行った。
これでちょっと安心^_^
何しろルークはN子に何かあると(本気で泣いたり、本気で私の助けを求めている時等)ちゃんと呼びに来てくれる。
そうしているとN子が大泣きを始めたのです。
「どしたの??」と聞くとN子は顔をしかめて、、、
「N子 poo-poo(ウンチの事)Luke...」と何かを言いたそう。
とにかくウンチが出た事は間違いない。
だってお風呂場の香りが。。。(^_^;)
だけど匂いは漂っているのに肝心の「ブツ」がない(*_*;
ふと嫌な予感がしてルークを見ると。。。
ガタガタガタ。。。
またまた足が震えてる。
ルークは「ヤバイ」と思う事をした後、自ら震えて「僕は悪い事をしました~」というのを体全身で示してくれる。
本人は震えるつもりはないんだろうけれど、ルークの体はとっても正直なんです。笑



恐る恐るルークの口を開き顔を近づけてみると、、、
「くさっ!!!!」
どうやらルークがN子のウンチを食べてしまったようなんです。
でも食べてしまった物は仕方ない。
どうすることも出来ずそのまま様子を見る事に。
そしたらルーク、その夜大きなお水入れ2杯分のお水を飲みました。
N子のウンチは塩辛いのかしら?

ちなみにN子が泣いていた理由は、「自分のウンチをルークに取られたからでした(^_^;)」
Ts370039


「N子のウンチ食べちゃいました。」

12 : 43 : 07 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

久しぶりのルークと長女

離ればなれの生活を送るようになって3ヶ月半。
我が家にようやく暖かい風が戻って来ました。
最近の二人の朝の風景です。
ちなみにいつもN子はルークを枕にして朝のテレビを見ています。
ルークは朝が弱いので、いつもされるがまま。
ほんと仲睦まじい二人です♪
060907_1023010001_2
060907_102401_1
060909_214902



060909_2149030002
060909_215001
まるで自分の子供のようにN子を可愛がる?!ルーク
そしてルークをただの枕にしか思っていないN子。













12 : 51 : 13 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルークに物を投げないでください

ルークと別離の生活を送っているN子。
たまには二人を遊ばせてやろうと思いお庭で水遊び。
Cimg0726



はじめは仲良く遊んでいた二人。
しかしボールの取り合いを始め、ことごとくルークに奪い去られ歯が立たないと思った長女N子は、今度はルークを的にボール投げを始める。
ルークも逃げればいいのに恨めしそうにN子に背中を向けじっと耐えてる。
ボールを投げ、またちがうボールを投げ(我が家には軟球が5個ほどある)ルークの背中にボンボン(いや音としては「ボコ」「ボコ」)投げるN子。
5球投げ終わってそれを拾いに行こうとするN子に今度はルークが反撃。
N子の方に走って行ったと思ったら、「ドン」
なんとN子にちょこんと体当たり。
といってもちゃんと手加減しているところがルークのかわいいところ。(手加減しなかったらN子は吹っ飛んで行きます)
N子はもちろん芝生の上に転んでしまった。
お洋服は泥だらけ。
顔も泥だらけ。
「ヒッヒッヒッ」と半なきシャックリをしながら自力で起き上がり、「Daddy~」と夫T男を呼ぶN子。
でもT男はいない。
私はN子を助けることなくじっと観察(鬼母???)。
するとまた仲良く遊び始めた二人。
めでたしめでたし。
だけど、ルークに物を投げるのはやめましょう!!

13 : 28 : 22 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

おままごとの相手をさせられるルーク

長女N子も1歳7ヶ月になり、おままごと遊びというものに興味が出始めたようだ。
おもちゃのカップとお皿を出して来て、自分で飲みマネをしたり、私にそれを飲めと催促したりする。
これだけならカワイイのだが、N子が出したティーを飲まないとかなり怒る。
飲むまで突き出してくるし、それでも飲まないでいると強引に口に向かってティーセットを持って突進してくる。



今日のターゲットはルークらしい。
ルークに「ハイ」とティーセットを差し出すN子。
Cimg0438



ルークは眠いものだから、ムシ。
するとまた「ハイ」とルークの顔に差し出すN子。
Cimg0440



それでも無視をするルーク。(ルークも結構頑固だ。というかどうしたらいいのか分からないのかも)
するとN子はルークの大きな口をこじあけその中にカップを入れようとする。
それでもルークは無視。(こうなると根気比べ?!)
Cimg0439



こういうやりとりが続く事30分。
急にN子が倒れたかと思うと、寝てた。
なんだかよく分からない娘。
そしてルークも「やれやれ。ようやく嵐が去った」てな具合に横で一緒にお昼寝してます。
Cimg0445



プリスクールでGW休暇中のN子。



きっと当分こんな日々(休暇が9日もあるんです(:_;))が続くのだと思います。

14 : 15 : 52 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルークと長女

2005年2月
ルーク 2歳1ヶ月
N子 0歳5ヶ月



こうやってルークとN子を並べると、ルークって相当でっかい?!




14 : 24 : 46 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルークの睡眠を妨害する長女

2005年2月
ルーク 2歳1ヶ月
N子 0歳5ヶ月



ソファーの上で仰向けになり眠るルーク。
それを妨害するN子。
キャーN子が手を噛まれてる~(*_*)



14 : 15 : 08 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

ルークにシールをはる長女

いつものように仲良く遊んでいたルークと長女N子。
最近シール遊びにはまっているN子。
自分の顔とルークの体にシールを貼りまくる。
気づくとまたまたルークの顔にシールを貼っていたN子。
ルークが「ピッ」とヒヨコみたいに鳴くと思ったら、ルークの目に自分の指を突っ込んで笑っているN子。(あっあっ悪魔だ~)
ルークも逃げればいいのにそれでも耐えているけなげな奴。
「大きいわんちゃん飼っていてお子さん大丈夫?」とよく聞かれるが、我が家に関しては全くの逆。
ルークって本当に可哀想なワンコなんです。




15 : 10 : 00 | ルークと子供達 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |

プロフィール

えむこ

Author:えむこ
☆私:主婦
☆夫T男:マイペースな典型的O型人間。結婚してからお料理の腕をめきめきあげ、今じゃいつでも主夫出来るほど。育児も完璧でまるでママのようなパパです。
☆長女N子:8歳小2。プリスクールに1歳から5年と5ヶ月通い卒園。現在私立小学校に通っています。性格は夫と同じくかなりのマイペース人間。英語の上達もお勉強もかなりマイペース(^-^;。現在英検2級に挑戦中。
普段は穏やかな海のように心が広くて優しい。がたまに嵐になることも。

☆次女K子:5歳年中。1歳10ヶ月から長女と同じプリスクールに通い始めました。英語は長女より覚えが早そうです。が、ほとんど英語を話している姿を見る事はありません。彼女の口から出るのはバリバリの関西弁のみ。英語で話しかけても日本語で答えます。英検5級をいつかは受ける予定。
長女と正反対の性格で、かなりのお転婆。毎日手をやいています。まるで火の妖精のごとく激しいです。

☆ルーク:10歳。英国系のフラットレトリバーですごく良い血筋でありながら、天然ボケボケ。お留守番はすご~く苦手で分離不安症という精神病をずっと患っています。いろんな事を試し、ようやく4時間お留守番が出来るようになった。カモ?!性格だけは良く、生まれてこのかた他の犬に噛まれても何をされても怒ったことはありません。虫さえも友達だと思っているフレンドリー犬。フレンドリーすぎて嫌われてしまうことも多々あり。この10年大きな病気をせずに元気でいてくれてることに感謝。でも怪我での受診はとても多いです。

カレンダーと過去の記事

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

我が家の関係サイト

カテゴリ

我が家の本棚&お買い物リスト (1)
未分類 (71)
ホストファミリー (4)
病気、怪我、矯正 (126)
お知らせ (27)
私 (14)
夫 (7)
長女と次女 (22)
お買い物~ (37)
次女 (29)
ルークと子供達 (26)
長女 (46)
お出かけ (22)
プリスクール、小学校 (18)
イベント (5)
DIY、手作り (8)
インテリア、雑貨 (31)
ルーク (28)
母乳育児 (6)
妊娠・無痛分娩 (56)
ルークの分離不安症 (37)
コストコ (4)
子供達のグッズ (54)
プライベートページ (28)
英語 (31)
携帯電話から (200)
我が家の関連サイト (1)
本、ワークブック、その他教材 (21)
チャレンジ(進研ゼミ) (6)
毎月のプライベート写真&動画集 (31)
いただきもの (17)
習い事 (1)
小2レベルの本 (2)

我が家の本棚

アマゾンで購入した本やグッズ達。クリックすると詳しく見れます。

最近の記事+コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。